お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

桑木茂光

蓮華寺 We are the ones who make a brighter day! ☆ 明るい明日を作るのは僕らの仕事!

有り難し 1777
回答 166

自己紹介

初めまして。桑木茂光と申します。
大阪最北端に位置する能勢町にございます蓮華寺というお寺を預かっております。

We are the ones who make a brighter day!☆明るい明日を作るのは僕らの仕事!

お寺と病院を掛け持ちしながら、こんな言葉を胸に日々ジタバタしております(^_^;)
どうぞよろしくお願い致します。

■Web: http://namiashi-diary.tumblr.com/

仏壇は、仏教徒がそこで礼拝する場所
拝読いたしました。 仏壇と言うのですから、当然仏様の壇です。仏様をお祀りしている所です。けれども、一般的には位牌壇というように思われています。位牌を安置する所と思っておられるでしょう。仏の...
一休さんのトンチ風に、堂々と真ん中を。
Gメン75のオープニングのように、横一列で迫り来るのですね?!(分かる人には分かると思いますが💦) わざわざ口頭で注意するのも何でしょうから、公道と認識させていただく意味でも、道の真ん中に...
人里離れた山林に庵を結んで修行を行うくらいの孤高の姿勢が必要
拝読いたしました。 更なる高みを目指して邁進せんとするりぃなさんの意識の高さに敬服いたします。あらゆるリスクを想定しても、止むことのない衝動と、突っ伏して倒れる覚悟までおありになるなら、向...
人として領解し、親としてしっかりと教え伝えること
56歳という年齢がふと目に留まり、拝読させていただきました。 娘を持つ同年代の私にとって、心に染み入るちーさんの思いが伝わって参りました。余りに突然のことで、身重の貴方が状況を受け容れるに...
感情を少しずつコントロールしながら、身を軽くしていく
拝読致しました。大変なご経験をされましたね。 貴方は、貴方が有する権利を粛々と実行するだけです。貴方が幾ら考えを巡らせても、到底彼らの行動を理解出来るはずもなく、憎悪の感情だけが沸々と湧き...
仏様と至心至誠に向き合い、故人の思いを聴いて差し上げること
拝読致しました。 ひん様の御母堂様を深く思い遣るお心、お優しい気持ちが、今までの投稿を通して伝わって参りました。貴方の仰る通り、「親孝行、したい時に親はなし」という言葉がありますが、我が祖...
感謝することと、心の安穏は一緒
拝読させていただきました。 組織の中で、円滑な人間関係を構築するご苦労も色々とおありでしょう。部下のミスに対して、ただ詰問するだけの手法にも問題はあるのかもしれません。 ただ、相手にばか...
遇い難き彼の人に遇わせていただく悦びを求められるのなら...
ふゆさん、こんにちは。投稿を拝読させていただきました。 幾つになっても素敵な恋愛は出来ると思いますし、パートナーを探し続ける旅に終わりはないでしょう。 ただ、現在利用されているサイトが具...
質問 : 私自身
親の敷いたレールを「全力で走り抜けた君」は素敵です。
苦労して大学へ入り、一度も留年を経験せず卒業。 国家試験あと一歩のところまで勉強して、そして今は予備校に通うために借金をしながら足りない分をアルバイトで稼いでいる。 拝読させていただきました...
切り抜かれた画と、完成画は必ずしも一致しないもの
拝読いたしました。 「選択を誤り続けて、後悔ばかりの人生」 「今年から前を向いてやりたいことを実行している最中」 「ふとした時に、過去に失敗したことが頭をよぎる」 50年以上生き...
その余力を、お世話になった会社(人)に還元することも大切
はじめまして。拝読いたしました。 先ず、ご両親に援助してもらってでも、医師の診療を受けること。次の職場が決まっていらっしゃるのなら、ネット等の簡易診断などに頼らず、これからお世話になる会社...
貴方が守ってこられたポリシーはそのままで、何らかの工夫を
はじめまして。拝読させていただきました。 相手の話し掛けや問い掛けに対して、ワンテンポおいて発言することは、決して話し下手に該当するとは私には思えません。 職種によっては、社内研修等によ...
娘との時間を抱きしめて、安心して逝かれたのです
はじめまして。 お盆のお檀家さん参り(棚経)が終わり、脱力の朝を迎えています(笑) 五十も半ばを過ぎ、一晩眠れば疲れは吹っ飛ぶという訳にもいきません。朝勤の後、久しぶりにハスノハにログイ...
佛口所生(ぶっくしょしょう)
おはようございます。拝読いたしました。 仏様やお浄土などは、お釈迦様のお話の中、お教えの中から出てくるものですね。方便説法の物語の中のことであって、歴史的事実ではありません。 仏様にしろ...
乗り越えられないと実感しつつ、いつしか親を乗り越えているもの
お子さんが何歳になろうと、貴方たちの子どもです。 まして両親と同居して養ってもらっている身の上ですから、家族(共同生活)のルールを守らせることは大切です。 理由も告げず、毎週2日しか帰宅...
皆が持つことが出来る御守り
拝読致しました。 日蓮宗の僧侶です。霊断師ではありませんが、宗門の教師として説明させて頂きますね。 倶生霊神符は日蓮宗霊断師会本部より授与され、本部と霊断師会員様の各ご寺院で祈願が込めら...
期限を切って乗り越えられる苦しみではない
拝読致しました。 お辛い経験をなされたのですね。かなぶんさんの心中をお察し申し上げます。 貴方にとって、お父様の「生と死の境界」が曖昧なため、1周忌を過ぎた今もなお頭の中は混沌としていて...
自分探しに心を砕くより、自然に変わっていく姿こそが自分
月給を頂くお仕事に1年弱就いてみて、貴方の感想は如何だったでしょう。 恐らく、今回貴方が大好きな音楽から少し距離を置いて、就職を選ばれた背景には、フリーランサーとしての行き詰まり感や閉塞感、将...
私も、お寺もお坊さんも家族も大っ嫌いでした(笑)
私も幼い頃、何事においてもお寺ありきの物の言いように、師父(お父さん)に対して強い反感を抱いていた時期がありました。勿論、お寺を預かる師父からすれば当然の思考なんでしょうが、自分が抱く夢や考えま...
自らを燃やして、足元を照らす信念が大切
拝読致しました。 年も押し迫ったこの時期に、リストラ宣告大変でしたね。 メソメソ、モヤモヤ...当然の感情だと思います。でも、彼が結婚まで意識している女性を残して、故郷へ戻る決心されたこ...

このページの先頭へ