パワーストーンブレスレットについてです。

私は、浄土真宗の門徒です。浄土真宗は、神社参拝やお守りを身に付けてはいけないとネットで見ました。
普段からパワーストーンブレスレットをファッションとして身に付けていますが、それも門徒としてよろしくないでしょうか?

仏教
有り難し 5
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

基本的にはおっしゃるとおりです

おっしゃるとおり、浄土真宗では占い、ゲン担ぎ、迷信とされる事々を否定します。

理由は、「深く因果の道理をわきまえ」るからです。合格祈願のお札をもらったから入学試験や入社試験に合格するなんておかしいとお思いになりませんか。因果とは原因からそれにふさわしい結果が生じる、という考え方です。学力があるから大学入試に合格し、学力や人物力、資格、学生時代の実績、将来性があるから入社試験に合格し採用されるわけです。それなのにお札のあるなしで左右されるなんておかしいということです。ことに迷信とされる事に凝り固まり、こだわると不幸になってしまいます。だから、基本的にパワーストーンなどは用いないことになります。

しかし、そうしたものの本質を分かったうえで、楽しみとして身につけ、それを身につけることで気持ちが落ち着いたり、ポジティブになれるなら、そうしたことまで否定される教えではないと思います。浄土真宗はゆったりしていて、いろんな考えを受け容れる教えだからです。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

なるほど!わかりました!

関連する問答
このページの先頭へ