hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

ニュースを見たくない

回答数回答 3
有り難し有り難し 41

ニュースを見たくありません。

最近は見れば死体が見つかりました。
死後○日はたっています。殺人のようです。

こんなニュースがここ最近毎日流れ、はっきり言ってなぜ簡単に殺してしまうのか解りませんが、悲しくなります。

数日たつと犯人は身内や昔付き合ってた人や昔同じ職場だったりと逆恨みが多いんですよね。

もう、こんなニュースは沢山です。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

テレビをつけない

何だかとても象徴的な問いかけだと感じます。
世の中、いろんなことが起きています。その中からテレビ局の人が選別して流しているのが番組なのですが、それは報道する人の価値観で選別されたもの。起きていることの全てではないのです。
ですから、実際に起きていることは実際無数にあるわけですが、彼らが決める「何を取り上げ、何をスルーするか」が「見えるもの」を決めているのです。
どうでしょう、テレビをつけずに、あなたの目が見ている現実や、あなたの体で起きていることをじっくり感じる日々を送ってみては?あなたに向けるお子さんの視線をできるだけ受け止める日々を送ってみれば?あなたの身に今起こっていることは、一生のうちでもそう何回も経験できないことでしょう?うちの妻は、妊婦さんを見ると「ああ、懐かしいなぁ」と、思い出して幸せそうな表情になりますよ。その時はいろいろ辛かったけれど、今となっては貴重な経験だったって。
世の中の悲惨さ・やり切れなさを見たいならば、ニュースを見ればいいでしょう。見たくなければ、テレビをつけないことです。生きることそのものを感じたいならば、ご自身のお腹を触っていてはいかがでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

私もニュースを見るとつらいです

あまりにいやな事件が多くてニュースを見るのがつらく感じることは多いです。私も同感です。

いやなニュースは結局、人間の心が引き起こすものなので、そんなことが少しでも減るよう、仏教を広めていくのが自分の務めなのかもしれないと思うこともあります。一方でいつ加害者になるか分からない自分の本性を少しは知っているつもりなので、罪を犯すことなく命を終えられたら、とも思います。

また、犯罪被害者やそのご家族の苦しみが少しでも軽減されるにはどうしたらよいか、加害者が心を翻し立ち直ってその後の人生をよいものにしていけるにはどうしたらよいか、とも考えます。

答えになっていないかもしれませんが、凶悪な事件が起こる要因がなくならないまでも少なくしていくにはどうしたらよいかをみんなが考え、行動していくことが必要なのだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

カマキリは共食いをする

たまに、「同じ種族で殺しあいをするのは人間だけだ」などと言い、殺人や戦争が異常で珍しいことのように言う人がいますが、実際には、争い殺し合うのは人間に限らずけっこうあることなのです。
カマキリなんかは、メスとオスが交尾した後に、メスがオスを食べちゃうし、交尾に関係なくお腹が減ったら共食いします。
六道に輪廻する私たち衆生の本来の姿は、殺しあうものなのかもしれません。
ニュースに出てくる悲惨な事件こそが普通の人間の醜さなのです。
そんな中で、慈悲を説き殺生を戒める仏の教えは、希有な存在なのです。
本当に殺し合いのない、微生物さえも殺さずにすむレベルに達したいなら、
六道輪廻から解脱するか、極楽浄土のような特殊な世界に往生するしかありません。
どんな修行僧でも、この世にいるかぎり、知らないうちに微生物くらいは殺しているでしょう。
醜いニュースをきっかけに、仏教の悟り(六道輪廻からの解脱)をイメージしていただければ幸いです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

他下に私達もお肉を食べたり、やさいをたべたり、と命を頂いますし、虫を見れば殺してます。

人からすれば生きていく以上仕方がない事ですが、当事者のお肉や野菜からすれば迷惑な話ですよね?

だから、食べる時は「いただきます(命を頂きます)」「ごちそうさま(命をいだきました)」と挨拶し我が家は合掌します。いただいた命に感謝するんです。

殺人にはそれがありません。邪魔だから、ムカついたからなど自分勝手な理由です。

私も子供を育てる身で僧侶のつまとして何故殺してはいけないかをうまく伝えられたらと思います。

「世の中・社会のできごと・風潮」問答一覧

犯罪者はいつまでも犯罪者なのでしょうか?

芸能人や有名人が事件を起こし大きなニュースとなり新聞に載ったりニュースで報道されたりすることが度々あります。謹慎処分を受けたり引退したりする方もみえれば、一生懸命乗り越えて再復帰された方も大勢みえると思います。当時はあんなに大きなニュースになり大きく取り上げられた方でも月日が経ち世の中の人々の記憶からは薄れ、「そういえばそんな事件あったな」と思い出すことも皆さん多々あると思います。私自身が起こした事件もいつの日か周りの皆の記憶から薄れてくれるようなそんな日が訪れるのでしょうか?今の私は人目が気になり、私を知っている人と出会うのが怖く帽子やマスクを付け、うつ向いて下を見ながら出歩いています。誰かに出会ったらどういう顔をすればいいのか、そんな心配ばかりしています。今まで住んでいた所からそんなに遠くにいるわけではなく、私のことを知っている人にばったりと出会ってしまうそんな可能性はいつもあります。する気はありませんが、整形でも出来たらいいのにな、なんて思ったりもします。知り合いに会い白い目で見られ何も話しかけられず避けられる、そんな辛い思いをしたらまた絶望に落ち悲しい思いするのが怖いです。全てを失い自信もない状態で、これ以上傷つきたくありません。いつの日か帽子をとって前を向いて歩くことができる日が来るのでしょうか?いつまでも皆の記憶に犯罪者としての記憶が残り続けていくようなそんな気がして仕方ありません。うつ向いて歩かず、早く帽子を脱いで前を向いて歩きたいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る