お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

些細な事をきにしてしまう

初めて投稿します。長文ですいません。私は、今の会社に派遣で行き出して、1か月になります。以前から人から何か注意される事があると、眠れなくなるほど気になり、次にその人に会うことや、その場に行く事が怖くなり、何度も仕事場を変えています。今の会社は、5人だけのアットホームな感じで皆んな九州出身で皆さんおっとりした方ばかりで私は、大阪で性格はチャキチャキしており、白か黒かイエスかノーかはっきりしないと、嫌なたちでは、あります。電話の業務では、私的には、丁寧に話してるつもりでも、威圧的に、聞こえるから気をつけてと言われたり、まだ覚えたての作業の為、丁寧にしてるのに、雑だと言われました。どこを治したらいいのか質問しても、どう言っていいのか難しいといわれ、解決策が見当たりません。雑な仕事についても、どんな風にしないといけないかを具体的におしえてくれません。気をつけますと言ったものの身に覚えがないのに、どうしたらいいのだろうとかまた、言われたらどうしようとか考えて怖くなります。自分も知らないうちにひとを傷つけていたりしてると思うと、人付き合いをするのが嫌で友人も居ないため教えてください。。皆さんは人付き合いをどんな風に円滑にしているのでしょう。傷つくのが嫌というのは、ワガママだとは、わかっていますが、怖いです。よろしくお願いします。

学校・会社・働く
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2019年9月9日 7:59

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

分からないことは分かるまで聞くことが大切ですね。
例えば電話対応については周りの人の話し方をよく聞いて練習しましょう。
また自分でも気がつかないところもあると思うので、周りの人に悪いところが無かったか、どの言葉が悪かったか聞きましょう。
作業についてもやはりどこが雑なのかを教えてくれるまで聞くしかないと思います。
「どう言っていいのか難しい」と言われたら、「作業しているところを見て雑なところがあったら指で指摘してください」とでも頼んでみてはどうでしょうか。
やはり教えてもらえないと修正できないですからね。
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と言いますからね。
恐れずに遠慮せずに分かるまで聞きましょうね。

9日前

関連する問答
このページの先頭へ