お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

新興宗教の夫

結婚20年以上です、結婚前に入信していました、迷惑をかけない事などを条件に結婚しました。

結婚生活で特に困ったこともありませんでしたが、最近子供にわかってしまいました。
子供の反発は激しく、やめてほしいと懇願しました。しかし拒否されたため、夫と会話もしません。
ちょっと前から、夫もだんだんその宗教にのめり込んでいる様子です。

私も今まで守ってきた家庭が壊れていくのが辛いです、家族が壊れているのに宗教をやめない夫に離婚がよぎります。
悔しいですが、生活の為、離婚に踏み切れません。
家族として私はどう対応したら良いのでしょうか?
ちなみに、私や子供に入信をすすめることはしません。
よろしくお願いします。

家族親族
有り難し 31
回答 3

質問投稿日: 2018年9月19日 19:16

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

大慈

経験者を探す

宗教とは価値観や生き方の根本の部分です。物事の考え方の中でも、特に大元の発想の部分から方向性となるものが宗教です。だから良くも悪くも、宗教でまわりに影響を与えないということはあり得ません。そこはよくよく心得て下さい。もちろん、共存できる・できないの差もありますけどね。

さて、具体的にどの新興宗教か分かりませんので、旦那さまとお子さまどちらに理解を示してもらうべきか分かりかねます。(具体的に書かれても規約違反になり困るのですが…)おススメとしては『被害者の会』の有無とその内容が1つの判断基準になるかなと思います。調べてみてはいかがでしょうか。そういった方がたにご相談することができれば、もっと具体的で深い視点やノウハウに基づく対策なども教えてもらえるかもしれません。

新興宗教と聞くとお子さんに味方したい気持ちは山々ですが、しかし冷静に考えれば「子供が嫌がるから」というのは動機として子供じみていて弱いと感じざるを得ません。そりゃあ旦那さまも可愛そうですし、反発なさるのも無理はないと思いますよ。もちろん程度によることですが、その程度を伺うことができない以上、ここでお力になれることは限られてしまいます。ご了承ください。どうかお互いに押し付け合うのではなく、理解を示しあった上で解決できますよう、お祈り申し上げます。

11ヶ月前

勉強しないと論破されます。

本当は、宗教、信仰というものは家族の安泰、人々の幸せ、世界の平和を祈り実現していくためにあるのに、何故か、みんな違う方向へ向かってますね。
真理はどこへいってしまったのでしょうか。
ご主人も自分が信ずる信仰が正しいと思っているのでしょうけど、家族の反対にあうのは何故でしょう。その宗教が正しいか誤っているのかではなく、そのために家族がバラバラになることは悲しいことです。
そこまで信仰を深めているとなれば、やめることは余程のことがない限り、難しいかもしれません。しかし、どこかで矛盾を感じたり、疑問や疑惑が生じればやめることもあります。
皆さんがかなり勉強しないと論破されます。せめても皆さんに入信をすすめないのであれば、家族として現状維持をしていくしかありません。

11ヶ月前
回答僧

願誉浄史

信仰の自由をお子さんに教えては?

ご質問内容だけではどんな宗教かはわかりませんが、
今まで特に家族に迷惑がかからなかった宗教なら、急にやめろと言うのも難しいと思います。
旦那さんではなくお子さんを説得するのは無理なのでしょうか?
信仰の自由は誰にでもあります。
世界的にも、多様な宗教や文化を認めて共存していくことが求められる時代になっているでしょう。
「信仰の自由」という基本的人権について、旦那さんとお子さんを交えて、家族で話しあってみてはどうでしょうか。

旦那さんは、あなたやお子さんの所有物ではない、独立した人間、他人です。
誰も他人の心を縛ることはできません。
しかし、行動を制限することはできます。
信仰してもよいけどコレとコレはやめてとか減らしてとか、具体的な要求を話しあってみるのも良いと思います。

11ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

皆様の丁寧なご回答に感謝いたします。
まず、その宗教については、ネット上具体的には申し上げらません。仏教系新興宗教です。
被害者の会はネット上に見受けられますが、実態は不明です。
子供は、このようなネットに書かれている事を見て、この宗教に嫌悪感を抱いて、非常に嫌がっています。
私も信仰の自由を話し、子供にもわかってもらおうとした事も勿論ありますが、全く受け付けません。

宗教は、色々な幸せを祈って信仰をしているはずなのに、一番大切な家族が辛いのはなんとも言えない気持ちです。
このような相談は、友人にも出来ませんので、非常に有り難く思っています。ありがとうございました。

「パートナー・親族・友人と宗教」問答一覧

「パートナー・親族・友人と宗教」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ