お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

死んだペットとの思い出の写真は処分するべきか

地元から離れて住んでいた際、自分が幼稚園の頃から飼っていた犬が天に行きました。
自分は親友のように接し、家族も自分を一番兄弟のように信頼して、近い仲として接してるんだろうなっと幼いころから言っていたので、本当に死に際に自宅に居れなかったのが残念です。

そして、犬と一緒に撮った2ショットの写真を、今も飾っているのですが、これは処分するべきでしょうか?
というのも、たまーに、犬が夢に遊びに来て、一緒にいろいろ遊びをする夢を見て楽しいのですが、何故犬が俺の夢に良く出てくるんだ?(家族とお話しした結果、別に見ないとのこと)これはまさか、自分がその犬との写真を今だ飾っており、霊を縛り付け、天に成仏できていないから、という理由から、犬が困っているのではないかと思ってきています。

どうなのでしょうか?

供養
有り難し 6
回答 3

質問投稿日: 2018年10月12日 3:41

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

心配しないでください。

可愛がっていたペットが亡くなることは寂しいことですが、会えばいつかは別れなくてはならないのも事実です。
家族の写真と同じように、一緒に撮った写真は思い出の一つですから、気が済むまで飾っておいても問題ありません。もちろん、成仏できないなどということでもありませんから、ご心配なく。そう思うあなたご自身の思いの方が辛い状況にしているだけです。
楽しかった思い出だけで充分です。

9ヶ月前

写真があるから成仏できないということはありません。
遊びに来てくれたんだと思ったら良いですよ。
それだけ仲良しだったのでしょうね。

9ヶ月前

大切に思い出として心に残してあげてください。

Masa199403さん、こんにちは。

ワンちゃんを大切にしていたのですね。素晴らしいですね。天国のワンちゃんも嬉しいと思いますよ。そんな大切なワンちゃんとの写真を処分するなんてもったいない。これからも永遠の家族として思い出に残してあげてください。その優しい気持ちがあなたを素晴らしい人間に育てるはずです。

合掌

9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございました :D

「ペット供養」問答一覧

「ペット供養」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ