お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

誰も信用できない。

こんばんは

今、人の事を誰も信用出来なくなってきました。
みんな口だけで誰ひとり真剣に相談にものってくれません。

毎年毎年この時期「11月から12月」にかけて精神状態が安定せず、すぐ人や嫁さんに手をあげてしまいます。たまには本当に殺してしまうのではと思う程に殺意が強くなります。
その度に心療内科で安定剤の注射です。
薬は毎日飲んでますが変わらずです。

前は信用できる人がいましたが、なかなか真剣に相談にのってくれなくなりました。

まわりの人は、みんな無視して知らん顔。信用してた人も知らん顔。正直辛いです。

別に人を殺めるぐらい簡単な事ですが、そうなる前に相談出来る人がいればと思います。
信用してた人って、ここにいます。

有り難し 26
回答 4

質問投稿日: 2015年12月20日 19:42

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

信用すべきは相手に「自分の価値観ラベル」が貼り付けられる前

人間はこの世に生まれ出でて、いつの間にか世間や物事を観る時「自分を中心」に物事を観ていることがあります。
自己中心的な目線。
自分可愛がりの目線。
何でもかんでも自分の事と結び付けてしまう目線。
あなたはこの状態で物事を観てしまっています。
まず、一息おいて「ああ、そういわれればそうだったなぁ」と仮に違っていても認めてみることで気持が晴れます。自分が自分のエゴに苦しめられていることを自覚できるからです。
エゴは誰にでも現われてしまうものです。ですが、
自分中心だと世界は苦しいのです。
子供が見たいテレビ番組があってチャンネルを変えられると発狂するかのように泣き叫ぶような状態。
それが、自分中心目線です。
人間はこの世に生まれて最初がそういう状態なのです。
困るのは大人になっても、それが解けないこと。
それを無くせばあなたの悩みは全て晴れます。
人を殺したいほど憎んでいる。殺したってケームショ入って、イヤな奴に出くわして、ますます共感者理解者は得られないでしょう。
もう一度お願いします。
ああ、自分は自己中心目線だったなぁ、とゆっくり息をしながら反省してみてください。
楽になれると思います。
私も差別されたことなんて何度もあります。
ある時から平気になりました。
自分中心目線でなくなったことで、何を言われても、それを自分の土俵に取り込まなくなったからです。また、こちらを責めてくる人間というものは本人が病んでいるという事を知ったからです。
いつでも事実というものは、どんなショッキングな事件であっても「こちらがわ」(私)の精神的な付着物が付いていない、まっさらなのです。
まっさらを受け止められるように工夫してください。
まっさらという事が分かると、どんなに信用ならん奴でも「それはそれとして」「そういう奴」として付き合えるようになります。

2年7ヶ月前
回答僧

願誉浄史

あなたがすぐ怒るから、人は距離をおく

「信用できない」とは、あなたが他人に何かを期待したが、他人はあなたの期待どおりにならない、という意味でしょうか?
だとしたら、それが普通なのです。
誰一人、あなたの思いどおりにコントロールできる他人など、いません。
家族だって、あなたの思いどおりにはなりません。
あなた自身の肉体さえ、あなたの思いどおりには動いてくれないことがあります。
走って転んだことのない人はいないでしょう。
ですから、他人に対してあまり期待しない方が良いのです。
だからと言って、他人を敵だと思えという意味ではありません。
なぜ奥さんにも腹が立つのでしょうか?
何かを期待しているからでしょう?
期待しないであきらめたほうが良いのです。
期待するから怒りたくなる。
しかし、怒ると、周りの人は余計にあなたから離れたくなります。
で、あなたは離れられたら余計に怒る、すると他人はさらに逃げる。
まずは、他人を不快にさせないようにすることが大事では。
家族には、小さなことでも「ありがとうありがとう」と言って、穏やかなお年寄りみたいなキャラをめざしましょう。

2年7ヶ月前
回答僧

円通寺

邦元

イライラする以前の事実

先日、私は犬の散歩をしていました。妻の前を犬と歩いていた私は、老婦人二人組とすれ違いました。すれ違う時に、
「あらかわいい顔したワンちゃんねー。」とその老婦人の一人が言いました。隣の夫人に話しかけるように言っていたので私は、特に反応しませんでした。
わたしは、犬を褒められ若干気分がよくなっていました。

その後、妻が「ねえ、今の老婦人なんて言ってたか聞こえた?」
私 「聞こえたよ。犬がかわいいって・・・」
妻 「そのあと、犬はかわいいのに飼い主はかわいくない。だってさ。ウフフ。」

その話を聞いて、私はなんだかイライラとしてきました。老婦人に好かれたいと思っていたわけではないが、人の話から想像し事実が見えなくなりました。

事実はその老婦人が声を発し、私の耳に届いたということ。褒め言葉にしろ、マイナス言葉にしろそこに意味をつけ、煩悩に振り回されたということです。とても残念な話です。事実を見失ってしまっていました。

自分のイライラを人にぶつけることは、事実をないがしろにし煩悩に振り回された餓鬼の姿です。何が事実かを見極める目をもつことが救いの道です。

2年7ヶ月前
回答僧

立正寺

常在

毒気深入

僕たちは毒気が深入している身。なのでいくら仏様が正しい事を言って救いの手をさしのべても、その手を信用せず払い除けている。
これが今の僕達の姿です。
----------
僕達のことを法華経では「狂子(おうじ)」と呼んでいます。
僕達は毒気で正しい判断ができなくなっていると。
仏様はそんな僕達のために「是好良薬(ぜこうろうやく)」を残してくれました。
それが南無妙法蓮華経です。
----------
意味がわからなくても構いません。
南無妙法蓮華経は僕達のために用意した毒病皆癒(どくびょうかいゆ)のお薬だと、仏様が仰っています。
南無妙法蓮華経を服薬するには大きな声で唱えること。体内に入っていくイメージを持ち声も惜しまず心が落ち着くまで何度何度も唱えるとよいでしょう。

2年7ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ