hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

繰出し位牌の件(その2)

回答数回答 2
有り難し有り難し 2

私の書き方が悪かった用で、繰出し位牌、白木の戒名は開眼供養は、しているのですが、今回あらたに黒板に先祖代々霊位を作り,繰越し位牌の,一番前に入れました、その黒板,先祖代々霊位,に開眼供養をしなければ、いけないですか。(すみません)


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

供養はあくまでもお一人お一人に対して

墓石や、仏像と違い、お位牌は、一霊一霊に対して開眼供養を致します。
まずそもそも繰り出し式の位牌で「ない」場合、(繰り出し式の位牌は仏壇の中で場所をとるために便宜上に生まれた位牌であることをお忘れなく)一霊一霊、個別の位牌の場合は、葬儀告別式を終えた49日の大練忌供養法要において、白木の位牌から塗りの位牌に変わる場合は、開眼供養を勤修致します。
よって、繰り出し式の位牌であるからと言って、しなくてよいということはありません。
開眼供養はするべきであろうと思います。
供養は、あくまで、故人さまお一人お一人に対して、一霊一霊に対してなされるものです。
位牌に対して、供養をしている訳ではありません。
あくまで、位牌を御霊屋(みたまや)として、祀られている故人様に対して行われるものですから、きとんとお一人お一人にご供養をなさっていただくことをお勧めいたします。
先祖様、祖霊様に対しては、便宜上・利便性・合理性という人間の都合をあてはめずに、生身の一人の人間が一人の人間に対してご供養する、ということを重んじられることが、祖霊を重んじる宗教性、宗教心というものであろうと思います。
よって、繰り出し式の位牌に新たに、今までのご先亡の方々を新たに一つの位牌に祀られるわけですから、そのお位牌は繰り出し式の位牌であるにせよ、遷位の供養をして頂くべきであろうと思います。
このご質問に関しては、厳密にはわたしどもが答えるべきことではありません。
祖霊が祀られている菩提寺様にご連絡をされて、きちんとお伺いを立てるべきであろうと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話 あけましておめでとうございます。 新しい年を迎えました...
このお坊さんを応援する

繰越位牌

何度も書いていただきまして、ありがとうございます。
前回の記事に、追記させていただきましたが、白木の板に名前を書いた時に開眼供養をしているのであれば、表書きに先祖代々と書いたからといって、また開眼供養される必要はないのだと思います。
住職さんによって考えは様々だとおもいますので、確認はしてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございました、これで 心が楽になりました。

「位牌・仏壇」問答一覧

仏壇の祀り方

来月、私の実家に夫と2人で、Uターンして生活をする事になりました。 私の実家には、両親、姉の仏様が仏間に飾ってあります。 因みに宗派は、浄土宗です。 引っ越し前に、夫の実家を片付けて手放すことにしたのですが、義両親の位牌(浄土宗)、義父両親の位牌(日蓮宗)とあります。 引っ越しまで1ヶ月となり、夫の両親の位牌は私の実家に持ち帰るとしても、宗派の違う、義父両親の位牌を、どうしたら良いのか悩んでおります。 義両親と、義父両親の宗派は今も違いますが、義父は、他兄弟が位牌を放ったらかしにしていたので、そのままにして置けないと継いで持って来たのです。 ただ婿養子と言う事で義母の宗派の浄土宗になっています。 宗派が違う位牌を置くのは、あまり良くないと聞きますが…、私の実家に義父両親の位牌を持ち帰っても問題はないのでしょうか? 仏様なので、宗派が違っても祀る場所は関係ないのでしょうか? 義父両親の位牌を、私の実家に祀るのは仏様同士、どうなのか心配しています。 せめて、義父両親の位牌はお焚き上げをしてもらうべきなのか、選択肢の一つとして悩んでいます。 もし、私の実家に祀るとしたら、注意すべき点などはありますか? 私の家族の仏壇は、一階の仏間に入って居ますが、仏壇の置き方などでもご教示頂けると助かります。 因みに、私の実家は二階建ての一軒家です。 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

宗派が違う位牌を仏壇に 御本尊様は?

今年の2月に母が亡くなり、私は嫁いだ身ですが 私の家に母の位牌と仏壇があります。 (父と兄と主人に頼み、快諾してもらいました) 父は2年前に老人ホームに入居して、母が一人で住んでいました。 母が亡くなり、今実家は誰も住んでいません。 私が1日おきに実家に行き、掃除など風を通しています。 実家には祖父の位牌と祖父の先祖代々の位牌があります。 祖父は真言宗です。 (父方の祖父母は、父が10代の頃に離婚しており、 その後は全く音信不通でしたので、 母も兄も私も、お棺の中の祖父が初対面でした。) 母は浄土宗です。 初盆供養に来て下さるお坊さんに相談させて頂き、 祖父と先祖代々の位牌を私の家に持って来て、先祖供養もして頂きました。 祖父にこのまま私の家に居て貰おうかなと思っていますが、 仏壇には阿弥陀様がいらっしゃいます。 祖父の御本尊はどうすれば良いのでしょうか? そのまま実家の仏壇に居て頂いても良いのでしょうか? 祖父は来年三十三回忌です。 来年閉眼供養をして頂くつもりですが、せめてその時まで 誰もいない実家よりは私の家の方が良いのかなと思っているのですが、 孫とはいえ、生前会った事もない私の家じゃ居心地悪いかなとも思い どうするべきか考えています。

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺