hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

ポジティブ

回答数回答 4
有り難し有り難し 67

hasunohaで色々質問して、自分のなかにあったわだかまりがだいぶ無くなりました。ありがとうございました。
多分これからhasunohaで質問することは少なくなると思います…多分(笑)

さて、これからくよくよせず、前向きに生きていこうと思うのですが、ネガティブにならず、ポジティブに思考できる秘訣って何かありますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ネガティブだけをやめればいい

すると、自然に心が晴れやかになっていきます。
ポジティブであろうとすることは無理が生じます。
出来事そのものにはネガティブもポジティブもないものです。
体にとっての善玉菌を取り入れることも大事ですが、まずは悪玉菌を取り入れないこと。
だから、自分を苦しめるようなことば、思いは控えるようにしてみてください。
ポジティブになろうとせずとも、自然に安楽、安穏になります。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話 正義 VS 正義 は どちらが正しいか? ※お悩み相談、ご...
このお坊さんを応援する

秘訣ではないけれど……

変な言い方かもですが、ポジティブに思考しよう、と思わないことでしょうか。
ネガティブもポジティブも相対的なものです。

でも、よかったです。ちょこちょこ、拝見していました。

{{count}}
有り難し
おきもち


石田 智秀 (ちしゅー)
お寄せくださった質問について考えさせていただくことで、必ず回答できる場合ば...
このお坊さんを応援する

ポジティブノックで

 こんにちは。

 初めましての投稿から10日くらいでしょうか?ご質問を重ねるたびに、少しずつあなたの心がほころんできているのがわかり、お答えさせていただいている私も、やりがいを感じておりました。
 これからも、お話ししたいことがあったらいつでもどうぞ。

 NHK教育で朝に「シャキーン」という子供番組があります。ご存じでしょうか?
 その番組の中で、「ポジティブノック」というコーナーがあります(最近見ていないので今はないかもです)。野球の千本ノックのように「寝坊して朝ごはんを食べられなかった!」とか「算数が難しすぎるよー!どうしたらいい?」とか「釣りに行ったのに釣り竿忘れた」などと次々とネガティブなお題が出されます。それに対し出演者が、「寝坊して朝ごはんを食べられなかった!→お昼の給食が美味しく食べられる」「算数が難しすぎるよー!どうしたらいい?→算数が難しすぎて……好きな子に教えてもらったら一石二鳥だ!!」「釣りに行ったのに釣り竿忘れた→素手で捕れ!」などと咄嗟に前向きな答えで返す、というコーナーです。

 あなたも「ポジティブノック」で、ネガティブな事象も、ポジティブに打ち返すようにしてみよう。

{{count}}
有り難し
おきもち


・曹洞宗/静岡県/50代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが、...
このお坊さんを応援する

いつも朝日を拝むこと。

清香さん、こんにちは。

ポジティブになる私の方法もいろいろあるのですが、朝日を拝むことって大切です。美しい朝日を拝むたびに、今日もがんばろーって思います。そして、夜寝る前に星空を見るたびに、一日有難うっと感謝して眠ります。今夜は星空がきれいです。

人生は辛いこともありますが、一緒に協力して生きていけばなんとかなるものです。一緒にがんばって生きましょう!いつでも連絡してくださいね。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

石田さん

うーんなんか浅いようで深い。ありがとうございました。「ちょくちょく見てた」って、ネットだからいいですけどリアルだとちょっと怖いですよ(笑)

ちょくちょくじゃなくてちょこちょこだった…

いや、でも気にかけていただいてありがとうございます(笑)

染川さん

朝日と星空を眺める…なんだかロマンチックですね。ありがとうございます、困ったら取り敢えず染川さんに連絡します(笑)

丹下さん

ネガティブをやめる。確かに、無理にポジティブになろうとするよりもだいぶ楽かもしれませんね。自分の思考や感情からネガティブなものを払いのけられるよう、心がけてみます。
ありがとうございました。

光禅さん

いつもありがとうございます。シャキーンは存じ上げませんが、なんか面白そうですね(笑)
発想の転換が大切、ということでしょうか。
ポジティブノックでなんとか生きてみます。

「前向きに生きたい・前に進みたい」問答一覧

周囲との比較や、不安感が絶えません。

しばらく時間を空けてしまったので、過去の質問と似通っていたら申し訳ありません。 過去に自宅全焼の火災に遭ってから、今月末に4年目になります。 3年を過ぎた辺りから心境の変化(生活が落ち着き、かえって昔を振り返りやすい)があったのですが、最近は習慣のように毎日考えてしまいます。 過去を思い出す単語、出来事(他の人の雑談でもテレビでも)にあえば、すぐに過去と結びつけて思い出してしまいます。 思い出すだけならまだいいのですが、あの頃は戻らないと思うと苦しくなったり、ストレスがかかれば、現状出来るあらゆる手を使っても、不安感が拭えなくなります(おそらく、家族を亡くしたことと、それによる環境の変化が大きいです)。 火災後忙しくしていた頃は大丈夫でしたが、3年過ぎた辺りから、長時間睡眠や周囲と生活を比較しての落胆、自分の力量に対する失望、加えて、以前からある先のことを良く考えられない不安感、これによる生活リズムの乱れや胃痛が増えた気がします。 気分的に調子がいいのは、休み前日ぐらいです。以前ほど、調子が安定してる時間は減りました。 (仕事には遅刻はしない程度の時間で、行けています。) 色々なことに気付いた証拠だとは思いますが、気付いたことでの苦しみがあまりにも多い気がします。 マイナスの影響があまりにも目立つので、どうすればプラスに転じていけるのでしょうか? また、周りの生活と比較して落胆したり(ペットがいる(以前飼っていたため)、父親が健在(年齢的にあと10年は一緒に居られたと思ってしまう)、家族が多い、人間関係の繋がりがある、裕福である、仕事やコミュニケーションの能力が高い)、仕事前日に不安感に襲われたりしないようにするには、どうしたらいいのでしょうか? 少しでも、現在に希望を持って生きて行きたいのです。 長くなってしまって申し訳ありません。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

前向きに生きる為には

誰しも少なからず後悔はあるものだと思いますが、私は毎日のように昔の事を後悔しています。それは今現在の仕事や生活が思うようにいっていないからであると思います。私は親に何不自由なく育てられ行きたかった高校・大学に行かせてもらい、仕事も何とか続けてきました。しかし40才になりある程度の役職になると自分の能力のなさ、薄っぺらさに気付かされました。それは今まで自分のやりたかった事(学生時代の活動など)に挑戦してこなかった事により困難を乗り越える事やチームワークなどの大切な事を学んでこなかったからだと思います。人に比べて私はその経験が少なくいろんなものが欠けていると感じます。昔に戻ってやり直す事など出来ない事はわかっていますがやりたかった事をやらなかった後悔と薄っぺらい今までの人生が今の自分の状況を作っていると考えてしまいます。あの時勇気を出して挑戦しておけば少しまともな人間になっていただろうと思います。少しでも取り戻せないかと思い社会人になってから趣味を始めて続けていますが当然後悔は消えません。私には両親と妻と愛犬がおり、何とか前を向いて生きていける方法はないでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自分を責め続けている自分を変えたい

私は自分のことがすごく嫌いです。 最近過去のことをよく思い出し、なんであんなことしたんだろう、どうしてあんな酷いことが言えたんだろう、と激しい自己嫌悪に陥っています。 そして、私のせいで誰か怪我をしてしまったんじゃないか、病気にさせてしまったんじゃないか、迷惑をかけてしまったんじゃないかとすごく心配になります。 今は誰かとすれ違っただけでも、知らないうちにぶつかってないかと振り向いて確認するほどです。 また、思いたくもない酷いことを思ってしまいます。 大好きで大切な人に対してもものすごく酷い言葉が頭に浮かんできて、私は本当はこんなことを考えている恐ろしい人間なのではないかと心がすごく落ち込みます。 そして、自分でそんなこと私は思ってない大丈夫、心で思うことは自由だ、大丈夫、と否定する。これの繰り返しを長い間ずっとしています。 自分でこれからの自分を傷つけようしていて、何がしたいのか私自身分かりません。 行かせてもらっていた塾も遊んでばかりでちゃんとやっておらず、お金を無駄にしてしまったと親にすごく申し訳ない気持ちでいっぱいです。 こういった後悔や心配から、最近は外に出るのも怖くなり、どうして私はこんなにダメな奴なんだろうと考え込んで、何も手につきません。 逆に気分転換だと遊びまくり、結局何もしていない自分に自己嫌悪するという負のループになってしまっています。 心もだんだんと疲れていき、ずっと辛くて苦しい状態です。 ですが、私はこんな自分を変えたいです。 私にもたくさん反省するべきところはありますが、すべてを自分のせいにして自分を責め続けるのはやめ、少しだけでも好きになりたいです。 もう少し、前を向いて人生を明るく過ごしていきたいです。 過去に整理をつけて、これから頑張っていこうとしてもいいのでしょうか? また、どのような心の持ち方をしていけばよいでしょうか? 長文乱文失礼しました。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

前を向きたい、乗り越えたい。価値を教えて

私は約15年もの間、希死念慮を抱えながら生きてきました。自分の中に死にたい・痛いと主張する幼い自分と日常生活を担当する年相応の自分の2つの人格が存在する感覚です。 数年前までは常に死にたいと思いながら生きてきましたが、ここ数年はいつもいつも強く死にたいと思っている訳ではなく、普段は死にたさの程度の波はあれど年相応の自分の方が強く、問題なく日常のタスクをこなせます。 問題となるのは大きい困難に直面したときです。僕にとっての困難とは、それを達成するために誰かに評価される必要があることです。自分の価値を主張する必要があるもので、評価基準が個人によるものであり、テストのような機械的に結果が決まるものではありません。 なのでこの質問も正直緊張しながら記入しています。 その困難のために頑張ろうとすると、動けなくなりなり次に震えだしさらに頑張ろうとすると泣き出してしまいます。最終的に過去の辛かったことや報われなかったことがフラッシュバックし、これまでの人生がくだらない辛かっただけのものに思えてきて、気力が抜けていき人生を諦めてしまいたくなります。自分の中の幼い自分がぎゃんぎゃんと泣いて止まらないのです。それでも今まで頑張って乗り越えてきたのですが、そうなる度に自殺の準備が進み、このままいくと遠くない将来衝動的に吊るんだろうと思います。 どうか、生きる意味や死にたくなった時の乗り越えかたを教えて下さい。 フラッシュバックする記憶として致命的だったものは大学の部活動のレギュラー争いでした。自分なりに努力して準備を重ねて、実力が上位の人にも勝てるようになったが、メンバーに選ばれたのは明らかに実力が足りない部内でのカースト上位な人達で、私は選ばれませんでした。理由は部を運営する学年なのに出場しないのは可哀想とのことでした。勝つために必要な人だけを選ぶという言葉を信じたのが馬鹿みたいでした、私も同じ学年で同じ立場だったのです。 大学に入学した頃は極度のあがり症で人前に出ることができず、そこから少しずつ少しずつ克服しやっと主体的な行動ができるようになってからこの出来事が起きたので心に堪えました…。 主体的な行動が以前よりできるようになり、人生は確実に良い方に向かっていると分かるのですが、人に評価されることが恐くて、困難に立ち向かえず自殺に逃げてしまいます。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

勇気をください

初めまして、さくらさくと申します。 私は現在、就職を考える歳となり、自分がどのように働いていきたいのかを考えるようになりました。実際にどのような会社があるのか見たく、いくつかの会社が合同で行われる説明会に行きました。 「私はこの分野で働いていくのだ」、そう実感した途端に、辛くなってしまいました。 私は専門学校という、一つの分野に特化した学校に通っています。そして、その学校に行くと決めた時、今後私はこの世界で生きて行くのだと覚悟をしました。そう思い込んだ、と言う方が近いかもしれません。 でも、会社説明会に行った時、思い出してしまったのです。 私は、本当は、もっと別にやりたいことがあって、なりたいものがあります。ですが、それは私には無理だと、そう決めつけて今まで生きてきました。 だけど、同じように説明会に参加している方々を見た時、なんだか、とても、羨ましく感じました。 私も、本当にやりたいことを、胸を張ってやりたいと言いたい。そう思ったのです。 家族に話しました。反対されませんでした。むしろやってみなさいと言われました。 なんだか、ようやく一歩進めたような、そんな気がしました。 長々と話してしまい申し訳ありません。 本題はここからになります。 私は今、自分のやりたいことをやるために、今の私がまず出来ることは何かを探し、小さな事ですが、活動し始めています。 ですが、常に恐怖が頭から離れません。 私ではダメだ、また諦める、この想いは勘違いかもしれない、やろうとするのは今だけだ、そう自分で自分に言ってしまいます。 奨学金の返済といった金銭的なこと、定年を迎えた両親のこと、自分自身の能力や弱さのこと、きっと不安に感じたところでどうしようも無い、行動してみなければ分からないのに、常にこのような恐怖や不安に心が押しつぶされそうになります。 これはきっと贅沢な悩みです。 ですが、お願いします。 この贅沢者に、勇気をください。 きっと、それは私自身が、私自身にすべきなのでしょうが、私には未だ、そのやり方がわかりません。 どうか、よろしくお願いします。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

心を整理して前に進みたいです

私の今までの人生は中学は不登校→高校卒業、その後専門学校に進学しましたがメンタルが不安定になり通えなくなって中退しました。 22歳の時ある人との出会いから前向きになり、とある学校に通ってみたり外に出るようになりましたが、働く事が怖くて28歳までほぼニート状態。 29歳になりこのままではいけないと思いアルバイトを始め、勉強して国家資格を取得したり、収入源を増やそうと副業を始めてみたり、自分なりに模索しながら前に進んでいるつもりでした。 そんな時約8年お付き合いしていた恋人から突然お別れを告げられ、目の前が真っ暗になってしまいました。 ずっと側にいてくれた一番の理解者を失って後悔や罪悪感で自分を責めてしまい心が押し潰されそうです。 今ここで塞ぎ込んでしまったらまた私の人生が停滞してしまう、前を向かなくては親に迷惑をかけないように早く自立しなくてはと焦る気持ちと、彼が居なくなった悲しみと喪失感や自責の念、高卒で職歴も無く精神も弱く正社員などとても務まらない自分がこの先どこに向かって行けば良いのか、無理にでも正社員に今なるべきか、やりたい事があるのですがそれにチャレンジするべきか…など心がごちゃごちゃで涙が止まらないです。 長文&まとまりの無い文章で申し訳ありません。 なにかお言葉を頂けたら幸いです。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺