他人のパワハラのせいで退職に追い込まれそうです

先日、上司Aから「あなたのせいで社員がひとり辞めた、懲戒免職もあるから」と言われました。
辞めた社員が指導係Bからパワハラを受けているのは知っていましたが、夏に1回注意した私のせいなの?と心がもやもや。
弁解する機会も与えられず、報告書の内容は仕事の頑張り具合も人格もすべて否定されたもので、血の気の引く思いでした。
指導係Bと上司Aはいつも行動を共にし、いつも誰かを貶めようとしています。
異動させられるようですが、3月までは今の職場にいなければいけません。彼らと毎日顔を合わせなければなりません。
あと3か月半、与えらえた仕事を誠意をこめて行っていこうと思いますが、きっと心が折れてしまうでしょう。
その時の支えになる言葉をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

学校・会社・働く
有り難し 21
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

実際にあなたがミスをしたことだけ責任を取ればいい

情報は人によって脚色されるものです。
事実は人によって脚色されません。
〇を三角だ、四角だ、八角形だといっても真実の上では〇は〇です。
あなたは人の情報に騙されてはいけない。
入った所がブラック企業だったならば、それはそれでいざ辞めさせられた時に、こんな非人道的な会社はやめられて良かったと思えばいいでしょう。やめる前に社長宛てに真実を報告することです。
「心が折れてしまうでしょう」ではダメです。
それが小さな自己暗示問うものです。
折られてたまるか‼くらいでいることです。
男性中心のクズ会社で生き残るならば、なおさらのこと圧力に屈服してはいけません。
イジメに打ち克つにはイジメられたときに二次的に発生する自分の思いの方に負けさえしなければ、反逆できます。いじめに負けない人はそれをやっています。
自分の思いに負けさえしなければ、相手の暴圧には負けないのです。

2年2ヶ月前

南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)

人生の目的は、南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)と念仏することです。
それ以外は人生のオマケです。
上司に何を言われようと、南無阿弥陀仏の邪魔にはなりません。
上司に「馬鹿野郎」と言われたら、
あなたは心の中で、「馬鹿野郎でも馬鹿野郎じゃなくてもどちらでも念仏できます。南無阿弥陀仏」と思ってください。
宝くじが外れたら、「当たってもはずれても念仏できます。南無阿弥陀仏」と思ってください。

2年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

願誉浄史さま
お念仏を唱えるとの教え、ありがとうございました。
人や出来事に対して感情を必要以上に露わにせず、淡々と受け止めていきたいと思います。

丹下覚元さま
力強いお言葉、ありがとうございました。
信用に値しない人間の情報に踊らされ、自分を信じることを忘れておりました。
自分を強く持って、反逆に転じたいと思います!

関連する問答
このページの先頭へ