お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

生きていることに罪悪感

お金を使うこと(生きていること)に対して罪悪感を感じてしまいます。

派遣社員ではありますが毎日フルタイムで働いています。ですが給与口座は親に握られており、収支報告をした上で毎月最低限のお金を「お小遣い」と称して渡されています。
そのため物理的にお金がありません。
病院、服などにお金を使うたびに罪悪感を覚えるため最近の休日はどこにも出かけられず、好きなこともせず横になって過ごしています。
何かしようと思ってもお金が気になって、最近は前は何が好きだったのかすら思い出せません。

小さい頃から、何でもかんでも「お前を食わしてやるのにいくらお金がかかってると思ってる」と言われていました。
今も事あるごとに「居候」「金食い虫」と言われています。中学生の妹は言われません。妹は好きだけどお前は嫌いだ、と面と向かって言われます。その差を見るたびに辛くなります。

家を出た方がいいのはわかっていますが、お金を握られているので出来ません。学歴も低く体も弱いので無理もできません。
親と喧嘩しても最後には感情的になって逃げられてしまうので、何も話し合いもできません。
何かしたいのにお金が気になって何もできない、好きなこともできないし思い出せない。
何をするにもお金がかかる世の中、お金を使うたびに辛くて辛くて死にたくなります。
でも人の幸せそうなところを見ると羨ましくてつらくてしょうがないです。
少しでもいいから楽になりたいです。

生きる意味
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2018年12月9日 12:38

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

やはり家を出ることがポイントになりそうですね。そのためには、どうやったら家を出ることができるかをこれから考えていきましょうね。
先ずは体力作りですね。休日はストレッチや筋トレやウォーキングなどで体力をつけましょう。
お金に関しては、口座を別に新しく作って、給料の振込先を新しい口座に変更しましょう。そこから住居費を親に払うようにしましょう。
住むところも探しましょうね。職場の近くか、通勤しやすい所がいいですね。なるべく家賃の安い所でね。
そして、大切な物だけ新居に移して、実家とはさようならです。親には「一人前の大人になるためには実家を出ないと行けません。私もこのままじゃダメな娘になるので、寂しいけど成長する為に勇気を出して家を出ます。今までお世話になりました。また遊びに来ますね。」と言ってあげましょう。
なお、それで終わりではありませんよ。一人暮らししても派遣社員では収入が少ないので、貯金はできないでしょう。なので、正社員で雇ってくれる所がないか常にアンテナを張っておきましょうね。学歴がなくても、就職に有利な資格を取ることはできると思いますから、勉強もしてくださいね。
これから先できることはたくさんありますから、諦めないでくださいね。
一人で抱え込まずに、信頼できる友人や同僚など居たら相談するのですよ。
あなたの健闘を祈ります。

9ヶ月前

「罪悪感・罪の意識で苦しい」問答一覧

「罪悪感・罪の意識で苦しい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ