hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生きてていいと思えない

回答数回答 4
有り難し有り難し 35

両親にしかられるたびにいわれます。 文句しか言わない、自己中、えらそう横暴 何もできない クソ女 あほ面    最近は、幻聴だと思うんですが、悪口 友達に言われた事のある悪口が聞こえてくるようで

無意識にうるさいと言ってしまったり、、、。こんなに迷惑をかけている、私が生きていていいのでしょうか。  私なんてこの世のゴミなんではないでしょうか。

父は、自分がいい大学を出られなかったために兄妹全員をいい大学に進ませようと圧力をかけます、上の二人の兄は父の期待に応えいい大学、高校にいき私の一つ上の兄二人は病んでしまっています。

ですから私がしっかりしないといけないんです。だからその二人の前では絶対泣かないと決めているし、弱音も吐きません。私がしっかりしないと彼らが押しつぶされるから。けれども、もう限界なんです。

演劇部のセリフも頭に入ってこず、、冬休み中に覚えろと言われたセリフはタイムリミットはあと6日なのになにも手付かず。。

私なんていきてても何の役に立たないクズです。 社会のゴミです。
家庭環境が複雑な友達の話を聞いて、そんな事で辛いと言っているのか。と、思ってしまします。その子にだっていろいろあるはずなのに。

なんで私なんでしょう。人間じゃなくてもいいのでは。
 人間なんていう頭のいい出来のいい生物に生まれても私のような役立たずにはもったいないんです。 

私は私がわかりません。いつも演技している自分がどれが本物なのか、この質問に書いた事だって本当なのか、、、。私はもう疲れました。

どうすれば私は私になれるのでしょうか。

2016年1月1日 0:20

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

セカンド・ダメージに気づき、セカンド・ダメージを無くす。

「丹下のバカ、アホ、マヌケ、氏ね」と言われたとします。ぶわーん(泣)
ですが、ものの真相は、
「丹下のバカ、アホ、マヌケ、氏ね」というファーストの出来事だけです。
その言葉自体では傷ついてはいないのです。
タダの音声。ただの文字。
そこではじまり、そこで完結。本当はセカンドはありません。
私の耳や眼は、それを情報として受け取ってそこで終わっています。
ファーストのままで終わらせる。
それだけだと傷つかないのです。
事実を重んじていて、情報に重きを置かないからです。
なぜなら、アタマの中で反復しないのですから、それっきり。
諸行無常の一期一会ですから、もう次の今のリアルタイムの事に没頭しているから、巻き戻す必要もありません。
反対に、
その言葉で傷つく方法があります。
それがセカンド・ダメージです。
その言葉を自分の事として引き寄せて、大事にとっておくことです。
そして何度も何度も反復、反芻、無限ループする。
そして、さらにセカンド・ダメージを引き起こす。敢えて引き起こす。
すでに終わった出来事で、何度も何度も自分を傷つける。
敢えて申し上げれば、これが「自分を傷つける方法」です。つまり、それを知らずの内にやってしまっている事が「傷つく」という事の具体的なありようです。
①「丹下のバカ・アホ・マヌケ」(事実)
②その言葉を我が事にする(ひきよせ・わたくし化)
③それによって自分を低評価する(判断・評価)
④(´-ω-`)凹む(精神的自傷行為)
そこに気づいて、自分の人生ですから、自分を苦しめちゃ可哀想ですから、苦しめない様にしてあげましょう。
自分を悪く言うのは、本当は自分なのです。
自分を傷つけちゃうのはいつも自分なのです。
そうだよなぁ、だから私ダメなんだよなぁ…といって、また傷つかないでくださいね?(。-`ω-)

2016年1月2日 2:52
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

自分の内なる声を聞いて下さい。

あっぽーさん

“生きてていいと思えない”という感情は

両親に言われてきた
“文句しか言わない、自己中、えらそう横暴 何もできない クソ女 あほ面”
という罵詈雑言が

あなたに
“生きていていいと思えない
迷惑をかけている
私なんてこの世のゴミなんではないでしょうか“

という言葉を言わせているのだと思います。

私が思うのは
人間は生まれながらに
他者に(特に親に)無条件に受け止められ、愛されることを通して
自分を肯定し、尊い存在だと頷けるのだと思います。

無条件に受け止められ、愛されなかった存在は
自分の存在を確立させるために
親の期待に応えて、親が押し付ける子供像になろうと
必死に頑張ります。

期待に応えられれば
自分の存在を許せ

期待に応えられなければ
自分の存在を許せず自己嫌悪に陥ります。

“どうすれば私は私になれるのでしょうか。”
とのことですが

親の期待に応える(られない自分は)という思考をやめることだと思います。

“ですから私がしっかりしないといけないんです。だからその二人の前では絶対泣かないと決めているし、弱音も吐きません。”

しっかりしなくていいのです。
泣きたい時は泣いていいのです。
辛い時は弱音を吐いていいのです。

我慢は自分に対する裏切りです。
自分の内なる声を聞いて下さい。

2016年1月2日 8:22
{{count}}
有り難し
おきもち

自分を変えるには、自分を大切に。(自灯明・法灯明)

この世に、完璧な人間なんていません。でも、お釈迦様は仰いました。「自らを灯明とし、自らをたよりとして、他人をたよりとせず、法(真理)を灯明とし、法(真理)をよりどころとして、他のものをよりどころとせずにあれ」と。これを「自灯明・法灯明」と言います。完璧ではない自分を灯明としてとは、どういう意味なのでしょうか。それは、完璧な人間ではないこの自分だけれども、「自分が変わろうとしなければ、自分は変わらない」ということです。そして、そのためには、「仏様の教えに依りなさい」と言っているのです。それが「法(真理)を灯明として…」ということです。

では、仏様の教えって一体何でしょうか。それは、「自分を大切にしなさい。」ということです。「自分を大切に」とは、決して自己中でOKということではありません。正しく自分を大切にしたい思う気持ちは、他人を大切にすることに繋がるものなのです。それは、この自分だけが自分を愛おしいと思っているのでなく、他の人も私と同じように、自分が一番愛おしいわけです。みんな、自分が愛おしいのです。ですから、自分のことだけでなく、他人をも大切にしてはじめて、正しく自分を大切にすることが出来るのです。
つまり、自灯明・法灯明とは、「自分が変わろうとしなければ、自分は変わらない。そして、自分が変わろうとするところには、愛おしい自分を大切にすること、それは他人をも大切にすることが出来なければいけない。」ということです。

あっぽーさんは「私なんていきてても何の役に立たないクズです。社会のゴミです。」と言っていますが、そんなことはありません。みんな愛おしい自分を持っているのです。自分で自分のことをクズとかゴミと言ってしまうのは、愛おしい自分がここにいるのに、そしてその自分を大切にしたいのに、それが思うように出来ないからだと思います。

自分を大切にすること、それは他人をも大切にすること。そして、その精神で自分を変えようとするところに、新しい光があっぽーさんの人生に差し込んでくるでしょう。自分を否定することはありません。演劇部のあっぽーさんなら、相手(社会)のことも考えることが出来る人だと思います。

以上が私からの回答です。少しでもご参考になれば幸いです。

2016年1月2日 0:29
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

能力に見合ったことをしてれば能力が伸びる

家族からの期待、演劇部での役割、つまりは他人のものさしに合わせようとして、辛いのですね。
人の心・感情は変化します。
心の変化は、能力の変化にもなります。
今日のあなたには、今日のあなたの能力しかないのです。
能力に見合ったことしかできないのです。
どうせ、できることしかできないんだから、できることをすればよいだけです。
能力に見合ったことをしていれば、そのうち能力の方が伸びてくれるでしょう。
遠い受験より今日の宿題をやればよいのです。
今の1秒間のあなた以外に、あなたはいないのです。
この1秒間を生きられれば、次の1秒をまた生きてみればよいのです。本当に生きられない苦痛のときは、激痛などですぐショック死するでしょう。

2016年1月2日 11:54
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

「私は生きていていいのか?」問答一覧

生きていていい理由のわかりません。

私は、生きていたいけど生きていていい理由が見つからなくて辛いです。 ここ暫くそうゆう思いばかり考えてしまいます。その考えに至ったのにはいくつか経緯があります。 ひとつは仕事で上手くいってない事です。 人事異動で私はリーダーから降ろされたのですが、新しいリーダー陣が、私や私と仲良かった同僚の反対勢力で構成されていて、会社自体が今までのやり方を全否定して、強硬に改革していく流れになりました。 新しい上司には仕事での不安を相談できにくく、続けていくことが不安です。給与がガクッと下がってしまったのも不安のひとつです。 もうひとつは、趣味で使っているSNSが晒しにあってしまったことです。晒しをされた投稿には、酷い言葉と共に「あなたから受けた酷い言葉は忘れない」とありました。仲違いした元友人2人かと思ったのですがどちらも証拠がなく不確定です。 趣味が人目につく内容なので、趣味で知り合った方なら誰でも晒す可能性もあります。そう思うと誰を信じていいか分からなくなり、趣味関係全員を疑わずを得なくなってしまっています。 同居している母親は私が幼い頃より、うつ病もしくは統合失調症のような症状があり、その期間に入ると色々な症状が一定期間出ますが、期間外でも日常的にヒステリーを起こしカッとなり「お前は何をやらせてもだめだ」とあら捜しをされます。 私が元気な時はなにくそと思い頑張れるのですが上記のような、仕事や友人関係の事が上手くいっていないと「私は劣っているから辛い目に合うんだ」と思ってしまいます。 私は自殺願望はありません。 出来るなら生きていて、色んなものを見たり聞いたりして行きたいし、仲良くなった友と楽しく過ごしたいです。 しかし、価値もない私が生きていていいのか分からなくなってしまうのです。 仕事でもくすぶっている、友人の中には恨みを抱いている方がいるかもしれない、家族からもだめだししか言われない。 ネット検索で、精神的に辛い時見ればいい記事等で「自分を認めてあげましょう」とありましたが、認めようにも何一ついいとこないのに何を認めればと考えてしまいます。 生きるためには今以上に頑張らなくてはいけないと思いますが、辛いことばかり頭をよぎり頑張る気力が続きません。 心療内科へ受診するのを考えていますが、その前どなたかから意見を頂けたらと思った次第です。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

生きていていいのでしょうか

初めて質問させていただきます。 生きていくことがひたすらに苦痛です。 2ヶ月ほど前に会社でのパワハラに耐えきれず1年ほど働いた会社を退職しました。(その会社は前職でのプレッシャーに耐えられずうつで休職したことを隠して就職した会社でした。) 今はだいぶ回復して転職活動を始めていますが、パワハラしてくる人がいたらどうしよう、またすぐに辞めることになったらどうしようと不安でいっぱいになってしまいます。また、うつのことは言わずに転職活動しているので、(主治医からは話さなくていいと言われていますが)その罪悪感もあります。 恋愛でも4年付き合って結婚の話をしていた彼氏に浮気され、お前なんか最初から好きじゃなかったと言われました。自暴自棄になり何人かとお付き合いしましたが、結局は上手くいきませんでした。 周りの友人は結婚したり仕事に打ち込んでいたり好きなことをしていたり、自分がひたすらに惨めです。 また、幼い頃から家族から家を継げと無言のプレッシャーがあり、実家を出ることもできません。 藁にもすがる思いで自己啓発本を読めば姉達にバカにされ、幸せな友人達からは幸が薄いねと嘲笑され、大学まで出たのに何をしているんだろうと自分が許せなくなります。 死ねないから生きるしかないことは分かっていますが、ダメ人間と言われ、バカにされて、自分が大嫌いなまま生きていくことにどうしても意味が見出だせません。 こんな私でも生きていていいのでしょうか。私自身が自分が生きていくことを許せません。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

このまま生きていて良いのでしょうか

こんばんは。 質問させてください。 私は度々失敗をしては、友人や旦那さんを激怒させてしまいます。 今日も旦那さんを怒らせてしまいました。 何日か前に「金曜日は用事で出掛けるから」と伝えたはずなのですが、用事から帰宅すると家の中は真っ暗。 旦那さんはふて寝していたので声をかけたら怒鳴られました。 「今日出掛ける事は聞いていない」と。 素直に謝ったのですが口をきいてもらえません。 出掛ける前に電話等で言わなかった私も悪いのですが。。 こういった失敗をする度に怒らせてしまい、自分の行動や発言に自信が持てません。 私が居ない方が家族のみんなは幸せに暮らせるのではないかと常に考えています。 私がみんなを不幸にする疫病神なんだと思います。 また、小さい頃から忘れ物も酷いし、物忘れも酷くその事でもよく怒らせてしまいます。 ADHDなのかもしれないと何年も思っているのですが、認めるのが怖くてなかなか病院に足が向きません。 やはり専門的に診てもらうべきでしょうか。 それとも死んで家族の負担を減らした方が良いのでしょうか。 先日、こねこちゃんを轢いてしまったからこんな私は地獄に行けばいい。 私のまわりで起こる悪い事は全て私のせいです。 生きてて本当にごめんなさい。。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

こんな私が生きていていいでしょうか

最近つくづく私は性格破綻者だと思います。最近はいつ死んでもいいように毎日スマホに遺書を書いています。母の交通事故から9ヶ月、今日まで生き地獄でした。母は脳挫傷を負っているため話している内容もどれ程 理解しているかわかりません。もしかしたら、私が話しかけていても娘たとわかっていないかもしれないのです。きっと、私が仮に先に死んだと聞いても理解できないと思います。私の事情を知ってる人は「かわいそうに。頑張ってね。」と言います。当たり障りのない言葉、頑張ってね。もうずっと頑張ってきた。一人で。これ以上何を頑張れというの?と思います。逆ギレだと分かっています、それしか言える言葉がないことも。毎日、死にたいと思いながら眠ります。でも朝、起きて今日も私は生きていくのかと絶望します。私は以前ご相談しましたが、兄嫁が大嫌いで憎いです。交通事故に遭った母に対しての言葉は一生、許しません。その兄嫁の母が癌になったと聞きました。兄嫁の母とは面識があり驚くと共にかわいそう、治ればいいのにと思いますが、兄嫁に対して「ざまあみろ、これで自分の母が傷つくことがどれたけ辛いことかわかるだろう。」と心の中で思いました。最低だと思います。また、姉、兄とも連絡は全く取っていないのでもし、私が死ぬことで姉、兄の心に一生消えない深い傷を残せるならそれはそれで小気味いいと思うようになりました。昔は仲がよく、兄弟のためならという考えをする関係でしたが、今は大嫌いです。嫁の尻に敷かれ何もしない兄。夫、子供、距離を理由に顔も見に来ない姉、同じ血が流れてるとは思いたくもない。存在すべきではないのは私ではないでしょうか。よく自死すると生きるより辛い地獄へ堕ちると聞いたことがありますが、生きるも地獄、死ぬも地獄なら地獄とやらに墜ちてやろうじゃないかと思います。因果応報。それも自分が歩んできた人生です。こんなつまらない事を相談してしまい申し訳ないです。私なんかのくだらない相談よりもっと未来に希望をもって生きてるかたの相談に回答してあげてください。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る