hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

何も好きなことがない

回答数回答 3
有り難し有り難し 32

何も好きなことがありません。好きかもと思ってはじめても、やっぱりそんな好きじゃなかったと思ったり、他に興味が移ったり、真っ向向き合えた試しがありません。

色々と試し、浅い経験ばかりを増やして来ましたが、空しくなってきました。いま何か興味のあることが出てきても、同じことの繰り返しになりそうです。趣味も人間関係もある程度深まると嫌になって、自分からフェードアウトしてしまいます。こんな習慣を変えるにはどうしたらよいでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたはマジメすぎる、のかも

すもももさん、こんにちは。
「この分野ではもうかなわないひとがいる」「もっとできるひとがいるから他に任せよう」
先が見えてしまうと、萎えてしまう。よーく分かります。

あなたはマジメすぎる、のかもしれませんね。
丹下師の仰るように、自分を見ずに、まわりを見過ぎている。
現状把握は大事です、じぶんがどこにいるか?
自分に集中することも大事です、ひたすら前を向いて進んでいく。
さらに大事なのは、そのバランス。

こんつめすぎず、まわりのことは放っておいて。出来る人にまかせることは悪いことではありません。その分、自分のしたいことを出来るわけですからね。20代のいまからコツコツ積み上げてもいいでしょうし、まだまだ探してもいいかもしれませんね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


「~です」とは、「~だと、ぼくは思うのです」ということです。 回答は、書...

そうやって理想を先に立てるから苦しいのです。

あなたの悩みは、何か理想を先に立てているような気がしますね。
今の自分を観ていないのですよ。
(^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

「縁」

すももも様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「好き」、「嫌い」にも実体はありません。これも「縁」によりコロコロと変化していく相対的なものでしかありません。

そのため、昨日好きだったものが、今日は好きでなくなるなど状況、条件(縁)によって当然にあり得ることです。

好きな食べものでも、好きだ、好きだといつまでも食べ続けてしまえば、または、毎日毎日三食、そればかり食べ続けていれば、やがて見るのも嫌になるぐらいに嫌いになります。もちろん、これは明らかに御腹、体調を壊すので実際に試さなくても良いですよ(笑)

試すことは大切です。何でも試さないと実際に分かりません。頭で考えるよりかは試して判断することが重要です。二十代ですから、まだまだ融通の利く時期なだけに、できるだけのことを試して、その中で、「これだ」というものが見つかると大したものです。もちろん、見つからなくても、可能性は無限に広がっています。自分でその可能性をシャットアウトしてしまわずに、現実の中においても試せることは試してみることが肝要です。世の中には試したくても、色々な事情があり試せない境遇の方も多くいらっしゃいます。試せることは幸せなことです。

「同じことの繰り返し」・・仏教的には、この世におけることで「同じ瞬間」が続くことはあり得ないと考えます。ここで仏教の時間論を述べ始めると煩雑となりますが、この「今」というものを止めれない限り、この「今」を示すことはできません。「今」と言った瞬間には、もうその「今」は「今」で無くなってしまっています。「今」は示せないのであります。もちろん、過去や未来と相対的には一応「現在」と言えることはできますが、絶対的なものとしてはあり得ないものでございます。

実は、同じことを繰り返しているようで、同じことを繰り返せていることなどあり得ない現実にも気付くことが大切となります。日々、取り返しの付かない毎日を私たちは過ごしています。できる限り、日々、瞬間、瞬間を大切に過ごしていきたいものでございます。

とにかく「縁」によりて存在している自分の「今」のありようをお考え賜れる少しのきっかけとなりました幸いでございます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

「理想を先に立てている、今の自分を観ていない」…あぁ、ほんとうそうだなぁと思うことばかりです。いままで私が逃げてきた場面は共通して、「この分野ではもうかなわないひとがいる」とか「もっとできるひとがいるから他に任せよう」って思うときでした。お坊さんのおっしゃるように、自分を観ず、理想が実現できないとなると、とたんに思いが消えてしまう弱さがあるんだなぁと思います。「自分を観る」、少々怖い気もしますが、そこからはじめないとまた繰り返してしまいますよね。ありがとうございました><

「やりたいこと、したいことがない」問答一覧

やりたいことが見つけられません

こんにちは。 初めて相談させていただきますが、他の方々のQ&Aはよく読ませていただいています。 私は20代の大学院生です。 大学卒業後、しばらく会社員を経験して、現在に至ります。 表題の件、私はこれまで一度も、 「これで生きていこう」というような決意が出来たことがありません。 やりたいことがわからないなりに、色々努力はしてみたつもりでした。 会社員時代は出来るだけ色々な業務に触れるようにし、 世間では難関とされる資格をとってみたりしましたが、 そのまま会社で歳を取ることが虚しく思え、 今度こそ、「これが私のやりたいことだろう」と思った分野の大学院にきましたが、 的が外れたようで、興味や自分がやる意義は日々薄くなっています。 せっかくこの分野に挑戦できる環境にあるというのに、このように考えてしまい、 最大限に研究を頑張れていない自分も情けないです。 大学院の修了(来年3月)が近づいてきており、今後の仕事を考えなければいけない現在、これ以上どの方向性で何を頑張ればいいのか、思い付きません。 本を読む、年上や他業界の人に話を聞くなども試しました。 正直にいうと、これからまた努力する気力もなくなっているというのもあります。 疲れてしまいました。 好きなものを仕事や人生の目的として考えられると良いのだろうとは思いますが、 年々好きだったことに興味がなくなってきています。 趣味として続けているものが一つだけありますが、 現在はなんとか惰性で続けているという感じで、それすら以前のようには好き、楽しい、とは思えません。 (大学のスクールカウンセラーなどは何度か利用したことはあります。 病院で処方される薬の服用を勧められましたが、 調べたところ、そういった薬は長期的な服用が必要になるということが気になり、 私はまだ病院には行っていません。) 何か一つ人生の目的、やりたいことがわかれば、 興味ややる気も持てて、生きていることに納得もできるのだと思うのですが、 どうすればそこに近づけるのでしょうか。 何でも構いませんので、今の私に、どうかアドバイスをいただけませんでしょうか。 最後まで読んで下さってありがとうございました。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

やりたいことがなくて進路が決まりません

現在大学4年生です。 大学院へ進学することも考えましたが、コロナの影響もあり難しくなりました。 今まで就職を視野に入れて来なかったので、就活にシフトしても上手くいくとは思いません。2~3年生の頃から必死に就活を続けてきた友達ですら「就職できないかもしれない」と嘆いていたのに、何もしてこなかった私なんかが就職できるはずがないと思います。 小さい頃は将来の夢がたくさんあって、何かは叶えられるだろうと楽観的に思っていました。でも20年も生きていればそんなもの幻想だと思い知らされます。 叶えたかった夢も今は家族からの反対で諦め、やりたかった仕事も将来のことを考えると諦めざるを得ません。 今の私に、やりたいことなんて1つもないんです。それも、自分が何をやりたいかすら分かりません。 進路確定のタイムリミットはどんどん迫っていて、周りは内定をもらっていたり、やりたいことがあったりと、自分がみすぼらしくも思えてきました。 こんな気持ちだと大学の授業や卒論なんて一切やる気が起きず、いっそ大学なんて辞めてしまおうか…とも考えました。 担当教員に相談しても「就職課に相談したら?」としか言われませんでした。就職課に相談しようにも、やりたいことがない私に何のアドバイスをしてもらえるんでしょう? コロナの影響で楽しみに、そして支えにしてきたイベントが尽く中止になっています。 もう何を糧に生きていけばいいのか分かりません。 他に頼れる人もおらず、これ以上ひとりで抱え込んでいたら今にでも何かが壊れそうな気持ちです。助けてください、お願いします…。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

人生への自信とやる気が消えました

二十歳の男性で、現在は無職です。 去年夏頃に一年程勤めた会社を退職し、現在まで一度も再就職活動もせずにダラダラと実家で過ごしています。 悩みは自信とやる気が消えた事です。 今までの人生で失敗した経験や後悔ばかりで、その上自らで動こうとせず何も出来ない自分の人間性が嫌になりました。 自分の過去と悩みの理由を書きますが、今の自分が何をしたいか何が出来るのか分かりません。 ①自分の勤めた会社は肉体労働+長時間労働でハードワークで、毎日時間のない中心身共に疲れ果ててる自分をどうにか癒していました。ですが会社側の悩みばかりではなく、自分自信も社会人としてかなりたちが悪い問題行動を何度か起こしており、社会人としての自分がまともかどうかも信じられなくなりました。一例として会社を辞める一週間程前から些細なトラブルから無断欠勤をしてしまい会社にもこれず、退社の手続きをする際も親戚の助けを借りて行いました。自分で解決すべき問題を悪化させた挙句、他人に助けてもらいながら解決したのは良くないなと感じています。 ②退社後、受けられる失業保険の手続きや再就職活動を知ってはいながらも今の今まで放置してました。理由は今でもこれだと言えるもはありませんが、おそらく普通に面倒くさがってたり、働く事に恐怖を感じていたんだと思います。何をしていたかと言うと今この時も毎日ダラダラと趣味で時間を浪費しながら過ごしています。 時間があるんだから何かスキルを身につけたり好きな事を伸ばそうとは何度も考えますが、結局思うだけだったりやり始めてもすぐ諦めて止めてしまうのです。自分自信認めたくは無いのですが、勉強嫌いで努力を嫌っているのでしょう。 この現状を憂いて働こう、働かなきゃと頻繁に思いますがその度に「自分が就ける仕事は安い給料のハードワークの長時間労働だ。それじゃ今までと変わらないし趣味も楽しめないまともじゃない生活しか出来ずに人生に絶望して自殺する」「良い仕事に就こうにもまともな職歴も学歴もない上に、勉強嫌いの努力嫌いだから絶対無理」「そもそもこんな人間を雇ってくれる場所なんかない」という考えが巡り、最終的に自殺を考えてしまいます。たまに頭のおかしな考えにも至ります。 何も出来ないから何もしない、何もしないから何も出来ないの人生観の負のスパイラルに陥り自殺まで考えてしまいます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

将来の夢が分からないです

大学で心理学を学んでいます。 私は今まで人の意見に流されてばかりで、自分のことを自分で決めることをやってきませんでした。 大学受験のとき、母から心理学を専攻して資格を取ったらどうと言われ、行きたい所も無かったのでその通りにしました。ですが、元々心理学にそれほど興味がなく、授業も仕方なく受けている毎日で、このままで本当にいいのかと不安です。 また、その資格は大学院まで通わなければ取得できないのですが、奨学金や試験の難しさ、興味のなさを考えると、大学を卒業して、心理とは関係の無い職に就くべきなのではないかと考えています。 先日、母に思い切ってそれを伝えると、だったら生活が安定した公務員になるべきだと言われました。 確かに安定しているかもしれませんが、母に流されて公務員になったとしても、やりがいを見つけて長く続けられるとは思いません。またやりたくないことを毎日仕方なくやって、ぼんやりとしたつまらない時間をだらだらと送ってしまうのではないかと思います。 かといって、就きたい職業や、自分のやってみたいことは何一つ浮かびません。私はどうするべきでしょうか。 下手な文章を長々と書いてしまいすみません。お返事お待ちしてます。

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

やりたいことが何もない

20代の時はやりたいことがあったのにいつのまになくなってしまいました。現実がわかるとできない事とやれることの差がわかり何もやりたいことがないです。資格とっても何か役立つわけでも合う仕事があるわけでもなくモチベーションになるものが何もありません。 何か入れるサークル探したりもしたけど続けられそうなものがなく、探すだけ探してみつからないと、もういいやと思ってしまいます。何かあったとしても、どうせ1回でおわりだから仕方ないと、やる前から投げやりです。探しても見つからない、やってもうまくいかない事が続くと、どうせまた今度も同じとしか思えず何もする気になれず、そのうちやりたいこともなくなります。このまま年だけとってくのかと思うと時間がもったいないです。 なので、ためになる講演会にだけでも行くようにしてますが知識吸収できることだけがプラスです。 それ以外、誰かと関わりも何もありません、人見知りではないけど地域性が閉鎖的で何かに参加してもそこだけでおわってしまい何の関わりもないです。ボランティアに参加してもその場だけ。この前も参加しようと思ったボランティアありましたが定年した人が圧倒的だったのでやめました、金銭的にも時間も余裕ある世代は今の若年層の大変さはわからないだろうし表面的つきあいでおわることが多いからです、袖すれ合うも他生の縁ではなく、袖はふっても知らん顔な所なので。 ひっこそうかとも思いましたが特にひっこしたい所もなく安月給でひっこしても引っ越し貧乏になるだけなのでできません。 このまま何年働いてもワーキングプアのまま老後の貯金もろくにできず定年した頃は無いよりマシの年金と不足分は生活保護になるんだろうなと。今からお先真っ暗で何も考えられません、もう死にたいです。こんな人生生きててもしかたない、私が今死んでも不便な人は誰もいないし誰も悲しまないので。一時的に悲しむ人はいてもそんなの数年もしないうちに他人の心からは消え、両親もいずれ病気か事故か普通に死ぬので問題ないです。 誰かの役に立つとか、誰かのためにとかそういう事考えられるうちはまだ救い。それ以前に生きてるのが辛いです。生きてるだけで儲けものなんていうのがありますがそう思えたらどんなに楽か。。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る