hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

母と初めて言い合いの喧嘩をしました。

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

実家へ子供と二人で6日間ほど、帰ってきました。日頃の疲れを癒したり、友達と会えるので前から楽しみにしていました。
兄の子供の誕生日会を実家でやった後、兄の家族が帰る時にもうすぐ4歳息子が寂しいからかすごく泣いてだだをこねました。母が夜遅いから、いい加減泣きなみなさいと、叱っていたのですが、泣きやまず、気分転換で父が抱っこをして外へ連れて行きました。母と2人になり、母が「4歳にもなるのに理解できてないんだよ」と私に言いました。兄の子も4歳の次男がいてその子は会話もすらすらできるのですが、私の息子は言葉がでるのが遅かったので、未だに会話はすらすらはできないですが、発達が遅いとは病院からも言われたことがないので気にはしてませんでした。母の一言で、私は兄の子と比べて言われて、理解してないとかではなく息子なりのまだ遊びたいとか寂しいサインだと思ったので、そんな風に言われて腹が立ちました。
言葉が遅いからとか1歳半から言われて、ずっと私なりに色々と工夫したり育ててきて、それなりに3歳から少しずつ言葉が増え、幼稚園へ行き始めてからは歌を歌ったり、着替えや友達のことを思いやることもでき成長しなぁと思ってました。母なりに息子を心配してほぼ毎日離れて暮らす私に電話をくれて私の気持ちもわかってくれて、応援してくれてると思ったのに、いつもは優しい励ましたりしてくれてるのに、その一言で私にはショックすぎて、頑張ってきた私は傷つきました。母は私が妊娠した時に安定期に入ったときにアワビや貝を食べさせて菌が子供に入って言葉の発達が遅くなったと3年ぐらい自分を責めていたらしいです。私ははっきりそんなことは関係ないし、気にもしてないと伝えました。そんなに息子は成長してないんでしょうか?私の育て方が悪かったのでしょうか?涙が止まりません。
確かに同い年で1ヶ月違いの生まれた子を比べることはあると思います。でも、成長するのは競争することではないので息子が元気に育ってくれたらと思ってます。
母と言い合いになって私もかなり感情的になったので、すべてをはっきりとは覚えてませんが、私の息子のことを理解してもらえてないことに傷つき、今は母とは心の距離があいてます。

2016年8月24日 23:28

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

問題の根源は、そこに無いように思います

拝見しました。

特定の誰かと比べられることよりも、集団生活の中で我が子がどれくらい順応出来ているかどうかは、貴方も心配だったでしょう。幼稚園へ通い始めて、お子さんに成長の跡が見られるということは、本当に喜ばしいことです。昔、子どもが通う幼稚園に参観した時、「子どもも、子どもなりに頑張ってんだなぁ。」とジーンときたものです。
貴方の仰る通り、お子さんがひどく駄々をこねたのも、あの日の状況から考えれば十分にあり得ることでしょう。もちろん、貴方の育て方云々の問題でないことは、貴方自身承知されていますね。

「同い年で1ヶ月違いの生まれた子を比べることはあると思います。でも、成長するのは競争することではないので息子が元気に育ってくれたらと思ってます。」 と言い切る貴方には、母としての強い自覚の様なものがうかがえます。根拠もなしにアレコレと親が悩み過ぎるのは、子どもの不安を煽るだけで、決して良い影響を与えないでしょう。
しかし、一方でお母様の言動に対して激しく抗議された貴方は、「そう思いたくない!」と足掻く自分の裏返しにも映ります。お母様に対する精神的依存が深いのでしょうか。「母なりに息子を心配してほぼ毎日離れて暮らす私に電話をくれて私の気持ちもわかってくれて、応援してくれてると思ったのに、いつもは優しく励ましたりしてくれているのに…」と、全面的に信頼を置くお母様が言い放った一言にひどく傷付いたと貴方は仰るけれど、少なくともお母様の立場からは客観的に観察出来る分、時には貴方と意見が対立することもあるでしょう。
貴方は、お母様が常に自分の理解者であり、同調してくれるものとお思いですか?
貴方は、お母様の苦しみを、どれくらい理解していらっしゃるでしょう?

問題の根源は、そこに無いように思います。
仮に、この先医師等から新たな所見が出されたなら、お子さんに「必要な関わり」をしてあげれば良いのです。お母様の言葉は、一つのアドバイスとして心に留め置くくらいの懐の深さがあって良いのです。
貴方にとって大切なことは、ご主人とよくよく話し合って、養育に対しての協力と理解を得ること。父親の自覚をもって、母子が安らげる家庭を構築することです。

2016年8月25日 20:41
{{count}}
有り難し
おきもち

初めまして。桑木茂光と申します。 大阪最北端に位置する能勢町にございます...

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。お坊さんの言う通り、母の一言はアドバイスとして受け止めたいと思います。離れて暮らしてるので、年に2回しか会えない両親ですし、私には大事な母です。切っても切れない血が繋がってる親子なので、これからも何でも言える親子でありたいと思います。

「母親が嫌い・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

離れたい

昨日投稿した回答に少しだけモヤっとしてしまって、、頂いた回答はとても嬉しかったです。これはただ聞いてほしいだけです。 母は私が覚えてる限り小学校低学年から話が通じなかったです。姉に馬乗りになり首を絞め大喧嘩など日女茶飯事でしたし、父とも毎日のように怒鳴り合いの喧嘩、ある時食事中に大喧嘩になり、包丁を取りだし私に向け「こんな事なら私と一緒に死んでやる」と言い出し止められた後自分の指を切った事があるくらいです。 何か精神的におかしいですよね、でも私は小学生でその時は私が居なきゃいいんだ私が悪いんだと考えるばかりでした。その後母と父は別居し私は高校卒業まで父や祖父の所に居ました。 何故今母の所に居るのかは、私も精神的にしんどくなり、うつ病になり実家に居るのが気が狂いそうなくらい辛かったからです。この時期に母と初めて大喧嘩をして話しても無駄だと思いました。 私が落ち着いた時に昔からのことを思い出してみて精神的に母も何かおかしいんじゃないかと思い病院を進めたことはありますが、私はおかしくないと怒鳴られるばかりでした。 正直一緒に居て疲れるし、父や母に普通の家庭のような家族のような事はして貰った記憶は無いし、もうそんな気が回らないし私もしんどいです。 母の精神状態が心配だと言っていただいたんですが、もうどうすればいいんですか、病院を進めたって私がおかしいのかと逆ギレするばかりだし、私がしんどくなるばっかです、、もう疲れました。私だって人間です。しんどいです。

有り難し有り難し 10
回答数回答 2

実母に困っています

結婚が決まってから不仲になり10年。 貯金もしてなかったので結婚式の費用は両親が負担してくれました。 当時は、親の役目だから と言ってくれていましたが、喧嘩になる度に「返せ」と言われます。 高校や専門学校、今まで育ててきてかかったお金を全部返せないなら土下座して謝れとも言われ、土下座したこともあります。 帝王切開で出産しましたが、 お腹を痛めて産んでないから母親にはなれないと言われ、産後実家にいた時は夜中に部屋に来て電気をつけられ、消すとまた来てつけられ、キチガイのようで怖かったです。 結局ストレスで母乳も止まりました。 義実家のほうが程よく距離もあり、関係は良好です。不満はありますが…。 実母は私からの感謝が足りないといつも言ってきます。私なりにありがとうや食事等、感謝を 表していますが気にくわないそうです。 元々結婚したら実家から離れた所に住みたかったのですが、近くにいなさいと言われ、実家近くに家を建てました。家は夫名義ですが、土地名義は父です。 これも喧嘩する度に、住ませてやってるのに!と言われるのでこんなとこ住みたくなかったと言いたいのを我慢しています。 父も母の性格が嫌いで離婚したいそうですが、金銭的にできないといつも言っています。 実母とはこの先関係が修復できるとは思えません。早くいなくなってほしいとも思ってしまいます。そしてそんな自分が嫌です。 実母にはすべてyesでいないといけないのでしょうか。皆さんそうしてるんでしょうか。 実母が生きている間ずっとこの気持ちなのかと思うと吐き気がします。 もう疲れました。 どこに着地点を求めればよいのかわかりません。助けてください。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

母が嫌い

端的に言うと母が嫌いです。 私は何かと雑で忘れっぽくぼんやりしているタイプなのですが、それがたまに生む失敗(主に忘れ物やスケジュール管理の曖昧さ)が特に癪に障るようで、機嫌が悪い時は徹底して責められます。 それぐらいならまだ私が悪いで済むのですが、何が嫌かというと叱られている件に関係ないことにまで説教が及ぶことです。 幾らなんでも何か失敗するごとに小中学生の頃の忘れ物を蒸し返さないでほしいし、日頃のだらしない行いについて話題を繋げる必要性は無いと思うし、やってもいない留年や仕事のミスを責めないでほしいです(まだ私は大学の一回生で、たとえ私がいくらだらしなかろうといくら頭が悪かろうと留年も確定していないし、将来就く仕事についてはなおさらわからないのに!)。 心配されている、愛情をこめて育てられている。私はまだ恵まれている方。世の中にはもっとひどい境遇の人がいる。そう思うのも現実を見るのも簡単です。世の中で言う毒親というやつでは?と気になってはいますが、一応こんな私でも大学への学費を払ってくれ、ここまで育ててくれた親です。もっとひどい境遇の人を見ていると、これしきのことで悩んでいる自分が情けなくなります。 今朝も私がスケジュールを忘れていたせいで叱られてしまいました。それまでにも成績のことや日常の生活で叱られていたことが重なり、非常につらいです。自殺するなんて馬鹿らしいことをするほどじゃないことは分かっていますが、今日も往来で人目もあるのに少し泣いてしまいました。それで泣き虫な自分にも嫌気がさしてふさぎ込んでしまいます。甘えた願望ではありますが、自分でも自分のどのあたりが悪いのかは十分自覚しておりますので、どのように考え方を改めれば少しでも生きやすくなるか、ご教授頂ければ幸いです。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

母親との関係が悪化

私は、小さいころ食事はいつも一人でした。家族でするのは、元旦の朝だけで、小さいころから洗濯や掃除をし、母からは父の給料日になるとお給料をもらってくるように言われていつも間にたっていました。それが嫌で、短大の時には家を出ました。 また、私が記憶している中では、母と父が会話したところを見たことがありません。その後両親は離婚。 そんな私も結婚し、母親になりましたが、現在はシングルマザーで働いています。 母は私が大変だろうからという気持ちで一緒に住み始めましたが、私はそんな母と暮らすのが苦痛でした。 なぜなら、母親が私の小さいころの話をしては、あなたがだだをこねるから私がお父さんに怒られたのよ。とか、母は母(私からは祖母)と相性が合わなかったけど、あなたとも合わないわ。 また、私を妊娠したとき、産むかどうしようか迷ったのよね。他にも、私の子育てにも、あなたが甘やかすから子供たちが不登校になるのよなど、すごく干渉されました。兄弟はいますが、歳の離れた兄からよくこの環境でまともに育ったなと言われて事もあります。兄曰く、昔は仲いいこともあったとか。。 言われるたびに我慢して聞き流していましたが、事あるごとに子供の前でも平気で言われます。それに、私は質素に暮らしたく物を増やすのが好きではないのですが、母やこれもあれもと買ってきては、お金がないとつぶやく毎日でした。 そんなとき、また、子供たちの前でお父さんに怒られたのはあなたのせいよと言われ、思わず生まれてきて悪かったね。。と言ってしまいました。 言ってはいけない言葉だとわかっていたんですが、その話をされ始めた時、なんで産んだんだろうという思いとまた、その話をするんだと思ったら口から出てしまいました。母は、そんな風に思っているなんて、知らなかったといい、私なんかいないほうがいいのよ。と怒り始めました。私はそのあと、さっきはあんなこと言ってごめんなさい。と言ったのですが、もういい。あなたの気持ちはよく分かったと実家に帰って行ってしまいました。今後、母とどう接していいかわかりません。が、母が帰ってくれてほっとしている自分もいます。感謝よりも今さら親みたいなことして、あんなに子供の時ほっといたのにと思ってしまう自分もいます。母と今後どう接していいのか、アドバイスをお願いしたいです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

母娘

こんばんは。 私が小学3年生の頃に母から言われた言葉があります。それは『誰がお前を幸せにさせるか。私と同じめに合わせてやる』です。 母は所謂、私の父のところに嫁いでから嫁姑問題等で苦労をしたようです。乳飲み子だった兄と不幸な思いをしたそうです。だけど数年後に私ができ、姑に私は可愛がられたように母には思えたそうです。それが母にとっては面白くなかったそうで、母は私の頭を掃除機で吸い取ろうとしたり、私と食べるご飯はマズくなる、と言うようになりました。実は姑である祖母からはタバコを口の中に強引に入れられたりしていたので幼い私は四面楚歌でした。そのうち私の心が悲鳴をあげだし、不登校になりました。今、思えば小学校低学年で鬱病だったように思います。眠れない日が月単位になり、体がしんどくて両親に助けを求めましたが、学校に行ってないから眠れないんだ、自業自得だと言われた日が昨日の事のようです。 私が中学生の時に母が癌になり、おとなになってからは父が癌で他界し、母が鬱病になりました。二人の看病をひとりでしてきました。仕事を辞め看病を。正直に申しまして両親の看病を何でひとりでしなきゃならないのかと思いました。兄は普段通りの生活をして、何で私だけがと。その後、看病が終わり再就職をしました。ですが残業が多い職種だったため、母の生活ルーティンである、ゴールデンタイムに録画してある連ドラを見せる事ができなくなりました。そしたら、母は私の会社へ上司に怒鳴りの電話をし、退社せざるを得なくならました。母は満足気です。アパートを借りようとしても私の荷物チェックをするので、喚き散らかし手のつけようがなく、結局はアパートでの一人暮らしを断念せざるを得ません。 今は『私は認知症〜』そう言っています。 勝手がいい時だけ認知症です。 いつか殺してしまうんじゃないかと思うと怖いです。死にたいです。限界です。 死にたい

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

高齢母との喧嘩が絶えません。

高齢82歳母とその内縁の夫60代後半(病気になりもう働けません)、私と旦那と私達のペットとで暮らしています。持ち家になり光熱費だけを2世帯で折半してます。食事は好みや時間が合わない為別で食料買物も別です。家は古家築50年程の為定期メンテナンス等全く無し、家の修理費用がかかった場合は同様折半です。私達夫婦は請求された光熱費や修理費用等きちんと毎時支払っています。しかし、母から言われた言葉は"おめえらよく光熱費だけで住めると思ってるな!""それだけで生活できるなら大したもんだ!"と言われました。更に支払った事を忘れられ、"払ってない!""払った!"の大げんか。最終的には"家賃払え!""おめえらに面倒みてもらうつもりなんてねえからな!"と。 きっとお金がもっと欲しいんだと思います。光熱費以外で。母は貯金崩しの生活、内縁夫はもう仕事出来ませんので。 あと、もっと親を敬えみたいな言い方をされます。私達は生活雑貨くらいはと思い時々、カーペットや物干し竿やら、お茶菓子等を母達に買ってあげています。もちろん感謝がある上での行動です。母は高齢でもあり、足も良くない為杖で歩くのがやっとです。その内縁の夫は昨年末ステージ高めの癌になりなんとか退院しましたが、スーパーへ買物いく事、母の病院送迎、自分の通院がやっと出来る程度です。母は病院やスーパー以外の外出はほぼなく、居間に座ったきり毎日テレビだけの生活です。食事はなんとか自分で用意してます。きっとストレスもあるだろうし、認知症も軽く始まっているのかとも思いますが、そこまで悪態をつかれると死んでしまえと思う程です。このような大げんかはしょっちゅうです。もちろん実家を出ようと試みてはいますが大型犬可の賃貸がなかなかみつからず… あとは、母を死んでしまえと思う反面、高齢の足の悪い母はこの先大丈夫かと。やはり自分の親なので思う次第です。幼い時気づけばずっと両親は喧嘩、父の暴力暴言を浴びながら母と私は過ごしていました。しかし父がいない所では多数男性と交際していた母。それは大嫌いでした。母に連れられて父から離れたり、怖い父だけと生活しなければならなかったりその繰り返しで子供の頃は苦労したと思ってます。常に気も使ってました。子供の頃は母と一緒が一番でした。しかし、今になりそんな母から暴言悪態を吐かれる生活はもうキツいです。どうすれば良いですか?

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

母親に感謝ができない

お世話になっております。 普通、両親への感謝と言ったら、 『産んでくれたことへの感謝』 『今まで育ててくれたことへの感謝』 というふうに、『〜のことで感謝をしなさい』と世間は考えると思います。 だけど、私は特に、そういったことに対して感謝の気持ちが芽生えないんです。 むしろ、何で産んだんだと思うんです。心から『人生サイコー』とも思ったこともないからかもしれません。 前世の記憶があって、もしもそれより今がより幸せなら、この生に感謝出来るかもしれないですが、そもそも、生まれなかったら、こういうアイデンティティにもならないですし、苦しみも悲しみも感じなくて良かったんですよね。 だから、あるテレビで、ニートの人が『親が勝手に愛し合って産んだ』と言ってましたが、失礼だとも思いません。 育ててくれた、というより、育成は親であるその人の義務ですよね。 なんでこんな捻くれたことを言ってるかというと、私は母親がもし母でなかったら、『ただの苦手なおばさん』として距離をとっています。 病気を患い実家暮らしですが、もっとそういった意味で母親に感謝出来たら、母親への苦手意識も薄まると思いますが、 最近は益々イライラしてしまって、離れたいけど離れられない、そんな感じで居心地が悪いのです。『こんな私に育てたのはあんただろ』と思うし、『別に産まなきゃ良かったのに』とも思います。 でも、こんな母親を憎み罰する自分にも疲れました。 今後、引き続き暫く実家暮らしが続きますが、母親とどんな心で接していけばラクに暮らしていけるのでしょうか。 この世に生まれて良かった。産んでくれてありがとう、と、言える日ってくるんでしょうか。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

母親を信用できなくなりました。

こんにちは。 最近、何年かの付き合いがあった友人と縁をきりました。 私の性格面と友人の性格面が真逆で、生活環境も全然違いますから、仲良くしていた分、段々と合わないところが見えてきたのでしょうし、それはもうしょうがないなと思うようにしました。 本件の問題は、そのことを自分の母親に話してみたことです。 私はよく、その友人のことを母親にも話していたので、仲良くしていたことは知っています。 「これまでこういうことがあった」「~がきっかけで疎遠になった」など、これまでの疎遠になったきっかけを話しました。 はじめは、「まあしょうがないよ」「生活環境もまったく違うから、今回のことも勉強だと思って」など、強いていえばお互い様ということで、片付きました。 しかし、色んなことを話した後に母親が、「◯◯(私)が恵まれているから」と私の考えが甘いんだと言うようなことを言ってきたり、私が車とバイクの免許を持っていることに対して「普通の人は2つも持ってない」とか(自分の貯金でとりました)、最終的には私のことを「生活感がない」と言ってきました。「◯◯(私)が甘いからこうなったんじゃないの」というように言われ、私は結果的にこの一言で、何かが冷めていくのを感じました。 ただ単純に、こういうことがあったんだと話しをしただけなのに、私は何か「あなたの考えはおかしい」と言われるように感じました。 私は、将来のこと、仕事のことなど、私は私で色々悩んで考えてることはありますが、母親にはなにも相談もしたくありません。どうせ否定するんだろうと思ってるからです。 それ以降、母親の何を信用して良いのか分かりません。はっきり言って(言い方悪いですが)殺したいくらいです。 前向きに生きたいですが、どうしたら良いか分かりません。 ちなみに、友人と疎遠になったのは、友人が後だしじゃんけんのように大事なことを後から言ってきたり、約束してたのに勝手にいつの間にかスケジュールを変えられて、1日が無駄になったり(私がその日のためにアルバイトのシフトを入れず空けてた日です)など、友人の性格が嫌になり私にはこれから先も合わないだろうと思ったからです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る