hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

主人とコミュニケーションがとれません

回答数回答 10
有り難し有り難し 480

結婚生活について悩んでいます。
お付き合いをして3年、結婚して4年半になります。
当初は誰もが、仲がいいねいつも一緒だねと言
う関係でした。
よく話しもして、休みの日は2人で出掛けてました。
最近は一緒にいる時間もなく、日常会話はしますが、立ち入った話をすると黙ってしまう。
さみしいのと、愛されていないのではないかという孤独感で、幸せとは思えない。
それでも夫婦でいられるならと、私なりにがんばったつもりですが状況は変わらず。
子どもがほしいのですが、聞いても黙ってしまうのでもう諦めるしかないのかなと思うけれどあきらめきれない。
年齢的に妊娠は難しくなってきています。
子どももいない、コミュニケーションもスキンシップもない、とても家族といえる関係ではないように思います。
私のエゴかもしれませんが、連絡をとりあったり思いや考えを話し合える関係になりたい。
どうしたらうまく話ができるでしょうか?
それとも夫婦に会話は不要なのでしょうか。
長文乱文で、申し訳ないですが、なにかアドバイスいただけたらと思います


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 10件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

一緒に暮らしていたら、互いの適度な距離感が大事

夫婦で、一緒に出かけたりしていたのに今は。。。ということですが、それはある日突然にやってきたのでしょうか? もし、そうであれば、何か 避ける原因があるのかもですが。

夫婦でも、いつでも一緒だけが、仲の良い夫婦とは言いきれませんし。一緒に暮らしていたら、互いの適度な距離感も大事かも知れません。
私たち夫婦も、趣味は全く違うし、互いの自由な時間も大切に あまり干渉しません。

あなたは、一緒に過ごしたいと思っていても、彼は自分の時間も欲しいのかもしれません。30代、お仕事も任されてきて、家で一人考えたい時間が必要になっておられるだけなのかも知れませんよ◎

たまに、食事の時やテレビを見ている時などに、お互い どういう時間の過ごし方が 心地いいのか、話し合ってみるのもイイですよね〜
男性、女性で、年齢を重ね 関心ごとも違ってきますものね。その時、夫婦として、どういう距離感が心地いいのか、気付けるかも知れません。

あまり、寂しがらないで。彼は、あなたの事を、大切に想って下さっていますよ。
だから、一度、今の気持ちを、彼に伝えてみては(*^_^*)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

気の抜けたコーラになってみる(・ω・)ノ

コレは旦那の心に叫びだと思って聞いてください。
私は先日誕生日を迎えました。ワイフが私にこういうのです。
「誕生日プレゼントは何がいい?」と。
ここぞとばかりに
「(キメ顔)普段から冗談やユーモアがある生活をしてほしい」とお願いしました。
要は日頃から大真面目ではなく気軽に冗談やギャグを飛ばしてくれという意味なのです。(^-^) 男性からすると女性側が堅苦しい、凛としていると息が詰まる思いがすることもあるのです。
何でもカンでも真面目がいいっていうことはありません。妻が気が抜けてるくらいの方が夫も気楽に過ごせます。
夫婦関係に限らず、二者間、三者間でユーモアがある人間がいるということは非常に会話がはずむものです。何故私がそんなことをワイフにお願いしたのかというと、最近私の周りは、コリン星に※旅立ってしまう夫婦が実に多いのです。※離婚のことでちゅ(^-^)
夫婦間が冷め始めると、やがて北国行き特別快速列車 仮面夫婦沈黙号「しじま」に揺られ凍える生活が続きます。(笑)
それを溶かすのはユーモア力、脱力ヂカラ、ぶっちゃけ力、アホヂカラです(笑)。
ユーモアは子育てにも非常に役立っています。私の親も非常にユーモアに飛んでいたので、どんな堅苦しい状況に陥っていても私は最後はギャグで笑い飛ばせるようになれました。一緒にいて楽しい友人もそういう気の抜けた、気の抜ける間柄ではありませんか?パートナーとはそういう関係になってゆくベキではないでしょうか。
あまり自分を高く格好よくみせずに、ぶっちゃけた関係、お互いチャカせる関係、日頃からふざけばなしがある家庭の方がこれから授かることでありましょうお子様たちにとっても明るく過ごしやすいものになります。どうぞ、トーク番組でゲストの気を抜かせるくだけたテクニックを学ばれてはいかがでしょうか。(^-^)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

LOVEです

「愛」の英単語をご存じでしょうか?
バカにするな!
と叱られてしまうかも。

そう。誰もが知ってるLOVEですね。

とある所で教えて頂いたのですが

L LISTEN (聞く/聴く=耳を傾けて聴く)
O OBSERVE(見る/気づく/見守る/認める・・・広義で受け入れる)
V  VOICE (声に出して言う、語り合う)
E EXCUSE(許す/赦す)

まずこの4つ!
なんだぁ?
あんた何を偉そうに言い切ってンだよぉ
といわず、実践して下さい。
私も結婚して4年目に突入しました。妻はおそらく貴女と年代も同年代ではないでしょうか?

何を隠そう、私の実践でもあります。
私も毎日壁にぶち当たっては、泣きそうになっています。
声を荒げて罵りあったりしたくなります。したことも何度もあります。

壁というのは、
できる人にしかやってこない。
超えられる可能性がある人にしかやってこない。
だから、壁がある時は
チャンスだと思っている。

イチロー選手の言葉です。
よく引用させて頂いています。

私の答えは、優しく包み込むようなものでないでしょう。
かといって、解決の道しるべでもありません。

ただ、貴女と御主人を思うと、いてもたってもいられないのです。
文章からうっすら見え隠れする、御主人も。
助けてあげられない、直してあげられない。
一緒にいてあげたいだけ。
そんなきもちです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


夫婦だからこそ、会話が大切ではないでしょうか

たらこさん

はじめまして、浦上哲也と申します。
ご主人との関係性についてお悩みのご様子ですね。
お二人で築いているご家庭が幸せとは思えないのでは、非常にいたたまれない雰囲気なのではないかと思うと、私も辛い気持ちになりました。

私が師と仰ぐ方の言葉で…
「結婚はいいものだ。
恋人同士の時はこんなに自分のことを分かってくれると思っていた相手が、いかに自分のことを分かってくれない存在かが知れてくる。
相手が思い通りにならない存在だ、と感じる自分の身勝手さが知れてくる。」
というものがあります。
「夫婦といっても何でも分かりあえることではないよ。仲良くいるためには努力が必要なんだよ。」という意味だと思います。

どういった家族構成で住んでいても(どちらかの親や家族と同居、子どもがいる等)、夫婦は決して血縁関係にはなれません。その意味では他人同士です。だからこそ、家族であるためお互いの努力が必要だと思います。
「それとも夫婦に会話は不要なのでしょうか」とありましたが、そんなことはありません。お互いエスパーではないのですから、面倒くさがらずに話し合って、意思の疎通をするべきだと思います。

…とは言っても、たらこさんは一所懸命にコミュニケーションを取ろうと努力されているのですから、問題はご主人の方ですね。
何か仕事で大きな問題を抱えて悩んでいらっしゃるのか、もともと細かい心情を表現するのが苦手な方なのか、他の問題があるのか…推し量ることは出来ませんが、何か原因があるのでしょう。

のれんに腕押しのような状況でお辛いことと思いますが、腹を割って話が出来る時が来るよう、「仲の良いふたりだね」という関係を取り戻せるよう、こころより念じております。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

「倦怠期」の乗り越え方と「子作り」のこと

たらこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

俗に言うところの「倦怠期」であるのかもしれませんね。

「倦怠期」の乗り越え方としましては、日常のループから一歩抜け出して、互いに新鮮な気持ちをもたらすことや刺激し合えることなど、非日常の演出が求められるのかもしれません。

一緒にいれる時間を作り、旅行・レジャーや趣味、映画・音楽鑑賞、買い物等、出先の楽しみ方を変えるのも一つとなるのではないかとは存じます。そこで、色々と互いの絆や愛情の気持ちを確かめ合ったりすることが大切になるのではないかとは思っております。

もちろん、会話は当然に必要であります。気持ちや思いは言動にて確かに相手に伝えていかないと決して伝わりません。できるだけコミュニケーションを取る努力はこれからもしていくべきではないかとは存じます。

ただ、あまり相手に色々と求めすぎてもいけないかとも思います。それが返ってご主人様の負担となってしまいますと逆効果となりかねないため、このことは注意が必要であります。

次に・・色々と異論もあろうかとは存じますが、誤解を恐れずに敢えて・・拙生の捉え方が間違っておりましたらすみません・・

子どものことですが・・夫婦間の仲を保つためということでの子作り・・・これでは、もしもこれから先にて産まれてくるであろう子どもがあまりにも可哀想ではないかとは思っております。

例えば、それでしばらくは夫婦仲がうまくいったとしても、先で本当にうまくいかなくなり、夫婦喧嘩が絶えずに、また離婚にまで至れば、将来における子どもへの精神的な負担、経済的な負担等、色々と弊害が生じる恐れもあるため、もちろん当然に先のことは誰も分からないですが、とにかく今、現状においては、やはり、お互いが愛し合って、そして子どもの将来・生活設計のことも十分に鑑みた上にて、子作りに励まれることが大切ではないであろうかと僭越ながらにも存じております。

どうか夫婦仲が円満となり、また子宝にも恵まれますように、心から祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

答えられる立場でありませんが。

たらこさん、はじめまして。
私は、独身なので、夫婦間の問題を答えられると思いませんが、
すこしでも、たらこさんの心が軽くなればと思います。

さて、心理学者の方がおっしゃってたことです。
女性は、親しくなればなるほど、おしゃべりが増えるが、
男性は、親しくなれば、口数が減るものなのだそうです。
つまり、たらこさんの感じてらっしゃる、
夫婦間のコミュニケーションが上手くいかないというのは、人間の性なのです。
たらこさんに問題があるわけではないので、安心して下さい。
随分前に放送した、「NHKスペシャル 人体2 脳と心」でも
同じようなことをテーマにしていました。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


45歳 独身 銭湯通い 浄土真宗の僧侶だけど、「中観派です」って言って...

周りからの評価は聞かないのが1番。

 たらこさん、お元気ですか。
 夫婦間の悩みは私にもあります。誰でも大なり小なりあります。なぜ悩むか?それは「他人と比べて・・・」(比較)「他人に褒められて・・・」(評価)「夫婦とはこのようなもの・・・」(形態)「こんな人とは思わなかった・・・」(憎悪)「もう嫌・・・」(倦怠)などですかね。まだありそうですが、私は形態にこだわりすぎて評価を気にしています。でも、時々ね。
 まずはたらこさんの悩みは悩んで当然。しかし、「いつも悩むな。」と言いたい。悩むのは時々hasunohaに投稿するときにしてね(笑)。普段はズバリ自分の求めていたことが少しでも実現出来たら、喜ぶ、連れ合いにお礼を言う、褒める。相手のことを常に観察して、前向きに捉えること。いつもは疲れるから、たまには休んでもいいですよ。男は褒める、お礼を言うが一番かも?!女性の喜ぶ姿はたまらないものです。
 ただ、すぐには結果に結びつかないので、根気と継続が大切。時には休憩(一休み)も大切。
まずはアドバイスまで・・・♥

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

夫婦の間にも会話は必要です。

質問の内容からするとたらこさんの気持ちは変わっていないようですが、
ご主人の気持ちが冷めている感じですね。
新婚当時から多少落ち着くことはありますが、寂しいものですね。
ご主人が他の女性に気持ちが動いていなければ良いのですが。
それともご主人の性格に何かあるのか?
仕事で思い詰めているのか?
実家で問題があるのか?
奥さんにも話せないような問題は抱えていませんか?
二人で知り合った頃の思い出の場所などに旅行に行くなりして、
もう一度じっくり話し合える機会が作れると良いですね。
そういうのも拒絶するようなら
夫婦問題の専門のカウンセリングを受けてみるのも良いでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


50代、妻と娘2人。 若い頃はタイやインドなどアジアを中心に10年程旅行...

二人でつくってください

たらこ様へ

夫婦の理想像、大変素晴らしいと思います。
たらこ様の思い、気持ちがすごく文章から伝わってきました。

しかしながら夫婦は相手があってのこと、
相手にとっての理想の関係も当然あることと思います。

それぞれの意見を出して
二人で理想の夫婦像を作っていくのはどうでしょうか。
できた関係に答えも間違いもありません。
それは二人で決めたことですから。
合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

先ずはお二人だけでの会話をせず、第三者に入って頂く事も…

先ずはお二人だけでの会話をせず、第三者に入って頂く事も考慮為されては如何でしょうか。
例えばカウンセリングや、当方の所属する「NPO法人 自殺防止ネットワーク風 」のお近くの相談窓口でも宜しいかと…

「NPO法人 自殺防止ネットワーク風 」アドレス
http://www.soudannet-kaze.jp/

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...

「夫・妻に愛されていない不安と不満」問答一覧

愛することと信じること

前回質問時に回答をいただきましたが、悩み続けお礼もしないままでいました。回答していただきありがとうございました。 妻と義両親と話を続けた結果、跡継ぎとして学び・修行する覚悟を決めて今年の4月からはお寺で暮らすこととなりました。 そのような状況の中、今年に入り1/1に妻の浮気と疑わしきことがあり、1/5に浮気が発覚しました。 妻は浮気したことに対して悪いことをしたと思っており、浮気相手を好きだと想う心に決着をつけて家族であり続けることを選んでくれました。 しかし、私に対して好意は無く気持ちは冷めているそうで、家族であり続けることに条件がつけられました。 一つ、私からの自発的なことですが、再び好きになってもらう為に努力を惜しまないこと。 一つ、妻が再び浮気・不倫をしてもこれを許し、相手を含め一切の責任を問わないこと。 一つ、今回の浮気相手と友達であり続けることを含めた人間関係や、趣味の活動などに対して制限をしないこと。 一つ、妻が離婚したくなった際は拒否せず受け入れること。 好意を失ったきっかけは趣味を通じて知り合った男性との会話が楽しく好きになってしまったことだそうですが、根本としては私の言動に小さなイライラを感じそれが積み重なった結果とのことです。 自分としては、妻の実家へ行く覚悟も自分の為ではなく妻の為であったことや、「ありがとう」「愛してる」といった言葉も伝え、妻の様子からも子育てのストレスによるところが多く、こどもが少し大きくなったら幸せになること間違いなしと考えていた為、ショックが大きすぎて冷静に考えることが出来ていないかもしれません。 質問の主題ですが、私は妻が浮気をした今でも、はっきりと愛しています。 しかし、前述の条件を聞いた時に、浮気された際に感じた裏切られたという想いもあり、私をキープした状態で、新しい旦那候補を探す為に浮気を許せと言っているのでは無いかと疑う心が抑えられず信じたいが信じられない状態です。 妻に訪ねると、「浮気するつもりで過ごしはしないけれど、今離婚しないならいつか再びそうなった時にあなたを待つ為に責められるリスクは背負いたくないから許せないなら離婚して。」と返されてしまいました。 こどもの為にも、と考えはしますが、浮気をほのめかす愛の無い妻の為に信じて努力すべきなのでしょうか。 叶うならば妻と幸せに過ごしたいです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

夫との関係に寂しさを感じています

読んで下さりありがとうございます。 宜しくお願いします 結婚して7年、主人との関係にずっと寂しさを感じながら生活してきました。 主人と心が繋がっていない気がして寂しいです。会話が、とても上っ面にかんじます。言っている意味が分からなくてイライラすることもあります。また、はっきりしない主人の態度にはらわたが煮えくり返るときもあります。 子供が生まれてから長い間セックスレスでしたが、5年ぶりに私から誘ってセックスしたら、体が合わないことに気づきました。オナニーの方が気持ちよくて。毎日オナニーしてもしても性欲が止まらなくて、主人とセックスしても満足しません。 私は女性としてこれで良かったのか。このままセックスの気持ちよさや幸せを味わうことなく死んでいくんだと思ったら、本気で涙が出てきます。 自分が女であるうちに、好きな男に抱いてほしいという願望がわきあがって毎日オナニーがとまりません。母親としての自分を生きる、その一方でどうしようもなく女としての自分を持て余してしまっています。自分がこんなに性欲の強い人間とはおもいませんでした。 寂しさ、自分の無価値観のようなもので毎日悶々としています。 主人は、女性として自分を愛してるのか?私は、主人を愛してるのか?夫婦としての絆はあるか?毎日不安になります。 どうか、アドバイスいただけたらと思います。 何卒、宜しくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

夫に関心を持って欲しい

夫についてです。自分からアピールすれば心配したり気にかけてくれたりしますが、自発的に行動してくれません。どうしたら関心を持ってくれるのでしょうか? 家族のことは愛しているとは思いますが、私に対して愛情表現は全くなく、子供のことも自分からの表現はないです。 子供の体調や発達スピードを気にしたりとかもなく、洋服は何を着せたいとか子供とこういう遊びをしたいどこどこに外出旅行したいとかの願望もなく、ただ私が言う事を受け身で聞いているだけ。提案0です。 よく「相手から愛されたいなら自分から示す」といわれているので、そのスタンスで頑張ってきました。自分から夫の体調を気遣う、自分からスキンシップを図る、自分から休日のプランを提案する。夫にも本当は一緒になって考えて欲しい保険の見直しや教育資金作りのこと、家のことも全部こっちから行動しないと何にも言ってこないです。頼り甲斐がないです。 私の夫はいわゆるかなりのイクメンです。家事は淡々と何でもこなしますし、1人で子供2人の面倒を見るのもなんのそのです。それについて、表面上毎日のようにお礼や労いの言葉を言っているんですが、夫はそもそも感じていないのか弱音やイライラを言わないので、共感できないという点で内心、非常につまらないです。また、家事をやってもらっているという負い目を感じるのと普段褒められたりもないので、自分に価値がないように感じて辛いです。 私はもっと苦楽を共有しながら楽しく過ごしたいのに。以前から、何度も家事はしなくていいからもっと私や子供に関心を持って欲しいと言っています。しかし、ちょっとの間は改善されてもすぐに心がないようなロボットに戻ります。 全く家事育児をしない男性がいる中で贅沢な悩みだと自覚しています。実際、友人に話すと贅沢だと突き放されて終わりです。でも私が求めているのは家族に関心を持ってくれる同じ熱量を持ってくれようとする夫なんです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

臨月の妊婦です。死にたいです

臨月の妊婦です。 今里帰り中で、旦那は仕事の関係で今離れ離れになっております。 私が主に悪いのだと思うのですが、旦那と喧嘩をいたしました。理由は中々話せず寂しいと何回も言っていたことや、彼を思いやった行動をしなかったためです。 彼は夜勤で働いていて、帰ってくるのは朝の10時前。お昼前位から19時か20時くらいまで寝て、ご飯を食べたらまた23:20位まで仮眠といった生活をしています。 私自身もの凄く旦那の事が好きで、正直里帰りも離れるのが嫌でしたくないと思っていました。でも、私自身まだ21歳で初めての子育てということもあり、家族からも帰ってきてほしいと言われたので里帰りを決意致しました。 ですが、旦那に会えない事での寂しでLINEなどで寂しいや、もっと話ししてたいなど、我が儘をたくさん言ってしまいました。 彼自身LINEを打つのが苦手で、電話の方が良いと言うので最近は少しだけですが、LINEより電話といった形になっていたのですが、それでもやはり寂しいという気持ちは消えず、つい口癖のように寂しいなぁと言ってしまっていました。 今思えば彼なりに凄く私に対して尽くしてくれていたと思うのですが、その時は自分の気持ちの事ばかりしか考えられず、LINEをいっぱい送ってしまっていたりして彼自身の時間を縛り付けていたのかなと思います。 その結果喧嘩になってしまい、彼に仕事で疲れているのにもっと労ってほしい。など、愛していない。など言われてしまいました。私が悪いと分かっているのですが、本当に辛くて死にたいと思ってしまいました。もちろんお腹の子も愛していますし、きちんと産む気でいます。 ですが、仮に離婚となった場合シングルマザーでやっていける自身もなく、きちんと育てれるかなど全部の不安が押し寄せて、死にたい、こんな事なら妊娠なんてしなければよかった。こんな母親でごめんなさい。など自己嫌悪に陥ってばかりです。 私にはまだ妊娠は早かったのだと。子供に子供が育てれる訳がないなど色々考えて本当に辛いです。 お腹の子に本当に申し訳なくて、どうして良いか分かりません。 長文で尚且つまとまっていない文章かもしれませんが、メンタルの弱い私を誰か助けてください。

有り難し有り難し 27
回答数回答 3

夫婦なのに寂しい

いつも読ませていただいています。ありがとうございます。初めて相談させていただきます。 夫に大事にされていないと感じています。結婚して12年、子どもは2人。 夫は子どものことは可愛いがってくれて、教育にも強い関心があり、良い父親だと思います。でも妻であるわたしは蔑ろにされていると感じてしまいます。 共働きで、生活は余裕があるわけではありません。 夫は自分で事業を行っており、今は関心ごとのほとんどが仕事のことです。 わたしも会社員をしており、収入の割合は夫婦で6:4くらいです。 でも家事や育児はほぼ全てわたしがやっています。普段は別にそれでも苦ではないのですが、わたしが体調悪いときでもずっと仕事のパソコンに夢中で、あまりにも思いやりがないのではなかろうかと感じてしまって、大量の皿洗いをしながら泣けてきました。 夫の好物を作っても、美味しいねもありがとうもなく、ただ黙々食べるだけです。 何かの本で「夫婦は鏡だ」と読み、夫の態度はきっとわたしの夫に対する態度を反映しているのだろうと思い、まず自分を変えたらいいのかもしれないと考えて、夫できるだけ優しくしようと努めました。でも上記の通りで、自分ばかり与えていて何も返ってこないように感じてしまい、虚しくなりました。 会社の人には本音で話したりできません。あくまでもビジネスライクな付き合い方です。友人達は皆仕事、子育てで忙しくめったに会うこともできません。 唯一子ども達との会話が癒しですが、この子達が大きくなって親離れしたら、わたしは誰からも必要とされなくなると思います。 大切にしあえる夫婦関係の人がうらやましい、うちはどこで間違ってしまったんだろうと悲しくなります。 わたしが精神的自立できていないところが問題なのでしょうか? 夫に大事に思って欲しい というのも煩悩でしょうか。この気持ちから解放されたいです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

夫が変わってしまった

結婚16年経とうとしています。 子供も幾分手が離れ、旦那に目が行くようになりました。 つい最近まで夫は私に優しく、話し好きで冗談を言って笑わせてくれたり、私の好きなところを言ってくれたり、常に笑顔で接してくれていました。 家事や育児もお願いされなくても進んでしてくれ、両親にも優しく、社交的で明るく、私とは正反対の人間で、素晴らしい人です。 私がヒステリーになっても諦めず寄り添ってくれました。 今は随分穏やかになりました。 何が変わったかというと、私に興味が無くなったのかなと感じます。 半年前からそのように感じます。 話し好きなのに会話が減って、無言が続いたり、話しかけても以前のように冗談言わず、真面目な回答したり、笑顔が少なくなりました。 Hも週に一度ありましたが、間隔が空くようになり、行為も雑?に感じます。 夫に「何か悩みでもあるの?仕事とか大変なの?」と聞いてみましたが、「いや、特にないけど?」と言われました。 私の方から歩みより、優しい言葉使い、お礼メール、スキンシップしても反応がイマイチなんです。 急に不安に襲われてしまいました。 浮気?私が年取ったから?酷い言葉言ったかな? 夫の心境の変化は何なのでしょうか。 意味不明な文脈になり失礼いたします。 とても不安で悩んでいます。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

夫を信用できません。

入籍前に浮気未遂があり、入籍後に発覚しました。女性側が全く夫を相手にしていなかったため未遂で終わりました。平気で裏切るような信用できない人とはこの先やっていけないと話し離婚したいと伝えたところ、何もしていないのに離婚できないと言われました。不安にさせてごめんと謝られ、今後はこんなことがないようにすると言われました。 実際に結婚してからは休みの日も一緒に過ごしていて、あれから3年たちますが特にやましいことは何も無さそうな感じではあります。 問題は、私が未だに夫を信じられないところです。何かにつけて不安になり、思い込みが始まります。そして疑って、財布や荷物を調べたりして、実際は何も無かったということがわかりやっと安心できるということを繰り返しています。 普段なら人のものをあさるなんて最低だと思いますし、自分がされて嫌なことは絶対にしたらいけないと思っています。 しかし、自分の中に不安が生まれ、疑いがムクムクと大きくなると行動が止められません。 絶対浮気している!!!という思い込みの気持ちから、自分でも自分がコントロールできません。 冷静になってから自分の行動を振り返ると、本当に自分が自分じゃないような感じがします。 夫は隠し口座を持っていて、私に隠れてギャンブルなどに使っています。私の給料は全額家に入れさせて、美容院にも行けないほどのお小遣いを渡してきます。俺も少しのお小遣いで頑張るからお前も頑張れと言われています。 このことからも、自分さえ良ければという夫を信じらなくなっています。夫婦は鏡と聞いたことがありますが、私の中にある狡さがこのような現実を呼んでいるのでしょうか? お金のことでは夫を信じることはできませんし、実際騙され続けているのですが、女性関係までも信用できず夫を縛りつけたい気持ちになるのが辛いです。飲み会も快く送り出せません。私はどうすれば良いでしょうか?どうか教えて下さい。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る