hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

人に施すことが、疲れてきました。

回答数回答 3
有り難し有り難し 239

ずっとサービス業に従事していて、人の喜ぶ顔がみたくて、楽しく仕事をしてきました。

最近は、年齢を重ね、
自分の幸せ イコール 結婚 プラス 出産
が達成されないことに、焦りと不安で、人に施してる場合じゃないと感じてしまいます。

さらに、自分が良かれと思ってやっていることも、あまり喜ばれず、とても歯がゆく、相手に対してイライラしてしまいます。
やってあげてるのに!
なんで、喜ばないの!

そう思う自分にも情けないし、もうやめた!
と思うのですが、みてると手助けしたくなってきます。

ぐるぐる同じところを回っている気がして、しんどいです。
改善策として、
自分の幸せ イコール 結婚プラス出産
も、焦るほどに遠のいている気がします。

どこから抜け出したらいいでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「三輪清浄・三輪空寂」について

みっちゃん様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

人の喜ぶ顔がみたくて、楽しく仕事をされておられることは誠に善きことでございます。

しかし、みっちゃん様は、その見返り(喜んでほしい・結婚プラス出産)を求めているところに囚われを起こしてしまっている可能性がございます・・

仏教における施しなどの善徳行においては、「三輪清浄」の考え方が大切となります。このことにつきましては、下記の問いにて扱わせて頂いております。

問い「仏教における徳積みとは?」
http://hasunoha.jp/questions/119

「三輪清浄」とは、施す者、施しを受ける者、施すモノ・コトの三方共に清らかでなければならない、あるいは、「三輪空寂」として、三方に対して、とらわれや執着、実体視したりしてはならないというということが求められ、もちろん、見返りを求めるような心も起こしてはいけないことになります。

また、どこかで、自分を犠牲にして、こんなにも施しているのに、という恨みや怒りが出てきてしまいますと、それは煩悩であって、そのような気持ちを持つ施しではいけないこととなります。

また、下記問いへの拙回答も参照して頂ければと存じております。

問い「今自分に余裕がなく、気持ちも一杯一杯」
http://hasunoha.jp/questions/364

『・・仏教では、「自利・利他」と申しますが、あまりに自分のことばかりでもいけないですし、かといって、他のことばかりでもいけないという「中道」を勧めることになります。相手も幸せとなり、自分も幸せになるというバランスが求められます。・・』

とにかく、あまり気負わずに、当然に精神的にも肉体的にも、お金も物も、余裕がなければ必要以上にまで施しをしなければならないということでもありません。できるだけ、自然と、無理なくに、施しができるようにと調えていかれましたらと存じてます。そう致しますと、自然に、良き報いもやがて訪れてくるのではないかと存じております。

みっちゃん様は、苦しんでいる人や困っている人がいれば、黙って見過ごすことができない優しい性格の持ち主様、きっとこれからの良き出会い、良きご縁によって、良き伴侶となりて、良き母親にもなられることでありますでしょう。お幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

人の為 自分の為 それはみんな理由付けの為

「布教といえど他が為にやるわけではなく、自らが自らの行を行ずるのみ」と私は弊師から教わりました。
人の為にやっているのは間違いだ、と言うのです。
自分が自分のやるべき事をやって、その結果、自ずから相手も救われていくようでなければならない、というのが説法、布教をはじめあらゆる福祉、サービスの極意ともいえましょう。
自分の為とか、人の為ということを一度打ち捨ててリセットしてしまいましょう。
そもそも人生一生自分のことしかありません。
相手の為にやっていることでも、やっているのは自分、この自身の活動だけです。
相手にサービス、施すのも自分です。
相手の反応を観て「気に食わん」と思っているのもこの自分自身の反応です。
それがいやになって投稿されたのもあなた自身。
そして今これをご覧になっているのも、他の人ももちろん見るでしょうが、今見ているのはあなた自身に他なりません。
「一生自分のことしかない」「この自分自身を運んでやり取りがあるだけ」と思ってみてください。
相手にしてきた❝相手❞というのは存在としては相手なのですが、その事に関する自分のやっていることや、自分の思いは全部自分のうえのことなのです。
仏教はこの道理が分かる事が大切です。
それさえ分かれば、相手がありながらも相手はありません。
相手という別存在がありながらも、それを過度に対象化しなくなるのです。
全部我が事、です。我が身を大事にしない人はいません。自ずから相手も自然に敬えるようになるのです。それは対価をもとめない、無私のサービス、福祉本来の姿です。
私もこの回答、この活動はあなたから笑顔をもらおうとか、オカネもらおうとか思っていません。ただ私の行をただ行ずるのみです。
自分の幸せを求める時も、ただそれに進んでいくだけです。やれることは一つトキに一つコトしかできません。シンプルに、複雑化しないで。(´・ω・`)

{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

別々に

みっちゃんさま
はじめまして、なごみ庵の浦上哲也と申します。

質問文を拝見していて、違和感を感じて数回読み返してみました。
私が違和感を感じた理由は、「人に施すことが疲れた」ことと、「自分の幸せ(結婚、出産)を求めたい」ことが別物であるにも関わらず、みっちゃんさんの中で1つに絡み合っているように思えたからです。

もちろん、自分が幸福感を感じていれば「人に施すことが疲れた」と思わず、より一所懸命にお仕事に向かっているかもしれません。そういった意味では深く関連しているのですが、やはり別々に考えた方が良いのではないかと思います。

そもそも、みっちゃんさんは「もうやめた!」と思っても、つい手助けしてしまいたくなる性格なのですから、無理にそれを押さえ込むのもストレスになるのではないでしょうか。

人のために動き、人の喜びを共に喜ぶ。
そんなみっちゃんさんを大切な存在と思う男性との出逢いがあるよう、念じております。

…こればっかりは念じているだけじゃダメですね。
普段の生活で出逢いがないのなら、積極的に動かないといけませんね。友人知人にも相談してみたり、最近は「婚活」のサイトも多いので調べてみましょう。

この種の質問でいつもお知らせしていますが、お寺や神社好きの方々が集まる「寺社コン」というものもあります。よろしければ、ご覧になってみて下さい。
寺社コン http://jisyacon.com

{{count}}
有り難し
おきもち

浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

質問者からのお礼

浦上さま
早速の丁寧なご回答、ありがとうございます。
お忙しい中、考えて回答を頂けた事を、とても嬉しく思います。

人には、やってあげるというより、させてもらってると思ってやっていこうと思います。
今、彼はいるのですが、うまくいっていないので、よりイライラしているのだと思います。
こうして、質問させてもらって、少し頭が整理できました。
ありがとうございました。

丹下さま
お忙しい中、丁寧かつ的確なご回答を頂き、ありがとうございました。
とても嬉しく、何度も繰り返し読み、自分なりに理解してみました。

仏教には、興味があり、色々な文献も読みましたが、
現実味を感じず、机上の空論という気がしていました。

丹下さまのお言葉を賜り、仏教は、現実問題に活かせるものなのだと、
今更ながらに、実感しました。

自分のやるべき事をやる
この言葉に尽きるような気がします。

あまり周りに惑わされないよう、
今の仕事を選んだ原点にかえろうと思いました。
ありがとうございました。

川口さま
お忙しい中、わかりやすく丁寧なご回答をありがとうございました。
他の方の質問や回答も拝見させて頂きました。
何も特別に、私にだけある悩みではない、ということもわかりました。
体調によって、気持ちの持ち方も変わり、質問した当初より、今は随分落ち着きました。
また落ち込んだ時は、このページを開きたいと思います。
ありがとうございました。

「人生・生きるのに疲れました」問答一覧

疲れました。

お忙しい中読んでいただいて、ありがとうございます。 あまり長くならないように短く書かせていただきます。 タイトルにある通り、何もかも疲れました。 自分は、今生きていてる中で今生きててすごく幸せ―!という温かい気持ちとは裏腹、悪い事をしてしまって後悔してることなど何でこんな事してしまった・・ 私最低だ・・と自分を責めたり虫さんを助けようとして逆に死なせてしまった事も多々あります。 虫さんに関しては、外から入ってきた虫さんはなるべく死なせないように、外に出していますが・・、たまに自分の不注意で死なせてしまうことがあり、とても後悔してる事もあります。 そして犬を飼っているので外に散歩しに行ったりする際になるべく外で活動している虫さんを踏まないように避けているのですが、気づかないうちに踏んでしまったりしてる事もあって、ものすごく罪悪感を感じますし、道路で死んでしまっている虫さんをそっと土に埋めてあげていることもあります。 人に対しても、昔から自分で言うのもあれですが、人に親切にしたり、お人よしだったり、お節介焼きなところもあり、本人には言わないでね。と言われていることをつい言ってしまったりして、怒られせてしまった事もありますし、嘘をついてしまったり、人に迷惑をかけた事もあります。 ですが、自分にとってとても息苦しくて、傷つけないように、死なせないように、と不安が大きくなり過敏に反応してしまうようになってしまいました。 昔から、上手くいかない事は途中でやめるし、逃げる。言いたい事を言えない。 辛い、苦しい、助けてほしいと自分の口から言えない、努力出来ない。嫌な事を嫌とはっきり言えない。色々我慢し続けた結果。 うつ病になりました。今も心療内科で治療をしていますがあんまり変わりません。 もう、疲れました。前は死にたいと言っていましたが、今は言わなくなりました。代わりにため息が毎日出ます。そして色んなことに、不安や恐怖を覚えるようになりました。 上の方にも書きましたが、色々過ちをおかしてきました。 こんな私には、幸せになる資格はないと思います。 死んでも、ご先祖様や死んだおじいちゃんたちのところには行けない。 私の向かうところは地獄しかないと思ってます。 もう色んなことに悩み過ぎて疲れました。どうしたらいいですか・・。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

私の終着駅は?

お忙しいところ恐縮です。 正直に相談致しますと「全てに疲れました」という感じです。 今までの事を全て記載すると制限オーバーしてしまうのである程度簡略化しています。わかりにくかったらすみません。 父親が3回、アルコール依存治療の入院をするも良くならず、離婚予定に父親実家を売却し慰謝料のお金を作ったがお金を持ち逃げし最後は2年前に地元で変死 三男(現在30歳)は当時25歳の時に大人になってから障害が判明し去年までに7回警察が出る騒ぎにもなりました。 暴力による弊害で私は左耳の聴覚を失いました。 その後、母親が長年患ってきた両足の手術を決意 週4で電車↔バスを乗り継いで片道1時間長の大学病院まで欠かさず、お見舞いや洗濯物、事務手続きを私が全てしました。家庭内の他の家族に選択や食事、買い出しも行っていました。 入院期間の3ヶ月の合間に保険の手続き上 リハビリ専門の転院先も私が探し手配しました。※現在は完治 経過良好 就職活動なども満足にできず今に至るのですが、父親が亡くなる間この5年間であっというまでした 本当にあっという間です。 本題になるのですが 私も33歳となりいい加減親の扶養保険証で病院に掛かるのも恥ずかしいですし、他の家族も大きい病気をしていないので時間が作れ就職活動をしています。 先日、好感触で支給される交通費に足が出てしまいますが長年働きたかった「喫茶店」の面接までこぎ着けました。 しかし先日虫の知らせ的に眼科でかかったところ「網膜剥離」と診断され大きく打ちのめされています、来週には再検査なのですが生きた心地がしません。 今まで精一杯、父親の時から母親の看護や手続きをしてきて「なにかいいこと一つ」くらいあってもいいではないのかと 調べても手術後は2週間はうつ伏せで安静など出てきて恐怖です、せっかくのチャンスが消える可能性もあります。 正直、今打っていても生きた心地はしません。 私は宗教などは詳しくないのですが死んだら再び同じ人生を歩むのでしょうか? 働いてもいないのに疲れるのもおかしな話ですが身体では無く精神が疲れたのです。 心を縛る人間の弱い身体は不要なのではないか? 頑張り過ぎて心が先に寿命を迎えたのではないか? と自問自答しています、正直死にたいのです 疲れました。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

不運な事が続いて疲れました。

何でこんなに次から次へと、タイミング悪く、悪いことが続くのでしょうか。 只でさえHSPなのに有りもしない冤罪をかけられ村八分になり、それでも我慢して反論しないでいてうつ病と社交不安障害になり、更に先天性の病気である二分脊椎から来る後遺症で完全排尿障害の再発(自己導尿のカテーテルが入らず留置型カテーテル)で仕事を辞めなきゃならなくなりました。 その上その障害はギリギリ規定を満たしていなく障害者雇用枠には入れるが、障害者年金は受け取れない(無理をしながら仕事と生活を続けていかなければいけない)新しい仕事をすぐに見つけなきゃいけなくなり(生活費のため)見つけるも、条件があまり良くなくあまり稼げない。 身体の事、メンタルの事を抱えながらも仕事をどうにか見つけて機動に乗せようとしてもまた、すぐに新しい問題にあたり、生活費を規定額いれなれなくなる。これが何度も起こり、家族から白い目で見られ(もっと頑張りなれと)、只でさえ精一杯で肉体的にも精神的にもいっぱいいっぱいなのに、また責められる。もう…いい加減疲れた… 昔から事あるごとにタイミングが悪く物事が悪い方へと連鎖的に起こるのですが、これは私の考え方や行動が行けないのでしょうか。それともこれも『人生における修行の一貫』として、耐えるべきなのでしょうか。正直、次から次へと悪いことが続き過ぎて心身ともに疲れはてました。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

性格に疲れてしまいました

初めて相談させていただきます。 結婚2年目、0歳の息子を育てている23歳です。 昔から恋愛になると被害妄想、ネガティブ、考えすぎえしまう性格です。 ちゃんと好きになるとどんどんこの性格がでてきてしまいます。 旦那はわたしのこの面倒くさい性格を受け入れてくれています。それに甘えてしまってどんどん自分の被害妄想やネガティブが悪化していて自分に疲れてしまいました。 何度も性格を変えようと思い努力してもうまくいきません。 もともと隠されることや、嘘をつかれるのがとても嫌で旦那にしないでくれと要求していました。旦那も受け入れてくれましたが、それがプレッシャーにもなっていたとのことです。 以前タバコのことで喧嘩をしました。 タバコを吸っているのではないかと何度も疑ってしまい、喧嘩をすることが多く、結局最近わたしが子育てで疲れて寝ている隙に子供を抱えながらアイコスを吸っているところを発見してしまい、大喧嘩しました。 わたしはなんで隠すのという思い、旦那からしたらもともと疑われていたから中々言えず隠してしまったんだろうと今思うと思えます。 けどその時のわたしは、タバコを吸ったら言うという約束に対し、隠されていたこと、いくらアイコスだからといって子供を抱えていたこと、に対してとても怒ってしまいました。 そういった時に、冷静になることができません。すべて投げやりになってしまい、旦那のことも強く突き放してしまいます。沢山傷つけることも言ってしまいます。 ですが旦那はそれでも一緒にいたいと言ってくれます。私は嬉しい気持ちと、そういう自分が嫌になり、どんどん自信をなくします。 常に傷つくことを恐れていて、何か小さなことでも疑い考えすぎてしまいます。 そういう場面になったときに、うまく対処がなかなかできません。 旦那はそれでもいいと、けど人間隠し事を100しないっていうのは厳しいとも言っています。 わかっているのですが、不安になります お金を一緒にして生活していますが、旦那がアプリに課金をしていた時も、少ない額なので気にしなければいいのかもしれないのですが、お金って信頼関係に繋がるのになんで黙って課金してたんだろうとか深い意味はないだろうにずっと考えてしまいます。私だって思えば家のテレビで映画レンタルで共有のところからお金を使うので同じことだと思います。 自分に疲れました。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

もう疲れました。

以前から何度も相談させていただきました。 友達のことでずっと悩みを抱え、消えたいとまで思うようになりましたが、ありがたいお言葉をいただき、前向きになろうと努力しました。 しかし、自分と向き合えば向き合うほど、私はどうしようもない性格だと実感しました。ネガティブで極端で愚痴も多くて、お節介が過ぎると上から目線になってしまい嫉妬深いと良いところなんて一つもありません。 勿論、友達のことは解決せず、寧ろ嫌われるのが確信できる要素がたくさん出て来ました。 共通の友達ですら、私に対して何かおかしい気がします。 こんなことしても仕方がないと思いましたが、不安を埋めようと知恵袋や無料の占いアプリにまで手を出し相談までしてしまいます。 当然のように私のことは否定され、占いではもう友達は離れていくと言う結果ばかりです。 意味ないとはわかりますが、つい落ち込んでしまい、私はいるだけで迷惑な存在だと感じています。 今まで友達も我慢してくれたんやなって思うと申し訳なさと情けなさで本当に死にたいです。 死に方ばかり調べています。 こんなのでは仕事も当然集中できずまた迷惑をかけてしまいます。 必要のない人間なんていないってよく聞きますが、嘘のように思います。 自分の性格を隠さず素直に生きろとよく聞きますが、私はそんなことしたら色んな人を不快に思わせて迷惑をかけるだけです。 でもずっと隠すのはしんどすぎて、それで長年交流があり心から信頼した人には素を出してしまいます。そして嫌われます。 そんな自分本位でしか物事を考えられない自分にもいい加減嫌気が差します。 よく今までの人間関係は捨てて、新しい道、人間関係へ進んでいけば良いと聞きますが、私は人生そのものをリセットしたいと思ってしまいます。 死にたいし消えたい…そんな思いばかり頭にあります。 今後どうやって生きていけば良いでしょうか…?

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る