hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

自死して後悔してる

回答数回答 2
有り難し有り難し 43

お世話になります。
以前、夫が自死してしまった事で色々と気持ちがやんだり、死後の世界が気になり、夫の事を考えない日はありません。
なかなか、前向きになれず、霊媒師みたいな占いに行ってきました。

夫は、ただひたすらに謝り、ただ肩を震わせながら泣いているのみだと。

今は、普通の健全な状態に戻り精神状態も普通になり、ただただ、後悔してるんだと。バカな事をした…と。
今はまだあれこれと話せない状況だという事でした。

思えば、確かに今までも、突発的に自暴自棄になったり、借金もつい、してしまったり…と、、我に返り後悔する事が多かったんです。

今回も何かと思いつめられていた、いっぱいいっぱいになってたようでした。

確かにそんな夫です…

今、後悔してると聞いて…

平然に楽になってる、、というのも、こっちの事も考えないで自分勝手!って思うけど、後悔してる夫は、やはりちゃんと家族を想ってくれてた人と思ったり、でも後悔しないで、今は笑って見守ってほしいと願いたいのもあり…と…
気持ちが複雑です。

後悔しても、会えない、やり直しがきかない、、、
そんな後悔してる夫が、少しでも気持ちが楽になるには…。。。
私にできることは、なんですか?

2020年2月19日 19:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「後悔している」のは誰でしょうか…

ずっとお悩みですね。

でもどうでしょう?大切な人が自死をされたのです。それで気持ちが病んだり、沈んだり、その人のことを考えずに済んだりする人がいるでしょうか?

そんな人はいないでしょう。つまり今のあなたはそれが自然なあなたなのです。

でもそれだけで済まない問題もあります。「なぜ自死したのか?」「今どうしている?」など、言うなれば「わからない」問題についてです。
この「わからない」問題をあれこれ「こうではないか?ああではないか?」と解釈して迷うのが人間です。でもそうする中で「わからない」という事実に立てることがその問題を最終的に引き受けることなのであって、「わかる」ようになることが目的ではないのです。

それなのにいわゆる霊媒師など「わかる」とする立場の人が「こたえ」を与えてしまうとその「こたえ」に依存することとなってしまいます。その「こたえ」は本物でしょうか?

言ってしまえば、おそらく霊媒師が見たものは「ご主人」ではなく「あなた」でしょう。
あなたの様子を見たり話を聞いて、あなたが求めているものを与えたり、あなたが次に進めるためによいと思う解釈を、さも今のご主人の様子として伝えるのです。
でも結局解釈はその時の気持ちで変わりますからそれでは救われないのです。

ですから大事なことは「わかる」人でなく、同じく「わからない」という立場でいながらも状況を同じくする人のいる場、例えば「自死遺族のつどい」などへの参加やこのようなケースを経験している僧侶との対話を通して苦悩を共有するこことなのであって、何か明確な「こたえ」を掴むことではないと思います。

あなたはご主人の自死以前のご自身の言動を後悔する面も以前に見受けられましたが、そうしたものを誰か同じ立場の人と共有することで受け止められるのではないでしょうか。

共有の中で、大切な人の自死と自分は無関係ではないという主体性や、同時に、自分だけのせいでなく本人の意思もあるという尊重、何よりも、思い通りにならない縁(状況や環境)に人は左右されるのだという厳しい事実の認識などが得られ、人は「わからない」という事実を受け止められるのでないでしょうか。そしてその事実から「ならばこれから自分はどう生きるのか?」という問いをいただいて歩み出せるのだと思います。

ご主人の問題ではなくあなたの問題として受け止めてみませんか?

2020年2月20日 10:20
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

信じることです。

ご質問拝読いたしました。

お気持ち痛いくらい、
伝わってきましたよ。
お辛いですね。
救いを求めて霊能者の方に、
相談したところ、
下を向いてひたすら、
お詫び反省している、
とのことですが、
仮にそういう状態に、
ご主人さまがあったとして、
あなたさまに何がでしますか?
またどうしたらいいか、
あなたさまに
何ができるのでしょうか?
いまはどうしようもない、
と言われて納得できますか?
できないので、
こちらにご相談されたんですよね。

愚僧はいまは
真宗の坊主ですから、
祈祷や占いは一切やりません。
長い間神仏習合の修行を
させていただいたものとして、
言わせていただければ、
神秘的なお力をもつ方の、
存在は否定いたしません。
しかし、
そうした力は、
衆生済度、
応病与薬
抜苦与楽
困っている方に、
救いと導きを
示すための方便では、
ないでしょうか?
ご主人さまの状況を
仰るのなら、
救い、救済の手段を
示すべきだと思います。

ご主人さまが、
いまどんな境遇にあるのか、
よりも、
どうしたら救われるのか、
またあなたさまが、
できることは何なのか?

これはただ一つです!
あなたさまがご主人さまは、
必ず救われると信じて
疑わないこと。
そして、
毎日毎日、阿弥陀さまに、
ご主人さまのお救いを
お祈りください。
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏

そして、
ご主人さまが
いらっしゃらなくとも
ご家族を大切になさいませ。
ご自身のお身体を
お慈しみくださいませ。

あなたさまの
ご主人さまへのご供養は、
あなたさまが幸せでいること、
笑顔をとりもどすこと、
これがなによりも、
ご主人さまを安心させ、
ご供養になります。
ご供養とは
おもてなしのこころです。

どうかお元気にお過ごし
くださいませ。

2020年2月21日 12:09
{{count}}
有り難し
おきもち

浄光寺の花山雲吉です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前向...

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。
すごく心に響くお言葉ばかりで、なるほど…そういうとりかたもあるんだなーと考えさせられました。
確かに、私の心をよんだのかもしれません。落ち着かせていただけたお返事で、ありがたいです。
今の私は、夫の死をずっとずっと疑問に思ったり、今、何をしてるか、見えてるか、後悔してるんではないか…と、一日一日、毎日考えない日はありません。
回答をいただきながら、大変失礼も承知ですが、まだまだ時間がかかり、あれやこれやと考えてしまったり、悩んでしまったり、あるかと思います。
またお世話になりますが、このハスナハも私の今の心の支えでございます。
どうか、またよろしくお願い致します。

「身近・大切な人が自死・自殺」問答一覧

自殺した彼氏の愛の深さを知りたいです。

先月10年お付き合いし今年結婚予定だった彼氏が突然自殺しました。理解ができません。 前日迄健全で一緒に住んでた家でも普通に会話をしていました。居なくなる前日のテキストで「君は最愛の女性だ。僕は幸せなので今死ねる」と。冗談だと思っていましたが本気だったと今分かりました。彼は責任感あり計画的に決めた目標は達成しているので強い精神力と決断力は素晴らしくいつも尊敬しておりました。 そんな計画的な彼、家の中の不要なものは全部捨ていて、遺書は残さず彼の母には思い出の新聞記事、私には出会った最初の年のカレンダー手帳を残していました。 今年結婚する予定だったのに私や彼の母に遺書を残さなかったので、彼は本当に私の事を愛していたのか理解ができません。残された私を愛し本当に心配していたら 私に遺産等を少し残してくれるのではないでしょうか?  彼とこの先30年40年一緒にずっと幸せな生活をすると思っていました。彼への愛が深くずっとこのまま1人で生きていくような気がします。そこまで愛し合っていたのに、計画的な性格の彼が遺書を残さなかったのは、私への愛はそこまで深くなかったのかと少し思ってしまう自分が嫌いです。 彼の死をどう理解しこの状況を受け入れれば良いでしょうか? どうぞ宜しくお願いします。 PS:映画ゴースト ニューヨークの幻を彼と見ていた時、彼は主人公の霊のSAMになって私を見守るっと言っていました。 亡くなって数週間は彼が側にいる気配があり、彼のお母さんに残した思い出の新聞記事の内容を文字化けさせ見えないようにし、私のFacebook ストーリーに投稿されていました。私は彼がFacebook利用嫌がるのでずっと使っていません。誰も信じてくれませんが、彼がまだ近くにいるよ。と伝えてきたと思っています。 先週末のお葬式以来、彼の気配が感じなくなりましたが、天国へ光に導かれていったのかと思っています。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

兄が自死しました

母の誕生日の朝、母から「兄が死んだ」と電話がかかってきました。 兄は大学卒業後に入社した会社で精神的に参り退職し、その後は嫁の叔父の家業を手伝っていました。遠方のため会うのは数年に一度程で、普段は家族のグループLINEで子どもたちの写真を送ったりとやりとりをしていました。転職してからは元気にやっているとばかり思っていたので、自死したと聞いたときはなぜ?という疑問が頭を占めました。 私は兄の様子がおかしいと感じたことはありませんでしたが、両親には度々愚痴のような電話があったようです。まさかこんなことになるとは想像もしていなかったと思いますが、両親は悔やんでも悔やみきれないでしょう。 おそらく死ぬ直前に、グループLINEに「子どものことで何かあったら嫁を助けてあげて」という内容のメッセージと子ども2人が喧嘩している様子の動画が兄から送られてきました。その時はなんか変な内容だけど、大変そうだな〜ぐらいに思っていましたが、あの時おかしいと思ってすぐに電話すれば良かったと後悔しています。 残された家族は一生後悔して生きていくんだと思います。 なぜ母の誕生日だったのか(実際には前日の夜でしたが、発見が翌日朝でした)、なぜ小さな子ども2人を残して逝けたのか、残された人の気持ちを考えられなかったのか、死ぬぐらい辛かったなら帰ってきたら良かったのに… 兄に対して怒りのような気持ちが湧いては、病気だったのだから、そんなことは考えられなかったのだから仕方がない、と気持ちが萎むの繰り返しです。 また、最近は夫婦仲があまり良くなかったらしいと聞いてからは、義姉に対して責めるような気持ちを抱くようになってしまいました。亡くなっている兄を発見したのは義姉で心に深く傷を負っただろうし、これからは子ども2人を1人で育てなければならず大変なのに… 普通は夫婦仲が良くなかったとしても自死なんてしませんし、義姉に対する思いはお門違いだと分かっているのにそんな風に思ってしまう自分が嫌になります。 友達にも相談できず、だからといって同じように悲しんでいる家族にもこんな話はできません。両親を支えなければいけないのに、自分の心がぐちゃぐちゃで気持ちの整理ができません。時間が解決してくれるものなのでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

息子が自殺してもう直ぐ3年ですが…

息子が突然自殺して、3年が来ます。普通に遊びに出掛けて帰って来なくなりました。今でも、この現実が受け止められなく、毎日、苦しんでます。周囲の人には死因は、心臓発作だと嘘をついています。息子の名誉を守りたかったんです。 物が無くなり、現金に変えたことを悔やんでと遺書に書いて有りましたが、色々自分なりに調べたら、以前の恋人との復縁や思わせぶりな態度に振り回されており、自分は、復縁出来ると思っていたようですが、思わせぶりな態度だけだったようです。その子の前で、いいかっこがしたいがために、私の物を売り、現金に変えて、財布にお金を沢山入れていたようです。 罪悪感も勿論あったと思うのですが、それだけでないというのが、周囲の人から聞き、初めて知りました。息子は、私に自分の事とてもよく話すので、ある程度は分かっていましたが、私の知らない事が沢山有った様です。息子を振り回した超本人は、息子の友達や、周囲の人からも散々に自分の行いについて、言われてますが、反省などは、全く見えず、常に自己保身に走り、違う人を悪者にして話をすり替えています。 息子の死を真摯に受け止めていると思えません。この1年は、息子に手も合わせに来てません。本当のことを言うべきかも迷います。悔しくて、悔しくて仕方有りません。むすこが哀れです。薄情で人間と思えない、あの子に対しての怒りをどのようにしていいのかわかりません。死因についても、心臓発作だけど、かなりのストレスがかかっていたという事は、話してます。 自分がそのストレスの原因であったということも周囲の人からいわれて,わかっているはずです。でも、今のあの子には、息子の死など無かったような感じです。もう少し人間として生まれて来たならば,やさしい気持ちを持てないのかとおもいます。 私利私欲な行いには、時効はないと思っています。いつか、自分の行いが自分に返ってくるのでしょうか? 人の心がわからない人間は、ほっておけばいいのでしょうか。 教えて下さい。 とてもとても、やさしい息子でした。私の自慢の、宝物の息子でした。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

娘が自死してしまいました。

二十歳の一人娘でした。 2回目の相談になります。 もうすぐ四十九日を迎えます。 突然娘がいなくなり、日を追うごとに悲しみや辛さが増すばかりです。 何もやる気が出ずパート勤めも続けられなくなってしまいました。 一日中ただゴロゴロと横になって泣いてばかりいます。 これではいけないと外に出たり、たまに人に会ったりしてはいます。友人に会ったり親類の者が訪ねてきてくれたりするのは慰めになるのですが、別れた後また一人が辛くて泣いてしまいます。 娘はすべてのくるしみから解放されて、何も悩むことのない世界に行けるんだ。 親子の縁は今生限りでなくまたいつか会えるんだ。 と考えるようにしてはいます。 でもたまらなく辛いのです。 最近夫と一緒にいるのがとても苦しくなってきました。 娘を想い涙する様子を目にするのが辛い以上に、ふいにいきなり娘の思い出話をされたりするのがとても怖いのです。 娘への想いが詰まった私の心の箱は、少しずつ蓋を開けてそろそろと取りださなければ鋭い破片となって私の心を切り裂いてしまうからです。 でも娘の話をいきなりするなとも言えません。夫の苦しみは私と少しも変わらないものであると理解していますし、それを堪えて仕事をしてくれていることにも感謝しています。 でも、夫が休みの日が苦痛で苦痛で仕方ないのです。 たぶん自分の哀しみにゆっくり浸れないからだと思います。 どうしたら夫婦で娘の死を乗り越えることができるのでしょうか。 今度わかちあいの会に参加したいと思っているのですが、夫は一緒に行きたいと言います。私の本心としては一人で行きたいのです。 わかちあいの会は夫婦で行く方がいいのでしょうか? 脈絡の無い文章で申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る