hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

人に施すことが、疲れてきました。

回答数回答 3
有り難し有り難し 235

ずっとサービス業に従事していて、人の喜ぶ顔がみたくて、楽しく仕事をしてきました。

最近は、年齢を重ね、
自分の幸せ イコール 結婚 プラス 出産
が達成されないことに、焦りと不安で、人に施してる場合じゃないと感じてしまいます。

さらに、自分が良かれと思ってやっていることも、あまり喜ばれず、とても歯がゆく、相手に対してイライラしてしまいます。
やってあげてるのに!
なんで、喜ばないの!

そう思う自分にも情けないし、もうやめた!
と思うのですが、みてると手助けしたくなってきます。

ぐるぐる同じところを回っている気がして、しんどいです。
改善策として、
自分の幸せ イコール 結婚プラス出産
も、焦るほどに遠のいている気がします。

どこから抜け出したらいいでしょうか?

2014年4月7日 22:57

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「三輪清浄・三輪空寂」について

みっちゃん様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

人の喜ぶ顔がみたくて、楽しく仕事をされておられることは誠に善きことでございます。

しかし、みっちゃん様は、その見返り(喜んでほしい・結婚プラス出産)を求めているところに囚われを起こしてしまっている可能性がございます・・

仏教における施しなどの善徳行においては、「三輪清浄」の考え方が大切となります。このことにつきましては、下記の問いにて扱わせて頂いております。

問い「仏教における徳積みとは?」
http://hasunoha.jp/questions/119

「三輪清浄」とは、施す者、施しを受ける者、施すモノ・コトの三方共に清らかでなければならない、あるいは、「三輪空寂」として、三方に対して、とらわれや執着、実体視したりしてはならないというということが求められ、もちろん、見返りを求めるような心も起こしてはいけないことになります。

また、どこかで、自分を犠牲にして、こんなにも施しているのに、という恨みや怒りが出てきてしまいますと、それは煩悩であって、そのような気持ちを持つ施しではいけないこととなります。

また、下記問いへの拙回答も参照して頂ければと存じております。

問い「今自分に余裕がなく、気持ちも一杯一杯」
http://hasunoha.jp/questions/364

『・・仏教では、「自利・利他」と申しますが、あまりに自分のことばかりでもいけないですし、かといって、他のことばかりでもいけないという「中道」を勧めることになります。相手も幸せとなり、自分も幸せになるというバランスが求められます。・・』

とにかく、あまり気負わずに、当然に精神的にも肉体的にも、お金も物も、余裕がなければ必要以上にまで施しをしなければならないということでもありません。できるだけ、自然と、無理なくに、施しができるようにと調えていかれましたらと存じてます。そう致しますと、自然に、良き報いもやがて訪れてくるのではないかと存じております。

みっちゃん様は、苦しんでいる人や困っている人がいれば、黙って見過ごすことができない優しい性格の持ち主様、きっとこれからの良き出会い、良きご縁によって、良き伴侶となりて、良き母親にもなられることでありますでしょう。お幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

2014年4月25日 15:49
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

人の為 自分の為 それはみんな理由付けの為

「布教といえど他が為にやるわけではなく、自らが自らの行を行ずるのみ」と私は弊師から教わりました。
人の為にやっているのは間違いだ、と言うのです。
自分が自分のやるべき事をやって、その結果、自ずから相手も救われていくようでなければならない、というのが説法、布教をはじめあらゆる福祉、サービスの極意ともいえましょう。
自分の為とか、人の為ということを一度打ち捨ててリセットしてしまいましょう。
そもそも人生一生自分のことしかありません。
相手の為にやっていることでも、やっているのは自分、この自身の活動だけです。
相手にサービス、施すのも自分です。
相手の反応を観て「気に食わん」と思っているのもこの自分自身の反応です。
それがいやになって投稿されたのもあなた自身。
そして今これをご覧になっているのも、他の人ももちろん見るでしょうが、今見ているのはあなた自身に他なりません。
「一生自分のことしかない」「この自分自身を運んでやり取りがあるだけ」と思ってみてください。
相手にしてきた❝相手❞というのは存在としては相手なのですが、その事に関する自分のやっていることや、自分の思いは全部自分のうえのことなのです。
仏教はこの道理が分かる事が大切です。
それさえ分かれば、相手がありながらも相手はありません。
相手という別存在がありながらも、それを過度に対象化しなくなるのです。
全部我が事、です。我が身を大事にしない人はいません。自ずから相手も自然に敬えるようになるのです。それは対価をもとめない、無私のサービス、福祉本来の姿です。
私もこの回答、この活動はあなたから笑顔をもらおうとか、オカネもらおうとか思っていません。ただ私の行をただ行ずるのみです。
自分の幸せを求める時も、ただそれに進んでいくだけです。やれることは一つトキに一つコトしかできません。シンプルに、複雑化しないで。(´・ω・`)

2014年4月13日 8:20
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

別々に

みっちゃんさま
はじめまして、なごみ庵の浦上哲也と申します。

質問文を拝見していて、違和感を感じて数回読み返してみました。
私が違和感を感じた理由は、「人に施すことが疲れた」ことと、「自分の幸せ(結婚、出産)を求めたい」ことが別物であるにも関わらず、みっちゃんさんの中で1つに絡み合っているように思えたからです。

もちろん、自分が幸福感を感じていれば「人に施すことが疲れた」と思わず、より一所懸命にお仕事に向かっているかもしれません。そういった意味では深く関連しているのですが、やはり別々に考えた方が良いのではないかと思います。

そもそも、みっちゃんさんは「もうやめた!」と思っても、つい手助けしてしまいたくなる性格なのですから、無理にそれを押さえ込むのもストレスになるのではないでしょうか。

人のために動き、人の喜びを共に喜ぶ。
そんなみっちゃんさんを大切な存在と思う男性との出逢いがあるよう、念じております。

…こればっかりは念じているだけじゃダメですね。
普段の生活で出逢いがないのなら、積極的に動かないといけませんね。友人知人にも相談してみたり、最近は「婚活」のサイトも多いので調べてみましょう。

この種の質問でいつもお知らせしていますが、お寺や神社好きの方々が集まる「寺社コン」というものもあります。よろしければ、ご覧になってみて下さい。
寺社コン http://jisyacon.com

2014年4月8日 8:14
{{count}}
有り難し
おきもち

浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

質問者からのお礼

浦上さま
早速の丁寧なご回答、ありがとうございます。
お忙しい中、考えて回答を頂けた事を、とても嬉しく思います。

人には、やってあげるというより、させてもらってると思ってやっていこうと思います。
今、彼はいるのですが、うまくいっていないので、よりイライラしているのだと思います。
こうして、質問させてもらって、少し頭が整理できました。
ありがとうございました。

丹下さま
お忙しい中、丁寧かつ的確なご回答を頂き、ありがとうございました。
とても嬉しく、何度も繰り返し読み、自分なりに理解してみました。

仏教には、興味があり、色々な文献も読みましたが、
現実味を感じず、机上の空論という気がしていました。

丹下さまのお言葉を賜り、仏教は、現実問題に活かせるものなのだと、
今更ながらに、実感しました。

自分のやるべき事をやる
この言葉に尽きるような気がします。

あまり周りに惑わされないよう、
今の仕事を選んだ原点にかえろうと思いました。
ありがとうございました。

川口さま
お忙しい中、わかりやすく丁寧なご回答をありがとうございました。
他の方の質問や回答も拝見させて頂きました。
何も特別に、私にだけある悩みではない、ということもわかりました。
体調によって、気持ちの持ち方も変わり、質問した当初より、今は随分落ち着きました。
また落ち込んだ時は、このページを開きたいと思います。
ありがとうございました。

「人生・生きるのに疲れました」問答一覧

生きる事に疲れました

助けて下さい… 昨年、娘を私の不注意による事故で亡くしてしまいました。 それから、とにかく「早く死にたい」という感情しか沸きません。 最近、小学生の上の子が父親との関係が悪く、父親は息子に対し、とても嫌みな言い方をするので、「僕は愛されていない。こんな家に居たくない」と、泣く事が増えてきました。 父親も、娘を亡くしたストレスで、感情のコントロールが難しい部分はあるんだと思います。 しかし、息子は、メンタルがあまり強くないため、いつか自殺をするんじゃないかと不安で不安でたまりません。また、子供を亡くしでもしたら…と、不安で夜も眠れません。 生きる事に疲れました。娘を亡くし、生き地獄を生きてる私は、今度は息子の事で悩み苦しまなければならないのでしょうか? 私は、神様に仏様に嫌われているのでしょうか? 人生は修行だ…と言いますが、周りの家族は、笑顔でお出かけしています。 何かしら悩みはあるのだろうけど、羨ましく、妬ましくて仕方がありません。 子供を残して母親が死んではいけないと、毎日必死で生きていますが、限界が来そうです。 私は、一生このまま生き地獄を歩まなければならないのでしょうか? 鬱、パニック障害…薬を飲みながら必死で生き、子供の為に仕事もしています。 この先、神様、仏様が私を穏やかに導いて下さる日は来ないでしょうか? 娘の死を生き地獄に、苦しみ生きるのが、私の人生であり、運命でしょうか? ならば、いっそこの人生を終わらせたいと願うばかりです。

有り難し有り難し 32
回答数回答 1

生きたくないです。

こんにちは、私は19歳フリーターです。幼い頃から自分は周りより劣っていると感じています。 具体的には、足が遅かったり、片付けを何回怒られても出来なかったり、宿題を出来なかったり、運動が出来なかったり、勉強が出来なくてテストの点数が毎回低かったり、顔が不細工だったり、にきびが出来て気にし始めても触ってしまって悪化してしまったり、新卒で入った会社を残業が多い、先輩が理不尽に切れてきていやだ、という理由で退職してしまったり、仕事をしていてもやる気がわかず、どうせ頑張っても給料変わんないんだし頑張らない、と言い訳して頑張れないのを頑張らないに変えたり、忘れ物が酷く何回仕事で怒られてメモしても何回も同じことで怒られたりとまあ、とりあえずダメ人間です。 そのせいかどうかは分かりませんが中学の頃からずっと「働くくらいならしにたい」と考え、勇気もなくズルズルと生きています。死んだら生きる予定だったぶんも死にながら生きる、とか死んだこともないのに語ったりする文章があったりと、勇気が湧きません。早く楽になりたいです。 働きたくないなら自給自足とかありますが、頑張りたくないので嫌です。出来ません。ほんとにダメ人間です、自覚がなくてそういうことをしているわけでなく、自分がダメ人間だと自覚しているにも関わらず頑張れない自分が嫌いです。でも頑張りたくありません。話を聞いて欲しいわけではありません、話聞いて楽になった?と言われてお礼程度に「うん、ありがと」といつも答えるもののなんも解決していないのでちっとも楽になっていません。 僕の取り柄は友達がたくさん作れるとこだったのですが、社会に出て、実力主義みたいになってきて、今まで自分の能力の低さを逆手に笑わせて作った友達などを作ることが出来ず、職場で能力の低い自分が浮いてしまって悲しいです。なので死にたいです、生きたくないです、たまにこんな辛いのに自分の都合で産んだ親のことを恨んでしまったりもします。最低です。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

生きるのがつらい

つらい原因 ・職を転々としています(できれば一つの職場で長く働きたい) でも朝早く起きて満員電車に乗ることや職場で周囲とトラブルを起こさないで自分を抑えることもかなりのストレスで、連続して欠勤をしてしまったり、自分の思うがままに問題な行動をしてしまい首になる・・・なんてことを繰り返しています。 1回でもかなり問題になる(追及される)くらい、世間って厳しいです。 これくらい許してくれたっていいじゃんって思います。 特に日本社会の場合は、いかに自分を抑えて個性をださないかが重要になってくると思います(これが自分にとっては苦痛でしかない)。 なんか、お前以外の周囲がみんな苦しい思いして頑張ってるんだから、お前も苦しめっていうような人が多い気がします。 苦しいことして、お金稼いで生きてくくらいなら死んだほうがましって思ってます。 ・色々と考えてしまいます 過去の後悔や未来への不安などです 考えたくなくても考えてしまいます。 あの時ああしとけばよかったなんて考えても無意味なのに・・・ ・家族の問題 (当然だと思いますが)親が仕事に関して口うるさく言ってきます 一人暮らししていても会社にまで電話してきます これもストレスです 実家にいたときからうるさい親でしたが・・・ ・男女間問題 恋人はできたことはあるんですが、なぜか長続きしません。 原因は、理由もなく相手から突然嫌われてしまったり、自分の転勤であったり、仕事で会えなくて相手から降られてしまったりなどです。 とにかく、なぜだか(上記のような理由で)1人の異性と長くつづきません。 ・障害 体の一部に一生治らない障害があります。 これは、生まれつきのものではなく医療事故?によって 生じたものです。 また、上記で書いたように仕事を転々としている人は発達障害やADHD など精神疾患があるらしいですが、自分もその一人です。 バッサリ割り切れれば、妥協して生きてけるとは思います。 例えば、 仕事しないで(或いは低賃金のアルバイトや障害者枠)実家に住んで、親から色々とうるさく言われると思いますがこれは一時的なものだと思って適当にやり過ごして、 異性とのお付き合いは不本意ながらあきらめて、心身の障害とともに生きていく。 という具合に。 ただ、決して満足いく生き方ではないです。 いっそのこと死んでしまったほうがいいのでしょうか?

有り難し有り難し 27
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る