自分の深いところが望んでいることを知るには

元々、心身が繊細なほうです。
加えてここ1年以上、うつ症状だけではなく、慢性疲労で困るようになってきました。
加齢や孤独や、自分なりに自信をなくすような職場環境にいるためかと思っています。
入浴、ストレッチ、食事、禁酒など、一般的な健康法を試しています。
しかし禁酒などでストレスを過度にためているような気もします。
自分が本当はどうしたいのか分からず、ダルすぎる体にイライラしています。
身近に誰か理解者がいてくれたらイライラも収まりそうなものですが、願っても手に入らないものもあります。
心の深いところが本当はどうしたいのかを感じてそれに応じるには、どうしたらいいのでしょうか?

有り難し 13
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

本来の人間そのままを取り戻す

今のあなたの生活は、いろんなものをくっつけて生活してしまっているのでしょう。「こうでなければならない」「こうした方があの人にとっていいのではないか」「こうしたら人に認められるのかも」そんなことを考えていると、本来の自分が分からなくなってきます。
本来の人間は自由です。生まれながら、男女、名前、容姿の良し悪しそんなものまったく存在していません。誰かが決めた呼び名でそうして呼んでいるだけです。
そのように呼ばれていくことで、自分が自分でなくなってきてしまうのかもしれません。(自我が出てくる)
本来の自分(人間は)ただそのままです。見たら見たまま、味わえば味わったまま。聞こえたら聞こえたまま。匂いがすれば匂いがしたまま。そこに良いだの悪いだの、好きだの嫌いだのこうでなくてはならないだの存在していません。もし存在していると感じたらそれは妄想です。

あなたの考えの中だけで存在しているように感じるだけです。
そうした考えに振り回されないようにしてください。現実をよく見て、思いを付け加えて自分を見失わないようにしてください。身軽なシンプルな自分でいれば、楽に生きることができます。

2年4ヶ月前

ペパリーゼDX! レバウルソ!

あなたの心の奥底が欲しがっている声に耳を傾けましたら、
こう言っていましたヨ。_(._.)_
コリャ肝臓が弱っている可能性があります。
上記の医薬品を飲んでみてください。
精神的な薬は肝臓を疲れさせます。
アルコールで気持ちを紛らわせる機会も多かったのではないでしょうか。
掃除機もフィルターをきれいにすると吸い込みが違います。
ちょっと騙されたと思って飲んでみてください。
何でもかんでも坐禅で治る訳ではないです。
まずは、今日一日、自分の呼吸の音に耳を傾けながらねんねしてください。
自分の持ち物でありながら一番近くで動いてくれているものに耳を傾ける機会に少ないのだと思います。
そうすると自分の命でありながら自分を見失ってくるものです。
今も、心臓が動いて呼吸が自然に行われています。
そこが喜ぶように親しんでみてください。

2年3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございました。
この頃の私には迷いが多すぎるので、分かりやすいお言葉で、ダイレクトに響きました。
忘れそうになったら、また読み返そうと思います。
センスの善し悪し、周囲の空気、人に惑わされ過ぎず、自分を思い出すことが大切ですね。
似たような質問もあったかもしれませんし、お坊さまから見ると、取るに足らない小さな質問なのかもしれませんが、お言葉を頂けてありがたいと感じました。
(お言葉をくださる姿勢に、仏様のみずかきのようだな…と感じました。生意気でごめんなさい。)

関連する問答
このページの先頭へ