hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自分が信用できない

回答数回答 2
有り難し有り難し 12

 今年の2月にアルバイトを辞め、現在何もしておりません。
今月からまた短期のバイトを予定しております。

 2月にアルバイトを辞めてから、正社員の仕事の面接を受けたのですが、結局自分から辞退してしまいました。
 
 面接時に会社の方から「他の仕事も見てから決めた方が良い、その上でうちを選ぶなら歓迎する」と言われ、3週間ほど時間を頂きました。3週間後私がその会社に「御社で働かせてください」と伝えると、3日間試しにアルバイトをすることになり、3日間通いました。結局、「この仕事は体力的にきつすぎる、他にもっと良い仕事があるかもしれない」と思って、辞退しました。

 大学時代の就活でも、面接を受けて内定を頂いたのに自分から辞退する(結局どこにも就職していない)ということがあったため、これからは気を付けようと反省したつもりでしたが、結果的にまた同じことをしてしまいました。

 断りの電話を入れてから、すごく後悔が襲ってきました。仕事を選ぶほど余裕のある立場ではないのに、またチャンスを無駄にしました。

 また仕事を探せばいいと思って辞めたのに、それ以来、自分が信用できなくなり気力がなくなって全然面接を受けてません。

 中途半端なことばかりして周りに迷惑をかける自分はこれから幸せにはなれないと思うと、人生の希望がなくなり、前向きに頑張ろうという気持ちがなくなりました。
 これからどうすればいいでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

他を作らない生き方

結局他と比べてしまうんだと思います。体験を頭の中で評価して、「これだったらもっと楽な仕事が他にあるかも…」と。それも分かりますが、どこに価値をおくかですかね?楽ならいいのか?それよりもやりがいとか、目先の苦楽よりもっと奥にあるものを見据えたいですね。

仏教(禅)では、「二見にわたらず」という教えがあります。頭で二つに分けない、本来二つではないんだよということです。ついつい、楽しい苦しい、良い悪い、好き嫌い、優ってる劣ってると、自分を中心に置いて目の前のことを「自分にとってどうか?」という見方で審査してしまいますが、本来はそうではない。それは考えでしかないのです。

私の思いに従うことが必ずしも私のためにはなりません。頭の中の声はちょっと放っておいて、体験にしばらく浸ってみてはいかがでしょうか?頭の中の声は「私自身」ではなく、「私のほんの一部」でしかなく、むしろ「私ではない」かもしれません。

頭の中に「他」をつくらず、目の前の一つの仕事に「決めて」、しばらく浸ってみるのがよいとおもいます。

{{count}}
有り難し
おきもち


若輩者ですが、宜しくお願い致します。
このお坊さんを応援する

長い目で見て

こういった感じの思考の段取りは私もよくしてしまいがちになりますので、相談者様の辛さが手に取るように分かります(^_^; 以下、自分への戒めでもあったり(^_^;

「ご自身で自己の今を見極める」、これが偏った思考に依ると「ご自身で自己の今を決めつける」になってしまいます。従って解決法というか予防法になるのですが、結論を早めないことが肝心ですね。もっと時間をかけてもいい、失敗してもいい、上手くいったら儲けもの、と柔軟な捉え方で「自分を見られる」ようになれば、今より楽になれるでしょう。だから、今の落ち込んだ状態の自分から復帰すること自体も、あまり急がないようにしましょう。出だしから躓かないように、ゆっくりと。。。

学校だったり仕事だったり、人生の大きな柱が生活の大部分を占めるとどうしてもそれ自体が自分を構成する重要な要素でありそれ無くしては自分の今は有り得ないように「限定的に」感じられるものです。ですがあなたの頭の中を今パンパンにしている「ソレ」は、本当にあなた自身を形作るものなのでしょうか?
人一人の人格は、そんな端的に表現できるものではありません。あなたも私も周りの人も、もっと複雑で多様性のある生き物のはずですよ。そして次のお仕事では、自分を裏切らず目標に向かって奮闘してください。それは成功せよだとか失敗を避けろだとかの話ではなく、これからの自分に自信を取り戻すために出来る限りの「挑戦」をしていってほしいということです。結果なんて二の次ですから、今は将来の自分の為の勉強期間だと思って、多少の回り道もぜひ楽しんでください。

いつか必ず、全てが実を結ぶ時が来ます。大丈夫です!

{{count}}
有り難し
おきもち


現代は実に「背負い込んでる」人が多いと思う。 別に自分が背負い込まなくて...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

頭の中の考えだけが先行して身動きがとれなくなっていたので、回答を見て少し楽になりました。アドバイス通りにやってみようと思います。ありがとうございました。

TAIKEN様

アドバイスを見て、また挑戦しようという前向きな気持ちが湧いてきました。
本当にありがとうございました。

「自分に自信がない」問答一覧

自信の無さや不安の処し方

自己肯定感、自己効力感が低かった。苦しかったです。 自己を肯定する感覚も、自己そのものも幻なのでしょうが。 とはいえ、発達障害で苦しみ、いじめも受け、何に悩んでるか分かってもらえず、聞き分けのない子ね、やる気のない子ねと脅され体罰を受け、過度に愛されたいとの焦慮からいまもって恋愛も相手が引くほど渇望し前のめりで。 小説を書きたい、何事かを成し遂げたいといった思いも、誰からも認め、受け入れられなくとも自分を価値があると自分に証明したいという思いの発露なのでしょう。 そんななか、アファーメーションの本を読んで「あなたはいるだけですばらしい」「あなたは何も証明する必要はない」「あなたには可能性がある」と鏡を見て言い続けていたら、hasunohaでも相談していた意中の人と連絡先交換ができ、食事に行く約束をして、でも日程決める段になって乗り気じゃないなという忙しいアピール。これは脈なしだなと思いまたダメかと諦めつつも、存在証明みたいに愛を渇望していた時よりは冷静です。それでも悲しいし揺らぎもします。 ただ、成長としたら自分の存在そのものをありのままで是認しつつあると、いままでどうしてこんなに他人を否定したり馬鹿にしていたんだろうということにも気づきました。 でも効力感は弱いままです。 安定を求めて堅実な職場の事務職という親を安心させるはずの仕事がかえって障害が邪魔してうまくいかないのもあるのか。 またやりたいことにも未練もありながら「そんな夢みたいなこと言ってどうせできっこない」と否定をされどおしで、育ったのもあるかもしれません。本当に心からどう生きたいのか考えてやりたいことをやっていいんだよ、挑戦しても見捨てられないし見捨てられても平気と言い聞かせてます。 親もいま思えば弱い人なのかもしれません。だから自分の考えをかたくなに守り私を含め周囲を否定しはね付け軋轢ばかり。 跳ね返されどおしだったからかだれかにわかってもらいたい伝えたいという思いが過剰で相手に魅かれるほどに相手から引かれ、でも根底ではどうせ伝わらないんだろう誤解されるんだろうと思って、伝える力が、愛される力が備わっているんだとも思いたいです。 でもわかってます。過去のことばかり振り返ってだめだと。 将来もいいイメージがわかないなら今をどうしたらワクワク過ごせるか考えるだけかもしれませんね。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

不安なループが止まらなくなります

こんばんは。たまに不安感に襲われてどうしようもない時がやってきます。 私は表向きは社交的で礼儀正しく、ポジティブでハキハキしています。その自分に疲れていることもなく、無理をしているわけでもなく、それも自分の一面だと思っています。 しかし一方で堕落的で無気力で後ろ向きな自分も存在しています。ある日いきなり全てのことが自分に否定的なように受け取ってしまい、人の約束を破り散財をし、金銭的にも精神的にもいいかげんになってしまいます。酷い時にはお風呂にも入らず深夜に大量に物を食べたり、意味のない夜更かしをして次の日遅刻や欠勤することもあります。 このように自分のバランスがあるのですが、仕事を辞めてからそのバランスが取れない状況が続いています。 私は今社会人2年目の歳ですが、新卒入社後半年で仕事を辞めています。 辞めたことについては周りの人から会社の対応が悪いと何度も言ってもらえたことから後悔はしていないのですが、社会的な不安感は残ったままです。会社に行かなくなってしまった時から散財することが増え、貯金を使い果たしました。 現在は実家に帰って内緒にしながら風俗店で働いています。(大学生の時から自分のお金が欲しくて働いていたのでそこに復帰しています) 最近ようやく前職のことで気持ちが落ち着いたので就職活動を再開しました。就活イベントに参加しながら、自分の進路についてもう一度考え直しています。 前向きな気持ちで考えようとしているのですが、1回目に失敗してしまった気持ちが強く「私が選ぶところはまたダメなのではないか」「こんな精神的に未熟な私を選ぶ企業はダメなのではないか」とつい考えてしまい、採用途中で連絡をバックれてしまったり辞退してしまいます。 まずは自分に自信を持つところからだと思うのですが、どうすれば元の自分のように表向きな面を維持できるでしょうか?また、バランスが傾いてしまったときの失敗をどういった心で受け止めて改善すべきでしょうか? 同じことの繰り返しで心が疲れてしまいました。 長々と申し訳ございません。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

なにをしても自分に自信がもてない

こんにちは。大学2年生の男子です。タイトルの通り、昔から自分に自信がありません。 なぜか考えたところ、小学生の頃に、いじめと同等のことをされ、自分は全く反抗などせずに一人で悔しい気持ちを抑え込んでいたため、自分で問題を解決せず、問題から逃げてしまう癖がついたのではないかと思います。中学や高校では、自分の能力を発揮できる場は勉強だけだとわかり、必死に勉強しました。それでも、高校受験も大学受験も、中途半端で終わりました。大学に入ってから、最近周りで彼女ができたという友達が増え、自分はとり残されたみたいで、悔しい気持ちになっています。というのも僕は勉強に関してはそこそこ自信はありますが、恋愛に関しては全く自信がないからです。高校の時にも、好きな人に告白したことはありました。ですが結果的には振られたことしかなく、一時期はそれで自暴自棄になったこともありました。「女性がついていきたくなるのは、余裕があって男らしさを感じられる男性である」というのはよく耳にしますが、僕は女性の方と話すときには、緊張して早口になったり、顔が熱くなっているのが自分でわかったり、目が泳いでしまったりと、「余裕」という状態からは程遠く、そのせいで女性と喋ることには自信がもてません。 毎日レポートや実習に追われ、その日を過ごすのが精一杯の大学生の方にしてみたら、これは贅沢な悩みかもしれません。ですが、僕の中では「自分に自信が持てない」というのは中学時代からの課題であり、自信をもつ方法を考えて堂々巡りの思考に陥るのは日常茶飯事です。その結果、「この先、生きていけなそうだから、死ぬしかないのかな」という思考になることもあります。正直、このようなマインドでは、彼女ができないのもうなずけると自分でも思ってしまいます。「努力してなにか目標が達成できたら、自信がつくかもしれない」と思って、努力できたこともありました。最近では、少しでも見た目が良く見えるように、髪形を変えたり、服装を変えたりすることも計画しています。今現在、気になる人がいます。でも、ふとした瞬間に「自信をもつには」という思考が浮かび、そのたびに堂々巡りに陥ります。 究極的には、自分に恋愛はまだ早いから、大学生のうちは諦めたほうがいいんじゃないかと思うこともあります。 長文、乱文で申し訳ありません、自分に自信をもつには、どうすれば良いのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

自分の選択に自信が持てません。

4月に無職になって4ヶ月が経ちました。 今はアルバイトをしながら簿記とパソコンの資格勉強をしながら日々を過ごしています。 先日、就活のためと言うよりは何かやり遂げたという自信が欲しくて簿記3級の試験を受けてギリギリですが合格しました。 しかし、アルバイト先の大手企業勤めの副業オジサマに簿記3級程度では何の役にも立たないと言われてしまいました。 私としても役に立つと言うよりも自信をつけたかっただけなのですが、役に立たないと聞いてしまうと何だか不安になってしまって、2級の勉強をしようかと思い始めています。  ですが、勉強するということはそれだけの期間が必要になります。私は要領が良くないので、並行して就活なんて出来る自信はないし、受診こそしていませんが、鬱に近いような状態が続く日もあり、せめて1つずつこなすのが精一杯です。 無職の期間が長いほどよくないのは分かっているのですが、かと言って無資格で自分をアピール出来るほどの人間性もありません。 こんな私に、ゆっくり会う場所が見つかるまで待っててもいいと母は言ってくれますが、無職で月給も1桁状態のままゆっくりとはとても思えないし、かと言って精力的に動けない自分が辛くて仕方ないです。 どんなにしょうもなくても、せめて何かのきっかけになればと思って簿記2級を勉強しようと悩んでいるのですが、それすら私のような人間には時間とお金の無駄でしょうか。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ