hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

生きる気力を取り戻すキッカケが欲しいと思っております。

回答数回答 1
有り難し有り難し 32

バツ2で過去に一度自殺未遂を経験しています。

私の家に再婚者が来て、私の息子と3人で同居する形で再婚生活はスタートしました。

息子が自立し、2年前には3人(前夫と息子と私)で費用を分割できるようになった事から、家族とも相談し、思い切って退職して次のステージのためにアルバイトしながら勉強をはじめていました。

そして突然(昨年12月)、別れたいと言われました。
我が家での暮らしは、夫にとっては窮屈だったようで、亡くなった義母の納骨等が終わり遺産が入ったことも、夫が離婚を切り出すキッカケになったようです。

でも、私には夫からの申し出はあまりに衝撃的で、仕事にも行けず、勉強も手につかず、全くの無気力になってしまいました。

具体的には、前夫の費用負担分をアルバイトの私が(その時はアルバイトにも行けなくなっていた)まかなう事はできないため、金銭的な問題から自殺(ローンがなくなり息子に迷惑をかけずに済む)を考えてしまい、2ヶ月ほど希死念慮が続きました。

それでも息子の支えがあり、ようやく乗り越えたように思っていましたが、心の傷の回復は中々困難なようです。

自尊心がボロボロで自己喪失感がひどく、夫から言われた言葉や態度に傷つけられたシーンが蘇ったり、将来のキラキラした自分を想像できず、更に過去の悲しかったシーンが戻ってきたりして、一人でよく泣き崩れてしまいます。
最近は、息子の前と仕事以外の時間は、精神的に不安定になりやすいです。

年齢的にも、残り時間が見え始めている中
この先を生きる意味がみえず、生きるのが面倒に思え、喜怒哀楽がなく、感動もありません。すべてが無意味に感じ、生きる覚悟が出来ません。

しかしながら、前回(自殺未遂)のように死を選ぶのは、息子の心にも傷を残す事になると思え、何とか生きないといけないのだと理解しているため、死を選ぶ事も出来ず、苦しい気持ちに襲われてしまいます。

相談電話とか、カウンセラーに話した事はありますが、
中々進めないので、何かアドバイスがいただけるのであればと思い相談させていただきます。

長文になりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

2019年4月10日 9:20

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

これからを虚しいと決めないで。ひとりぼっちになるわけじゃない

そうですか。。。今まで一緒に生きてきた人から、別れようと言われることに、大きな喪失感が生まれますよねぇ。それと同時に、そう考えていたのかと思うと、今までの時間がなんだったのかと、虚しくもなる。

今からまた環境が大きく変わってしまうかもしれない中で、私はしっかりと立てるのだろうかと、不安なのではないですか。
かといって、夫婦一緒にいても、気持ちは離れていくばかり。しんどい関係になっていたかもしれませんね。

もぅ、死んでしまおうか と、念慮が膨れ上がる気持ち、わかってあげたい。
そして、あなたに、一人で立てなくてもいいじゃない、周りに寄りかかりながら、ときには座り込んだって構わない、誰かに手を引かれながら、一緒に生きましょうと、声を掛けたいのです。
息子さんだって、私だっていますよ。
あなたのこれからを、虚しいと決めないで。
悩むなら一緒に、悩んでいきましょうよ。
連絡をくださっても構いませんよ。
いろいろ話をしましょう。
あなたは、ひとりぼっちになってしまうわけじゃないよ。

2019年4月11日 11:50
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

質問者からのお礼

お忙しい中、回答ありがとうございます。
教善寺はいささか距離があり、断念しましたが
思わず、お寺に伺ってお礼を申し上げたいと思わずにいられませんでした。

心の整理は出来ず、日々を過ごす中
ひとときでも、息をつけた瞬間でした。

「無気力・何もする気がおきない」問答一覧

何もしたくありません。

今年で31歳になります。 昨年7月に婚約者と別れました。理由は、中距離恋愛のため、住む場所でもめ、私が正社員の仕事を手放すのが怖くなり、言い合いになりました。中間地点に住めば何とか通えたはずなのに、全く譲ろうとしない彼に違和感を抱き、お互いがかたくなになった結果でした。 別れたものの、相手のことは忘れられず、復縁活動をしたり、やめたり…破局後は基本的に仕事一筋でやってきました。 ところが、4月の半ばに会社の経営が悪化し、解雇予告を受けました。あんなに守った仕事だったのに、1年もたたないうちにすべて失いました。婚約か失業が1年ずれていたらこんなことにはならなかった。それ以上に、私が彼のいうとおり、仕事をやめていればこうはならなかった。毎日自分を恨み、風呂場ではシャワーヘッドで自らの頭を叩いたり、毎日寝るときに「明日死んでますように」と祈ってみるものの、効果なし。朝起きて絶望感を抱いています。会社の屋上(喫煙所になっているので出入り自由です)から飛び降りようと試みたものの、思いのほか低かったのと、常時下に人が歩いているので、ぶつけて巻き込んだら…と理由をつけて、実行できませんでした。 転職活動はしていますが、決まらず。それどころか、面接に行くたびに(決まったらどうしよう)と思っている自分がいます。無職の間は彼のところへ行けますが、こちらに仕事が決まると、彼のことは忘れるしかなくなります。 実家暮らしですが、家族を含め、人と話すのがつらくて、食事以外はメールかヤフーニュースを見て、求人の少なさと倒産の多さに鬱々としています。 4月下旬からこのような暮らしをしており、パソコンに向き合ってやり過ごす生活をしているのですが、今日、何もしたくなくなってしまいました。勉強も続かない、ゲームをしても楽しくない・・・ 焦って決めるよりは今は勉強をしたり、少しはゆっくりしたら?とみんな言ってくれるのですが、「ゆっくり」って何をすればよいのかわかりません。普段は忙しいのが好きだったので、暇な時間の過ごし方もわかりません。最近は眠れない日々が続いているので、「ゆっくり」過ごすのも難しいです。かといって、気持ちも体も何も動かない。 実家暮らしで結婚も自立も見込みがなく、仕事もしていない30歳。 なぜ私ばかりこんな目に合うのか…もう、生きていたくない、毎日そればかり考えています。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る