hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

なぜ曹洞宗の道元は

回答数回答 1
有り難し有り難し 14

学道用心集で書籍の文籍ばかり~や歴代仏祖の名前を唱えるばかり~と言っているのに肝心の曹洞宗はそれをまだやめないんですか?

2018年2月14日 17:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

道元禅師が「やれ」っておっしゃっているから

『正法眼蔵』「看経巻」には逆に「読め・やれ」と書かれていますよ。禅宗は不立文字・教外別伝だから曹洞宗も不立文字・教外別伝で文字を否定とか言っている人たちはド三流です。そんな人たちの言葉を信じてはいけません。典座教訓でも不立文字・教外別伝は否定されていますし、宝慶記に至っては「不立文字・教外別伝なんて言ってる連中は恥ずかしい奴らだぞ」扱いです。

禅学の教授の論文では「不立文字・教外別伝は宋代の僧侶がサボるための口実にしていたもの」と書かれているのに、パーリ仏典あたりが専門の教授が教科書を出版すると「禅宗は不立文字・教外別伝だから曹洞宗も不立文字・教外別伝」と書かれてしまっているのが実情です。

そして何を隠そう、禅は不立文字・教外別伝という先入観を一般の方々に最も広めたのは、「四箇格言」です。現代では正統派の日蓮宗は四箇格言と訣別しています。つまり…あとは分かりますね?

さて、じゃあなぜ学道用心集と眼蔵で逆のことが書かれているか?
答えは簡単です。道元禅師は『中道』であり、『対機説法』だからです。そりゃそうですね、仏教ですから。当たり前です。
学道用心集はいわゆる『本の虫』、知識だけ求めて自分じゃ全く修行しない人への警句。眼蔵は仏道を深く志す人に対して道元禅師の全てをぶつけた提唱です。

同じ食事でも修行になっていない食事と修行としての食事がある。坐禅になっていない坐禅もあれば脚を組まなくても坐禅になっている坐禅もある。では、修行とは何なのか?大切なのはそういうトコですよ。
そしてそれについては我々曹洞宗の回答僧が散々回答してきています。

逆に「坐禅しろって書いてある。とりあえず坐ってればオールオッケーなんだ!」とか「書籍の文籍ばかり~や歴代仏祖の名前を唱えるばかり~って書いてあるからとりあえず禁止すればイイんだ!」と頭の中のルール(思慮分別)を箇条書きに築き上げていく…そういうのが一番、道元禅や仏道から離れる心のあり方です。

『正師の下で』典座教訓を読んでみなさい。「文字を否定をするのが仏道ではない。文字を用いても十方に通会しているのが仏道だ」と書かれていますから。
追放されたけれども、本当にもう一度得度してやり直したいという思いがあるのなら、本当に自分をリセットして0からやり直しましょう。

追記
すみません、日頃書きたかった事を書くチャンスだったもので

2018年2月14日 18:01
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

質問者からのお礼

いえ否定するつもりはありません

「曹洞宗」問答一覧

曹洞宗のおつとめについて

曹洞宗の在家の朝のおつとめはどの順番で読んだら良いですか? 宗務庁から出ている「曹洞宗在家勤行聖典」という経本を買ったのですが宗務庁という官から出ているという事を通販で買って家に届いてから知りできれば民間から出ているものを買いたかったという思いです。 理由は他の本も買ったのですが偉そうな印象を受けるのです。 節約をしつこく勧めてきたり、こう生きねばならないという事を断定してきたり、そもそも官から出ていることをホームページではわかりずらくし、曹洞宗代表のようなデザインのホームページにしているのにもずるさを感じてしまいます。 そんなところから出ている経本なので「大丈夫か?」という思いがあります。 いくつもお経などがあるのですが、朝のおつとめは「開経偈→懺悔文→三帰礼文→三帰礼文和訓→三尊礼文→摩訶般若波羅蜜多心経→本尊回向文→四弘誓願文」という順番になっています。 できれば永平寺式にいきたいのですがこれと永平寺式は異なったものでしょうか? それとお線香やリンを鳴らすタイミングはいつでどのようにすれば良いでしょうか? それと昼や夜にお経を読む場合は何をどのように読んだら良いでしょうか? 来週の火曜日に初めて買った仏壇が届き今まで仏壇にふれる事が皆無なものでなにもわかりません。 教えてください。 お願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

浄土真宗、曹洞宗、真言宗

すみません、タイトルはあるお坊さんから見られないようにするためのものです。 相談です。 私は在家出身ですが、運よく師僧に恵まれました。 その師僧と友人が、私が精神病で実家で自宅療養していることについて、私の病状もよく知らないで、障害者なのを言い訳して実家で自宅療養するな、独り暮らししろ、親が自立を許してくれないなら失踪しろ、成人したら失踪して親を困らせても構わない、と言ってきました。 実家を出て就職して独り暮らしするには、作業所の管理人や主治医の判断が必要になるのに、それを言い訳にするな、だの言ってきて。 自立しろというのはわかるんですが、そのために失踪して家族に心配かけても構わない、成人なんだから、とかおかしくないですか? 師僧も友人も上記のような意見で追い詰めてくるんです。友人のほうは子供扱いして罵詈雑言並べ立て、私は謝ったのに一切謝罪なし。 師僧いわく、本当の親孝行とは社会に貢献することであって親に心配をかけないことではないから失踪して家族を心配させてもいいんだそうです。実家で療養して働いておらず、社会に貢献していない障害者はみんな親不孝ということです。 障害者がみんな実家を出られるわけじゃありません、ひとによって病状が違うからです。 裏切られた気持ちで落ち込んでいると、裏切られたくらいで怒る私の器が小さいんだ、とも言われました。 ひとりで大泣きしました。この出来事のせいで最近まで治っていた幻聴が再発し、心もずたずたです。いまも泣きながらこれを書いています。 私が可笑しいんでしょうか? 皆さんどう思われますか?

有り難し有り難し 21
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る