hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人に悩みを相談できない

回答数回答 2
有り難し有り難し 344

わたしは昔から思ったことを口に出すのが怖くて、いろいろと言葉を考えた結果、何も言わない。ということがよくあります。

そのためか、人に悩みを相談できないのです。
話を聞いてくれる人はいるんです。その人たちを信用してないわけじゃないと思っています。

「何かあったら言ってね?ちゃんと話きくから」と言ってくれる人に対してちゃんと話が出来ないんです。
話す前に「これはこの人に話していい話かな?」「こんなこといって困らせないかな?」「どういう風にいったらいいのかな?」と考えて結局「大丈夫だよ!!」と言ってしまったり、冒頭だけ話して核の部分は言わなかったり...

この人にはちゃんと言おうと思っても、話を切り出せず、自分は意気地がないなと自責の念にかられて涙が止まりません。

最近では、様々なことがありすぎて、なにが原因で涙が出てくるのかわからなくなってきました。

ひとりで抱えているのが辛いんです。
でも相談できない......

わたしはどうすればいいのでしょうか。
どうやったら変われるでしょうか。

助けてください


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悩みと精一杯向き合い続けているお姿こそ尊く思います

SayamamEさまのお声、受けとめました、ともに悩みについて考えさせていただきますね。

「何も言わないこと」は相手にご負担を掛けたくないSayamamEさまの優しさと、同時に「言うことで生じるかもしれない苦しみ」から、ご自身を守るための安全策とも感じました。一方で、ご自分の中で悩みを抱え続けたことから生じた「言わないことの苦しみ」に辛さを感じ、涙を流されておられるのですね。

「言っても、言わなくても苦しみが生じる」、それは出口が見えず、悩ましいことでしょうね。言ってみると、色々な視点が得られ、助けになる時もありますが、わかっていただけず、逆に傷つく時もあります。どうやら正解はないみたいです。だからこそ、本音を口に出すというのは恐くもあり、慎重になりますね。私もなかなか言えません。

「何かあったら言ってね?ちゃんと話きくから」は嬉しいお言葉ですね。感謝ですね。しかしですね、悩みとの向き合い方の主導権はSayamamEさまにあります。ご自分の中で言いたい気持ち、伝えたい言葉が整わなければご無理なさらず、「有難う。そう言ってくれて嬉しいよ。」など、その時感じたことをお伝えできれば十分だと思います。

SayamamEさまがご自分をよく観察なさった上での「変わりたい」とのお言葉、大事に受けとめました。「何でも本音を話せるご自分」が変わりたい目標でしょうか。ご自身のため、周囲で支えてくださる皆様(おかげさま)のため、今はその願いが大事なのですね。

ただ、理想に向けて一生懸命頑張っておりますと、理想の自分こそが本来あるべき自分の姿と見誤り、ついつい今のご自分を否定してしまうことがあります。これでは苦しいです。今の私は出発点であり、否定しても仕方がないのですね。理想の自分とは、「これから私が歩ませていただく道」とでもいいましょうか。

今日はここまで話せた、これが話せなかった、これを話してしまったなど、悩みと精一杯向き合い続けているお姿こそ尊く思います。今のあなたは尊いです。これからも、ご自身を振り返ることを大切に、その都度、「ごめんなさい」、「ありがとう」、「おかげさま」と手が合わさる生活を歩んでいただくことが誠に大事なことだと私は思います。

至らぬ私ですがまたいつでもご相談にいらしてくださいね。

{{count}}
有り難し
おきもち


都内の浄土真宗本願寺派の小さなお寺で住職をしております、いっしょうと申しま...
このお坊さんを応援する

もしよろしければ、ここでなんでも相談されたらいかがですか?

私も含めて全員僧侶ですから、安心して相談されたらいいんです。
相談していくうちに、相談される側と相談する側の間合いといいますか、
距離感がつかめてきて、何も怖くないんだと思えるように
なると思いますよ。
あなた様は、非常にお優しい方なんです。相談することによる相手の影響を過剰に気にしてしまって、
いようように思えます。
まずは、ご自身に大丈夫だよ!!大丈夫だから!!私は大丈夫!!
きっとうまくいくから。と言い聞かせてください。
文章を読む限りあなた様は、非常に常識的な方です。
まわりとトラブルを起こすなんて全く考えられません。
全くご自身で作った罠にご自身がはまってしまっている状況のように思えます。
罠とは、自分はダメだとか、コンプレックスですね。
このコンプレックスは、「私は大丈夫!!」と言い続けることによって必ず解消します。
心でそう思えなくともそう、言い続けてください。
まずはご自身に自信をつけていくことです。
でもあなた様は、素晴らしく優しい方です。
あなた様の幸せを祈っています。

{{count}}
有り難し
おきもち


浄光寺の長壽院武庫です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。
そうですよね。せっかくこの場所に出逢えたんですから、ここでお話を聞いてもらうのがいいですよね。
康昭様のアドバスを実践して、少しずつでも変わっていきたいと思います。
本当にありがとうございます。

ありがとうございます。
一正様のお言葉に涙が流れるのを止めることができませんでした。
自分のため、自分のことを思ってくれる周囲の人のために少しずつ前に進みたいと思います。
ほんとうにありがとうございます

「コミュニケーションの悩み」問答一覧

笑い癖の影響で「笑うな…」と言われた

いつも、ハスノハを拝見しております。本日はご意見をいただきたく、ご相談致しました。 私は「笑い癖」があるようで、相手から話しかけられるとちょっとしたことで「冗談を言ってしまったり(相手の悪口などは一切言いません)大きな声で笑ってしまう癖」があると感じました。 過去に、職場の人達からは「笑顔で笑ってくれるから嬉しい」と言ってくださる人もいました。 ただ、反対に学生の頃にアルバイトをしていた時には店長から「笑ってごまかすな」とか、社会に出て転職した先で、とある人からは「笑ってごまかしてない?」と言われたこともあり、その時はとてもショックを受けた覚えがあります。 学生の頃は、確かに相手が威圧的な人で怖いこともあって、笑うことで恐怖をごまかしていたこともあります。 また、転職した先の職場の人も威圧的な人ではありましたが、当時見ていたテレビの話をし合っている時に「本当に見てた?」と疑われしてしまい、実際に見出たので、その感想を伝えたら「笑ってごまかしてない?」と言われてしまい、話が合わないだけで、そこまでいうのか?と相手に怒りを感じました。 そして、今現在働いている職場でも、大声では笑ってはいなかったのですが、仕事の朝礼中に職場の人達がいる中で、相手から「笑うなよ」と小声で言われたんです。 相手は朝礼中に自分の立ち位置が悪いと思ったことで、私の隣に向かって小走りで歩いてきたんです。 私は、その姿が可愛らしくて小さい声で笑ってしまったのですが…それが相手が気に食わなかったらしくて「笑うなよ」と言ったのだと思います。 普段から気遣ってくれたり、優しく接してくれる人だったので言われた時は、とてもショックだったのと…「大勢のいる前で、言わなくてもいいじゃん…」と正直、腹が立ってます。 でも、よくよく考えたら…私のこの笑い癖は治した方が良いと思いました…。相手を傷つけてしまったことを受け入れたいです。 この笑い癖を治すにはどうすればいいでしょうか…。笑わないと、逆に人から「暗い人」「ノリの悪い人」「怖い人」と思われそう怖い気持ちが強いです…。

有り難し有り難し 35
回答数回答 2

どう伝えたらいいのでしょうか

昨年10月に脳内出血で倒れ、左半身麻痺になり車椅子ユーザーになりました。 今は退院して障害者グループホームにいます。 5ヶ月の入院生活中やここに来てからはほぼ引きこもり状態です。来た当初に寝具を買いに行ったりバス停まで車椅子で行く練習、13日には叔母が誘ってくれたので出かけましたし、18日は銀行の手続きをするために地元のイオンへ行ってきました。しかし時間に追われて思うように回れず、後日もう一度行こうと思い、管理者の方へ伝えたものの、そんなにしょっちゅう出かけるのはありえないと言われました( ´・ω・`) そこでです。わたし自身、病気をするまでは仕事以外でしょっちゅう家を空け、ショッピングモールやカフェなどでぼんやりしていることがとても多かったです。 それがわたしのストレス発散方法でありストレスを溜めない方法なのですが、どう伝えれば伝わるのでしょうか。 そもそも家や建物の中に一日中居て1歩も出ないことに苦痛を感じない人には理解できないことと思いますが、わたしは外に出たいのです。 スケジュールを出せばいいと言われたから出したのにそんなことを言われると心が折れるというか、ストレスを溜めないように出かけたいと思うのはそんなに悪いことなんだろうかと思ってしまいます。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

悪影響を受けないようにするには?

 いつもお世話になっております。「相手をむやみに疑わない」という (私にとっては)修行を始めてから、少し生きやすくなった気がします。  それは大変ありがたいことなのですが、別の問題が浮上してきました。 訓練所の仲間たちについてです。お前が人の事を言えるかと叱られて しまうかもしれませんが、仲間たちの行動や言動が極めて不快、 そして恐怖です。  自分の自律性の低さや浅学さは棚に上げ、他者の瑕疵を論う。 常識が欠落している。表面的な物事を少し齧っただけでしたり顔で 暴論を振るう。思慮浅薄。常に悲劇の主人公になりたがり、自分を 高める気が一切ない。悪い意味で一事が万事。  そして何よりの彼らの第一義、「常に、あらゆる事柄や人に対し妙な 猜疑心を抱いている」  私も彼らと同じ障害を持っているので、とても恥ずかしく、悔しく、 悲しいです。  私は素直だとよく言われます。自分でも、他の人からの影響をかなり 受けやすい方だと思っています。  いいと思った事はやる、悪いと思った事はすっぱりやめる。それ故 信念を持って続けている事でも、人から批判されると、「これは本当に いいのかな…」と悩むほどです。  彼らと同じ空間にいるのが不快ですし、恐怖です。上記に列挙した 事柄もそうですが、 「彼らと関わるうちに影響を受け、また、昔の(今もですが)、暗愚な 私に逆戻りし、無明の闇で彷徨うことになるのではないか」 これが恐怖の一丁目一番地です。  不快だけならそれも訓練、修行と割り切れます。ですが、要諦は、 「他の人からの影響を受けやすいために洗脳されて逆戻りしまうのでは ないか」 という点です。  どうすれば彼らのような危険思想主義者に「汚染」されずにいられる でしょうか?ご教授の程よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

知らない人から話しかけられるのが苦手

なぜか分からないんですが昔から1人っきりでいる時にいきなり知らない人から声をかけられるのがかなり苦手です。話しかけられても毎回いつもろくに対応することが出来ずに終わってしまいます。 なぜ聞かれるのかは覚えてる範囲では大体道案内して欲しいとかですがかなりきつい時は日本語が喋れなさそうな外国人から聞かれたこともあります。 昨日、仕事行くついでに自転車でゴミ出しに行きました。そこで黄色い網の中のゴミが既に山の様にたくさん積まれていたため適当にその黄色い網の外にごみを置いてったらいきなり知らない中年のおじさんからちゃんと黄色い網の中に入れろと注意されました。 そして私はすぐにその人に謝りその置いたゴミを戻そうとしたらもういい、俺がやるからと言われました。 これからはゴミを出す時は必ず黄色い網の中に入れ続けようと思いました。 確かに黄色い網の中に入れた方がカラスに荒されることは少なくなるのでそうしてしまった私が1番悪かったのですがまさか知らない人から注意されるとは思わなかったので正直イライラもしましたし嫌でしたし怖かったです。 もし相当ひどいことしてるんなら分かりますが今回は少し些細なことで注意されました。 それに黄色い網の外に他の人のゴミがあったのもあっていいのかなと思ってしまいました。 知らない人から注意されたのは20歳の時にカラオケ屋の前の適当な所で自転車を停めようとしたらいきなり若そうな男性から勝手に停めるなよ!といきなり怒られた時以来でした。その時も私が悪かったのですがあれからずっと不快にもなりましたしトラウマになり続けてます。 全員では無いとは思ってますがなぜ人がいきなり知らない人に話しかけてくるのかずっと前からよく分かってません。 私が今まで話しかけられた知らない人の大半はお年寄りか中年の人のどちらかです。 今はコロナだからなのか話しかけられることは少なく感じてます。 変な思考がありすみません。 今まで数十人くらい見たことありました。 もし今後知らない人からいきなり話しかけられた場合の対処法を教えて欲しいです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

かまってちゃんな自分が嫌になります。

私は友達といる時はそうでもないのですが、家族の前だと話を聞いてくれなかったり、話しかけているのにテレビの方を向いていると、凄く不機嫌になってしまいます。 小さい頃から、人の話を聞くばかりで自分の話は友達にも家族にもあまり聞いてもらえません。 ずっと話を聞く側にいた反動で、話を人に聞いて欲しいのですが、真剣に聞いてもらえなかったり、ふざけられてしまいます。 私が逆の立場だったら、しっかりと相手の話を聞いて返事をするのですが、周りは適当な返事ばかりで、私が同じ事をしたら腹が立たないのかな?と思ってしまいます。 学生時代に、試しに適当な返事をした事があって、その時友達は怒っていて、やっぱり嫌なんだと思うのと同時に何で私には適当な返事をしてくるんだろうと思いました。 私には年子の弟がいて、弟だと皆んな何も言わないのに、私が同じ事をしたら怒られたり、友達は泣いていたら大丈夫?と聞かれるのに、私が泣いていても何も言ってもらえません。 幼い頃からこういう事ばかりで、大人になってからは、真剣に私の事を考えてくれる大切な友達や信頼出来る人以外とは、距離を置いています。 ずっと周りに構ってもらえなかった反動で、大人になっても、話を聞いてもらえなかったり構ってもらえなかったら、腹が立ったり悲しくなってしまいます。 私は家族にも他人にも興味があるので、色々知りたいと思うのですが、周りはそこまで私や他人には興味はないんだろうなと思っています。 なので、他人に興味がありすぎる自分がおかしいのかなと思ってしまいます。 私は誰かといると、100%相手にベクトルが向いているので、相手も私に100%で来て欲しいなと思ってしまいます。 一人っ子で大切にされている子を見ると、凄く羨ましくなってしまいます。自分だけを見てもらえるなんて、良いなぁ…と思います。 小さい頃のトラウマや嫌な記憶ばかりあって、楽しかった事、嬉しかった事はあまり覚えていなくて、精神的に落ち込むとトラウマや嫌な記憶ばかり蘇ってきます。 かまってちゃんな性格とどう向き合っていけば良いのでしょうか。 改善策はありますでしょうか。 優しく答えて頂けると幸いです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ