お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

死にたいと思ってしまいます

生きる気力が沸かないです。半年前に主人から離婚したいと言われたのですが、何故か離婚話はなくなりラブラブな感じにしてきます。

その時言われた離婚したい理由は恋愛感情がなくなった。楽しいけど好きじゃない。お互いに本当に愛し合える人と一緒になった方がいいんじゃないかです。

私達は、結婚歴6年で子ども3人いて1人軽い障害があります。

離婚話はなしにしてとか謝罪の言葉もなく知らないうちに離婚話はなくなりラブラブな感じにしてきます。
今日、あの時の離婚話はなんだったのか聞いてみたら、働きすぎで疲れてたみたいと言っていて
私は結構思い詰めてたのですが、主人は呑気に楽しそうにテレビを見ながら真剣には取り合ってくれなかったので、そのままにしました。

その半年前の離婚話時に死にたいと思いました。自分の中で何かが崩れたんです。あの日から毎日死にたいと思います。家族のために働くこと幸せだと思ってました。でも無意味だったんだと思って、主人は今までも離婚したいと言ったりしたくないと言ったりコロコロ言うことが変わって、何だか疲れました。

今の家族がいつかはなくなるかもしれないものと思って、頑張る気がしなくなりました。

幸せになりたいとも思わない。もう何もしたくない、もうどうでもいいんです。

知人に相談すると、こんな事言うと母親なんだからと言われましたが、母親だからってできない。
結婚生活や仕事、子育て、毎日コツコツ積み上げていくものだと思います。でも無意味に思います。

主人との夫婦関係は、精神的に支え合える関係ではないです。不満は一切言えないです。

話せる人、わかり合える人は誰もいなくて孤独に感じます。

すべてのことが、何でこんなことしないといけないんだろうと思います。消えてなくなりたいです。

子どもに不自由な思いさせたくない、子どもを幸せにしたいという思いだけで毎日こなしてます。主人の前でも明るく振る舞ってます。

家族仲は良いです。子ども達もお父さん子で主人も子ども大好きです。
私達夫婦は、二人合わせて経済的にも子どもの親としても一人前です。お互いに両親はなく
3人の子どものうち1人障害があることから離婚しては、やっていけないし
子ども達は、幸せになれないと思うので離婚は考えてません

これからも、この生活を続けていくつもりですが
私病んでるんです

アドバイス下さい

生きる意味
有り難し 22
回答 3

質問投稿日: 2018年1月3日 19:36

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

思いに押しつぶされる前に

あなたとっても真面目な方なのでしょう。たくさん考えて考えて物事を進めているのではないでしょうか。その生活に疲れてしまい、冗談すら冗談と捉える余裕がなくなってしまったのでしょう。
一方旦那さんはあなたに心をひらいているのではないでしょうか。全てを本音で話せるほど。そんな旦那さんは、鈍感であなたの考えていることを察することはできないかもしれませんが、真剣に思いを伝えたらきちんと受け止めてくれるのではないでしょうか。

どうしても旦那様が駄目なら、お坊さんでも、子育て支援の人でも、カウンセラーの人でも誰でもいいからとことん話を聞いてもらい思いを吐き出したらいいです。
死にたい。だけでなくそうなってしまう前の思いがあるのでしょう。直接顔を合わせて話すのが一番いいです。聞いてもらうことで絶対に楽になります。旦那様のこともまっすぐ見られるようになりますよ。本当のラブラブになりますよ。
夫婦で力を合わせて子育てできますよ。

旦那様もその当時は、疲れていっぱいいっぱいになっていたのでしょう。お二人は本当は仲良しなんだと思いますよ。今、分厚い靄がかかって素直に見えなくなっているだけですよ。それをぜ~んぶ手放しちゃうのです。お話してください。

5ヶ月前

カサンドラ症候群の疑い・・

みなみ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

もしか致しますと、みなみ様は、少しカサンドラ症候群的な感じに陥られておられるのかもしれません・・

その原因としましては、ご主人様がアスペルガー症候群であられることにあるのかもしれません。

アスペルガーの方にはやはり無防備な対応では、まいってしまうことも多々となります・・

逆に、原因が分かれば対処もそれなりにできるものとなります。

失礼なことかもしれませんが、ご主人様のアスペルガーについて少し疑ってみられてもと存じます。

理由が分かれば、それなりに納得できることがあるかもしれません。

川口英俊 合掌

5ヶ月前

拝読させて頂きました。
そのような経緯があったならばましてご主人のお気持ちに振り回されたならば、あなたがそう思っても不思議はないと思います。

一言で人間不信になったりするもの人間です。

しばらくあなた自身も心を落ち着ける様心掛けて下さい。

そしてしばし心身ともに疲れを癒して下さいね。

そのうえでもう一度自分の事やご主人の事や家族の事をゆっくりゆっくり見つめ直して下さいね。すぐに結論が出る事でもありません。
或は全く別の考えも浮かんでくるでしょう。
その思いを踏まえてこれからの生き方そして人生を見直してみて下さいね。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。

不満を一切言えない夫婦関係というのは、少しでも不満を漏らすとじゃあ離婚しよと言ったり、出会い系サイトをやり出すので
苦痛です。

離婚したいと言ってもどうせ戻ってくるので、
私一人で家族の舵をとり前に進んでいこうと考えて、明るく頑張ってましたが

今は何だか尽きてしまって
全部捨てて一人でどこかに行きたいです。

毎日毎日、暗いことばかり考えてしまっている状態です。

川口英俊様

回答ありがとうございます。あの、多分そうだと思います。

子どもの障害というのは、自閉症なんです。

自閉症の子どもと主人は、とてもよく似てます。

また悩むこともあるかもしれませんが、もっと何も考えずに馬鹿になってみようと思いついてみて、今はだいぶ前向きに明るく生きてます。

ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ