周りの友人が羨ましくてたまりません。

私には婚約者がいて、もうすぐ結婚する予定です。

本来なら幸せなはずなのに、不安です。

それは、婚約者の仕事が上手くいっていないようで、結婚式がおわった後、辞めるかもしれないということ。
そして、彼は近い将来、彼の実家で同居しようと考えていること。

仕事に関しては、結婚式前には辞めると世間体が良くないと思ってのことか、今は我慢して働いているようで、結婚式がおわったら辞めるかもしれないと言われました。

彼の両親との同居に関しては、付き合ってる頃からなんとなく、同居を希望しているのは、彼の言動からして感じていましたが、この前、家探しについて話している時に、将来の同居について言われました。

同居はイヤだということと、できれば将来は同居じゃなくてせめて彼の実家の近くでアパートを借りて住むのはどうか?と言ったのですが
いずれも却下され、将来同居することを納得してほしいと言われました。

彼の両親はあまり体がよいほうではないし、一人っ子なので、実家で両親の側で暮らしたいそうです。

彼には、「君は自分のことしか考えていない。」と言われました。

周りの友達を見ると、新築を建てた友人、又は家を建てるために夫婦でお金を貯めている友人、旦那様が公務員、旦那様の給料がいい、豪華な結婚式場で豪華な結婚式や二次会をする友人、自分の実家で旦那さんが同居をしてくれてる友人、、、言い出すときりがないですが、とにかく周りの友人と比べるて羨ましく感じてしまいます。

私の彼の給料は良くないどころか仕事を辞めてしまうだろうし、その上、彼の両親と同居するということが近い将来に待っています。

私はこうしてこれから先も、周りの友達と自分を比べて羨ましがって、、、こんな気持ちで一生生きて行くのかと思うと辛いです。

そしてこんなにも人と比べてしまい、人の幸せが素直に喜べない自分がとても嫌です。

最近ではfacebookすら見るのが嫌です。

こんな自分がとても嫌です。

周りと比べてしまい、自分が幸せに感じません。

私は、将来のパートナーを、中身ではなく、どれだけハイスペックかで判断するような人間なのかもしれません。

結婚式の準備や家探しなどいろいろやることがあるのに、最近は気分が憂鬱でなかなかはかどりません。

嫉妬・蔑み
有り難し 163
回答 7
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

彼の愛の総合バランスは本当に取れていますか?

結論。怒っていいところです。慎重に判断なさってください。
そもそも通常、奥さんと子供を養っていけないような状況ならば、結婚するべきではありません。「オレには自信がある」にたいな言葉に堕まれちゃダメ。男は強がりだからカッコイイことも言います。みんなそれでスベッて後々後悔するのです。
あなたの羨望はひょっとするとSOS信号の一種かもしれませんよ?
両方の実家のご両親にも相談なさるべきことです。
それか独断で円を断ち切って事後処理なさることです。
結婚式が重要なのではありません。
現実に安心して生活できることが大切なのです。
わざわざ火中の栗を、火中の紙(婚姻届)を拾いに行く必要はありません。
それじゃすぐに燃えちゃいますよ。
うかうかしてる場合じゃない、ということです。
引き返せるうちに、冷静な判断がなされるべきです。
いったん結婚を延期、婚約破棄を為されることをお勧めいたします。
男性に誠実さが感じられないからです。親を安心させるためだけに結婚しようとしているかの生があります。あなたへ愛が感じられません。
(もちろん、このご質問内容からだけの判断ですが)
これは女性側にとっては本当に大問題であるからです。
子供が生まれることは本当に大変なこと。
彼は自分で料理、洗濯、家事ができますか?
実家に同居するという事はすでに反対派の女性にとっては大変なこと。
彼は実家だからストレスがありません。
あなたにとっては常に気を遣う状態です。
あなたのために思うことは、無理しなさんな、無理していい顔して自分の首を絞めなさんな、
生活していく金のない男と結婚するのは子供のためにもかわいそうです。
うらやましがるよりも、そこから抜け出して、今の危機的状況を辞退する、ということもできるのですよ。みんな焦って結婚して失敗してます。私は心配です。経済力や独立環境、子育て環境など実質的な面こそ本当に大事なことであることをよく分かっているものとしてご忠告申し上げます。判断するのはあなたです。私の言葉にも惑わされず、冷静になりましょう。

4年1ヶ月前

manaさん

こんばんは。
マリッジブルーだよと言いたいところですが、ちょっと深刻ですよね〜。
嫁ぐ女性にとって、結婚は 生活環境がガラッと変わる一大事です。どうやって生活をしていくか考えるのは当たり前のこと。仕事をやめる!住まいは親と一緒!と言われたら、やっていけるだろうかと誰だって不安になりますよね。それを彼に伝えて、あなたの身勝手だと言われたら、この人とやっていけるのかと思うのは当然です。

他人同士が一緒になるのだから、幸せに見える夫婦にも、いろんなことがあるだろうけれど。。。人の家庭が いいな〜羨ましいな〜と思っちゃいますよね。それに、女の子だったら、友達に 羨ましがられて結婚したいよね♡(みんな そう!私だってそうだよ。気にすることないよ)

manaさん、収入の事は とっても大事なことですから、言葉を選びながら、私 やっていけるかな〜って、彼に伝えてみましょう。仕事をやめるのなら、次の仕事のことを。同居なら どういう形で暮らすのか(嫌だじゃなくてね、部屋はどうするの?って感じで)

彼だって、manaさんと幸せな結婚をしたいのだから♡
前向きに 解決策を見つけていく形で♡
お互いに納得して、結婚の日を迎えられますように(*^_^*)

4年1ヶ月前

「「自分のことしか考えていない」のは貴方の方よ!結婚して子供が生まれるかもしれない。それなのに仕事が無い夫と病気がちな義理の両親の面倒を見ることになるのは誰なのよ!」ってまずは言ってしまいましょう。
結婚してからは難しいですが結婚する前に胸の内をはっきりと伝えておいた方が良いと想います。
自分の周りを見るかぎりですが、自分で家庭という新しい世界を作ってゆく気持ちと生活感のない人は結婚しても破綻する場合が多いです。
とことん話し合って、わだかまりを無くしてくださいませ。
たくさんの幸せが感じられますようにm(_ _)m

4年1ヶ月前

「祝婚歌」

mana様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

御礼を既に拝見致しておりますが、その後、いかがでございますでしょうか。。

星大晃様の内容のように私たちは色々と他と比べては、優れている、劣っている、上だ、下だ、高い、低い、長い、短い・・と一喜一憂する中にとらわれて、もっと現実における大切なことを顧みれずに過ごして迷い苦しむこととなってしまっております。

また、下記皆様のご回答の内容も色々と参考になるのではないかとは存じます。

問い「人の成功を喜べません」
http://hasunoha.jp/questions/184

問い「友達の幸せを喜べない自分が嫌い」
http://hasunoha.jp/questions/124

この中では、特に天野和公様による〔・・童話『ウサギとカメ』のカメは、なぜウサギに勝てたのでしょうか。「比べなかった」からです。優れた相手をうらやんだり、自己嫌悪でふてくされたりせず自分のやるべきことだけを見据え、淡々と全力を尽くしたからです。・・〕の内容が非常に的確なものではないかと存じております。

周り云々よりも、とにかく現実における自分のやるべきこと、やらなければならないことを、いかに見据えて、頑張って困難を乗り越えていけるかどうかです。それもこれからは大好きな人と一緒にです。

「隣の芝生は青い」と昔から言うように、一見、周りは幸せそう(最近では「リア充」とでも言うのでしょうか・・)に見えるものですが、その内情はどこも色々な問題があり、迷い苦しんでいない者など実際いないと言えるほどでございます。

とにかく、あまり比べないことです。比べても所詮は意味の無いことです。

「二人が睦まじくいるためには 愚かでいるほうがいい 立派すぎないほうがいい 立派すぎることは 長持ちしないことだと 気付いているほうがいい 完璧をめざさないほうがいい 完璧なんて不自然なことだと うそぶいているほうがいい・・」祝婚歌・吉野弘氏

川口英俊 合掌

4年1ヶ月前

manaさま。

先ずは、彼とのお話し合いを…此れから始めて下さいませ。
婚姻後の其れは破綻を来しますが、今の其れは建設的な行為ですから。

回答為されている皆様と同じく今なのですよ。
大事なのは…よくよく話し合いましょ。

4年1ヶ月前

人間はくらべてしまうもの。

恐れ入ります。
恐らくはマタニティブルーと称される状態であろうかと思います。
色々と御不安で、どこかに安定の姿を見つけると、そこに御自身の
平均値を求めたい、というのが現状かと存じます。
こうしたことは、女性の相談員が相応しいかもしれませんが、
ひとつだけ。

あなたの旦那様は、あなたのなにを気に入ったのでしょうか。

あなたと同じように、旦那様の容姿、学歴、仕事といったこと
でしょうか。
わたしは違うとおもうのです。

そのことにあなたが気が付いてくれるかが、この問題の
解決になると思います。

人間には際限がないくらい欲望があります。
それは実は「比べること」から始まるとお釈迦様も説きます。
ひとつ欲望の種が植わると、どんどんと大きくなります。

それはあなたの「不安」と比例するのです。
ではそれを解消するには?と思われるでしょうね。
それは比べないこと。
ありのままの旦那様を見つめることです。
やーーーしかし、書いててなんですが、
難しいかと思います(;´∀`)
でも、それを乗り越えて、あなたの御両親のように、
立派にあなたをお育てになるような、素敵な
御夫婦になるのではないでしょうか。

花は枝によって支えられ 枝は幹によって支えられ、
幹は根によって支えられている 
土に隠れる根は見ない そうして誰もきがつかない
咲いた花みて喜ぶならば
育てた根っこの恩を知れ

どうか、素敵な家庭を、御自身の今の環境をもってして
築いていってください。お祈り申し上げます。

4年1ヶ月前

今一度話し合いましょう。

お互い全てさらけ出して話し合い、
納得いったなら結婚の話を進めましょう。
これからの人生、一生の問題です。
今のままでは幸せな姿が想像できません。

4年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

たくさん回答をいただきありがとうございます。

すべての回答が心に響くことぱかりでした。

正直に私の気持ちを彼に伝えて話し合う必要があるのに、なんとなく勇気がなく話し合いを避けてきたのだと思います。

皆様の言われるように、建設的に話し合いをしてみようと思います。

話し合いの結果、ダメになるかもしれないし、納得して前向きに結婚することもできるかもしれません。

ありがとうございました(^∇^)

関連する問答
このページの先頭へ