hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

生きてていいと思えない

回答数回答 4
有り難し有り難し 41

両親にしかられるたびにいわれます。 文句しか言わない、自己中、えらそう横暴 何もできない クソ女 あほ面    最近は、幻聴だと思うんですが、悪口 友達に言われた事のある悪口が聞こえてくるようで

無意識にうるさいと言ってしまったり、、、。こんなに迷惑をかけている、私が生きていていいのでしょうか。  私なんてこの世のゴミなんではないでしょうか。

父は、自分がいい大学を出られなかったために兄妹全員をいい大学に進ませようと圧力をかけます、上の二人の兄は父の期待に応えいい大学、高校にいき私の一つ上の兄二人は病んでしまっています。

ですから私がしっかりしないといけないんです。だからその二人の前では絶対泣かないと決めているし、弱音も吐きません。私がしっかりしないと彼らが押しつぶされるから。けれども、もう限界なんです。

演劇部のセリフも頭に入ってこず、、冬休み中に覚えろと言われたセリフはタイムリミットはあと6日なのになにも手付かず。。

私なんていきてても何の役に立たないクズです。 社会のゴミです。
家庭環境が複雑な友達の話を聞いて、そんな事で辛いと言っているのか。と、思ってしまします。その子にだっていろいろあるはずなのに。

なんで私なんでしょう。人間じゃなくてもいいのでは。
 人間なんていう頭のいい出来のいい生物に生まれても私のような役立たずにはもったいないんです。 

私は私がわかりません。いつも演技している自分がどれが本物なのか、この質問に書いた事だって本当なのか、、、。私はもう疲れました。

どうすれば私は私になれるのでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

セカンド・ダメージに気づき、セカンド・ダメージを無くす。

「丹下のバカ、アホ、マヌケ、氏ね」と言われたとします。ぶわーん(泣)
ですが、ものの真相は、
「丹下のバカ、アホ、マヌケ、氏ね」というファーストの出来事だけです。
その言葉自体では傷ついてはいないのです。
タダの音声。ただの文字。
そこではじまり、そこで完結。本当はセカンドはありません。
私の耳や眼は、それを情報として受け取ってそこで終わっています。
ファーストのままで終わらせる。
それだけだと傷つかないのです。
事実を重んじていて、情報に重きを置かないからです。
なぜなら、アタマの中で反復しないのですから、それっきり。
諸行無常の一期一会ですから、もう次の今のリアルタイムの事に没頭しているから、巻き戻す必要もありません。
反対に、
その言葉で傷つく方法があります。
それがセカンド・ダメージです。
その言葉を自分の事として引き寄せて、大事にとっておくことです。
そして何度も何度も反復、反芻、無限ループする。
そして、さらにセカンド・ダメージを引き起こす。敢えて引き起こす。
すでに終わった出来事で、何度も何度も自分を傷つける。
敢えて申し上げれば、これが「自分を傷つける方法」です。つまり、それを知らずの内にやってしまっている事が「傷つく」という事の具体的なありようです。
①「丹下のバカ・アホ・マヌケ」(事実)
②その言葉を我が事にする(ひきよせ・わたくし化)
③それによって自分を低評価する(判断・評価)
④(´-ω-`)凹む(精神的自傷行為)
そこに気づいて、自分の人生ですから、自分を苦しめちゃ可哀想ですから、苦しめない様にしてあげましょう。
自分を悪く言うのは、本当は自分なのです。
自分を傷つけちゃうのはいつも自分なのです。
そうだよなぁ、だから私ダメなんだよなぁ…といって、また傷つかないでくださいね?(。-`ω-)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

自分の内なる声を聞いて下さい。

あっぽーさん

“生きてていいと思えない”という感情は

両親に言われてきた
“文句しか言わない、自己中、えらそう横暴 何もできない クソ女 あほ面”
という罵詈雑言が

あなたに
“生きていていいと思えない
迷惑をかけている
私なんてこの世のゴミなんではないでしょうか“

という言葉を言わせているのだと思います。

私が思うのは
人間は生まれながらに
他者に(特に親に)無条件に受け止められ、愛されることを通して
自分を肯定し、尊い存在だと頷けるのだと思います。

無条件に受け止められ、愛されなかった存在は
自分の存在を確立させるために
親の期待に応えて、親が押し付ける子供像になろうと
必死に頑張ります。

期待に応えられれば
自分の存在を許せ

期待に応えられなければ
自分の存在を許せず自己嫌悪に陥ります。

“どうすれば私は私になれるのでしょうか。”
とのことですが

親の期待に応える(られない自分は)という思考をやめることだと思います。

“ですから私がしっかりしないといけないんです。だからその二人の前では絶対泣かないと決めているし、弱音も吐きません。”

しっかりしなくていいのです。
泣きたい時は泣いていいのです。
辛い時は弱音を吐いていいのです。

我慢は自分に対する裏切りです。
自分の内なる声を聞いて下さい。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


自分を変えるには、自分を大切に。(自灯明・法灯明)

この世に、完璧な人間なんていません。でも、お釈迦様は仰いました。「自らを灯明とし、自らをたよりとして、他人をたよりとせず、法(真理)を灯明とし、法(真理)をよりどころとして、他のものをよりどころとせずにあれ」と。これを「自灯明・法灯明」と言います。完璧ではない自分を灯明としてとは、どういう意味なのでしょうか。それは、完璧な人間ではないこの自分だけれども、「自分が変わろうとしなければ、自分は変わらない」ということです。そして、そのためには、「仏様の教えに依りなさい」と言っているのです。それが「法(真理)を灯明として…」ということです。

では、仏様の教えって一体何でしょうか。それは、「自分を大切にしなさい。」ということです。「自分を大切に」とは、決して自己中でOKということではありません。正しく自分を大切にしたい思う気持ちは、他人を大切にすることに繋がるものなのです。それは、この自分だけが自分を愛おしいと思っているのでなく、他の人も私と同じように、自分が一番愛おしいわけです。みんな、自分が愛おしいのです。ですから、自分のことだけでなく、他人をも大切にしてはじめて、正しく自分を大切にすることが出来るのです。
つまり、自灯明・法灯明とは、「自分が変わろうとしなければ、自分は変わらない。そして、自分が変わろうとするところには、愛おしい自分を大切にすること、それは他人をも大切にすることが出来なければいけない。」ということです。

あっぽーさんは「私なんていきてても何の役に立たないクズです。社会のゴミです。」と言っていますが、そんなことはありません。みんな愛おしい自分を持っているのです。自分で自分のことをクズとかゴミと言ってしまうのは、愛おしい自分がここにいるのに、そしてその自分を大切にしたいのに、それが思うように出来ないからだと思います。

自分を大切にすること、それは他人をも大切にすること。そして、その精神で自分を変えようとするところに、新しい光があっぽーさんの人生に差し込んでくるでしょう。自分を否定することはありません。演劇部のあっぽーさんなら、相手(社会)のことも考えることが出来る人だと思います。

以上が私からの回答です。少しでもご参考になれば幸いです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

能力に見合ったことをしてれば能力が伸びる

家族からの期待、演劇部での役割、つまりは他人のものさしに合わせようとして、辛いのですね。
人の心・感情は変化します。
心の変化は、能力の変化にもなります。
今日のあなたには、今日のあなたの能力しかないのです。
能力に見合ったことしかできないのです。
どうせ、できることしかできないんだから、できることをすればよいだけです。
能力に見合ったことをしていれば、そのうち能力の方が伸びてくれるでしょう。
遠い受験より今日の宿題をやればよいのです。
今の1秒間のあなた以外に、あなたはいないのです。
この1秒間を生きられれば、次の1秒をまた生きてみればよいのです。本当に生きられない苦痛のときは、激痛などですぐショック死するでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

「私は生きていていいのか?」問答一覧

私は生きなければならない人間でしょうか?

私はこれまで4回一般企業での障がい者枠で就労してきましたが人間関係の悪化や仕事面での不満が大きく生じたため自己退職し続けました。今年1月中旬まで障がい者の就労移行訓練所に通所していましたが私は過度の通院(病気不安症)や感情コントロールの不可能で一般就労がかないませんでした。神にも見放された私は今後1月末より市内のB型作業所に通所しています。私は一般就労出来なかった屈辱的を感じていまい落ちこぼれの仲間入りとなったことでさらさら作業所にも嫌気も感じました。私は当初から自殺して死にたいとかあの世の母に会いたいとかネガティブな発想ばかりしか起きませんでした。B型作業所は一般就労へ時間もかかるわけですし私も今年44ですので若い人間ではないのですから一般就労の募集もうすい状況です。だから私はB型作業所に8ヶ月通所していますが頭の中から自殺したいとか思わなくなりました。自殺したら他界した両親の元へ行けるし母も喜んでもらえると思います。私は以前海へ向かって海に入って自殺しようと考えていましたがもう10月ですし海の水も冷たいからとても死ねません。他には硫化水素や練炭を手に入れて自動車の中で自殺しようとも考えていました。私が死ねばスッキリするはずです。今年はコロナで解雇された人たちや芸能人の自殺が相次いだ様子ですから私も今年中に生命を絶って母の元へ行きたいです。ちなみに生きることに大きな限界も覚えています。どうせこの先はちっともいいことなんかありませんし見つかりっ子もありません。だから私は生きる価値のない人間だと思い込むのです。私は思うのですがもう両親に先立たれて自宅で1人住まいですがどうしても力強く生きなければなりませんか?生きることでいつかは明るい未来も光も絶対に見えるのでしょうか?もし私が自殺したら成仏されませんし母にも会えずに何十年もさ迷うことになりうるのでしょうか?私はただ不安を覚えながら日常生活を送っています。私さえ死ねば母や関係者が喜ぶとか私は価値のない存在のうすい人間だから生きてもろくなことがないと思うばかりです。どうしたら私はもう死にたいから自殺したいよりこれからポジティブに生きようという目標を持つことが出きるのか良い方法を教えて下さい。私はどうしても両親の分まで生きなければならない人間でしょうか?どうか私が前向きになれそうなお答えがあれば何なりとおっしゃって下さい。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

私が生きていても良い理由が知りたいです。

この会社で働き続けると気が狂う。と思い、昨年秋、引き留めを振り切って会社を辞めました。 仕事を辞めてから、ずっと新しい就職先を探していますが、一年経った今も、まだ見つかりません。書類選考で落とされてしまって面接すらして貰えません。 こんなことであれば、気が狂うまで勤め続ければよかったと後悔しています。 なんとか、貯金を切り崩し生活して来ましたが、もう、それも底を尽きます。 残りの住民税が払えませんし、国民健康保険も払えませんし、色々な支払いが滞ります。 今月からは、家にお金も入れられない様になります。 母の年金は非常に少なく、私の分を賄えるほどではありません。 ですので、食事は要らないと伝えました。仕事も収入もなく、なんの役にも立たない私に、食べさせる必要などないと思ったからです。 社会からも必要とされず、家族の重荷になっているだけの自分が、とても情け無く辛いです。 なぜ、私はこんなにも無価値なのでしょうか? どうして、こんな無価値で社会の役に立たない私のような人間こそ、早く死なないのでしょうか? なぜ、私は生きていなければいけないのでしょうか? 教えて下さい。 生きていて良い理由が知りたいです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

私はいていい存在でしょうか?

こんにちは。初めまして。 今月父が亡くなりました。父は2度結婚し、2度とも離婚しています。私は2度目の結婚で産まれた子です。両親は、私が18歳の頃に離婚しました。 1度目の結婚で、父には娘さんが生まれていました。私は20歳の頃に、実は母とは再婚であること・異母姉がいることを知りました。そして父と共に異母姉と会い、連絡先を交換しました。しかし、ほぼ連絡は取っていませんでした。 今月、父がもう先は長くない時期になった時、久し振りに、更には頻繁に連絡を取り合うようになりました。異母姉は他県、父は東京の病院で入院、私は東京在住だったので、私が様子を見に行ったり、医師からの説明を受けていたので、その内容や父の様子を伝える為です。 そして父が息を引き取り、私が火葬に関する手配を進めました。その火葬も終了し、後は相続に関する手続きをしようとした時、異母姉が「私が相続に関することやるよ!」と言い出しました。私はそれに了承しました。しかし異母姉は他県にいる上、結婚してお子さんがいる。大変だろう、私は未婚、会社から忌引きのお休みをもらっているから、できるだけの資料集めを行い、随時隠さずその行動を報告をして、見逃しているところもあるかもしれないけれども、戸籍謄本などの書類が一式揃ったら送ろうと考えていました。 しかし、先日異母姉から「あなたの行動は怪しい。信じられない。」とLINEがきました。非常にショックでした。 そのことを伝えると「あなたは不倫の末にできた子なんだから、もういい大人なんだし、それを受け入れて行動して」と言われました。私は自分が不倫の末にできた子、なんて生い立ちは全く知りませんでした。更にショックで、今食欲もありません。 異母姉は、私が母とグルになって何かを隠しているのではないかと疑っています。しかし母は火葬も、相続も、私の自由にさせてくれており、私は父の遺産などをキレイに手続きできればいいと思い、何も隠していません。 私はこれから、今私の家にある父に関する書類を異母姉に全て送るつもりです。手紙で今記したことを伝えるつもりです。 しかし、この行動でいいのか、更に異母姉に疑いの目を向けられないか、不安で仕方ありません。 長くなり、申し訳ございません。もう苦しくて仕方ありません。 私の行動はいけなかったのでしょうか?私はいてはいけない存在なのでしょうか?

有り難し有り難し 10
回答数回答 2

人は生きているだけで尊いのか

自分は愚物です。  「例え傷ついてでも人との関わりを持ち続けて生きる方が素晴らしい」「何かを失ったとしても端から何も得られないよりずっとまし」近頃この様な価値観に触れることが多いです。昔から、そういったご縁に尽く逃げられる自分が情けなく、何だか追い詰められてる気分になります。元来それが私の理想の生き方でしたので、尚更それを無視できません。 また、悩みにも年齢に沿った次元があると思います。「恋人と上手くいかない」「仏教のここが解らない」「友人が羨ましい」「姑と上手くいかない」など、同年代の方は次のステージにどんどん進んでいるというのに、私の人生には何の発展もありませんでした。  というのも、私には知的なハンディキャップがあり、物事を記憶したり深く考えることが苦手です。これが対人関係でネックになっている上(軽蔑されるもしくは相手にされません)、勉強においてもなかなか知見を深められません。お陰で、私は「世間知らず」「取り柄がない」「思考力が無い」という評価をよく受けます。ごもっともだと思います。  自分が情けないです。薬や好きでもない煙草にすがってばかりです。  「他人との比較から煩悩や苦は生まれる」と仏教は説きますが、ならば自分より恵まれない立場の人と比較して「自分はまだましだ」と胸を撫で下ろすのも道にそぐわないのではないかと思います。その人はその人でちゃんと救われるべきです。  人はただ生きているだけでも尊いとは本当でしょうか。私にはそうは思えません。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

生きているのが恥ずかしいです

  タイトルの通り私は小さい頃からふとした時(かなり頻繁に)、過去の失敗やイタい言動、自分の容姿や仕草までもう何から何まで恥ずかしくなる癖?みたいなものがありました。  それが原因で過去に自殺未遂を起こしてしまい親から自殺だけはやめてくれと泣かせてしまう事態になってしまいました。  しかしこの自殺未遂の経験こそが今現在私を最も恥ずかしく感じさせるものとなりそれ以来生きていることに対してそれまで以上に恥ずかしいと思うようになりました。  最近では夢でもそれを体験するようになり本当に苦しくなってしまい、同じような思いをしている人や解決法をネットで漁っていたら当サイトを見つけました。  自殺をしようにも親を悲しませてしまうし、沢山の人達に迷惑がかかるしと私には到底できないです。  かといってこのまま恥ずかしい思いをしながら生きていくのももう心が壊れてしまいそうです。  長くなってしまいすみませんでした。相談したいことは以下の通りです。 ・後々に恥ずかしくならないためにはもはや何も行動しない方がいいのでしょうか? ・もしも自殺をする決心をしてしまったら親と縁を切ったほうがいいですか? またそうして自殺した場合親には私が死んだことが伝わってしまうのでしょうか? ・根本的に自分自身の存在や言動が恥ずかしくならないようにする方法やアドバイスはありますでしょうか?

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

人でなしの私が生きていることが申し訳ない

こんにちは。身勝手な内容ですが読んでいただけたら幸いです。 離れて暮らしている義母が認知症に。義母と一緒に暮らしている義父が衰弱している様子で、昨日「もうだめだ」と電話があり、主人に一緒に行くように言われましたが、どうしても起き上がれず、行くことができませんでした。主人一人で出掛け、泊まりました。 同居していた長男夫婦が飛び出してしまってから戻るように言われていましたが、私たち夫婦の結婚を許さなかった親戚がすぐそばに住んでおり、私たちが実家にいるときにその親戚が来ると私は隠され、挨拶すら させてももらえないままです。 同居の話が出る度にその親戚とどう付き合えばいいのかを尋ねると 「そんなことは帰ってくればなんとでもなる」の一点張り。 私にとっては恐怖でしかありません。 私の実家が区画整理で立ち退く可能性があったため、一つ小さな家を持っており子育て中は家賃を払いながらそこで暮らしていました。 そのうち、いずれはお前らにやると言ってくれるようになり、怒鳴られなじられ続けても我慢した甲斐があったと思っていました。 ところがいざ区画整理が始まり自分の計画がうまくいかなくなると「お前に家を貸してからろくなことがない。縁を切るから出ていけ」と、突然言い出し、私たちは住み慣れた家を離れました。 今まで必死で役員やら近所付き合いやらで培ってきた人間関係を失くし、引っ越し先では周りに馴染めず引きこもり状態。上の階の自閉症の子の叫び声と地団駄を優しくとらえることもできず。 仕事に就けないどころか、献立が浮かばない、レジで急に不安になる。 涙が出て仕方がない。でも、主人や娘の前では頑張れば笑えるから鬱ではないと思います。 正直、社会にも家族にも何の役にも立っていない私が生きていていいのかと思い、消えてなくなりたいけれど多分死にたいとは思っていない… すごく身勝手だと思います。 人の目が気になるから、出来れば主人の実家に戻ってあげたい。 でも、人の目が気になるから役に立てる自信がないまま帰れない。 こちらで相談されている介護を立派にされている人たちが眩しくてたまらないです。 こんな人でなしは生きる価値がない。でも、迷惑をかけない自殺の方法はないとも思っています。 どうしたら主人の両親のもとに帰る勇気を絞り出せますか?

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

生きていくには

私は皮膚に疾患があります。そのため、学生時代から同級生や知らない他人にまで悪意のある言葉をかけられたり、態度をとられたりされてきました。 もちろん、疾患は治らないので今もそのようなことはあります。 中には私の存在自体を否定したりする人もいます。そのため、何か新しいことをしたり、楽しいことがあるとふと、言われたことやされてきたことを思い出して、こんな自分が何かをしてもいいのか、楽しんでいいのか、人目に触れずに生きていかないといけないんじゃないのかと、憂鬱になります。 親や友人等には嫌なことは嫌と言いますし、喧嘩したりするときつい言葉も出るのですが、知らない他人に何か嫌なことを言われたりされても何も言えず下を向くか、あえて陽気に振る舞うしか出来ない、出来なかった弱い自分が情けなくとても苦しいです。 私は生きていていいのでしょうか? 生きていいならば、他人の悪意ある言葉や態度にどう対処していけばいいのでしょうか? 人気若手俳優さんが亡くなりましたが、あんなに素晴らしい人が自殺したのに、なぜ私は生きてるのか、ますます死にたくなりました。 この苦しみは死なないと終わらないと思います。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る