お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

妻がキツイ。どのように受け流せばいいのか。

妻がとてもキツイです。
怒りの発火点がどこにあるのか解らなくて
ちょっとしたことで急に怒り出したりします。

そんなに怒らなくてもいいじゃないか、
といつも思うのですが、
本人には大問題なのか、よく怒っています。
かなり辛いです。

怒りっぽい妻に
怒らないようにしてもらうのはもう諦めましたので
妻からのきつい言葉に、
こちらの感情がグラつかないようにしたいんです。
怒りに怒りで返してしまわないようにするには
どうしたらいいでしょうか?

私も当然、妻を怒らせないように
変わる努力をしています

切実な質問です。
よろしくお願い致します。

怒りを抑える
有り難し 318
回答 3

質問投稿日: 2016年10月3日 13:43

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

”みんな自由であること”を思い出すのはどうでしょう?

お悩み拝見致しました。

身近な人、
しかもスィートな気持ちを共有したい
奥様がキツイ・・・

切実なご質問、
ですね。

>怒りに怒りで返してしまわないようにするには
どうしたらいいでしょうか?

とのことですが

そんな時、

「奥さんの怒りに
反応しない自由が
ご自身にあること」を
思い出されるのは
どうでしょうか?

人はみんな自由^^

怒るのも自由

それに反応しないのも
自由^^

女性はホルモンバランスの関係で
急にイライラしたり
キツくなったり
自分でも制御が難しい時があります^^;

そんな時
自由に怒らせてもらって(笑)

男性も自由でいてくれたら

けっこう
助かる、

女性サイドの
いち意見でした(*^_^*)

2年4ヶ月前

右から左へ、ではなく、言葉から心へ

ご相談拝読しました。

hasunohaではよく相手の気持ちが分からないという相談が寄せられます。その際私はわからないことを認めて、わからないからこそ聞きましょう。向き合ってお話ししましょう。とお答えします。

しかし今回の場合は違うかもしれませんね。

怒っている奥様に

なぜそんなに怒っているのか?

と聞くならば。

そんなこともわからないのか?
なぜ?とかそういう問題じゃない!

と余計に火に油を注いでしまいそうな気もいたします。
人間一人一人が違うことは当然ですが、男女ではとくに思考回路も違うようですから難しいですよね。

それでも私はあえて、「聞く」ことを大事にしたいです。

怒りの言葉に対し言葉で返すのではなく、その怒りの言葉に込められた思いを心で聞く。言葉に対し言葉で聞くのではなく、その言葉の真意に思いを馳せることもまた「聞く」ことなのだと思います。

その怒りの言葉はあなたを傷つけるためのものでしょうか?
ただ感情をグラつかせるためのものでしょうか?

あなたにだからこそ怒れるのかもしれません。夫婦という信頼関係があるからこそ怒りをぶつけられるのかもしれません。

言葉から奥様の心の声を聞きましょう。この怒りはただの怒りじゃないんだと思うと、素直に聞けるかもしれません。

まあ難しいですよね…疲れた時は愚痴ってくださいね。そしてお互いに精進しましょう。

精進とは努力の意で使われがちですが、本来仏教では「ひたむきに」とか「勇敢に」という意の様です。
怯えることなく、ただひたむき、勇敢に…奥様の心の声を聞いて参りましょう。

右から左に受け流していては、ゆくゆく夫婦の関係も流れてしまいかねませんので…。

2年4ヶ月前

シン・ゴジラ

まずは映画、シン・ゴジラを観に行きましょう。
ゴジラがワイフだと思ってみればシンクロ率400%。解決方法が見つかるはずです。その前に踏みつぶされてしまうかもしれませんが。キング・コングでもいいかもしれません。本当はキング・コングはイイ奴だったのか、と妻に対する気持ちが逆転します。
一番効果的なのはお互いに脳内マイルール・アプリ削除です。
スマホにも要らぬアプリがあるものにて候。
お互い、いつの間にかインストールしたマイルールアプリがあるものにて。
その名は期待、理想、~するべき、~して当たり前、という謎のアプリ。
これらがインストールされていると、追っかけ広告のように「怒り」がついて回ります。
(゚д゚)AH!
靴が乱れてるAH!
トイレ電気つけっぱAH!
冷蔵庫開けっ放しAH!(゚д゚)!
散らかってるAH!
なんで手伝ってくれないのよAH!
(;^

2年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

「言葉」にとらわれず、その奥の思いや心を聞くということ。
怒る自由に、反応しない自由。

いただいたお言葉、
胸にすっと入ってくるお言葉でした。

「自由に怒らせてもらって(笑)
男性も自由でいてくれたら」

なるほど、そういうものなのですね
腑に落ちた気がします。

こうやって相談させていただいて、
心がすこし軽くなりました。
どうもありがとうございました。

「夫・妻が攻撃的、言い方がキツイ、冷たい」問答一覧

「夫・妻が攻撃的、言い方がキツイ、冷たい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ