お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人間関係が続きません。

こんにちわ。25歳の女性です。
私は、本当に人間関係が長く続きません。

理由は、私が連絡不精だからです。
メールやラインに対して、何故かとても抵抗感があり、そのせいか、人から連絡が来ても返すのがとても遅かったり、途中で切ってしまったり、スルーしたりしてしまいます。

本当に自分でもクズだと思うのが、
私を心配してくれている人たちからのラインをほぼ無視してしまったことです。
久しぶりに会おうと言ってくれる人からのラインも返さない為、多くの友達と疎遠になっています。

そんな自分に引け目や相手への罪悪感で、余計連絡が出来ずにいます。
人からの連絡を大事に出来ない自分が情けないし、苦しいです。

けど、コミュニケーション自体は好きで、対面だと寧ろ、笑わせたり盛り上げたりしています。

人との縁はとても大事だとは知っているのですが、どうしても”連絡”となると、億劫になって仕方ありません。
連絡がまめだったり、付き合いがいい人になりたいです。
こんな自分を変えたいです。

どうかお言葉をください。よろしくお願い致します。

他人・友人関係
有り難し 13
回答 1

質問投稿日: 2018年12月21日 9:59

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ライン、メール苦手な人はいます。

あなたが周囲にそういう人だという事を口頭で伝えておくとよいでしょう。
ただでさえ、反応が悪い人だと思われているのでしょうから、それでもいいでしょうが、メールやラインが当たり前の人たちにとっては「なぜ返信をくれないのかなぁ」と純粋に疑問に思う人もいると思いますから「ごめんね、ラインの返信苦手なんだよね💦」と普通に送っておけばよいと思いますが。私も坊さん仲間でグループに加入してもらったりしますが、アレってしゃべりたい人がしゃべるだけで、周りは別にどうでもいいのにしょっちゅうキンコンキンコン連絡が来るので、私も抜けちゃいます。
学生時代、友達との関係が続かないとか思ったことがありますが、現在40過ぎのオッサンになって確信していることですが、人生友達はホンットに気の合う人が一人二人いて年に一度くらい会えれば十分だと思います。
お釈迦さまの弟子たちがもし、友達関係でもめたりしてたらウケると思いませんか。
坊さんたちというのは法友・勝友と言って、勝ち負けや優劣を離れた関係なのです。
出家したり、仏法を求める人たちというのは、世間のグダグダな人間関係に無理に合わせず、みんなマイペースです。
そもそもどんなに仲がいい友達だって数時間一緒にいれば相手の悪い所だって見えてきます。
人間関係という言葉を捨ててしまいましょう。
一人でいたって別に問題はないのです。
むしろ、人生における最強の力は一人で居られることでしょう。
私は一人でいることの方が気楽です。親友とたまに会うこともありますが、同じ人なんていません。気楽が一番だと思います。
昔のお坊さんで良寛さんという人がこういう歌を残しています。
「世の中に交わらぬとにはあらねども一人遊びぞ我はまされり」
世の中に全く交わらんというわけじゃないけど、独りで悠々自適に今を楽しんでいる自分はこの上なく安楽である。
本当の一人って孤独じゃないのです。
坊さんが坐禅したり仏道修行するのは、自分に向かっているのです。
こんな自分じゃいやだとか、独りじゃ寂しいとか、あれこれ動き回る自分の心をこそおさめているのです。
せわしく動き回る心のモグラを静かにさせてみましょう。
寂しいと思う心すら静まるようになるのです。
そうすると、人間関係に振り回されないからこそ打算的にもならず、普通に誰とでも接することができます。

6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

丹下覚元様、お返事ありがとうございます。遅くなってすみません。

一人でもいいんですね。
そう言って頂けて、少し楽になりました。
後、人間関係という言葉を捨ててしまう、という言葉が新鮮で衝撃的でした。
たしかに、“人間関係”というものに、縛られすぎている気がしてきました。
もっと楽に考えてみます。

悩みを聞いて、アドバイスをくださって、ありがとうございました。

「会社・職場・学校の人間関係」問答一覧

「会社・職場・学校の人間関係」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ