hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

お寺での仕事

回答数回答 3
有り難し有り難し 68

半年ほど前からお寺で受付をしています。

不思議な縁で主人がお坊さんになり、そこのお寺が人手不足になり、お役にたてればと思い働かせて頂くことにしました。

ところが、元々信仰心がそれほど無い事もあり、信者さんとの温度差に罪悪感が生まれてきました。

夫婦で働いている為、我が家の生活が信者さんの支えのみで賄われていることが、有り難くもあり、申し訳なく思います。

熱心になれれば一番良いのですが、心を変えることはなかなか難しいのです。

はやり、信仰心の薄い私がお手伝いするというのは浅はかだったのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

素直なお心、素敵です✋南無

私も、僧侶になりたての時は、実は、ドラゴン様と同じような感情で葛藤の真っ最中でした、、😅⤵

ご法事なんかさせていただいて、御布施をお供えしていただける自分に嫌悪感を抱いた事もあります。

ある時、熱心にお寺に来て下さり、仲良くなったご婦人に、私の心を素直に打ち明けた事がありました

「法事の最中、一生懸命お勤めさせてさせてもらってるんですが、仏様でもない私がお経を読ませていただき、御布施を賜る事に罪悪感があり、詐欺をしているような思いなんですが!?」

そう私が素直に打ち明けるとご婦人が

「ありがたいね~ありがたい。仏様が今あなたをご指導中なんやね😄
人間なんだから、そういう思いをもたない人なんていないのよ。逆に疑問に思ったり葛藤したりしながら歩ませていただくの。でもあなたがお経をお勤めする縁になったのは実は自分で決断しているようでそうではないの。沢山の周りの方々、そして仏様のオハカライの縁があなたにかかったから、あなたはお経様を読む縁をいただいたの!
そしてそんなご縁をいただき葛藤してる素敵な僧侶のお勤めに遇えた私は、もっと嬉しい✋
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏✋」

最初は何を言ってるのか理解出来ませんでした、、

ただ、自分の存在を認めてくれているような温かさに感激した感情は覚えています

どうしても自分中心の目線で社会を見てしまいがちな所がありますが、ドラゴン様も仏様の目線で見ますと、佛縁を持たせる働きに遇わせたのかもしれませんね✨

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


初めまして。 様々な感情に寄り添い、共に考えたいと考えております。 ...

すでに信仰心を持っている

ドラゴンさま

どんなお仕事でも、誰かのお金をいただいて成り立っているものです。どちらかがどちらかを救っているようで、実は買う方、売る方両方がお互いを支えています。お互いが感謝の気持ちを持ちます。

コンビニで買い物をすると、店員さんは「ありがとうございます。またお越しくださいませ。」と言います。
わたしも、「ありがとうございます。」と言って商品を受け取ります。

信仰心があってもなくても、多くの人にに支えられ、自分が生きているということに気づいたら、そこに感謝の気持ちが出てくるのではないでしょうか。

むしろそれが、信仰心ということでしょう。何かを拝み、自分勝手なお願いをすることより、あなたのように感謝の気持ちを持ち、その気持ちで、参拝者の方々と接することが何より大切なことです。
あなたは無意識のうちに仏様の功徳をいただいているのでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


今なさったことが大切

お寺って、すでに信心のある人が来るところなのでしょうか?それとも信心を養う場所なのでしょうか?両方正解です。私たちお寺の人は、熱心な人だけではなく、お寺にアレルギーを持っている方々にも仏教に触れていただきたいわけです。

昔、よそのQ&Aでお寺や宗教にアレルギー持っていた男性と出会いました。私の回答を見て「仏教って自分がイメージしていたものとは違ったんだな」と感じ、仏教に関心を持って3回4回と指名で質問して下さいました。

そんな最中、私は別件で「私は酒もタバコもギャンブルもしません」と回答したらウケましてね、調子に乗ってプロフィールにもそう書きました。そうしましたら例の男性がこうコメントなさいました。「俺は酒もタバコもパチンコも大好きです!競馬もします!これで気が済みましたか!!!」

私は男性を傷付けてしまい、深く深く後悔しました。男性は何年待っても質問して下さいませんでした。せっかく関心を持って下さったのに、彼の仏教の門を私が永遠に閉ざしてしまったかもしれません。それから変化球を学ぶことにしました。

今、hasunohaはお坊さんらしいお坊さんと、風狂系のお坊さんでバランスが取れています。ここが肝心です。曹洞宗が近年行ったアンケートにこのようなものがあります。

>「これからのお坊さんはどういう人であって欲しいですか?」
①頭を剃り、ころもを身につけた人……四十九・五パーセント
②普通の人と同じ姿で布教に励む人……三十九・二パーセント
③妻子を持たず修行に励む人……二・一パーセント
(以下、その他と無回答)

格好良く信仰するだけが信徒さんへの恩返しでは無いのです。観音さまは衆生の救済のため、三十三通りの姿に変化します。それだけお寺側が信徒さんに合わせて姿を変えないといけないということです。そしてそれは1人では無理です。たくさんのお寺関係者が、それぞれの役割を担うことで、豊かな引き出しを揃えた1つの仏菩薩になれるわけです。

もう質問全体で18の有り難しがついていますが、これは『ドラゴンさまが一歩踏み出して仏教に触れた、その背中で語った仏教』です。これで良いのですよ。これが観音さまの変化の姿としてのドラゴンさまです。
完璧であるという結果ではなく、仏教に一生懸命でありたいとする姿勢を大切になさって下さい。その姿を、お寺を支えて下さる方々と共有してください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

質問者からのお礼

林 教信様、有難いお言葉ありがとうございます。

立場は月とスッポン程違いますが、同じ事を感じる事が出来て、悩んでいましたが、今は嬉しく思います。

お坊さんも参拝者さんに助けられる事があるのですね。

「縁を頂いてここにいる」その事を胸に感謝の気持ちを忘れず仕事を頑張ります。

邦元様、こんな未熟な私に信仰心の欠片を見つけて頂きありがとうございます。

今悩んでた事そのものが、仏教に一歩近付いていたなんて、これが仏様の力なのですね。

今は参拝者様が気持ちよくお参り出来るよう、自分が出来る事を精一杯させて頂きます。

大慈様、「今の私で大丈夫」あたたかいお言葉ありがとうございます。

確かに信者さんの中には色々な方がいて、教えをちゃんと知っておられるのかな?と新参者の私が疑問に思う事もあります。

私も少しずつ心を養って信者さんの仏教への手助けが出来るよう今出来る事を精一杯頑張ります。

お坊さんの皆様、こちらに質問させて頂いて本当に良かったです。
一つ一つの回答心に染みました。
仏教というのはこんなに深く広く、全てを受け入れてくれるものなんですね。
私の心もそうなればいいなあと思います。

ありがとうございました。

「お寺全般」問答一覧

お寺について

お寺についていろいろ教えて下さい。 こちらのサイトで同じような内容で何度か相談させていただいた時に「くよくよしてないで説法でも聞きに行ってみては」と言われました。 正直常に小さい子供を抱えている状態で、場所見知り・人見知りがあり知らない場所や人がいると泣き叫ぶ子供を連れて行く勇気がなく、まだ足を運べていません。 なのでやはり悩みは尽きず、いっぱいいっぱいになってきています。 そこで質問なのですが、説法というのは一体どういうものなのでしょうか? 大小関わらず全てのお寺でやっているものなのですか? 悩んでないで説法を聞きに行けと言われましたが、説法で悩みが解決するようなものなのでしょうか? 他にも説法を聞きに来ている方もいらっしゃると思いますが、永遠に泣き続けるような子供を連れててもいいのでしょうか? そしてこれは個人的な意見なのですが、私が関わったお寺はそんなに多くはありませんが、正直儲け主義・自己中心的なお寺ばかりだったように感じています。 1 保育園併設のお寺でしたが、住職さんのお誕生日には園児1人につき1000円を徴収し、かなり高めのお誕生日プレゼントを購入しないといけない。他にも何かと金銭を徴収されることが多かったです。 2 こちらも保育園併設のお寺でしたが、私の妹が保育園の先生として就職した際なぜか住職さんの奥様に嫌われたらしくイビリ倒されて心を病んで泣く泣く退職。 3 母方の祖父のお葬式などでお世話になったお寺でしたが、母が「お葬式が初めてでお布施にいくら包ませていただいたらいいか分からないので、申し訳ないのですが平均的なお値段を教えていただきたい」と申し出たところ、平均の2~3倍の値段を言われていました(後で他の方に聞いたみたいです)。 といった感じで、あまりお寺にいいイメージがありません。 できればこういったお寺ではなく、こちらのサイトで色々な方々の相談を親身になって聞いてくださっているような住職さんから説法を聞きたいと思っています。 何か見極める方法などありますでしょうか?

有り難し有り難し 57
回答数回答 5

お寺とお坊さんについて教えて下さい

お寺での生活や、僧侶として従事する方の日頃の暮らし、なぜ仏門に入られたのかきっかけ等に興味があり、件名の通りの質問をさせていただきます。 不躾な質問でしたら申し訳ございません。 お寺や宗派によってもまた違うかと思いますが、できるだけいろんな方の回答を伺えたら幸いです。 質問数が多くなってしまい大変申し訳ありませんが、差し支えのない範囲でご教示いただけますと幸いです。 何卒よろしくお願い申し上げます。 ①一般的に、住宅街にあるような比較的小規模な寺院には、住職以外のお坊さんは大体何名ほどいらっしゃるのでしょうか? ②お坊さんが一通りの修行を終えたとされるのはどのような段階ででしょうか? ③修行を終えたのち、学校職員など他の職業と兼任しながら、お寺に住み込みで役僧や僧職員として住職のお手伝いをして暮らす言うことはあるのでしょうか? ④お寺に住み込みで働く場合、住職にご家族がいらっしゃる場合、同じ場所で暮らすのでしょうか?別棟などが用意されてるのでしょうか。 ⑤実家がお寺で家業を継ぐ以外で、お坊さんになられた方がいらっしゃいましたら、なぜ仏門を目指されたのかお話を伺えますと幸いです。 以上です。 もし失礼なことを伺っていたら申し訳ありません。

有り難し有り難し 39
回答数回答 4

ふとしたときに休めるお寺ありますか?

カテゴリわからずその他にしてます、、 疲れました、 なにがとはないですが、少しやすみたいです、 心をどこかに置きたいです ゆっくりしたいです 好きなことや散歩の前に、あまりにも心にガスが溜まっていっぱいで、体を動かす力がでず、感情、感覚がなくはないですが不感症ぎみで鈍くなってきてそれらじゃ、 いやな気持ちではなく、まだマシな気持ちで時間が過ぎているような感覚で、休まりません 心が疲れた時はもう外が、人が億劫なため、景色がいいところに行っても、人が少ないところにいっても休めないし少しも気持ちが晴れないです 家でも少し休んで回復できたらその分すこし家事をして、また休んで、、 自分の気持ち、考えを見失ったりなにかに強くしがみついたり、てことはあまりない分自分の中ではまだましな方なのですが それも疲れてどこかで耐えきれなくなって支障が出そうです できることなら一度でいいのでどこか、心休まれる場所で。安心できる場所で、なにも考えなくてもいい、なにもしなくてもいい、表の?礼儀やマナーがとりあえずなっていなくてもそのままで受け入れるところで少し休みたいです もともとストレスはたまりづらく自己処理してきたのですがそれも なにかがあまりにもたまり過ぎてなにかがうまく作動してくれないような、、 お金もないのですが、 何かあったときに、疲れたなぁて思ったときにふらっと駆け込めるお寺はありますでしょうか? 少しの間いるだけでいい、よっぽどじゃない限りマナーとかとりあえず一旦おいといてそのままの気持ちでいてもいい場所、少しの間休めるような そんな場所、お寺はありますでしょうか? もしあればそれはどう探したら良いか、どこにあるか知りたいです また外から見た時に門が開いてるところはお寺の中に入っても大丈夫のような特徴などあれば教えてほしいです そんな都合のいいところはなかなかないと思いますがなければないでもちろん構いません、 もし何かあれば切実に知りたいです このような状態が5年ほど続き今までどこに相談したらいいか、またここのサイトを見つけて半年ほど経つのですがなんとなくいいのかな?と思い書き込めずにいました 今もどうしたらいいのかとこれを書きながら涙がこぼれます もう全て停止してもいいかなぁと虚妄もします笑 長々と、読みづらい、どこか文がおかしいとかありましたらすいません

有り難し有り難し 41
回答数回答 2

お寺を移る場合について教えてください

一年前に父が急に亡くなり、本家に勧められるまま本家当主と住職が古くから友人関係としての付き合いがあるお寺(臨済宗になります)にお世話になることになりました。 つい先日、父の一周忌を終え、節目としてお寺を移りたいと考えています。 理由としては、昔から本家筋から難癖や高圧的な行動を受けることが多く、折り合いが悪いという状態にあります。本家と付き合いがあるお寺さんでこれからもお世話になると本家関係で不都合が生じてしまい(この一年で実際に何度かありました)、出来ることであれば避けたいと思っています。 移らせていただきたいと考えているお寺さんには事情などを説明し、受け入れていただくという話はついています。 なので、質問としては、一年お世話になったお寺さんに移らせていただきたいという旨の話をしっかりとつけるべきかどうか。つけるべきであれば電話だけでいいのか直接伺うべきなのか。お気持ちとして包ませていただいた方がいいのか。など、寺を移ることに関して、行った方がいいことなどを教えていただきたいです。 なお、お墓はまだなく、今のお寺さんに遺骨や位牌などは一切預けていない状態です。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る