hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

手のかかる長男

回答数回答 2
有り難し有り難し 40

うちの長男について書かせてもらいます。

今年12月で二十歳を迎える長男ですが、周りの子に比べてかなり手がかかります。

まず最初に、彼が高校の時に友達関係で不登校になってしまい、通信制の学校に転入してどうにかそこで単位もとることが出来、次に専門学校へ入学(本人が行きたがっていた)したのに、そこでも周りの子達と馴染めず、中退してしまいました。
そして本人いわく、少人数の所に行きたいと話していたので少人数制の学校へ通い、時間はかかりましたが資格をとることが出来ました。
運転免許も何度も落ちましたが、とることが出来ました。
学校で取得した資格で就職もしていましたが、想像以上にキツイ仕事で短期間で辞めてしまいました。
本人は正直、本当は仕事はしたくないけどやらないとお父さんに怒られるし、お金を貯めないといけないから(結婚など)仕事してると話してました。

去年、心療内科で軽度発達障害(いわゆるボーダーの子)だとテストで判りました。
この子にあまり怒らないようにと医者に言われましたが、うちの主人は不器用で忍耐力がない長男を受け入れられない様子で、二人は仲が悪いです。
私は、もちろんこの子に対してイライラしたり、ついつい周りの同世代の子供たちと比較してしまい、落ち込んだりもしますが、私1人でもこの子を見捨てないでおこうと決めています。

この子もこの子なりに、頑張ってきているのは充分分かるのですが、ただ、1つだけ気になるのは、高校時代からずっと不機嫌で笑顔がなく、遊ぶ友人も1人もいないことです。
しかも、家族のみんなとも話をほとんどせず、(私とはどうにか話をします)元気がなく、ずっとゲームばかりしています。
私がたまに色々と話をしますが、本人の笑顔をほとんどみたことがありません。
本人は、元気だった頃に戻りたいみたいですが、なかなか変わらないです。
この子をみてると、私まで苦しくなります。

長男をなんとか笑顔にする方法ってありますか?
早くこの子が元気になって、今までの話を笑って話せる日がくることを望んでます。

2016年9月30日 23:37

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

男の燃料は誇り

学校、資格、仕事、今の生活…ご子息はどのくらい褒められていらっしゃいますでしょうか?

「人は己を知る人のために死す」という言葉があります。「自分を心底認めてくれる人のためには、命懸けで頑張ることができる」というくらいの言葉です。
石田三成は4万石の知行地をもらった時、秀吉から「これでたくさんの家臣を雇えよ」と言われました。しかし三成は半分の2万石をたった1人の男、島左近のために使いました。主人の三成の取り分も2万石、家臣の島左近の取り分も2万石。異例中の異例であり、とんでもない破格の待遇でした。
島左近はここまで自分を見込んでくれた三成に深く感動し、生涯彼を支え続けることを誓います。そして、秀吉亡き後、じわじわ、じわじわと立場が悪くなる三成を支え続け、ついに家康によって三成が軟禁されても見限ることなく、関ヶ原の戦いで壮絶な戦死を遂げました。どんなに誇りと生き甲斐に満ちた人生だったろうかと思います。

「自分は認めてもらえている」という実感は、それだけで生き甲斐や笑顔に直結するのですよ。ご子息の運転で、2人でドライブにでも出てみてはいかがでしょう。そしてその運転を褒めてあげてみましょう。まずはそんな些細な所から、小さな笑顔を探してみてはいかがでしょうか。身体と同じように心にも癖があります。手近なことから少しづつ、地道に積み重ねていきましょう。

2016年10月1日 0:58
{{count}}
有り難し
おきもち

曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

子供と友達になる

私は6歳の長男と友達です。
友達だと何でも話してくれます。
堕落してぇ時だってあるよなー、とか。
凹むよねぇ、とか共観ができます。
彼がもし家庭の外で傷ついたのなら、それを治すべく悲しかったことを聞き出して大人の知恵でとげを抜いてあげましょう。
もし家庭内で傷ついたのなら、お子さんへ次のことを伝えてみてください。
どこか親のせいにしたい気持ちもあるでしょうから、それごと受け容れてお子さんが良くなるように働きかけてあげましょう。
「あなたに対して私は色々高いことを求めてしまっていたけどそれを全部取り下げます。
あなたはあなたの好きなようにしていいのよ。
あなたを信じているから思いっきり好きなことをやりなさい。
ただし、堕落の道を歩むのは良くないと思う。
あなたをこの世に誕生させたのは私だから。あなたを愛しています。
あなたはあなたの中で最高になりなさい。
あなたを信じています。」
という趣旨のことをあなたの生の言葉で伝えてあげることです。
いつかどこかで親子関係も凍結してしまったのかもしれません。
生き返らせるための復活の呪文は上記の言葉プラス懺悔+愛。
そして親子でなくフレンドリーになること。
それが彼の凍り付いた心を溶かすことになるでしょう。
子供は親から心配されることはプレッシャーでなりません。
親の「信頼」「信じる」「まかせ」によってこどもは大きく成長します。
大きく成長すると言ってもそれも親の期待通りにはなりません。
親の時代の「立派さ」を要求しないようにしてください。
その子はその子の世代での自分なりのリッパさがあります。
人生は自分が自分を満たすことで幸せになれます。

2016年10月1日 12:48
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

質問者からのお礼

早々のアドバイスどうもありがとうございました!

お二人様の心あたたまるコメントに感謝です!

今度二人で出掛けてみようかなと思いました。

「子供のこと・子供との関係」問答一覧

子供のケガについて

小1からサッカーを始めて、ケガは多かったのですが、最後になるであろう大学でのサッカー…入学してから6月に骨折で、完治に3ヶ月その前後にも足の痛みがでたり、そしてまた昨日、疲労骨折…もういったい…見えない何かが伝えているのか…もういい加減違う道に行けと。 その違う道に関して回答頂き考えさせられましたが。 一番辛いのは息子なのでしょうけれど、親も血がひくようにショックでした。(本日) 更に私は卵巣で手術入院が必要です。極端な話、ガン細胞はストレスからも増殖する…私はガンではないのですが、不安や心配、ストレスからも状態が悪化しそうな気もします。 良性だとは言われていますが大きさは、やはり何かが原因で大きくはなるので。 更年期の年齢でもあり、気を抜くと鬱状態に陥りそうなのを、ヨガや語学学習…仕事で持ち上げている毎日でもありました。 前回、骨折してからというもの、毎日無事を祈るのは前からですが、心配で、気が休まらない状態でもありました。 それが…また…となってしまいました。 小中高までと違い、大学ではもう先がない、更に以前と違い自分も更年期の精神状態で、更に手術を控え… 祈る気持ちも届かないのか、祈りが足りないのか。 すべてどう考えたらいいのか、心穏やかに過ごせるのか、アドバイス頂けたら幸いです。

有り難し有り難し 31
回答数回答 1

子供の窃盗について

中学1年の息子がゲームを買いたいためにお金を盗むと言うことをしてしまいました。1回目は妹の財布からお金を盗み私が気づいたため発覚しました。ゲームがしたいがためにしてはいけないことと分かっていても、自分の気持ちを抑えることができずにそのようなことをしてしまったことに対し私自身ショックでした。その時は、盗むという行為は絶対にいけないことであること、それに対して悪かったと反省していることに対して、まだそんな風に思えることに対してママは安心したよ。でも、2度としてはいけないからね。と諭すように話をしました。しかし、本日、ゲームを欲しいために再度、今度はカード決済をしてしまいました。これは、親の落ち度でもありますが、前回支払いをした際、カード決済をおこない、パスワードがないと支払いができないと思い込んでいたためそのままにしておりました。認識不足のため、このようなことになってしまい全てが子供が悪いとは思いませんが、しかし、子供自身ももう中1のため、それを勝手に使用してはいけないことは分かっていました。また、そこを問いただしたところ知らないと初めは嘘をつきました。一度、話し合いをして良くないことと分かっていたにもかかわらず、またも、嘘をつきこのように自分が欲しい、やりたいと言う気持ちを抑えられずにこのようなことをしてしまった子供に対しどの様にしたら良いのでしょうか?このままだと、自分の気持ちを抑えきれずに犯罪を、、、と言うことにつながるのではないかと、今後の不安もあります。まとまりのない文章で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

子どもに会いたい

結婚8年目、4歳になる娘がいます。 妻は育児に熱心ではなく、多くの場面でフォローしてきました。 私が子どものかわいさのあまり、妻の子どもへの接し方に疑問をもつようになりました。 子どもを放置する、遊びに連れていかない、ごはんは適当なものを食べさせる、寝かしつけずにテレビや携帯など わたしに対しても愛情を感じられず、わたしは彼女の負担を背負う藁人形になっていました そんな生活が嫌になり離婚を申し立て、親権を主張してきました。 妻も親権を主張し、それからは意地なのか子どもを匿うように、わたしから遠ざけるようになりました。 お互い親権を主張しているからには、母親優位であること、 また子どもを遠ざけられたり、警察を呼ばれたり、職場に変な噂をたてたり、そんなことをされて苦しい中 優しく接してくれていた女性と親しくなってしまいました もうどうでもいい、親権もとれない、財産もない、だったら好きなことやってしまえ、死にたい気持ちは今も前も変わらないだろう そんな浅はかな思い上がりから、関係をもつまでになってしまいました そのことは妻にもばれていて、向こうにとっては私を責める口実が増えたことになります いま調停が進んでいますが、親権は諦めています。 子どもへの影響や自分の精神的安定を求めて別居もしました。 ただ子どもには会いたいです。 自分が身勝手で浅はかでクソなのは、ある程度受け入れています。 これからの人生は子どものために働きお金の面でサポートしていくことと考えています。 関係をもった女性とも関係は解消します。 ただ子どもに会いたい。 自分が悪いのは明確だけれど、妻には責められるべきことはないのでしょうか。 子どもが近くにいれば乗り越えていけることも多いのだろうと、女性と関係をもつ前に気づけなかったことに、自分の愚かさがあります。 ただこれまで育児に充分関わり妻の負担を肩代わりし、ただただ家族のためにしてきたことを、自分のわがままのために過ちのために子どもに会えなくなるのは辛すぎます。 調停では妻はひと月に3時間を交流権として主張しています。 これまでずっと一緒に過ごしてきた子どもと月に3時間は少なすぎます。 これからのことを考えると死にたくなります。 子どもに会いたい。 会えないなら、会うことがそんなにも限られてしまうのなら死にたい。 そう考えています。

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る