お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人生詰みました

人生詰みました。死にたいです。

現在1浪2留で慶應義塾大学経済学部3年(23)
高3の頃患った精神神経に長年悩まされ傷だらけの経歴となります。とここまではまだ良かったのですが。
今年から新学期が始まり授業に出て復学する予定でした。しかし蓋を開けてみれば昼夜逆転の生活のまま危機感もなくゴールデンウィーク明けても授業に出られないという事態に陥りました。そんなわけでまた休学し留年することとなりました。これで1浪3留が決定。就職する頃には26歳となりまともな新卒扱いをされないと思います。特筆すべき強みはなく就職詰みです。

また来年復学したとしても授業に出られる気がしません。みんなが当たり前のことを当たり前のようにしているのになぜ自分だけできないのか。考えていて惨めになります。そして休学している間はアルバイトでもして家系の足しにしてくれと言われましたがそれもできるだけの根性がありません。TOEICや資格の勉強をして少しは空白期間を活用してマシになるように言われましたがとても頑張れる体質ではありません。仮に就職できたとしても大学すら行けないやつが働けるとは到底思えないのです。

結局今を楽して生きるために人生設計狂わせた感じになります。後がとんでもなく大変になるにも関わらず今の今まできちんと認識していませんでした。4月に戻れるなら自分にこっぴどく言い聞かせたいです。しかし時間は戻せない。この地獄のような人生を送るしか道は残されていません。皆さんが自分と同じ状況ならどうしますか?もう時期を見定めて自殺するしかないと思っています。

ちなみに自分がこのように無責任な生き方をしてきたため家計は限界に達し母親はつい先日自殺未遂をしました。もはや自業自得の極みとしかいい用がありませんが最後の頼りとして書いています。こんな自分にも希望はあるのでしょうか?お力添えよろしくお願い致します

学校・会社・働く
有り難し 32
回答 2

質問投稿日: 2019年5月16日 2:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

私の知り合いにはH大学の理学部を卒業してからT大学の医学部に入学し、30歳くらいで医師になった人がいます。
また、あるソプラノ歌手の方は大学を卒業して就職した後で歌手を目指し、働きながら7回目の受験で東京芸術大学に合格して、アルバイトで学費を稼ぎながら卒業し、今は歌手として活躍しています。
また、話を聞いたことがあるだけで本人の事はよく知らないのですが、ある人は家が貧しかったので、大学が8年間在籍できる事を利用して、入学後即休学して1年間アルバイトで学費を稼ぎ、翌年復学して、その翌年再び休学して1年間アルバイトで学費を稼ぐ、そしてまた翌年復学するという事を繰り返して8年かけて卒業した人もいるらしいです。
それに、私の知人には大学に行かずに高卒や中卒で就職して立派働いている人は沢山います。
ですから、それで詰んだと思うのは勘違いです。
もう休学が決定しているのなら、昼はアルバイトするか、あるいは夕方からなら塾や家庭教師のアルバイトをして学費を稼ぎましょう。
学費のためだけでなく、お小遣いも稼げるし、生活リズムも安定するし、社会勉強になるし、人脈は増えるし、コミュニケーション能力の向上にもなるし、一石六鳥です。
また、学部が合わないのなら学部を変えるなど先生と相談しましょう。
学歴社会と言われても、実際に仕事をしていたら求められるのは学歴では無く能力です。
あなた自身の成長と、能力の向上を目指しましょう。
もしネット依存が障害になっているのなら、卒業するまで思い切ってネットを捨てましょう。
あなたがこっぴどく言うべき相手は4月の自分では無く、今の自分です。

9日前

あなたを応援してますね

拝読させて頂きました。
あなたは今自分で自分を追い込んでいませんか?人生に詰みはありません、将棋ではありませんからあなたに与えられたその生命や人生を素直に生きて下さいね。
あなたには恵まれた環境や能力や才能もあります。それを自分にとって人にとってどう活用するかです。
自分で自分を卑下しておとしめることではなく限られた残された人生をどう生きていくかです。

あなたが今心身ともに疲れてしまっているならばゆっくりと休んでくださいね。時間はあるのですからね。
そしてもう一度自分の足元を見直して下さいね。それから自分のなすべきことをしっかりと進めていきましょう。

ちなみに私は子供の頃から不登校児で学校もろくに行ってません。今から約8年前にお寺に勤め始めました。自分で言うのも何ですけれどもなかなか長続きしない方ですし、記憶力もよくありません。見た目もイマイチです。ですけどなんとか毎日やっています。
上を見てあれこれできないことをなげくよりも、今自分にとって大事なことやできることを少しずつでもやっていくことです。

あなたにはこれからもあなたを支えてくださる方々がいます。あなたをいつも応援してくださる方々がいらっしゃるのです。

あなたがこれからも素晴らしい出会いや経験を積んでいかれて心豊かに皆さんと一緒に生き抜いていかれますようにと心からお祈りさせて頂きます。

あせらないでクサらないであきらめないでくださいね。気持ちをリセットしてしっかりと前を向いて歩んでいって下さいね。

あなたを心から応援していますね。

9日前

関連する問答
このページの先頭へ