お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

うまく伝えれませんが・・・

本当にこのままでいいのか悩みます。社会貢献もあまりできていません。仕事に真面目に取り組めていて、仕事は楽しく、正しい事をやっている自信は大いにあり、周囲の人間からも「いい仕事だね!いい会社だね!」とよく言われますが、もっともっと、前進したいのにスキルがおいつきません。

たまに焦りも感じます。

心構え・生きる智慧
有り難し 29
回答 3

質問投稿日: 2016年1月19日 0:02

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

普賢の願行

「やろうとはおもっているけれどやれないんです」という人は「やろうとはおもっているんですけど」を言い訳にして「やらないことを選択している」人なのです。
やることよりも、やらない事の方が快適なること極まりなし。
そっちを選択しているという事に向き合ってみましょう。
また、思うこと、考えることは、行動を躊躇させるものでもあります。
今の自分をキープしようとする事が、次の行動に移せない最大の邪魔者です。
人の眼が気になって何もしないままに一生を終えるなら、結果的に人の眼はどんどんあなたの事を悪しざまにもの言うでしょう。そっちを選択するべきでしょうか。人から悪く思われたくなければそれをバネに行動に移すこともできるはずです。
普賢菩薩とは、人間の行い、アクションをつかさどる象徴です。
誓願を立てましょう。
大きな志を持つ他ありません。
大きすぎてもいけません。
具体的であることが望ましいです。
たとえば「迷いが起きたら30秒以内に行動に移す、絶対に行動に移す」という誓いを立ててください。
そうすると30秒以内に行動しないわけにはいきません。
自分との約束があなたには何もないのです。
それがあなたの中の普賢菩薩に出逢っていないという事です。
願行、誓願の仏、普賢菩薩は、あなたの心の中で眠っています。
スキルが追い付かなければ、そのスキルを上げる誓願を起こすのです。
最後にもう一度。
おもっているうちは手は動いていない。
うちの坐禅会に「行こうとは思っているんですけど」という人の100%は「行こうとは思っているんですけど」を言い訳に、行きたくないを選択している人たちです。笑
アナタも、もう自分の言い訳煩悩を、内なる普賢菩薩を召還して即座に行動に移してください。

2年4ヶ月前

今は成長段階の踊り場なのかもしれませんね。

そう思っていただきながら、今現在をやり過ごしてほしいと思います。

いずれ、次のステージに移行していることを実感できると思います。

2年4ヶ月前

目の前の目標に頑張り、同時にその先の目標を見据える

「宝のある場所を目指して険しい遠路を、一人のリーダーに導かれたキャラバンが進んで行きます。しかし、途中で人々は疲労の極に達し、もうこれ以上進むことはできない、とリーダーに訴えます。ここで引き換えしては、これまでの苦労が無駄になってしまいます。この先に有る素晴らしい宝を捨てて、帰ろうなどというのか、と人々を憐れんだリーダーは、神通力によって少し前方に一つの城(都市)を 作り、あの城に入れば安穏になれると励ましました。この言葉を聞いて歓喜した人々は進んでその城に入り、疲れ切っていた体を休めました。 人々が休憩を十分にとったことを確認したリーダーは、その城をたちまちに消し去り、あの城は、あなたがたを休憩させるために私が作った幻の城に過ぎない。真の目的である宝処は近い、と説きました。」
法華経の第七化城喩品(けじょうゆほん)にある例話です。「化城宝処の譬え(けじょうほうしょのたとえ)」と言われております。

  企業でもまず「短期目標」を立て、その先に「中長期目標」を立てますよね。スポーツでも地区大会優勝、県大会突破という身近な目標を立てて、練習に励む場合も多いと思います。

「前進したい」という志は立派だと思います。会社に於いての「前進」とは、顧客をより満足させることであり、その結果として自社の利益と資産を増やすことに尽きると思います。会社の場合、十分な剰余金があってこそ、社会貢献が可能となると思います。利益や資産を増やすための方法論として、技術活溌、商品開発、顧客の開拓、オフィス改革、労働意欲の向上、経費節減、資産の運用等種々あると思います。
  こうした方法論の実現のために、あなた自身の能力の向上を目指す。長期的には、調査能力、分析力、企画力、交渉力、営業力等の向上が期待されるところです。そのための短期的な目標と方法を決めて、実行に移すことです。

尚、御注意いただきたいことですが、会社を「前進」させることがあなたの個人プレーで実現可能な場合もあるでしょうが、会社である限りは大部分チームプレーで実現されることだと思います。そのことに十分留意して頑張って下さい。

2年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

安穏寺 (天岑寺) 丹下 覚元様 / 林鴬山 憶西院 超覚寺 和田隆恩様 / 洞林寺 吉田俊英様

 早速の回答本当にありがとうございます。勉強させて頂きました。
月に数冊の読書により、自分に足らないスキルや考え、また、様々な業界の方と会話させて頂く日もあり、自分の無力さというか、ちっぽけさを非常に感じることが、年齢と共に大きくなってきています。
 実際には周りからは、仕事も順調そうで、家庭も充実していると言われがちですが、やはり、世の中からみれば自分の価値に戸惑うシーンもあります。
 小さなころから、何かと信仰心が強く、綺麗な心で生きなければならないと強く感じております。目の前にいる人を笑顔にするにはどうすればいいのか?毎日会う人をほんのちょっとでいいので笑顔になっていただくためには、と思い、色々行動し、自己鍛錬しているつもりですが、まだまだと圧倒的に力不足を感じます。
 特に、友人がどんどん起業していき、本気の姿を見ていると、ますます自分には覚悟が明確にたりないなと感じます。
 これからも日々精進を続けます。様々なアドバイス本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ