hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

母にしてあげれることは。。。

回答数回答 3
有り難し有り難し 26

初めまして。
先日、大好きな母を突然くも膜下出血で亡くしました。
まだ50代という若さで母はこの世を去りました。

母は私が小さい頃から本当に苦労をしていました。

苦労の原因は父親です。
父親は昔から仕事は不安定、ギャンブル、借金、うつ病などで母は毎日どんなに仕事の環境が辛くとも頑張っていました。

とても優しく自分の事より家族を1番に考えてくれる本当に良い母でした。

なぜこんな良い母が…っと思う日々です。

世の中には悪い人がいっぱいいるのに何故…
神様はいるのでしょうか?

父親も仕事が落ち着き、私もこれから母に親孝行をしていきたいと思っていた矢先の出来事でした。

私は3年前に結婚をして妊活を始めて1年が経ちますが中々授からず、母に孫の顔を見せてあげる事ができませんでした。

母とこれから楽しい日々を送れると思っていたのに何もできなかった自分を責める日々です。

母は東本願寺の真宗大谷派ですが、三十五日、四十九日まではこの世に魂があるのでしょうか?
それまでに母に何かしてあげれる事はありますか?

無事母が成仏して天国で安らかに休んでもらうにはどうすればよいのでしょうか?

突然の死だったので母もこの世に未練があるかと思います。
無事に成仏をして天国で幸せに過ごしてほしいです。

人は死ぬとどこにいくのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

魂やあの世のことはよくわかりません

見たこともないので、私にはわかりませんが、一つ言えることは、

あなたは、お母様のような優しい性格をお持ちのようですね。お母様を亡くされたことはとても悲しいし残念なことだと思います。

そして、これからあなたのできることは、あなたがそのお母様との過去の記憶に振り回され、ご自分を責めたり、悲しみに暮れ現実から離れて生活しないことです。あなた自身が救われ成仏することです。

お母様はうつ病で苦しんでいたとのこと、きっとご自分を責める優しい性格だったのでしょう。しかし、きっとお母様はあなたが苦しんでいる姿はのぞんでいなかったはずです。

お母様は生きている間にその苦しみから逃れることができなかったかもしれませんが、あなたはその分しっかりと現実を見てご自分を知り、救われる道に進まなくてはならないと思います。それが何よりのご供養でしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


あなたが幸せになる事

あなたが幸せになることであなたの中のお母さんも幸せになります。
今も見守ってくれているのです。
母親という存在は、亡くなった後も心の中で関わりがなくなる事はありません。
お母さんが喜ぶように生きてください。
あなたのお母さんは既にこの世を安らかに去られましたから安心です。
今後はあなたの中のお母さんとのかかわりが安心安楽になることです。
それが本当の成仏なのです。
あなたと関わっていたお母さんに対する気持ち、今後、お母さんを思い起こす中でどのようにかかわっていくか。
それが心が成仏する、心が極楽、天国、彼岸、涅槃になるということです。
仏教では涅槃を説きます。
涅槃に至るためには、自分身体が自分の意志とは無関係に働いていることを悟り、この世の全てが無私、無我であることを悟ることで、この身心も無我になります。
無我になれば、ワタクシを離れますから、成仏します。
そうなった心を、天国、浄土、涅槃、彼岸といいます。
報恩の行として、それぞれ宗派ごとに言葉は異なっても、人の我を離れた心に目覚めてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


どうぞ、正命を参考にしてください

 ご愁傷様でした。貴女様の「自分を責める日々です」が目にとまり、筆をとりました。
 ちょうど、当山のブログへ母親を亡くされて人生相談にご来山された方とのやりとりについて記したところです。以下、その一部をご紹介させてください。
 孝行のしたい時分に親はなし、子養わんと欲すれども親待たず、などと言われているとおり、私たちは大人になると、育ててもらったことなどすっかり忘れてしまいがちです。そのうち、不意に親は倒れます。子供は悔いる。ある意味、仕方のないパターンであると言えます。親不孝と言っても、親元を離れ、自立していれば、いつも、お父さんありがとう、お母さんありがとう、と思わずに暮らすのは当然です。若いうちは、仕事も遊びも恋愛も、自分の目の前のことに一生懸命やるので精いっぱい。何かのおりに、〝ああ、親に育ててもらったおかげだ〟と感謝したり、親の誕生祝いを贈ったりするのがせいぜい。しかし、いつか必ず、親が倒れたと知って愕然とする。その時、一気に、孝行が足りなかったと気づく。これが自然な状態です。
 気づいたなら、自分にできる限りのことをするしかありません。もちろん、これで充分という基準はどこにもなく、誠意ある多くの子供たちは〝これしかしてやれない〟あるいは送ってから〝何もしてやれなかった〟と悔いるものです。もちろん、やれるだけやったから悔いはない、と自他共に思える方も確かにおられ、頭が下がる経験は少なからずありますが……。
 たとえば、朝、定刻に起きる、決まった手順で歯を磨く、慣れた手つきで顔を洗う、腹具合に応じてトイレへ行く。これらは皆、『規則正しい生活』の一部です。どうぞ、そのことを意識しながら、明日、起きて、歯を磨き、〝規則正しく歯を磨いている〟と気づいてください。同じように、顔を洗い、トイレへ行き、そう気づきながら朝食を摂れば、Aさんを落ち込ませているものはきっと、はたらきを弱めていることでしょう。お釈迦様も、私たちが迷わず、過たずに生きる方法の一つとして、規則正しくなすべきことをなす正命(ショウミョウ)を説かれています。これは誰にでも可能なのです。どうぞ、試してみてください。
 以上です。詳しくはhttp://hourakuji.blog115.fc2.com/blog-entry-4786.htmlをご覧ください。貴女様とご母堂様の安寧を祈っています。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「母親のこと」問答一覧

私が母の為に出来ることを教えてください

おばんです いつもありがとうございます 今回も相談させていただきます 私は3人兄弟の中間で長女です 兄と弟がいて共働きの両親、猫3匹と共に暮らしてます 。 父は1時間ぐらい前に、母は私達と大体同じ時間に家を出るので、家事を分担しなければならないのですが、兄と弟は起きるのが遅く、結局私と母で終わらせてしまいます。 また家に帰ってくるのは私たち(兄と私と弟)の方が早いのですが、外に干した洗濯物をしまったり、猫にご飯をあげる、猫のトイレを片付けるなど全て私がやっています。 その間兄は自室で、弟はリビングでスマホをいじっています。それがたまらなく不満で、なんで「私だけやらないといけないのかわからないし、私だって本当はめんどくさい。本当は母親がやるべきでしょ」と言ってしまいました。母は「ごめんね。これからは全部私がやるから。仕事も辞めることにする」といってくれました。そして本当に今の職場を辞めることになりました(今はまだ辞めていません。日程が決まっただけです)。母は「仕事が楽しい。やりがいもあるしメンバーも素敵な人達ばっかり」といっていたので、すごく申し訳ないです。また、本当に家事を全てやってくれています(手伝おうとしても拒否されます)。 母は、今後パートをするようです。なんであんなことを言ってしまったのだろうと深く後悔しています。 母にこれ以上負担をかけたくないので私が母の為に出来そうなことを教えていただきたいです。 長文になってしまいすみません

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

母との仲について。

 こんにちわ。現在大学生で実家暮らしをしています。最近まで母と仲良く友達のような関係でした。母にはいつか恩返しがしたいといつも思っていました。でも今は母に対して恩や感謝を感じることはなくなりました。  ついこの前母に彼氏ができたと聞かされ母の女の顔を見てしまいました。男性の話は度々聞いていたものの本人の口から交際の話を聞くのはショックが大きくそこから母と口論になりました。お相手は私に会いたいようなのですが私は「会いたくない、話も聞きたくない。付き合ってるのも聞きたくなかった。」と言いました。すると母から「私はここまで我慢してきた。いつもいつも。いつになったら私を自由にしてくれるの。」と怒鳴りながら言われてしまいました。私の存在を否定されたように聞こえました。それから1日が経ち私はLINEで「個人で会うのは良い。でも私は会うことも話を聞くことも嫌だ。」と言いました。母からはありがとうと返信が来て一件落着したものの、それ以来母の私への態度や言葉が否定的に感じています。そのため私は母に壁を作ってしまいあまり話さなくなりました。会話をしても怒られることや否定されることが多いからです。私もトゲのある言葉を母に使ってしまいます。  自粛期間もあり家にいることが多いので悩みが解消できませんし正直家にいたくありません。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

両親のことと自分のことと…

私は一人娘なのですが、母と仲がよく友人関係のようでした。2年前に結婚したのですか、その頃母が病に倒れました。 レビー小体病という病で、体が動きにくく姿勢も曲がり、歩くと腰がとても痛いそうで、訪問看護やデイサービス以外は横になっていたり、なんとか座ってテレビを見ている状態です。 一時ひどいときは幻覚幻聴があったのですが今は無く、認知機能にも今のところ問題はありません。 父と母は昔から仲が悪く、専業主婦であった母は今は家事ができないので退職している父がほとんどの家事を負担しています。母が動かないこと、痛がること、自分が家事をやることがストレスとなり、元々の性格もありますが、父は母に怒鳴ります。外でも家の中でもです。 父の大変さ、辛さもわかるのです。なので私は定期的に実家に帰り、掃除をし、間に入って話を聞きます。介護サービスの話し合い等は私が担当しています。父は俺は知らないといいます。 私の夫は幸い理解のある人で、私の両親を心配してくれており、とても協力的です。夫との結婚生活は楽しく、今自分のやりたい仕事も見つかり、そちらに時間を割きたい気持があるのですが…両親のSOSを無視するわけにはいかず、定期的に帰っています。ですがやはり自分自身疲れるようで、自宅に帰りしばらくすると体調を崩したりすることもしばしばあります。 つい最近、母が圧迫骨折をしてしまいました。父が主に病院に連れて行っていますが、母は父が病院でも恐いから嫌だといいます。父には私が説得していますが、ついカッとなってしまうそうです。他人にも怒ってしまったりします。 私がバイト(副業)を休んだり調整すれば都度連れていけるのですか、娘の私が毎回そこまで介入するのはどうなのかと思うのです。 でも高齢(70代前半)になる父の疲れやストレスもわかります。 母は私に、お父さんが嫌だから出来れば来てほしいといいます。先日帰ったときも精神的に落ち込んでいて、寂しいと言っていました。前に幻覚が出てしまったときも寂しいとよく言っていたので、またひどくならないかと心配です。 私は今後子供もほしいし、自分の家族の生活を考えていきたいです。しかし両親のことも好きですし感謝しているので蔑ろにはできません。兄弟がいたら…といつも思います。色々な感情に押しつぶされそうです。今後の自分の取るべきスタンスについて、アドバイスをいただけたら幸いです。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

亡くなった母に謝りたい

毎週ここにお邪魔してすみません。 1ヶ月前に母を病気で亡くしました。あっという間でした。母を自宅で看取りましたが、入院中はほとんど会えず、やっと面会が許可されてからわずか1週間で亡くなりました。 母の死を受け入れられず苦しくて悲しくて寂しくて、こちらで何回か相談させていただきました。亡くなって1ヶ月経ち、ほんの少しだけ涙の回数が減りましたが、まだまだ母を求めてしまい、会いたいと大泣きしてしまいます。 わたしと妹は、母に厳しく育てられました。母の価値観を押し付けられ、それは大人になってもずっと続きました。 母とは5年前に妹の離婚を機に同居することになりました。わたしは、母に支配されたくなかったこと、子供の頃さんざん叱られて育ったこともあり、なかなか母を受け入れることができませんでした。 冷たくしてしまうことも多く、素直に接することができませんでした。買い物や旅行、どこかに出かける時は必ず誘っていたし、気にかけていなかったわけではありませんが、優しくすることができませんでした。 母の体調が悪くなってからも、何もしてあげられませんでした。入院してから、やっと母にごめんね、と言うと、母は誰のせいでもないと言いました。 でも、一緒に住んでいたのに、いつまでも勝手でわがままで、いい歳をして母に甘えていた自分が恥ずかしくて情けないです。 母を失って、今頃母に謝っても、後悔しても、もう母には届きません。いつまでも親は生きていないから、後悔しないようにしなきゃ、と思っていたのに実行できませんでした。母は、こんな優しくない娘にがっかりしていたと思います。 短い期間でも母の看病ができたこと、家族で看取ったことが唯一の救いです。それでも、元気だった母がなぜいないのか、会いたくて会いたくて、話がしたくてたまりません。早く母に会いに行って、やり直したい。ごめんねを言いたい。この気持ちのやり場がなく、諦めることもできず、つらくもどかしいです。 何のために5年間一緒に暮らしたのか。母はわたしのせいで幸せではなかったと思うと、後悔しかありません。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

一人暮らしに耐えられない母について

はじめまして。 60代の母が初めての一人暮らしに耐えられず、同居を希望しており、どうしたら良いものか悩んでしまい、ご相談させて頂きます。 一人っ子、40代の私は半年ほど前に結婚し、実家を出ました。父は若い頃に亡くなったため、母と2人暮らしの期間が長くありました。 その間、私は一人暮らしをしたいと何度か考え物件を探したこともありましたが、その度に親戚の問題や母の体調不良などが起こり、実現しませんでした。 また、同様の理由で、結婚話を断念してしまったこともあります(相手の転勤に同行できませんでした)。 その一方で、実家にいることで生活費や家事等の負担が減っていたのは事実で、その楽さに甘えていた部分もあると思います。 ようやく夫と出会い結婚し、新しい自分の家での生活を持つことができ、嬉しく感じていたのも束の間、母が一人暮らしに耐えられず、鬱状態になってしまいました。 話を聞くと、とにかくひとりは寂しくて怖い、一緒に住みたい、とのこと。 その気持ちは理解できるので、確かに同居したほうが良い、という気持ちと、もう少し(本当はできるだけ長く)夫と2人での生活を続けたいという気持ちとで揺れています。 母は神経質な性格のため、実家での生活はいろいろと気を遣うこともありました。 その生活に戻ることへの窮屈さ、そして夫にもその生活をしてもらうことへの懸念もあります。 結婚できたことは幸せなことなのに、このような状況を引き起こし、とても悲しいです。 自分は新生活を楽しむ一方で、ひとりになった母へのケアが恐らく足りなかったことがこうなった一因だと思い、悔やんでいます。 夫は、どうしてもひとりが無理ならば同居するしかないね、と割り切って言ってくれています。 よって、母の意向か、私の意向か、どちらを私が選ぶか、という状況です。 厳しいご意見も含め、お考えをお聞かせ頂けましたら幸いです。 どうぞ宜しくお願いいたします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

母親への謝り方

一昨日母親の誕生日だったのですが、私はそれをすっかり忘れており、夕方に気づきました。兄二人も忘れており、それから兄たちも私も急いでおめでとう、忘れていてごめんなさいとメッセージを送りましたが、翌朝母から家族メールで「〇〇と〇〇(兄の名前)、電話してくれてありがとう。二人なら社会人としても安心。××(私の名前)は見習うべき」と来ていました。あの後兄達は電話したようなのですが、私はメッセージだけで済ませていました。私は母親から責められているような気がして、きちんと電話で謝るべきだったと思い、3回母に電話したのですのがいずれも繋がらず、3回目の電話の時は夜だったので家事や入浴を先に済ませ、後でかけ直すことにしました。その後電話が来ていたことに気づき折り返し電話すると、なぜ電話して来たのかと尋ねられ、昨日のことで謝りたかったからと言うと、どうしてすぐに折り返し電話しなかったのかと叱られました。電話しても出なかったから入浴や家事をしていたと伝えると、「謝罪より自分のことが優先なのか。それが人に謝る態度なのか、本当に悪いと思っているのか。普通本当に謝りたい気持ちがあるのならすぐに相手に折り返し電話するべきじゃないのか!」と怒られました。 その後再び電話で、 お前は本当に自分が悪いことをしたと思っていない、謝る気持ちなんか全くない。こじれるのが面倒だからとりあえず形だけ謝っておこうというタイプ。その気持ちが態度や言動にありありと見て取れる。あんたはいつもそう。兄二人にはそんなことなかった。少なくとも私の血ではない。 これは私が母から叱られる時にずっと言われてきたことです。でも私にも申し訳ないとか、謝らなければ、と思う気持ちはあります。 それと同時にもう面倒だし辛いしさっさと謝ってしまおうという気持ちもあります。特に母親の前だとそのような気持ちが顕著に態度や言動に無意識に出てしまいます。 それで母から叱られると何度も謝っているのに誠意が伝わらない、許されないということがよくあります。兄二人が怒られる時と違い私の場合は謝る度余計拗らせてしまうのです。 「家族でも相性があるし自分のことが嫌いならそれでいいが、産んだ以上社会に迷惑かけないように言うべきことは言う。でも何度言っても響かないのならこれ以上言わない」とも言われました。 もうどうしたらいいのか分かりません。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

母が樹木葬を希望しています

私の母が、「死んだらここに埋葬して欲しい」と、樹木葬の墓地を見つけてきました。義両親(私の祖父母)と同じ墓には入りたくないそうです。 私は結婚し、実家から遠く離れたところに住んでいます。跡を継ぐ男兄弟もおりません。 母は、今後墓参りで子供や孫に負担をかけたくない、いつか墓守がいなくなる心配もしたくないと言います。 本人の希望を叶えるのが1番だとは思うのですが、樹木葬というものが無縁仏のような?なんだか寂しい気がして複雑です。 かといって、いつか両親がこの世からいなくなってしまった時、どうしたらいいのかわかりません。母の希望だけを優先していいのか?そもそも母と父の墓を分けていいのか? (父は祖父母と同じ墓に入る前提での話です。確かに両親は仲良し夫婦というわけではありません。でも何十年も連れ添った夫婦なのに…という気持ちです) 実際、私が母と同じ墓に入るのは難しいでしょう。今住んでいる場所は、年に何度も故郷へお墓参りに通える距離ではありません。主人の仕事の関係もあり、これから先、故郷の近くに住むこともないと思います。 もし私が死んだら?私の子供が不真面目で、私の故郷へ墓参りをしに来なくなってしまったら? 考え出したら止まりません。両親はまだ元気ですし、このような問題からは逃げたくなりますが、私は長女ですし、いずれは向き合わないといけないでしょう。 人は死んだらどこへ行くのでしょうか。 もし両親がいなくなっても、私が生きている限り、墓前に会いに行きたいです。でも、両親はそれを望んでいないのかも。では、どうしたら?と毎日考えてしまいます。両親から遠く離れた場所に嫁いだことさえ後悔してしまっています。 なぜ、両親の近くにいてあげられられないんだろう。あと何回会えるんだろう、と。 私はどうするべきなのでしょうか。 いつか必ずやってくる両親の死と向き合うのが怖いです。両親だけでなく、旦那や祖父母がいつかいなくなってしまうことを考えるだけで涙が出ます。考えても仕方のないことですが、でも、いつかその時は訪れてしまうでしょう。考えただけで悲しいのです。いっそ私が1番最初に死んでしまいたいです。 情け無く、悲しく、虚しいです。 私はどうするべきでしょうか。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

亡くなった母を探してしまいます

たびたび申し訳ございません。 五月に母を亡くしたばかりで、家族はまだ悲嘆に暮れています。 入院が急で、それまでは家事もしていたしとても元気な人でした。入院後はコロナのために面会できず、母に会えたのは亡くなる1週間前でした。治療はまったく効果なく、どんどん具合が悪くなり、最後は母の希望で自宅に連れて帰りました。そして、数日でしたが家族で看護し、看取ることができました。 亡くなったことはわかっていますが、元気だった母の姿を探し求め、どんなに探してもいないことに気づいて叫びたくなります。ただ会いたいのに叶わない、そう思うと苦しくて苦しくてパニックになりそうです。遺骨を見て、「ああ、ここにいる、もう話もできない、触れることもできない」と悲しみが押し寄せます。 母は仏様の近くで苦しいこともつらいことからも解放された、わたしたちを見守ってくれている、と教えたいただきました。でも、家族はどうすればいいのでしょう?家族の中心にいた母がいなくなり、ぽっかりと穴が開いてしまいました。家族を失うことが、こんなに悲しくて苦しくてつらいことだなんて、初めて知りました。これからも、何度もこんな思いをすると思うだけで、つらくて恐怖でいっぱいです。夫が亡くなったら、と思うだけでいてもたってもいられません。 家族との別れは、誰しも通る道かもしれませんが、生きる気力が湧きません。 毎日が長く、この気持ちとどうやって付き合っていけば良いのでしょう。 毎日毎日涙がとめどなく溢れてきます。 そして、どうして会えないのか、願いが叶わないことにたまらない気持ちになります。生前作り置きしておいてくれたハンバーグのタネも、焼くことができず冷凍庫に残ったままです。母なら、早く食べなさい、と言うのはわかっているのですが、母の手料理がもう食べられないと思うと、手をつけられずにいます。 子どもみたいでバカだなぁ、とわかっているのですが、気持ちの整理がつきません。

有り難し有り難し 22
回答数回答 2

一人の人間として母親が理解できません

 とても悩んでいます。初めての質問で拙い点もあると思いますが、どうかよろしくお願いします。  昨日あることが起きて母に疑問に思ってしまいました。 私は現在学校が閉鎖されているため家で授業を受けています。そのため、家にずっといます。なので母から宅配の荷物を受け取るよう頼まれます。(自分が休みの日もどこかに出かけて受け取りを頼まれます)たまになら良いのですが、毎日のようにしかも当日にメッセージで日時だけ記載して暗に受け取れと命令されます。  私はあまりの多さに辟易して、自分の荷物は自分で受けとってほしいと言いました。 そしたら 「家にいるんだからお前がとれば良い、言うことが聞けないなら出ていけ!、誰が養っていると思っているんだ!、誰のおかげで学校に行けてると思っているんだ!生意気だ」 と狂ったように怒り罵倒されました。物も投げつけられました。なのでせめて時間を指定してまとめて受け取りやすい日にしてほしい、一方的に言われても受け取れない時もある、と言いましたが、聞く耳を持ってくれませんでした。  こんなことで・・・。と思うかもしれません。が、母の人にやってもらう前提の行動や養っているのだから口答えするな、という態度に横暴さを感じたし、個人的に特別難しい事を云ったわけでもないし、私の存在を全否定されるほどの事を言ったつもりはなかったのでショックでした。  養われてる身分で親に意見するのはおかしいのでしょうか?他の家庭の子はもっと親の言うことを素直に聞いているのでしょうか?どうして母はこんなに怒るのでしょうか?   正直、いつも感情任せに怒って自分の言いたいことばかりいうので疲れました。これからどう向き合っていけば良いですか?

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る