お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

出家したく思います

初めましてどうぞ宜しくお願い致します。
私はこの世の苦しさ不条理を思い出家したく思いますが、神様が居るとは信じておりません。
また仏教の輪廻転生などは心より信じたくないです。
出家をするにあたり釈迦の言った教えに近い宗派はございますでしょうか?
また剃髪をしなくても良い宗派はございますでしょうか?
ご回答宜しくお願い致します。

仏教
有り難し 42
回答 2

質問投稿日: 2016年1月2日 6:14

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

出家したいのか苦しみから抜け出したいのか

カタチより実質を取ることがおススメです。
坊さんになっても救われなかった人たちを沢山見てきました。どのくらいかというとマツキヨに並ぶジバニャンのチョコボ―ほど沢山沢山見てきました。そんな私が思うに、出家というスタイルは二の次でよいと思います。坊さんの世界に入ると組織ボケ、集団ボケしてしまい、作法やらしきたりやら、覚えなきゃいけないことが沢山で中々本源に辿り着けないからです。
お年玉企画で超ショートカットコースを紹介しましょう。あなたがその苦しみから抜け出すには、自分の思いから影響を受けない心のありようを、坐禅や念仏などの仏行を通して会得すればよいのです。
写経終えてキレた人、お遍路さんから帰ってきて夫婦ゲンカした人、坐禅10年して腹立てているような人もいるのです。それは、実質的な出家でも仏行でないからです。
ゆえに実質的な出家、実質的な出家とは、上記の様に自分の思いから自由になる事であると申し上げているのです。
神奈川でしたら浦上さんのなごみ庵が近いと思いますのでイベントに参加されてはいかがでしょうか?
当山でも、坐禅会を開いています。
座る坐禅はほとんどしません。
坐禅のありようを集中的に学ぶだけです。
機会があれば、いつかお寺にお越しください。
読んでくださって感性がフィットしなければ他へどうぞ。
それまでにひとつ宿題を。
「出家してもしなくても、今日も明日もあなたの人生には思い通りにならないことが影のように付き従う。そういうアクシデントに見舞われた時、あなたの悩みや苦しみは、一体どこで起きているか。過去の苦しみは今そこにあるか。何によって腹を立てたり、苦しむのか。その原因がわかったなら、それはどのようにして原因そのものを無くすことができるか。」
本当の出家とは、衣をまとうことではなく、自我・エゴ・マイルールのセルフセルフした自己から抜け出すことです。
出家とは、これからではありません。
今既に、無為であれば、あらゆる人間的な善悪から離れていることを悟り、出家の要が無き事を悟るはずです。弁道増進をご祈念申し上げます。

2年9ヶ月前
回答僧

願誉浄史

難しい質問ですね。

お釈迦様の教えに近いかどうかはわかりませんが、タイ・スリランカ・ミャンマーなどの上座部仏教(テーラワーダ仏教)では、お釈迦様の時代からの戒律を守って修行しています。
ただし、戒律では、女性を出家させるためには、女性出家者の立ち会いが必要なのですが、テーラワーダ仏教の国では女性出家者が滅びてしまったため、戒律を守ると、正式な女性出家者を二度と作れないのです。
とはいえ、女性でも、出家者と同様に修行することはできるようです。
日本でも、テーラワーダ仏教の団体はありますのでネット検索などしてみてはどうでしょう。

正式なお坊さんになる場合、ほとんどの宗派では、少なくとも修行期間は剃髪が必要です。
ただし、浄土真宗だけは剃髪不要みたいです。
浄土真宗の教えの根拠となっている浄土三部経という3つの経典(阿弥陀仏による救いがテーマ)は、お釈迦様が説いたという形式で書かれていますが、上述のテーラワーダ仏教にはその経典は伝わっておらず、学術的には、お釈迦様が亡くなって数百年後に作成された経典の可能性があります。
しかし、日本に仏教が伝わったときには、それらもみんなお釈迦様が説いた経典だと信じられていたし、多くの宗派で、そのような経典に基づき教義が組み立てられました。
中国・朝鮮・チベット・日本などでは、阿弥陀仏や観音菩薩など、テーラワーダ仏教には出てこない仏・菩薩もお釈迦様と共に信仰されています。
日本で使われている経典の中には、テーラワーダ仏教では経典と認めていないものがあります。
輪廻転生はテーラワーダ仏教でも説かれます。
輪廻思想は、死んだら終わりという虚無的な考えに陥るのを防ぐ効果があるかも。
確かめようのない来世だからこそ、来世だけは人を裏切らないのです。

2年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

安穏寺 ・丹下 覚元さま

早速のご回答ありがとうございます。
形より実質的な修行をとのお言葉とても腑に落ちました。
自分の思いから影響を受けない心のありようを自分なりに考えたいと思います、また安穏寺 ・丹下 覚元さまの坐禅会にも是非行きたいと思います。ご紹介頂きましたなごみ庵のワークショップにとても興味深い物があり一度行きたいと思います。
今日も明日もあなたの人生には思い通りにならないことが影のように付き従う。
本当にその通りですね、この苦行のような日々と少しでも仲良くなれば時間が過ぎるのが早くなりその分早くお迎えに来て頂けると言うことなのでしょうか。
ご回答深く感謝申し上げます・合唱

願誉浄史さま

難しい問題にご回答頂きありがとうございます。
お釈迦の教えに近い宗派との事で教えて頂いたテーラワーダ仏教この仏教も輪廻転生を説いているのですね、なんとも奥深き仏教と思いました、とても難しいですね。
願誉浄史さま丁寧にご回答頂きありがとうございます・合掌

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ