お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

憎い

今日、ネットで気功により悪化することもある。と言うサイトをみました。

息子は、癌で義理の兄から気功と整体を数回受けていて、受けた2日後に必ず悪化していたので、亡くなる2日前にも来てくれたので旦那にやめてほしいと言ったらそんなバカな話はない!と言い義理の兄の気功を受けました。

その後、2日後に息子は亡くなりました。

私は、やめてくれと頼んだのに聞いてくれなかった旦那も義理の兄も殺したいくらい憎いです!

離婚も考えてます。

後悔・自己嫌悪
有り難し 21
回答 2

質問投稿日: 2019年1月22日 21:05

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お悔やみ申し上げます。
南無阿弥陀仏。
ところで気功や整体のことは詳しくありませんが、ネットの情報をあまり鵜呑みにしない方がいいと思います。
悪化することもあるということは、よくなることもある、ということですし、2日後に体調が悪くなるというのも、もしかしたら、本来なら1日後に体調が悪くなるのが気功や整体によって1日延びた結果、2日後なのかもしれません。
ご主人も義理のお兄さんも、藁にもすがる思いで、息子さんのために何かせずにはいられなかったのでしょう。
息子さんは浄土からあなた達を見守っています。
きっと怒りや憎しみを捨てて欲しいと願っているのではないでしょうか。
息子さんが浄土で安心して仏道を歩めるように、残された家族でお互いに支え合って生きてくださいね。
南無阿弥陀仏。

1ヶ月前

親心

 息子さんのご逝去、哀悼の意を表します。今、あなたは怒りのまっただ中にいらっしゃいます。あなたが息子さんのことを思うのも親心、旦那様が何とかすがられたのも親心です。お二人のお気持ちが合わなかったこと、また一生懸命してくださった義理のお兄様、どの方も何とか息子さんに生きていてほしかった思いは同じではないでしょうか。
 息子さんは今、極楽浄土に往生されています。そこで、自分のことで争う両親や親戚の姿を見たいでしょうか。
今、阿弥陀さまのもとで、苦もなくあるお姿を想像して下さい。阿弥陀さまに救いとられた息子さんには、この世できつかったことはもうないのですよ。そしていつの日か、あなたは極楽浄土でまた息子さんと必ず再会できます。
 皆さんが善意でなされたことをすでに息子さんはわかっていらっしゃいます。どうぞしっかりご供養をなさり、怒りがゆっくりと穏やかになられますようにお祈りしています。誰が悪いわけではないのです。皆さんが一生懸命だったということなのです。まだ難しい時期と思いますが、いつの日か、極楽浄土で積もる話ができますよう、あなたご自身のよき人生を送って下さい。
 悲しみの涙がいつの日か再会の嬉しい涙となります。
南無阿弥陀仏

1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございました

「恨み・怨み・憎しみが消えない」問答一覧

「恨み・怨み・憎しみが消えない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ