hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

「感情を感じること」と「物事を評価しないこと」

回答数回答 4
有り難し有り難し 38

以前にも質問にお答え頂き、その節はありがとうございました。
hasunohaで日々仏教の教えを学ぶ中で、どう考えて良いものかわからない点がありますので、質問させてください。

私は今、うつ症状等ため精神科に通院しています。
その治療の一環として、カウンセリングも受けています。
その中で、臨床心理士より「感情を抑制していることが無気力や不安感に繋がっている」とのことを言われました。
感情を感じて表に現すことが、治療方法のひとつであると言われました。

私は確かに、自己犠牲的な考えや自分に自信がない部分があり、素直に自分の感情を出せるようになれたらいいなと思いました。
と同時に、仏教では、物事を評価しないでありのままを見ることが大事だと学び、それも確かにそうだなと思いました。

私にはどちらの考え方もとても納得のいくものなのですが、
自分の感情を感じることと、物事を評価しないことは両立し得るのでしょうか。

例えば、私が今寂しいと感じることは、評価していることになるのでしょうか。
仏教の教えでは、寂しいと感じてはいけないのでしょうか。

どのように考え、どう自分の心を扱えば良いのか、お教え頂ければ有難く存じます。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自身に気づくこと

たいへん興味深いご質問を頂いたと思い、有り難く感じています。
自分の感情を感じる(抑圧しない)ということですが、仏教では、基本的にそれを勧めていると思います。
つまり、例えば「ああ、私は彼女が近くにいないと寂しいと感じるんだなぁ」ということが、「ありのままの自分を認める」ということでしょう。もちろん、「現実に起きていることは何か」と問えば、「彼女がいないこと」であります。そこから例えば「彼女は私を憎んでいるんだ、嫌いなんだ」と理屈付けをすれば、それは「彼女を評価した」ことになります。これは仏教では「勝手なストーリーを付けなさんな」と戒められます。

一方、自分について掘り下げた場合はどうでしょう?
自身が寂しいことについて、「私は根暗だからだ」と考えるのは、評価したことになります。
一方、「私はそんなにも、彼女のことが大事なんだと知った」のであれば、これは気づきです。
これ、ちょっとした違いなのですが、どこに差があるか分かりますでしょうか。
「根暗」というのは、自分が昔からそうであり、今もそうであり、恐らく将来もそうであろう、という前提があります。一方後者は、「今の私」から離れていません。ここが仏教の押すところです。
もちろん、あなたがどちらの方向へ進むかは自由です。しかし、もし選べるならば、後者の方が幸せに繋がりそうに思いませんか?

ですから、まとめるならば、「自分の中に生起する感情を殺さず、しかし飽くまで現在の自分の姿として捉える」のが統合された答えではないでしょうか。
自分がそんなにも彼女のことを大事にしている、と自ら気づくことで、「では今度会った時は、とびきりの笑顔で迎えよう」といった、次の行動へ向かえるのではないかと思います。
一方、根暗路線はどうなるでしょうか。「昔、あんなことがあったから、私は何でも悲観的に捉えてしまうんだ。でも過去は変えられないし、性格だからなぁ」と、妄想の闇にさまようばかりです。
どちらを選ぶかは自分次第です。でもこれ、「考え方のクセ」ですから、お手軽に一回、試してはいかがですか?

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

何も問題にしない生き方

寂しいと感じた時に寂しいと口にしたときに、楽になったり、解決できたりするのであれば、それも一つの方法かもしれません。

思いが出てきたときにその思いに手をつけず、そのままそっとしておく、というのが評価をしないということになります。こんなこと思ってはいけない。とか何も思わないようにしよう。なんてことはしません。そのままです。

ですから、楽に生きられるのです。我慢をすることとも違います。もっと根本的に問題にしない生き方をすることが仏道と言えるでしょう。

思いが出てきたときに、全て言葉にしていくと、時にその思いに苦しんだり、人を気づ付けたりすることもあるでしょう。「この人嫌いだなー」と思ったときに「あなた嫌い」なんて言えないでしょう。仏道は、この人嫌いとも思わない生き方です。それ以前のその人がそこにただいるだけです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


感情と評価は別物でごんす

こんにちは。
「心が傷つかなくなるために善し悪しの判断を起こして感情的になって傷つく前に、私的判断・評価を加えず、その通りに物事を感受したままでいる(禅・坐)ことで、判断が介入されず、感情にも振り回されず苦しまずにすむので、そういう生き方するために仏教を学んで悟りを開きましょう会」の主催者の丹下ともうします。
毎週日曜3時から人類総成仏化計画として坐禅会を開いています。
「ものを見聞きして、感受する。」
これは万人の法則です。
見える聞こえる香る感じる…。
今も、あなたは、これをその通りに感受しています。判断は二の次、感情はその次。
感情というのは、瞬間沸騰ポットや笛付きケトルのようなもので普段は鎮まっています。
沸騰している時だけ、ぴー。
例 お天気 晴れ せっかくお出かけしようと思ったのに、
「哀ぴ~!」「あー!イライラぴ~!」
雨の日セールで安かった。
「超うれッぴー!」「楽ピー!」
それ以外は別に沸騰していません、笛もなっていません。(最近じゃ専ら電気ポット?)
今もあなたも感情が出ていない時は、ただ純粋に、感受、観る聴く、思う、分別、判断されていると思います。四六時中感情ばっかじゃ疲れます。
喜怒哀楽はあってよいのです。
仏教は感情否定論ではありません。
感情に支配されたり苦しんだりしないほうが良いというものです。
ですが感情は、瞬間沸騰的なものですから、思考や判断にそれが伴うと【危険】な面もあるという事です。
ああ寂しい…、会いたい…!も、西野カナレベルに到達すると「会いたくて震える!」レベルになります。
おそらく西野さんは実際にそうであってほしいのに現実が違うため思いとのギャップがあって震えるのです。(推測)
私もこんな回答ばかりしていますから、質問者から「会いたくて震える(殺意で・怒りで)」と熱烈ラブコールを受けており、写真を変え、本部からも言葉を慎むようにと厳重注意を受けて凹んでフトンの中でもっとパンチの効いた回答したくて震えています。(嘘)
機会が有れば、坐禅会にお越し頂き、どうぞこの和尚をタコ殴りにする勢いで、感情なり、クレームをぶつけてスッキリしてください。
「テメー、治らネーじゃねーかよー!」どうぞ、感情を抑圧せずに、うち明かしてスッキリして「さっさと帰りたくて震える」くらいになってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


宇宙の実相は融合です

私たち僧侶が礼拝する大曼荼羅御本尊は宇宙といいますか、この世の中の真実の相を表します。
宇宙の相とは、世の中は常にそのままで完璧であり、もう既に全てが整っているという真理です。

他の言い方をしますと、宇宙の神仏の愛、無限の安らぎと豊かさが溢れているところであるということです。これを専門用語で輪円具足(りんねんぐそく)といいます。

私たちは五感、即ち視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚という小さな窓からしか世界を感識することができません。故にこの世界は様々な矛盾や葛藤、相剋や対立が充満する不調和な処です。

これが「感情を感じること」です。

しかし一度仏眼を開くことができれば、この宇宙はそのままでが完璧であり、調和していることに気づきます。

火と水、善と悪、生と死、理と智など対立の相を示しますが、その意味するところは宇宙の真実の相という観点に立てばこれらのものは対立などしていなくて、融合している。

これが「物事を評価しないこと」です。

寂しいと感じてはいけないではなくて、寂しいもうっとおしいも表裏一体の融合物であるとご理解ください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


サラリーマン家庭で育った私が作った小さなお寺。目指すは「アットホームテンプ...

質問者からのお礼

ご回答頂きまして、ありがとうございました。

感情を感じることと、評価することは違うということが良くわかりました。

邦元さま、赤澤さまがおっしゃるような、感情を超越したような状態こそが「悟った」ということなのでしょうか。

わたしのような凡人にはなかなか難しいですが、そういう状態を目指しつつも、佐藤さまがご教授してくださったような「考え方のクセ」を変えていくことから始めてみたいと思います。

「評価しない」ことは難しいことのように思っていましたが、丹下さまがおっしゃるように『感情が出ていない時は、ただ純粋に、感受、観る聴く、思う、分別、判断』しているのですね。

難しいことでも、できる時に、できる事から意識して心の平安を保てるようになれればいいなと思いました。
いつも有難い教えを頂けて、心から感謝しております。

「感情のコントロール・気持ちの整理」問答一覧

気持ちを安定させたい

はじめまして。 ふとした瞬間に、過去の誤ちや嫌なことを思い出します。 思い出す記憶が自分が虐げられているようなものばかりなので、自分は愛されないどころかぞんざいに扱っても構わない人間だと他人から思われていると思い込んでしまいます。 勿論、過去の出来事が虐げられてるものだけではないこと、ただの被害妄想で自分にも非があったものも含まれていることは理解しています。 実際、以前は嫌なことをしてきた相手を恨む気持ちがありましたが、今は相手に嫌なことをされるような人間になった自分が情けない気持ちの方が強いです。 また、過去を引き摺っても意味がなく、それでは成長しないこと、自分のことを受け止めることが大切なのも理解しています。 ただ、どうしても気持ちがついていかず、ずっと塞ぎ込んだままです。 今の自分の生活は比較的穏やかなのですが、この先何か少しでも自分に嫌なことが起きたりすれば、限界がくる気がしてなりません。過去を思い返しているだけの現在でもギリギリの状態で、気力がないです。 ここ数年ずっと無気力なままで、なんとか最低限の生活をこなし、無駄な人生を過ごしている気がします。 気持ちとして、死ねたら死にたいとずっと思っている状態です。 流石にこの精神状態では近いうちに限界がにくると思うので、何とか気持ちを持ち直して安定させたいです。 ただ、そうは思ってもどうすれば良いか分からず、どうしようもなくなってしまい、とりあえず気持ちを吐き出したいと思って相談いたしました。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 2

夏休みへの心構え

はじめまして、私は大学2年生です。 これから夏休みが始まります。いつもダラダラしてしまうので、今年ぐらいは有意義な夏休みにしたいです。そのためのコメントなどいただければ幸いです。以下の前置きは長いし面倒なので読み飛ばしてください。 。 コロナでオンライン授業が進む間、有体に言えばずっと怠けていました。4~7月の私からすれば、親と不仲のなかで4人分の家事をこなし散歩に出て授業に出てTwitterを見て、毎日をわりと必死に丁寧に生きていたのですが……。 まあ傍から見ればただの怠け者でしょう。先週から、期末試験が始まり怠けたツケが回ってきています。私はそのせいで精神的に追い詰められていました。 。 そんなとき、ネットで人生に締め切りを設けるといい、というのを目にしました だから少し前に9月11日を〆切にしようと決めました。 9月11日は私の大学の成績発表日です。怠けきった春学期の成績など見たくもないし、ちょうどいいと思いました。 。 さて、本題です。最後の夏休み(と仮定して)、何をしようか。思いつくままに書き出してみました。 ① 少し遠いところに一人で旅行に行きたい。 ② 友人に会いたい。県外の友人しかいないけれど、会ってくれるだろうか。 ③ 勉強をちゃんとしたい 一日に一定時間、勉強できるようになりたい (今まで学校に通っている間はちゃんと勉強してそれなりの成績を収めていたのに、どうして勉強しなくなったのだろう) ④ 将来、何になりたいのかわからない。だから何になりたいのか、なるべきなのか決めたい ⑤ 運動したい ⑥ 趣味の小説を書きたい ピアノもまた弾きたい ➆メイク講座、パーソナルカラー診断などを受講したい。一生に一度くらい、自分が一番きれいな姿を見てみたい ⑧ 部屋を片付けたい ➈アルバイトを辞めたい 。 夏休みはどの年も自堕落になりがちで、特にスマホを買ってもらってからはTwitterばかり見ています。今年の夏ぐらいは、9月11日に後悔しないような日々にしたいのです。 。 どういう基準で「夏休みにやること」を選べばいいか? どんな気持ちで夏休みを過ごすべきか? 。 この2点についてコメント、回答いただければ幸いです。 ここまで閲覧していただき、ありがとうございました。長文乱文、申し訳ありません。何卒よろしくお願いします。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

気持ちの切りかえ方とやる気の出し方

いつもお忙しい中時間を割いて回答を下さる僧侶の皆さんに感謝いたします。 私は週2~3日ほど働く兼業主婦(とはいえないほどですが)ですが、このコロナ禍の影響でもれなく勤務を減らされ、現在週1勤務です。直接ダメージを受ける業種ではないものの影響はゼロではなく、先行き不安ながらも会社の運営をしている様子です。展示会の出展もなくなり、私の業務量も減ってしまったため小さなルーティンワークのために1日のみ出勤している様子です。 私は主人と相談の上、私は扶養内で働くというスタンスなのですが、年間予算を組んで管理をしているので、私は暇だから働いているというよりは必要だから働いています。ですので今回の収入源は我が家にはダメージで、短期間この状態が続く分には生活に大きな支障はないものの、やはり転職して収入を戻す必要があります。 勤務減を告げられた時はショックで、約2か月ほど経ちましたが、重い腰をあげられずにいます。勤務先は少し違和感もあったため、これをいい機会だととらえ、適性や今まで通りパートタイムかそれともフルタイムか、を本を読んで思案しています。応募もしていますが応募書類を書くのにに苦戦している状態です。性格上、行動に移すまでに時間がかかるタイプゆえ、私の姿勢が呑気に見えてイライラするようで、当初は焦らず探せばいいよと言っていた主人も最近「詐欺師」とまで言い放たれかなりショックでした。 自分のことをアピールするのが苦手なので、履歴書等を書くことにすごく時間がかかってしまったり、不器用でイエスマンなのでどの職場でもいつも嫌な思いをしてしまいがちで働くことにポジティブイメージが持てず、新しい職場に行っても嫌なことがあるのではないかと尻込みしてしまいます。また、いいことがあったからとか人が頑張っているから私も頑張ろう!という素直な気持ちの持っていき方ができず、考えすぎて頭でっかちになっている節もあります。何事もまず行動、考えるのはやりながら、というのはわかっているものの、転職に失敗したらすぐやめられないし、ワークライフバランスをうまく保てるか、仕事でまたケアレスミスを重ねてしまうのでは(ADHD傾向があります)という心配が先行してしまいます。 より素直になって、気持ちを切り替えてやる気を持ちたいのですが、気分の切り替えが下手なようです。人生の先輩としてぜひ何かご教授頂けましたら幸いです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

この気持ちをどうしたらいいですか

こんにちは。はじめまして。北海道に住んでいる20代バツイチ女性です。 私は結婚していたのですが結婚して2年未満で離婚をしました。 理由は、旦那と結婚したことによって妻としてのプレッシャーや孤独を感じ精神病にかかりました。それにより仕事も転々とし、今現在勤務している居酒屋に就職しました。 そこで1つ年下の男性に出会いました。 その方とは入社も1ヶ月違いでほぼ同期のような方で仕事の相談をよくしあっていました。 ある日、旦那が出張でいない日にその方と仕事帰りに飲みに行き、家に帰るためのタクシーが捕まらず泊めて欲しいと言われ家にあげました。 家で飲み直し、わたしの手首のリストカットを見て、精神病になぜなったのか、どうしてこう言うことをしてしまうのかなど色々話を聞いてくれ寄り添ってくれました。 その日からその方との不倫関係になってしまいまして、旦那にバレてしまいこれ以上旦那といては病気が悪化するし、不倫相手の方と居たかったので離婚しました。 離婚すると決まってからは毎日のように旦那からレイプをされ、離婚した次の日に旦那の子供を妊娠したことがわかりました。 不倫相手の方は子供が出来ても一緒にいてあげたいと言ってくれていました。 ですが、だんだん日が経つにつれ冷たい態度になっていき、ある日突然、 自分には夢があってやりたいことが沢山あるから結婚はできない。それに俺にこだわらなくても別に良い人が居ると思う。 と言われました。 そして徐々に連絡も少なくなり家にも来てくれなくなりました。 わたしは最初から遊ばれてたんでしょうか? 病気を理解してくれ、支えてくれてたのも嘘だったんでしょうか? 信じてたのに裏切られた気持ちでいっぱいです。 今後この方とはどうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 40
回答数回答 2

自分の心の整理の仕方

30代半ばの兄がいます。 幼少期より仲は悪く、価値観も性格も全く違います。 兄は昔より殻に篭るタイプで引きこもっていた時期があります。 両親はそんな兄をガラス細工のように接してきました。兄が昨年病気になったことから、さらに優しく甘くなりました。 兄はとにかく内弁慶で、家族のことを無視して 家庭内で一人暮らしをしているように自分勝手な面が多々あります。 兄の性格が腹立たしく、同居(昨年から)してから、生理的にも苦手になりました。 私しか兄に注意する人物がいないので どのようにお願いすれば伝わるのか両親と衝突を繰り返しながら、関係性を改善するよう試みてきました。 私としては当たり前のことをお願いしているのですが、 (コロナ時期なので帰ったらまず手を洗う等) 兄は無視します。 先日顔を合わせた際に突然怒鳴られたことから、わたしは一人暮らしをはじめました。 その後、兄から捨てアカウント(返信してもエラー)でメールが入り、 暴力とも言える言葉の数々です。 お前を昔から嫌いだった、2度と顔を見たくない、俺のせいで傷つけばいい、どこかでのたれ死のうがどうでもいい、、 長文でした。 その後、家族が兄と話し合ったところ、 カッとなって酷いことを書いてしまったと反省しているようですが、 許したくても許すことができません。 自分を否定され、悲しみや怒りが深く、 復讐したいと強く思いましたが 同じレベルに落ちたくないという思いから 友人などに相談し、気分を変えるよう努めてきました。 しかし、やはりすぐになかったことにはできず、怒りや悲しみが交互に押し寄せます。 忘れるよう努力すべきか、どうすべきなのか、自分の心の中の置き所がわかりません。 両親は兄も反省してるといいますが、 結局実家から兄は出ず、顔を見たくないと言われたわたしが実家から離れるしかありません。 母親もとても傷ついてるので、兄に対する文句を言いたくてもこれ以上言えません。 兄は職場でのストレスが大きく 自分が人とのコミュニケーションが上手くいかないストレスを全てわたしへのストレスとして認識している節があり、 突如頭が真っ白になる、キレる、ことから 病院に連れていくべきなのに行きません。 私はもう兄のために何か家族に提案するのも嫌になりましたが、 せめても自分の心の整理の仕方を教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

気持ちの整理が付きません。

前回に引き続き長文ですが、自分の身体と心に関して質問です。 事の発端は親友の発言です。彼女とは15年以上の付き合いで今も頻繁に遊ぶ仲です。性格も生い立ちもほぼ真逆ですが、今は私にとって一番の理解者です。 先日彼女に「率直にそろそろ彼氏ほしいと思わないの?」と聞かれました。 私はただ単に、今の状態(※詳細は前回の質問をご参照下さい)を失うのが怖いです。恋愛に関しても考えは同じで、焦りは感じつつも身体へのリスクや負担を冒してまで今すぐ出会いが欲しいわけではありません。もう少し体調に自信が持てるようになってからでも…とも思います。 仮に今、運良く出会いがあっても、自分の行動には制限をかけると思うし、それは必然的に相手にも負担や制限をかける事だと思います。それが自分にとって理想の恋愛とは思えず、今は踏み留まっています。 上記を彼女に伝えたところ、「病気がいつ治るかも分かんないのにずっとそのままじゃ恋愛なんてできない。恋愛と病気に直接の関係はないし、自分から動かない限りまず無理。」と言われました。更に「でも仮にこう言ったところでまず自発的には動かないだろうし、コッチとしても早く幸せになってほしい。だからコッチが先に動いた。」と、先日ある人を紹介されました。 大きな動揺があったと同時に、彼女がここまで私を思ってくれていたのだと思うと涙を堪え切れない部分もありました。 ただ、果たしてここから一体どうすべきなのかよく分かりません。そもそもここで動くのは、先に述べた自分の当初の意に合わない部分が少なからずあるように思えてしまいます。何事もやってみないと分からないのは当たり前ですが、とにかく不安や恐怖心が強いです。そしてそれ以上に、現状の自分と関わる事になる相手への申し訳なさが募ります。かと言って何もしないのは彼女の誠意を踏みにじってしまうだけの気もします。 彼女の言うとおり、今の私の気の持ちようでは臆病すぎるのでしょうか。 未だに気持ちを整理できないままでいます。冷静になろうと思えば思うほど余計に混乱してきます。仮に今どんな状況であれ、多少早まろうと最低限できる事は今やっておくべきなのでしょうか。メドすら立っていないのに事態が落ち着くのを待ってからでは遅すぎでしょうか。 根本的な考え方の転換が必要なのかどうか、その場合は具体的にどう改めるべきなのかご意見を頂きたいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る