お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

心構え。

座禅の心構え、姿勢、やり方を教えていただけないでしょうか?宗派によってかわるのでしょうか?
また、座禅の最終目的は悟りを開くことなのでしょうか?

有り難し 15
回答 2

質問投稿日: 2015年11月9日 14:43

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

とりあえず坐禅会にお越しください

先月は茨城から、神奈川、千葉、先々月は福島からもお来しになられた方がいます。
ここで私が文字文言で説明したところで、全然伝わりません。
文字制限が1000文字です。
ウチにくればその1000倍以上の価値があります。
参禅は、こういうネット情報の視覚的情報だけではない、気魄、実物、本物を伝えるからです。
真剣に求めてください。

3年前
回答僧

円通寺

邦元

やるしかない

大まかな坐禅の作法は下記のリンクからのぞいてみてください。
http://www.sotozen-net.or.jp/propagation/zazentop

坐禅は座ることだけでなく、実生活でいかに我見に惑わされず、事実に即して生きられるのかということでしょう。
そうした生活を送ることができれば安心を得ることができます。悟りを目指すための手段としての坐禅ではなく坐禅そのものが悟りであるということです。

この文章を読んで頭で考え捉えようとしているでしょうが、それも坐禅とは異なります。
まずはやってみるしかないです。坐禅会に参加してみてください。

3年前

質問者からの有り難し - お礼

ご返答ありがとうございます。

時間を見つけ座禅会に参加させて頂きたいと思います。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ