hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

動物保護はエゴか

回答数回答 2
有り難し有り難し 15

こんにちは。いつもお世話になっております。
今回はカラスを保護したことで、思うことがあり意見を聞かせていただきたく質問します。

脚に障害がある、巣立ち前に巣から落ちた子ガラスを保護しました。
放っておけば死んでしまう状況でした。カラスが寿命を迎えるまで快適に暮らせるように、できることをし続ける覚悟はしてします。
今までも動物を保護したことは何度かあります。私が飼っている動物は皆保護したものです。積極的に保護したいとは思いませんが、目の前で困っている動物は助けたいと思います。動物は死にたいと思わないでしょうし、生きていてほしいからです。
ほとんどの人は、子カラスが落ちていても素通りしますよね。カラスはゴミを荒らすし、ヒトを襲うこともある嫌われものですから。でも私はどんな動物でも区別なく生きる手助けをしたいです。この考えは子どもっぽいでしょうか。

それに私は肉を食べますし、大学で動物実験をすることもあるのです。
動物を殺しながら家では保護するのは矛盾していますよね。私はエゴイストなのでしょうか。

お坊さんはどう思われますか?

カラスの飼育は自治体により扱いが異なりますが、私の住む地域では届け出が要らないので、ここでは法的な話ではなく思ったことを回答していただけると幸いです。

2020年5月9日 13:31

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

八咫烏ヤタガラス

ご質問拝読いたしました。
烏カラスは、
熊野神社のお使いです。
昔から烏は、
地方によりますが、
神様の御使いとして、
大切にされてきました。
一旦、巣から落ちてしまい、
ましてや脚を怪我したとなれば、
まさに座して死を待つのみです。
見捨てるという選択肢も
ありましたが
あなたは助けるという、
選択肢を選びました。
つまり、
この子と御縁をいただいたのです。
御縁をいただいた限りは、
最後までお世話をして、
くださいませ。
たしかに、
肉は食べるし、
実験はされるのでしょう。
でも、
烏も何でも食べますよ。
それが何か?
愚僧を含めて、
この娑婆世界で生きるものは、
他の命をいただかないと、
生きてはいけないのです。
有り難く命をいただくしか、
ないのです。

お飼いになるのなら、
獣医さんに診て貰っくださいね。

また、
烏くんは、とてつもなく、
イタズラや悪さします。
鳴き声はうるさいです。
ゲージも鳥用のゲージでは、
収まりません。
ワンコのゲージが必要です。 

しかし、
とても頭がよく、
甘えん坊でとても、
可愛いです。

15年くらい生きますからね、
寿命が尽きるまで、
家族の一員として、
大切にお育てください。

愚僧は修験が長く、
熊野さまを信仰してますから、
御使いの、烏、
八咫烏ヤタガラスといいます。
神さまの御眷属さま、
御使いとして、
仰いでいます。
是非ともお世話をなさいませ。

ご多幸をお祈りします。

2020年5月9日 15:45
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄光寺の花山雲吉です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前向...

自然の傷病もその中で処理されてしかるべき

こんにちは。
 怪我をしたカラスを保護して飼っているのですね。怪我をした生き物を保護する事は良いことだと思います。困っている動物を助けたい気持ちが出るのは当然の感情だと思います。尚(この問答を読んでいるあなた以外の人のために書いておきますが)飼うと決めたら最後まで責任を持って飼いましょう。また質問内で言及があります通り動物によっては又は同じ動物でも地域によって法律に触れる場合もあるので注意が必要です。スズメを保護し飼っていた事が問題になったというニュースがありました。また病気などにも注意が必要です。

 一方でもしあなたが、怪我をしたカラスを見た全ての人は素通りしないで保護すべきだ、という考えを持っていたとしたら、それはエゴイズムといえましょう。素通りする人全員がカラスが迷惑な存在で嫌いだから素通りしている訳ではないと思いますよ。環境省に「傷病鳥獣救護に関する考え方」という指針があり「自然の傷病もその中で処理されてしかるべき」とありますが、多くの人は、この指針は知らないにしても、怪我をしたカラスを見ても母カラスが来るかもしれない、自力で生きていくかもしれない、など自然に任せる選択をしているのだと思います。(他の動物に捕食されてしまったとしても、お腹がすいていたその動物の命が助かった結果となる)。
 自分の考えを他人もそうあるべきだと思ったり押しつけようとするのは苦しいですよ、って事です。

 生き物を助けている自分がお肉を食べている自分に矛盾を感じたのですね。
 動物も植物も生き物なので、生き物を食べずに生きていくのは不可能ですからね。過去に問答があるので参考にしてください。
 https://hasunoha.jp/questions/2370

2020年5月9日 14:42
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


・曹洞宗/静岡県/50代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが、...

「動物・ペットについて」問答一覧

犬が諦めきれません。

パピーウォーカーをしていました。立派に盲導犬になり、大役を務め引退しました。 その犬を引き取れなかった事が引っかかって辛いです。 引き取らなかったのは、年月が経ち私が、仕事をはじめて留守がちだからです。本当は引退があと2年先の予定でしたので、その頃にはと思っていたのですが、今となるとどうしても子供の教育資金や私の学校があり、厳しいと判断しました。 せっかくお仕事が終わってのんびり出来る余生に、お留守番の寂しい思いをさせたくないのが1番の理由でした。 ですが1週間ほど里帰りしてきてくれて、家族の気持ちは昔に戻り何と愛しい存在なのかと再認識してしまいました。仕事なら夜出ればすむんじゃないか。学校も、急がなくても卒業までは伸ばせることに気が付き、引取りを申し出ましたが、すでに引退犬ボランティアさんが、決まってしまっていてダメでした。 引退犬ボランティアさんの元で幸せになれるのはわかってるんです。並大抵の愛情では老犬を引き取ることなんて出来ないと思いますので。 私の元にいるより幸せなれるとわかってるのですが… どうしてもっと考えて返事しなかったのか。あの子の幸せが1番なのなら、こんなに自分が悲しいのはおかしいのではないか。あの子を独占したいだけで、あの子の幸せになんて考えたない酷い人間なのではないか。 家に帰ってきた時、家族が揃った時本当に嬉しそうで、あの子の中で私たちはずっと存在していられたんだと嬉しかったのに… 長年連れ添ったユーザーさんと離れ、元家族に再会はしたものの、また離れ。犬は悲しまないのかもしれませんが、申し訳なくて。 終わったことをクヨクヨしても意味が無いのに、堂々巡りで気持ちが晴れません。 どのように考えれば前を向けるでしょうか。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

実験動物について

自分は医療系を目指す大学生で先日、先輩の話を聴く機会がありました。先輩は研究室に入ったばかりで、最近は、毎日ラットをさばいて神経をとる練習だけをしていると言います。 もちろん自分の目指す道にはあからさまな殺生を行わない分野もありますが自分の志す分野ではどうしても必要になってきます。 自らの手で殺さねばならないということ、その覚悟はできていたはずなのですが、食べて自分が生きるためでもなく、練習のために自分の手で殺さねばならない、きっとその後も実験を通じて沢山の殺生を繰り返すことになる、ということが現実感を持って迫ってくるとどうしても胸が苦しくなります。 今はそのことから目を背ければいいのですが、そのうち逃げられなくなったときに自分が潰れてしまいそうで怖いです。 命と真正面から向き合えるようになりたいです。 そして、結局は自己満足の正当化に過ぎないのかもしれず、また、動物たちにも失礼ですが、自分の中で折り合いをつけたいです。 どう向き合うのが正しいのでしょうか。 先日、実習でヒヨコの胚を殺してDNAをとりました。自分の毛根で代用できる実験なので、先生の感覚が分からないと友人に話したところ変な顔をされました。 お坊さんにこんなことを相談するのも失礼かもしれませんが誰に相談すればいいのかも分からないので相談させていただきました。 お返事よろしくお願いします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

猫を助けられませんでした

1ヶ月ほど前に祖母の家の床下に野良の母猫が子猫を連れて入り込んだらしく、祖母の家に行く度に鳴き声を聞きました。母と救出しようと何度も試行錯誤したのですが母猫に任せる判断をして実家に帰りました。祖母には家の中から子猫が出てきたら絶対に連絡して欲しいと念を押しました。 数日後祖母の家から子猫が2匹出たらしいのですが、隣人と保健所に連れて行った後引き取って貰えず、そのまま祖母の家から離れた遠い所に子猫を逃がしたと聞きました。猫が出てきた時に祖母からの連絡はなく、話を聞いた時には終わった事として話されました。それからという物の猫を助けられなかった事をずっと後悔して涙が止まりません。 母も私も猫好きで現在も実家で元野良猫と保健所で引き取った2匹を飼っています。祖母の家にいた子猫も元々里親を探す前提で助ける予定だったのですが、それから祖母の家で子猫の鳴き声を聞く事もなくなったらしく結局何も出来ませんでした。あの時祖母の家に泊まっていればあるいは、壁を破ってでも子猫を助けていれば…と思い返す度に考えてしまいます。 祖母の家の近辺では無責任に野良猫に避妊手術もせず餌を与え続ける家庭があり、そういった事が原因で近隣の人にとって猫は迷惑な存在だと思われている事を知ってやり場のない怒りを感じました。あまりにも辛い出来事で忘れたいです。どうすれば前に進めるのでしょうか。長文で申し訳ありません。回答よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る