hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

他人の土地に汚物を捨てた自分

回答数回答 2
有り難し有り難し 24

ご相談させてください、よろしくお願いします。

後悔しています。去年の夏に実家に帰った時、腰痛椎間板ヘルニアで座るしゃがむができなかった自分は、大便をもらし下着、ズボンを汚してしまいそれをティッシュで吹きとりました。大量に出たティッシュは家の目の前の他人の空き地に捨てました。

それから数ヶ月が過ぎ、その地主が警察に通報したようで、警察が糞尿を捨てた人がいて捜査していると実家周辺の家に聞いてまわりました。糞尿を捨てるなと看板も家の前に建ちました。近所の人が言うには犯人はもうわかってるとも言っていました。

実家の家族が疑われたり、集落で孤立しないか非常に不安です。

集落では昔から私の家をバカにしたり責めたりする人が数人います。

私の愚かな行為で家族に迷惑をかけてしまっていると思うと、不安と憂鬱な気持ちで気分がずーと沈んでいます。

警察に事情を伝える、正直に謝る事も考えましたが、その後の事を考えると行動にうつす事もできません。どうしたらいいのかアドバイスを頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

しりぬぐいの紙を 郵便受けに 入れといれ

うんにちは。
中学校時代、塾の帰りにお腹が痛タタにで、帰り道の神社の裏の空き地でTHE💩NOGUSOをした経験を持つ丹下☆魔次雲黒星矢ともうします。
罰が当たって人生一生ブロンズ・セイントです。
私は言わなくていいと思いますよ。(´-ω-`) 
いつか、すべらない話化でもしたらいいんじゃないでしょうか。
クーソーは頭の肥やしです。
モーソーは頭のメタンガスです。
悪く考えば考える程、現実と妄想がごっちゃになってKUSO-MISOになる。それこそ無明です。
ウンコも用い方次第で肥やしになります。
一計案じましょう。
名づけて「高級尻拭紙大作戦☆ユキチの計」です。
あなただという事が発覚しないように、お手紙添えてお詫びで1万円置いてきなさい。
人間どうしようもない時というのはあるものです。
誠意を示すのです。名乗り出なくてもいいでしょう。
でないと、相手が怒りに任せて吹聴して一生ウンコマン扱いされてしまいます。
ワープロで次のように手紙を書きなさい。
「先日は(理由)こういった事情でお庭にごみを捨ててしまいました。不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。お詫びの記しです。どうかお許しください。」
それで相手方もニッコリです。ウンチ袋の処理で一万円なら、私も片づけたいくらいです。
ウンチをした後はしりぬぐいを。
ウンチの不法投棄はお札でしりぬぐいを。
こーうんを。グッドラック。
あ、もし、それでも発覚してしまったとしても、ちゃんと事情を話せば赦して頂けると思いますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

正直に謝る他ない

あなたが直接、警察ではなく、地主さんに謝るしかない。怒られるかもしれないですが、仕方がないでしょう。心からの謝罪が必要でしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

邦元副住職様。
アドバイスありがとうございます。事態が深刻になる前に行動したいと思います。

丹下様
いただいたアドバイス心から感謝致します。内容を見ていて気持ちが軽くなりました。
ありがとうございます。

丹下様
いただいたアドバイス心から感謝致します。内容を見ていて気持ちが軽くなりました。
ありがとうございます。

「罪悪感を消したい・罪の意識で苦しい」問答一覧

過去の恋愛の後悔、罪悪感が消えません。

お世話になっております。今回も相談させていただきます。 1年前に短い期間ですがお付き合いしている方がいました。 当時お付き合いしていた彼のことで不安なことが多く、自分が未熟だったこともあり浮気まがいなことをしてしまいました。同時の彼の詳細はプロフィールに記載します。 気持ちが冷めた瞬間に別れを告げればよかったものの、優しいところもあるし付き合ったばかりなのに別れを切り出すのは気の毒、と好きの気持ちというより情が湧いてしまい、お付き合いが続きました。 友達が少なく、親にも相談できなかったので、心の拠り所が欲しくなってしまい、以前親密だった男友達に2、3回ほど会って話を聞いてもらいました。 しかし一度だけ終電を逃してしまい、二人でネットカフェで始発を待ちました。そこで二人1部屋にしたのが悪かったのですがくっつかれたり手を繋がれたりしました。私はすぐにやめてと言い、それ以上のことはせず始発を待ちました。 彼とは別れる決心がつきお別れをしました。ですがその後相談に乗ってくれた男友達のことを好きになってしまい、その男友達との恋愛もついこの間終わりにしました。 当時は恋愛経験がほぼなく、浮気の定義など考えたことがありませんでした。キスや行為に及ぶことはしちゃいけない、くらいにしか思っていませんでした。 なので当時は男友達と二人で会うことにも罪悪感はありませんでした。 ですが今になって当時の彼に内緒で男友達に会っていたことや浮気まがいなことをしてしまったこと、その後男友達を好きになってしまったことに罪悪感を感じています。 短い期間にいろんなことがあったので感情がぐちゃぐちゃです。とても反省しています。 今後はこのような事は無いようにと思っていますが、頭から離れず、自分が汚い人間のように思います。 間違いばかり犯した自分に嫌気が差します。 こんな私ですがなにかお言葉をいただけないでしょうか。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

うそを吐いてしまうことをやめたいです。

私はうそを吐いてしまう癖があります。 孤独感を感じることが怖かったり、相手に心配されたいという気持ちでうそをついてしまいます。 ありのままの自分のお話や気持ちを話しても誰も相手にしてくれないと感じてしまいます。 うそを吐いたあとに後悔や罪悪感を強く感じます。 うそを吐いてしまった後悔と、相手の気持ちを考えたときの罪悪感、自分の気持ちを傷付けてしまった後悔を感じます。 気持ちが黒く染まってしまったように感じます。 神様、菩薩様、仏様、閻魔様、あの世の方々に見られていると思うと、不安を感じたり、とても怖くなります。 般若心経や観音経、十三念仏を一生懸命唱えたり、神様に『慈悲の心』を大切にします。という気持ちを伝えているのですが、その気持ちにうそをついてしまっていることが苦しいです。 うそを吐いて、自分の気持ちに傷をつけたり、相手のことを騙してしまったり、毎日後悔を感じた日々を送るそのようなことをやめたいです。 どのようなことをしたら、うそをやめることができるのでしょうか? 一人ではなかなか難しいので、ハスノハの 皆さまのお力をお借りしたいです。 もっと、相手や自分のことを大切にできるようにアドバイスをいただきたいです。 お忙しいなか、文章を読んでくださり ありがとうございます。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

優しすぎる彼に対する罪悪感

初めて質問させて頂きます。 30代の未婚です。 結婚はしないだろうと諦め、1人で楽しく生きるぞ!と切り替え始めた矢先、男性から声をかけられ、年齢も近くトントン拍子でお付き合いを始めました。 付き合ってまだ3ヶ月ほどなのですが、あまりにその彼が優しすぎて、私を全肯定するので会うたびに罪悪感を抱いてしまいます。 私は年齢も年齢ですし、男性の表面の優しさを見抜けるくらいの眼は持っているつもりです。優しい男性はたくさん見てきました。 しかし、質が違うのです。心根が優しくてピュアなのです。人のことを傷つけたことが1回もない人間はいないでしょうが、彼はそうなのでは?というくらいです。 一方私は、心根が腐っている自信があります。叩けばホコリしか出ない人生です。悪口、仲間はずれもしました。逆に仲間はずれにされて悪口言われたこともあります。 ずっと女社会で生きてきたので、損得勘定、周りとうまくやる術、腹黒さ、計算高さがあります。 わたしは罪悪感に耐えきれなくなり、ふと『私は全然優しくない。性根が腐ってる。いっぱい人を傷つけてきたし、自分も傷ついて、転げ回ってきたような人生だよ。』と言ったことがあります。 彼は、『そういう人のほうが、人間的に深みがあるもんだよ』と言いましたが、その肯定にもますます罪悪感が募っています。 私は、恋愛でも友情でも、結局ご縁があって近しくなるのは『自分と似た部分を持つ人』だと思っていましたが、私と彼はあまりに違いすぎて、めちゃくちゃしんどいです。それとも、叩けば彼もホコリがでるのでしょうか(笑) 彼と付き合ってるのが正直しんどいです。好きなほど罪悪感が増えます。申し訳ないと思います。もっと心が綺麗な人が似合うんじゃないかと。 どうしたら、この辛さは解消されるでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

慚愧について

前回お優しい言葉をかけて頂いたお坊さん方には大変申し訳ないです 僕はまたしても我欲(悪を行おうとした)の為に阿弥陀様やお釈迦様、仏法を謗る様なことを考えてしまいました また、YouTubeにて阿弥陀様の本願に関する法話を視聴したのですが、集中できず何度も残り時間を確認し、だらけた体制で聴いて寝かけたり、最悪の態度でした これらの行為は深く悔いて、慚愧の心を以ってしか救われないと知ったのですが 余りの罪の重さに、僕は全ての罪を慚愧しきれるのか 口だけしかできないんじゃないか 慚愧の心も阿弥陀様の大悲もすぐ忘れてしまうのではないか 一瞬だけ罪悪感に焦って謝罪をしておきながら 少し経ったら全く気にしていないかの様な、呑気な態度で暮らしていたり 聴聞を聴かせて頂こうにも、先人方が説かれた聴聞の心構えも守れず、更なる謗法を犯してしまうかも そもそもhasunohaで頂いた意見を無碍にしてしまうかもで心配です 元々我が身可愛さで浄土真宗を調べた身で、知識も半端で心から極楽に往生したいとも思えていません また、罪を心の内に隠すことは最悪の行為とされている様で 既に消去した一万超えの違法ダウンロード、(もっと多いかも)のアップロード、中傷行為、中傷行為後、謝罪や罰則を家族から意見を貰っていたことを隠していること、友達についた嘘、親に対して五逆罪になる様なことを思ったこと、全て本人に謝罪をするべきなのでしょうか 毎回要領を得ない駄文で、申し訳ないです

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

必要以上の罪悪感を抱かなくする為には…?

最近、ちょっとしたことに罪悪感を感じてしまいます。勿論、謝るべきだなと思った事は直ぐ謝るのですが、普通の人なら気にしないようなことに対しても、謝った方がいいのかな?って何に対してもそう思ってしまうときがあります。 例えるなら、外に出かけてて、壁にカバン、もしくは手が軽くぶつかっただけでも、傷付けてしまっていてはどうしようと思って確認しても傷も何一つ無くても、明らかに自分がぶつけたところとは違う所に傷を見付けた時も、実は私がしたんじゃないか?ってモヤモヤしてしまったり、他にも普通の人なら謝らないような小さな事に対しても罪悪感を凄く感じてしまい常に謝ろうか考えてしまいます。 ですが、最近は、その何に対しても罪悪感を感じて謝ろうとするのは、相手を思って謝ろうとしてるのではなく、自分のこの何に対しても感じる罪悪感を消そうとして気持ちを押し付けようとしてるだけだと思うようになりました。 本当に相手を思うのなら、時と状況を見極めて、何の為に謝るのかを考え、相手のためになることをするべきだと思うのですが、普通なら気にしない小さな事でも、申し訳ないことをしたと思い、凄く罪悪感が出てきてしまいます。 特に、大きな失敗した時やメンタルが落ち込んでる時にこういう風になりやすいです。 どうしたら、必要以上の罪悪感を感じなく、小さな事に対して動じなくいられるような精神力を付け穏やかにいられるようになりますか?

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ