hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

宗教について

回答数回答 3
有り難し有り難し 34

今私は母親が入っている宗教をやっています。
そこでは毎月2万弱の会費等を支払いながら御指導を頂いたりしてます。
ただ最近先祖供養をするのにそんなにお金が必要なのかな?と疑問を持つようになり迷っています。

先祖供養は大事なのはわかってます。
ただ何かにつけて時のさんげで何万とか神力をもらうのに何万とか多い時で10万とかお金がかかります。
そのお金は御先祖様が貯金をしてくれていていざ必要な時に助けてくれると…

ほんとに貯金をしてくれているのですか?(´・ ・`)
母親はもう信じきっていて私がそれを言うと怒ります。

疑いながら先祖供養をしても御先祖様に申し訳ないしモヤモヤしてしまって…

2015年8月25日 1:24

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

先祖供養にはお金はかかりません

しかし、教団や施設の維持には間違いなくお金が掛かります。
それは新興宗教も既存仏教宗派も同じです。

よく「お寺のお布施は高い」と言われます。
実際高いと思います。
しかし、私の給料は決して高くないと思います。
私は住職ですが大卒の初任給程度の給料です。
これで家族も養っていくので正直結構不安です。

高いお布施はお寺の管理維持費に消えていきます。
必要経費は思った以上に高いです。
電気ガス水道の光熱費や電話代、袈裟や念珠等の日々必要になる仏具の購入や補修、境内の清掃・剪定、火災保険等、寺院特有の経費は馬鹿になりません。
いざというときの為に毎年貯金もしなくてはいけません。
今後、寄付を募ることはほとんど期待できず、見通しはよくありません。

先祖供養や宗教信仰においてお金が必要になるということはオカシイと思います。
しかし、そのお金によってその宗教が広まっていく要因になることは否定できません。
お金があれば宗教活動は多岐に渡って行えます。
綺麗な袈裟一つで反応が大きく変わることもあると思います。
贅沢をするためのお金ではなく、仏法興隆の為に必要なお金ということです。

お金のことをを考える場合、その使い道を考えることが大切です。
毎月2万円の会費は何に使われているのかを知ることはできないのでしょうか?
お寺の場合、住職の身なり・生活・車などを見ればだいたいわかりますが…

2015年8月25日 16:49
{{count}}
有り難し
おきもち

始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

お金を要求してくるところが怖い

あまりにもお金を要求してくるのは、一体何なのでしょうか。少し怖いです。夢物語でなく、現実に救われなければならない宗教がお金をたくさんとって不安にさせてはいけないように思います。あなたが違和感を感じたなら、それを信じたほうがいいと思いますよ。

2015年8月25日 22:04
{{count}}
有り難し
おきもち

仏教ではそんな話はない

違う宗教の教義にとやかく言える立場ではありませんが、
仏教では、御先祖様が貯金をしてくれるという話は聞きません。
仏教では、自分がした善い行いによる良い効果(功徳)を、御先祖様に回し向ける、という行為はします。
善い行いの中には布施(他人に何かをしてあげること。お寺さんへの寄付だけが布施ではない)の修行もあります。
なので、仏教で似たシチュエーションがあるとすれば、お寺にお金を布施して、その功徳(善いことをして心に積もる善い癖)を、御先祖様に回し向ける、という場面でしょうか。
この場合、御先祖様が私達に何かお返しをしてくれるのを期待して回向(えこう)するのではありません。
御先祖様が悟り(成仏)に達することを願って、御先祖様のために、御先祖様に代わって私たちが善い行いをするのです。

2015年8月25日 12:34
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

願誉浄史様
回答ありがとうございます(^-^)
そうですよね。貯金とかないですよね。
読んでいてとても勉強になりました(^-^)

釈心誓様
回答ありがとうございます(^-^)
お寺を管理維持するのって大変そうですね(´・ω・`)
私もそのお金が仏法興隆の為ならば何も不信感は抱かなかったと思います。でも正直今の私には2万とゆうお金はきつくて・・・
まだ1歳半と中学生を養わないといけないし私お給料もほんとに少なくて(´・ω・`)
それを伝えた所今の額より減らすことは御先祖様に失礼にあたると増やすことは構わないと言われました。払えないのなら辞めるか?仏の財政のあくぜつ?はきすぎて命がないよとも言われました(´・ ・`)
毎月の会費は名目では本部ご守護神?のお供え等に使っていると言っていましたが会長先生やその御家族の方の裕福な暮らしぶりからしても違うんじゃないかなって(´・ ・`)
先祖供養は大事なのはわかっているしこれからも続けたいです。でも宗教は正直もう辞めようと考えています。ただ辞めるとろくなことがないよって言われて少し怖いのですが・・・(笑)

円通寺
邦元様

回答ありがとうございます(^-^)
私も怖いし不信感しか残らなくなってしまって、正直もう辞めようと考えいるのですが・・・
辞めるとろくなことがないよって言われて正直怖いです(笑)
宗教など辞めるとほんとに悪い事が起きるのでしょうか?(´・ω・`)

「宗教について」問答一覧

他の宗教を学ぶという事

私は…スピリチュアル的な物(パワーストーンとか占い)にハマった→流行りの御朱印集めにハマった→神社とお寺の参拝にハマった(その過程で神様や仏様と摩可不思議過ぎるご縁を頂きました!)→現在、神道と仏教の知識(書籍やネットが主)を学んでいるといったプロセスを踏んでいる者ですが… そんな私が「イスラム教」や「キリスト教」など世界の宗教を“なんとなく書籍やネットで学んで”良いのか…“仏教のお坊さんに”教えて欲しいです 何でそんな事聞くかと言うと…うまく説明出来ないのですが “神道の神様や仏教の仏様”に「こいつ異国の宗教に浮気しやがったな!?」って思われたり「こいつが我々に抱く信仰心はこんなものなのか…」って思われないか…どうか ちなみに何故私が日本にあまり馴染み無い宗教を学ぼうと発想したかと言うと単に他国の神の考え方捉え方を知りたくなった…それと 【高次元の存在は確かに存在するのだろうが、仏教神道といった宗教という人間の作った1つ2つの枠組みには捉えきれないものであろう、より多くの宗教(高次元の存在の考え方)を学べば、より高次元の存在と近しくなれるのではないか?詳しくそれらの存在を定義が出来るのではないか?そもそもその宗教に高次元の存在はいるのか】と発想がふと浮かんだからです こういったある種の実験(?)または知識欲の充実を図りたいのですが…どのような結果が付きまとうのか不安なんです “影響されやすい自分”が新たな知識や信仰を得てどのように仏教と神道を見直すか、場合によってはどのような報い(天罰とか仏罰)を受けるのかとか… あまりこんな事言うべきじゃないと思うのですが宗教は教義の違いからともすれば互いを否定しがちですもんね 私はそもそもお坊さんではないし在家信者の定義にも当てはまらない只の“神道仏教ファン”に分類されると思うので失礼は承知なのですが… 恐らくお坊さんの中には私と同じ事を発想された方がいらっしゃるのでないかな?と もしかしたら私のようにビビってまごついてる前に実践された方もいらっしゃるのでないかな?と思って質問させてもらいました どうか回答お願いします

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

宗教脱退したあと

4年程前にこちらで宗教についてご質問させて頂きました。ありがとうございました。 その後についてご相談させて頂ければと思い質問させてください。 私自身、夫が入っていた宗教へのトラウマは徐々に前向きとなり、試行錯誤で歩んでおりますが、脱退した(夫は脱退させられた気持ちが強いかもしれません)夫自身はそうでなかったようです。 私がどれだけ気持ちを前向きに変えようとも、夫自身は私でも息子でも埋められないぽっかり穴があいてると言われました。宗教を失うことによって、仕事も何もぶれる、お前自身は辞めたら幸せになれるって言ったじゃないか!!と言われ、今更ながら夫に宗教を辞めさせた私がいけなかったのかと、私がぶれてしまいます。 結婚してから入信してることを知り、人は死んでも死後硬直しない、太陽が直視できるようになる、地獄に落ちるから宗教の内容や名前は言ってはいけないなど、特殊な宗教で、我が家の場合は家庭が壊れてしまうと思ったので、辞めてもらった?辞めさせるようした?のですが、あれから何年経っても、夫は心に穴が空いたままなのが分かりました。 私自身、身内がお坊さんなのですが、人を労る気持ちや感謝の気持ちなどごくごく自然に教えてもらったのですが、夫自身は家族以外に頼れるものを失った気持ちが強いことが伝わってきて何とも言えません。 このままめげずに心を持って暮らしていけば夫の心の穴は埋まるのでしょうか?? 

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る