皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

もう頭がパンクしそうだ

私は妻と二人暮らし。
子供は作らず、このままお金を貯めて暮らして行こうと、将来の人生設計を立てておりました。
ところが、結婚3年目にして赤ちゃんを授かったのです。

二人で苦しんだ挙句、人工妊娠中絶に踏み切ろうとしております。
妻は意外にあっさりしてますが(フリかな)
子供が欲しくても授からない夫婦がいる中で、このような行為をする自分は、世の中に必要のない、神の失敗作かなと思いまくります。

避妊とかね、いろいろ気をつけることはあった。
ありまくりだったのに油断。
現実は変えることができない。

前妻との間に出来た子はものすごくかわいい。
それを知ってながらの今回の決断。
あかんあかんあかんあかん

甘いかもしれない。
甘いかもしれない。
でも、これが正直な気持ちです。
どうかお坊さま方、この出来そこない人間を仏の世界に導いてただけませんか?

後悔・自己嫌悪
有り難し 34
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤波 蓮凰

自然に任されては………

こんにちは。浄土真宗の藤波と申します。
お子さんを授かったとのこと。それはそれで、尊く有難いことですね。
子どもがあっては、生活的に決定的に困る事情がおありですか?
避妊等々、過ぎたことは元に戻らぬことですから、今さら云々しても意味がないでしょう。これからどうなさるか。ここへ相談を持って来られたのは、ご夫婦で結論を躊躇されてる御様子と拝察致しました。
思うに、どうでしょう。授かったのも、よくよくのご縁でしょうから、自然にお任せしてみられては。決して、貴方は出来損ないでられないと思います。真に出来損ないならば、ここへのご縁がつながるのも至難であったろうし、ここへ相談に来られたのは、如来や菩薩が授かった子どものことを喜んでおいでなのでしょう………。

回答僧

円通寺

邦元

授かり物は宝物です

よっぽど育てられない理由がない限り、予定ではないけれど、授かりものですから、どうでしょうか気持ちを切り替え、大切に育ててみては。

私にも子供がいます。その子供達のことを考えると、中絶することをお進めすることはできません。しかし、必ず産みなさいとも言えませんが、子供からもらえる愛も沢山あります。子供が生まれれば恋人の様な関係性ではなくなることも事実しかし、二人で子育てに向かえば幸せ3倍です。
よくよく話し合ってほしいです。

夫婦でしっかり話し合ってください

子供を産み育てることは経済的にも精神的にも体力的にも大変苦労を伴います。また、出産も危険ですし、中絶も昨年妊婦さんが亡くなる事故があったように危険を伴います。
ですから、私達他人がどちらにしろとは言えないのです。
あなたたちお二人がしっかり向き合って覚悟を決めて結論を出すしかありません。

なお、子供というのはあなた達お二人の私物ではありません。公のものであり、天下のものであります。立派な大人になれば国や社会を支えてくれるのです。そのような支えが無ければ、果たして貯蓄だけであなた達の将来は安泰でしょうか。それをお忘れ無く。


質問者からの有り難し - お礼

藤波様
「自然に」と言う言葉がやけに沁みました。
仏に歓迎された子、自分の子。
未だ迷ってますので藤波様の言葉が胸に突き刺さります。

邦元様
育てられないのは、夫婦二人で、田舎で生きて行こうと、話し合った結果です。
子供を必要としないご夫婦を御存じでしょう。
私達も順調に行きそうな矢先のできごてでした、
幸せ3倍と言う言葉が耳からはなれません。

聖章
現実的なご意見ありがとうございます。
今回はお坊さまにご意見を求めましたが、本来は二人で決める事です。
お与え下さりありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ