hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

死が怖い

回答数回答 3
有り難し有り難し 40

私は春から大学生になった女子です。

突然ですが死が怖いです。コロナウイルスが怖いです。自分があのウイルスにかかっている気がするかかって死んでします。家族や親戚がかかったら死んでしまう。その恐怖で毎日夜泣いて眠れません。もしこのまま眠ったまま死んでいたらどうしよう。と思うとさらに眠れません。とても辛いです。

死が怖いと考えたのが小学6年生くらいでした。夜寝る時にふと考え大号泣しました。それからあまんまり深く考えていませんでしたが、今回のコロナウイルスで更に怖くなりました。あの頃はまだ幼かったのであまり深いところまでは考えれなかったのですが今は悪い方悪い方にしか考えれずにインターネットで調べてはまた泣く毎日です。

2020年4月25日 5:03

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

心を惑わされたり奪われずに、自分を見失わずに。

初めまして、お早う御座います。

私たちの命は様々な繋がりがあります。幾度も、幾度も困難と言う嵐を乗り越えて来た先人方の生き抜いた証でもあり、さらに父母の願いと想いが込められているのです。

私たちにも、乗り越えて行く力があるのです。昔は・・風邪でも命の危機があったのです。それらと同じで、この困難の嵐も時間が過ぎ去るのと一緒で留まることなく動き出します。

極力、メディアを見ないようにする。視野を広げることや、思考を変えて見る・・そういった工夫をされて、大切な心を惑わされたり、奪われたり、自分自身を起きていない出来事にあおられてしまって、ふと考えてしまうから・・それらが不安や心配になるのです。

過去でもない、未来でもない、二度とないこの瞬間を私たちは生きています。先人方が乗り越えて、未来への懸け橋となり様々な事を引き渡し、私たちも未来に引き渡す役目がそれぞれにあり、今を生きているのです。

この嵐よりも、大きな忘れかけていた”気づき”を与えられたと思っております。目の前にある全ては、当たり前ではないことや与えて頂いた環境、地・・全て私たちは謝った使い方をして・・違っているんだよ!と気づきを与えて頂いていたのに、それらを見ない振りをしたからこの嵐が来たのだと私は思って瞳をそらさずに受け止め、立ち止まって考えるチャンスを与えて頂けた事に逆に感謝をしております。

しっかりと、睡眠をとって栄養ある食べ物を摂取させて頂き、不平や不満を言ってしかめっ面をするよりも、有難うという言葉を増やして見て下さい。目の前にある全てが愛おしく、見違えて見えるようになるのです。

人生という冒険旅行は、いくらでも変える事が出来ます。人生も運命も自分自身は変えられるのです。今、ひとり一人が立ち止まって・・ジタバタせずに困難の嵐が過ぎ去るのをジッと待つのみです。逆らってしまうと逆に留まり続けてしまって時だけが過ぎ去ります。私たちには様々な力を持ち備えています。必ず、この困難という嵐に打ち勝て、新たな素晴らしい世界を築く事が出来ます。慌ただしく過ごしすぎたのです。ほどほどに・・ゆっくりと冒険旅行を楽しんで歩んで見てください。

いつでも心苦しくなった時はここに来てください。

あなたらしく人生という冒険旅行を仕合せに歩めますように、お祈り致しております。

合掌

2020年4月25日 7:37
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


永寛
皆様、初めまして。ストレスの多い現代・・お寺とはご葬儀や法事のみではなく、...

怖いままの安心

こんにちは、初めまして。

仰るように、死は怖いですよね。
昨今のコロナ騒動で一層その思いは強いことでしょう。

「家族や親戚がかかったら」とご心配しておられます。
そう、死は自分のことだけではなく、身近な人との問題でもあるのですよね。
そのお考えとお気持ちは、至極無理のないことです。

あなたも小学生に既に気づかれていたように、死はそもそも私たちの隣にある問題です。交通事故での死者は年間約3000人、自死者約20000人、ガンによる死者370000人(2018年)等とこう考えると、コロナ禍以前に人間はいつ、どこで終わるか分からない命を生きているのでしょう。

これに対して、仏教は宗派によって二つの方向性があると思います。

一つは、死に動じない心を練っていく方向、もう一つは死を恐れるそのままで死と向き合う方向です。私は、浄土真宗なので後者です。

私も死が怖いです。
家族との別れがありますし、やり残していることが沢山あるからです。
しかし、必ず命終えるときがきます。その時は、死を恐れるそのままではありますが、極楽という受けとめられていく世界があります。崖っぷちから深い深遠に向けて闇に落ちていくというイメージではなく、光り輝く世界に往かせていただくと思えるのことは安心です。恐れの中に安心があるという、一見矛盾していますが心地よい矛盾とも思います。その矛盾しているはずの世界に、自分が受け止められる、そして家族と再会できる安心が融合しているのです。

もし、あなたがこのような受け止められていく世界を心に秘めることができるなら、あなたの怖さに一定の方向性が得られるかもしれません。

ご参考まで

※縁があったら、私の動画ページをご覧下さい。
「浄土真宗とは」|浄土真宗のいろは 第001回
https://www.youtube.com/watch?v=14QKXhgPgkM&list=PLc6UK2ZHyUaHIMHzH7jNRqcgO9zJPbxC1

2020年4月25日 7:31
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

私も死ぬのが怖いです。

でも
生まれた以上
いずれ必ず死ぬんです。
いつ死ぬのか
どのように死ぬのか
それが分からないことも怖いです。

あなたは若いから
普通なら60年以上は生きられるはず。
でも
事故に遭ったり
病気になったり
もしかしたら殺害されたり…。
そんなことを想像するのも嫌ですね。

でも
そのような思いにとらわれていたら
せっかく生きている今を無駄にしてしまいませんか?
恐怖に怯えて何もできないのは
もう死んでしまっていることと同じことです。

いつ死ぬか分からないいのちだから
今を粗末にすることなくしっかり生きようと
そういうモチベーションにして頂きたいと思います。

2020年4月25日 10:33
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

「死ぬのが怖い」問答一覧

#死ぬ事が怖い

小学生の頃より、ふとした瞬間に"死んだらどうなるのだろう"と考え始めた。 でも、当時は漠然とした考えで 中学生の頃も同じようにふとした瞬間に漠然と考える事はあったが、そこまでの恐怖はなかった。 高校〜大学の時に恐怖へのクオリティ?が上がり、特に両親が去ってしまうと考えた時に押し潰されるような不安に襲われ泣く事もありました。 しかし、泣いて翌日にはケロッと後に引く事はなかったが20代後半になり 1人の時や夜中にふと目が覚めて ・両親がいなくなったら孤独だ ・兄妹はいるけど順番で考えたら  私が最後か… ・結婚もせず独身、死ぬ時も孤独なのか ・どんどんと老化してきて何もできなくなって死ぬのかな、怖い。 ・日々の一瞬一瞬全てが無に戻る&無意味に思える、それが怖い。 色々な不安が頭にぶわぁーっと入り 今までと比べ物にならないぐらいの 死への恐怖の波がきます。 私自身がネガティブな状態で、それが原因なのかと思い携帯で検索してみると 同じような人がおり、安心するが 内容を読むと結婚していて子供がいてetc... いやいや、結婚もしている 子供もいる、"家族"がいる。 生きた証を未来に繋げれる地盤が あるのに…と、卑屈になってしまい 更に不安がこみ上げて泣いたり 不安で寝れなくなったりします。 両親や兄妹が去れば 私も終わりでいいかなって思うし 始まりがあれば終わりもある と理解しているけど グルグルと同じ事を考えてしまいます。 死への恐怖はどうしたら治りますか? とは伺いません…。 ただ、言葉では言い尽くせない この恐怖をどう乗り越えていくべきでしょうか? よろしくお願いします。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る