お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

病気の母に対して自分が犯した罪

私の母は4年ほど前に癌になりました。
手術をしましたが後遺症と転移の不安があり病院に現在も通っています。
医師から検査を告げられ、昨日検査結果が出ました。肺に転移しているという結果でした。
私は高校を卒業してから10年位無職で両親に食べさせてもらい就職して7年になります。
私は高校を出てからの少なくても10年以上ギャンブルに溺れてしまいました。
親に金をせびってはギャンブルに使い、自分の給料もほとんど全てギャンブルに使い果たしました。今現在借金まであります。
4年前に母が体の異変に気づいたとき私が金を使いすぎて母は病院に行くことが出来ませんでした。
病院へ行けるお金が出来て診てもらったら癌でした。もっと早く診てもらっていたら楽な手術で治せたという医師の言葉がありました。
私がギャンブルに使わなければ母は病院へもっと早く行けたのです。
私はその時に後悔と罪を感じました。
ギャンブルを絶対に辞めようと決めました。
しかし、ほんの束の間でした。またギャンブルに溺れ今年初めまでやり続けました。
母に充分な治療を受けさせてやらずに。
私はギャンブル依存症である。両親を母を不幸にしています。
12日間私はギャンブルをしていません。
辞めなきゃという気持ちと過去への後悔、数年間辞めなきゃ辞めなきゃという気持ちで過ごしてきて12日間やっていません。たった12日と思われると思いますが以前はほぼ毎日ギャンブルをしていました。
これから本当に自分を変えていこう。親孝行、母の為に頑張ろと過ごしていた昨日、肺癌の診断が下されました。
私は心の底から後悔と母への申し訳なさでどうしたらいいのか分からなくなりました。
家計は私の給料も含めて母が管理しています。
私の給料と年金は生活費と借金返済でほとんど消えます。おそらく母の肺癌への高い治療は受けさせてあげれないと思います。
私は母が生きている限り全身全霊で母を守ると決心しました。私が母の為に出来ることは全てやると。
しかし、今までの自分の罪への後悔とこれから命が短いであろう母にどれだけのことがしてやれるんだろう、という不安があります。
こんな私に何かアドバイスをいただけたらと思い投稿いたしました。
よろしくお願いします。

後悔・自己嫌悪
有り難し 21
回答 1

質問投稿日: 2018年1月20日 14:03

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

親は命がけで、子を産み、そして育てる

表題に書いた通りです。子が生まれ育つ過程で、多かれ少なかれ親に迷惑をかけるものです。親は或る程度それを許容してくれると思います。子供が失敗したり迷惑をかけたとしても、少々の事なら、親は許してくれると思います。
「親が命がけで子を産み育てる」ことに対して、子はどのように答えるべきでしょうか?私自身の場合で言えば、怪我や病気でずいぶん親を心配させてきました。縁在って現在の寺の住職となりましたが、両親を心配させるようなこともありました。まあ、たいしたことは出来ませんでしたが、親が私を育て教育を受けさせてくれたことに感謝し、其の気持ちで自分の子供たちを育ててきました。感謝、それを示す行動が必要です。としおさんが今までして来ないなら、これから何をするかが大事です。


もっと早く診てもらっていたら楽な手術で治せたという医師の言葉がありました。 私がギャンブルに使わなければ母は病院へもっと早く行けたのです。

質問文だけからは判断できませんが、お母さまは「としおさんの罪」を許してくれると思います。他人である私からみれば、「とんでもないバカ息子だ。」と申し上げるしかありません。但し、バカ息子がバカ息子のまま人生を終えてしまうのと、反省して軌道修正してその後の人生をきちんと生きるかでは大違いです。

 ギャンブルを繰り返せば、お母さまの苦しみは精神的にも肉体的にも増すばかりでしょう。反省の気持ちを忘れず、ギャンブル依存症から立ち直れば、お母さまの苦しみはかなり軽減されると思います。

ギャンブルの依存症で、家族を不幸にし、周囲に迷惑と借金を残す。そういう方々は少なからず居ます。自己破産しても、家族を破産させても懲りない人間です。12日我慢したことは偉い。立派です。でも、12日ぐらいでは償いにはなりません。「もう一生、ギャンブルはやらない。」と有言実行することです。現時点でのとしおさんの決意は、口先だけの決意にしか聞こえません。一生かけて、「ギャンブルを辞める」という決意と実践があてこそ、償いになると思います。

癌を治すことが出来なくても、としおさんがギャンブル依存症を克服した姿を見せてあげられれば、お母さまは「いい人生だった。」と自分の人生を振り返ることが出来ると思います。

追記
「行動で表す」この気持ちの実践が、お母さまの幸せにしますよ。

1年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます!
私は2度とギャンブルをしない決意です。
今日を入れて13日しか経ってませんが今後も絶対にやりません。
吉田様がおっしゃるように行動で表すことを重んじます。
私自身がまともな生活を送り、母の心配をほんの少しでも失くし、そして母の病気が少しでも良くなる為に一生懸命サポートします。
貴重なアドバイスをありがとうございました!

「病気と向き合う・看病」問答一覧

「病気と向き合う・看病」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ