お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

悟りとは不可能なことなのでしょうか

なぜ、私たちは生まれてくるのでしょうか。なぜ、生と死が一つのものだと分からないのでしょうか。                                                                              なぜ生まれたら苦しみがあるのに、生きる楽しみに浸ってしまうのか。執着とは、罠のようなものなのでしょうか。                                                                                                      なぜ私たちは生まれてきた理由を知らないのでしょうか。なぜ浄土や輪廻があるか否かを知るすべを持っていないのでしょうか。                                                                                                 どうしてこの心は、真理とは違う方向に向かってしまうのでしょうか。私たちは生きているうちに悟ることができないのでしょうか。                                                                自分が愚かだと僅かに気が付いても、未だに愚かなのはなぜなのでしょうか。                                                                             

仏教
有り難し 17
回答 2

質問投稿日: 2019年1月5日 20:09

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

吉井浩文

私も知りたい。

私たちには分からないことばかりですね。
『不可思議』という言葉があるくらいです。
私たち以外の誰か超人的な人になら
分かるかもしれません。

どちらに転んだとしても

生きるときはただ生き
死ぬときはただ死ぬ

楽しむときはただ楽しみ
苦しいときはただ苦しむ

もしそんなふうに生きることができたら
疑問があるときもないときも
きっと悟りとともにあると分かるのではないでしょうか。

私だって悟れるかどうか分かりません。
でも愚かな私たちは、実は悟りの中を生きているのではなかろうか、
一方で悟りが、愚かな私たちの中を生きているのではなかろうか
そんな風に思うことがあります。

ちょうど波の中に水があり
水の中に波があるように。

波は波でしかいることはできませんでしょう。
私たちも私たち以外の何者になることもできないと思います。

こんな言葉があります。
『さとりよりさきに ちからとせず
はるかにこえてきたれるゆえに
さとりとは、ひとすじに
さとりのちからにのみ
たすけらる』

波自身が、自分が水であることを悟っても
波であることに変わりありませんが
もはや水になろうなどと考えることはしないでしょう。
波の力によって水になるのではなく
水の力によって波は波でいられるのです。

私たちも私たちの力で
悟るのではなく
悟りの力によって私たちがある
という意味ではないかと思います。

たとえ理解できなくとも
波として生き、同時に水として生きてもいる。
そのために波として何ができるかという実践を、仏教は強調しています。
そのときはじめて
今までのこと。愚かさ。生きる理由。執着のこと。

色んなことが違って見えてくるのではないでしょうか。
そう信じて前に進むしかない。
そんな風に思います。

2ヶ月前

悟るための因縁(原因と条件)を調えれば

jy様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

悟ることは不可能ではありません。

悟るための因縁(原因と条件)をお説きになられましたのが、お釈迦様でございます。

ですので、しっかりとその因縁を調えるための仏道を歩めば、悟ることができるところとなります。

もちろん、容易な道ではありません。その最大の敵として、「倶生の諦執」という「無明」(根本的な無知)が強烈にあるからであります。

そのため、煩悩が生じてしまい、悪い行いによる悪業によりて、迷い苦しみの輪廻を繰り返してしまうのであります。

悟りの妨げとなってしまっている「煩悩障」と「所知障」を、仏道による確かなる「智慧」と「福徳」(功徳)の二つの力によって断滅させることができていければ、もちろん、今生でも悟る(即身成仏)ことは可能となります。

とにかく一日一日、一歩一歩、諦めずに仏道を前へと努め進めて参りたいものとなります。

頑張って参りましょう。

川口英俊 合掌

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

吉井浩文様 ご回答ありがとうございます。生きていることについてあまりに分からない事ばかりで、答えもヒントもない人生を理不尽と感じていましたが、皆がその様な状態なのだと思うと、一滴の水が海の一部であるように、皆が合わせて一つの生命であるような気がしました。

川口 英俊様 ご回答ありがとうございます。因縁を調える事が悟りには必要なのですね。大変難しそうな気がします。ともあれ、一歩一歩悟りに近づく様に進むことが大事ですね。ありがとうございます。

「悟りとは」問答一覧

  • 悟り 女性 30歳代
    私くしも、仕事の事などで 自分自身の芯をしっかりもてなくて、常に気持ちがグ...
  • キリスト教を、信仰してます。 12才の、時から孤独で、親にもあきらめられ...
  • こんにちは。 これだけこのサイトにお世話になりながら、悟りについて良...
  • 悟るには? 女性 20歳代
    悟るにはどうしたらいいですか? 坐禅をする? 仏教の本をたくさん読む?...
  • 悟りと助け 男性 40歳代
    宇宙の真実の悟りと、助けるべき人の有無と方法が正しいかどうか教えてください...
  • これは悟りですか? 男性 20歳代
    こんにちは 初めて質問させていただきます この数年間、仏教の本を読...
  • https://www.ted.com/talks/jill_bolte_...
  • 仏教への執着 男性 30歳代
    お坊さんの皆さまは、仏教への執着、悟りへの執着がものすごいのではないでしょ...
  • 最近,生きる理由 (モチベーション) を挫折により失い, 人生最大の壁に...
  • 悟とどうなるのか 女性 40歳代
    悟りをひらくと輪廻転生しなくなると言われていますが、どうなるのでしょうか。...
「悟りとは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ