お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

過食後の自己嫌悪

お忙しい中ですごい大変申し訳ありませんがご相談お願い致します。

私は以前、数年前に過度なダイエットによって入院直前まで体重が落ち、摂食障害により休職・退職した過去があります。

現在は体重も回復しパートですが働いています。

ただ、今も体重が増える事への怖さがあります。
なので、休日は低カロリーのコーヒー飲料(500mlのペットボトル1~2本)の水分だけですし、必ず夕食は過食してしまうので、炭水化物は極力食べず大量の野菜を食べる等の低カロリーの生活をしています。

ただ、結局は我慢できず過食してしまい毎日自己嫌悪になります。
そして、苛ついてしまい家族(主に母)に八つ当たりする事が多くて更に自分が嫌になります。

自分が間違った恥ずかしい食生活をしているのは分かっていますが、長い間この生活をしているので自分の意思では簡単には変えられません。

母は、何か言うと私が怒るのであまり言いません。

介護への転職にも悩んでいて、私はどうしたらいいんでしょうか?

長文になりましたが、ご回答宜しくお願い致します。

後悔・自己嫌悪
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2019年7月9日 21:28

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

一番の心配は過度のダイエットによる病気です。
その原因が介護の仕事のストレスから来ていたのであれば、再びその仕事に戻れば過度のダイエットも再び戻ってしまうかもしれません。
ですが、介護の仕事のストレス発散を過度のダイエットでは無く、例えばジムでトレーニングしたり、外をジョギングしたりなど、他の健康的なことで代用できるのなら問題ないと思います。
また、介護の仕事は体力を使うと聞きますから、休日は水だけというのはかえって不健康だと思います。
休日も朝昼はちゃんと食べて、夜は野菜だけにするとか野菜中心の食事にするとかにした方がいいと思います。もちろん適度な運動も併用して。
過食したら同じカロリー分(というと時間的に難しいかもなので、できる範囲で)の運動をしましょう。家族へ当たるエネルギーを運動に使いましょうね。
いくらお金を稼いでも病気になっては本末転倒ですから、身体的そして精神的な健康を一番に考えましょう。

1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

三宅聖章様、ご回答ありがとうございます。
今では、必ず朝食は食パン1枚とコーヒーを摂っています。
ダイエットは、介護のストレスではなく自分に自信がなかったからです。
そうですよね。お金を稼いでも体を壊したら駄目ですよね。
ただ、今も太る事や将来が怖くて。
長々とすみませんでした。

関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ