hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

先月、人身事故を起こしてしまい相手が亡くなってしまいました。

回答数回答 3
有り難し有り難し 21

故人に対して出来る限りの事を、したいと思っていますが何をしたら良いか悩んでいます。
糸口でも見つかれば良いかと思いますので、お願いいたします。

2015年11月19日 20:56

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

それは事故である

確かに亡くなったご家族は大変悲しんでいらっしゃるでしょうし、もしかするとあなたのことを責めるかもしれません。正直今、何をしても受け入れてもらえないかもしれません。香典を届ける。謝罪する。お線香すら上げさせてもらえないかもしれません。

しかし、間違えなく言えることは、あなたはわざとそのようにしたわけではありません。ご家族にそのことは言えませんが、事実として言えることでしょう。法律的な償いはしなければいけないでしょう。

そしてその後、あなたができることは、「しっかり生きる」ことです。もし、お墓参りなどさせてもらえるのであれば、お参りすることもあなた自身が救われる道の一つだと思います。
あなた自身も苦しみから救われなければなりません。そうした意味でも是非仏道を学んでください。

2015年11月19日 21:36
{{count}}
有り難し
おきもち

相手には何も望まず誠意をもって詫びる

何かすることもすることです。
何もしないで慎むこともすることです。
何かしなくては気持ちは出てきて当然であろうと思います。
誠意を尽くして、詫び続け、相手に許される事を願うのでもなく、残された遺族の方々にその人がいたらもっと助かっていたであろうことを差支えないように、勤められることです。
もちろん、相手方の意志もあるでしょうから、様子を見ながらですが。
大事なことをお伝えします。
「申し訳なく思う、感じること」と、「自分を徒に責め続けること」とは違います。
確かにしてしまったことは非は非です。
ですが、そのことで自分を呪うかのように責めてしまってはあなた自身も傷つけることになりましょう。

2015年11月21日 1:17
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

何もかもを捨てる

こういった場合、あなたの人生もめちゃくちゃになるもの。あなたも事故の被害者なのです。
本当にあなた、お辛いでしょう。
心境察するにつけ胸が痛みます。
----------
実は僕のように仏門に入るものは罪深い人間。仏様に睨まれながら生きている。
あなたも仏門に入るのが一番です。
----------
お相手、お相手のご家族からあなたは
「命」を奪った。
ならば、あなたも何もかもを捨て去り、失って、そして僧としてあなたの悲しみで人々を救う大仕事をするのです。

2015年12月11日 15:42
{{count}}
有り難し
おきもち

「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。遺族側のご厚意で、お線香はあげさせてもらえています。

お返事ありがとうございます。非は非と認め、今は故人が何をしてほしいかを、考えて行動しようと思っています。

「事故」問答一覧

天罰はありますか?

仕事中に足をケガした為、労災で通院しています。 休む程ではないので出勤していますが、痛みが引かず、病院に行く為 早退しました。 食堂にタイムレコーダーがあり、お昼で帰る場合は どうしても全員 揃っている場に一度 顔を出さなくてはなりません。 挨拶は いちいち しなくてもいいらしいのですが(皆 遅刻・早退の時は挨拶しません) 、私が 足を引きずって食堂に顔を出した途端、私を虐める人達がニヤニヤと笑い、周りも「何 笑ってんの(笑)」「いやいや(笑)」という遣り取りをしました。 面倒なので相手にすまいと無視して出てきましたが、人がケガした時に「大丈夫か」の一言もなく、足を引きずるのを見て笑うのかと呆れました。 悲しい気持ちは ありますが、腹は立ちませんでした。 それより本当に呆れて、心の底から「なんて可哀相な人達なんだろう」と思いました。 職場の人達は私を虐める中心人物のM君や、パワハラをする男性Tさんに合わせて優しくなったり虐めてきたりとコロコロ態度が変わります。 私が入社したばかりの頃は他の人の悪口を私に言ってきましたが、聞き流して参加しませんでした(私が入る前に、事実無根の噂を広めるのが好きなオバさん社員の息子さんが自殺したらしいのですが、「バチが当たった」と笑っていた程です) 。 あるスピリチュアル系のブログで、「神仏は人間にバチを当てたりしない」という記事を目にしましたが、本当に そうなんでしょうか? 皆が自分に合わせるのを承知の上で1人の人間を孤立や退職に追い遣ろうとする人 強い人に逆らえなかったり、その人の ご機嫌を取る為に虐めに加わる人、きっかけは ご機嫌とりでも途中から積極的に虐めをする人などにバチが当たらないのは納得できません。 といっても人間の私が、神仏が怒らない事に対して とやかく言えるものではないのでしょうが…。 僧侶の皆様は 天罰はあると思われますか? それとも、ないと思われますか? 私は自分の苦手な人が相手でも、ケガや病気の際は助けたいと思います。 でも同じ課の人達に関しては、自分が この様な状況に置かれている時に笑う人達なんだから助けなくてもいいかなとも思ってしまいます。 助けなかったら、私は この人達と同類になるのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

危険運転をする人にどうしたら反省してもらえるか

先日、主人が運転している車で車どうしのすれ違い事故がありました。事故は坂道で起きたのですが相手が上りで車をよける場所があったにも関わらず前に突進し、主人が怒って注意したことに腹をたて、幅寄せし、すれ違いの際お互い進んでいれば接触しなかったのを、嫌がらせなのか何故か少し進んで止まったことにより起きたものでした。 警察を呼びましたが、相手が上りであったことと、うちが止まっている車にぶつかったということで、うちの過失を指摘されました。危険運転をしたのは相手なのに納得できません。 もちろん主人が怒らなければ事故が起きなかったかもしれませんが、相手が危ない運転したから事故につながったのであって、警察もちゃんと現場を見て対応してもらわないと危険運転をする人は減らないと思います。 今はお互いの保険会社との連絡になってますが、どうすれば危険運転をしている人に自分が悪かったところを反省してもらえるのでしょうか。またどのように対応すれば警察の人も親身に相談に乗ってくれるのでしょうか。また普段からどう注意して運転すればこのような事故に巻き込まれず済むのでしょうか。 過失割合など最終的には弁護士さんに相談しないといけなくなるかもしれませんが、なるべく争いたくないのでいいアドバイスがありましたらお願いします。(質問が多いので、どれか一つでも構いませんので、よろしくお願いします。)

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

貰い事故

宜しくお願い致します。 貰い事故を起こしました。最初はとにかく気が動転してしまって、追突された方への憎しみ、私の出発が前後していれば…というどうにもならない後悔、愛車が破損した悲しみなどでいっぱいでした。 しかし段々、誰も怪我はしていない、保険屋さんなども精一杯対応してくれた、お金はかかるが愛車も直せる、追突された方だってやりたくてやったわけではない、世の中には交通事故で亡くなる方が悲しいけど沢山いて、そう考えればこれは良い勉強だった。平和ボケしていた自分のお尻を叩く、良い事故だった。などと冷静になっていく事が出来ました。 冷静になれた事は良かったのですが、また怖くなってきました。車を運転していれば、いつだって加害者になり得る。また愛車を壊してしまうかも。被害者になる事だってあるかも。最悪、自分や周りの大切な人を亡くす可能性も…。悪い妄想が止みません。 地域柄運転無しでは生活出来ませんし、それ以前に私は運転が大好きです。今まで以上に安全運転に努めるのは当たり前なのですが、運転が怖くなってしまいました…。この悪い気持ちを、良い方向へ持っていく事は出来ますでしょうか? いつも頼りにして申し訳ありません。どうか宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る