hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

周りの目を気にする人の子育て

回答数回答 2
有り難し有り難し 7

私は誰からも嫌われたくないと思ってしまい、自分自身の細かい会話や行動をすごく気にしています。
仲良い人でも知り合い程度の人でも、今日の会話や対応はおかしくなかったか寝るときに考え込んでしまうこともあります。
独身の時は私自身の言動を最大限に気を付ければよかったのですが、子どもが大きくなってきた今では、子どもを通して私自身の評価が気になってしまってきているように感じます。

例えば、子どもの一歳の時の発表会で、子どもがどんどん前に出てきてしまい他の子とかぶってしまうことがありました。きっとその保護者さんはうちの子どもに対して「邪魔」とか思っているだろうなと思ったら、謝罪した方がいいのではないかと悩みました。
その時は、その方に会ったら謝罪しようと決めたのですが会えないまま転園してしまったので、今でもモヤモヤが残っています。

子どもの言動までどうこうできることではないし、子どもと私は別であることもわかっているのですが、子どもがわざとでないことで相手を傷つけてしまうことがあるかもしれないと思うと、今はただただ恐怖しかなく、今後もっと色々な問題があるのかと思うと、生きていくのも辛くなってきました。

色々な人に「気にしすぎ」「謝りすぎ」とよく言われます。
世の中すべての人に好かれることはないこともわかってます。
でもどうしても気になってしまって気になってしまって、苦しくなって辛いです。私の評価が下がる、子どもが嫌われる、この先絶対あることです。
私が子どもを産むべきでもなかった。
色々考えてしまいます。
なにか少しでも周りを気にしないで子育てできる方法はないでしょうか?
ご教授いただけたら幸いです。

2020年10月4日 13:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

世の中はあなた中心には回っていません

あなたが懸念されているように、明らかに人間は他者のよい所やすぐれた点はあまり見ない反面、悪いところや失敗に目を向けがちです。「ひとの不幸は蜜の味」というのは人間社会の真理であると断言できます。だから平気でうそをついてでも人の足を引っ張るなんてこともやってしまう訳です。だから、気を付けていなきゃならないのは間違いないと思います。

ですが、自分の行動の一挙手一投足が全部、他者の批判の的になってしまうというのは考え違いです。その証拠に、取るに足らない人間がただの印象だけでいい人扱いされたり、たいへん立派な行いをなさっている人が評価されなかったりします。後の方の立派な人が評価されないのは人間の本性がそうさせてしまうのかもしれませんが、つまらない人の取るに足らない行動がへんに祭り上げられているのを見ると、他者の評価なんて大したことはない、誰も周りの人のことなんてキチンと見てはいないということを知らされます。

あなたが恐れていることは、ある種の真実でも事実でもありますが、世の中はあなた中心に回っているわけではありません。誰もあなたのことを24時間監視していませんし、注意を向けているわけでもありません。そんな暇は子育て中のお母さんにはないことはあなた自身がいちばんよくご存じのはずです。あなたはトロンプでも、プーチンでも、菅義偉でもありません。その辺のふつうの女性です。基本、注目されているわけがないんです。

なのに、「ああ思われてはいないか」「こう思われていたらどうしよう」と考えおられるのは、ご自身が世の中の中心にいると錯覚しておられるんです。こうした考えを仏教では卑下慢といいます。慢心の一種ですね。

じゃ、どうしてそういう性格を持つに至られたかというと……、と犯人捜しをしても仕方なので止めます。

で、どうやったらよいのかといいますと、かっこいい言葉でいうと自己肯定感を高めること、つまり、自分自身を愛おしみいたわることです。これには私の宗派の浄土真宗のご法話を聴くのがいいです。仏さまに愛されていることを知らせてもらえますからね。誰かに愛されていることが実感できたらよいと思います。また直接宗教に関係ないものでしたら、ネフという方の『セルフコンパッション』というベストセラー本をお勧めしたいです。

2020年10月5日 14:00
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

課題の分離を。

いぬざめさん
こんにちは、小山と申します。ご相談、拝読させて頂きました。日々の子育てご苦労さまです。

なるべく自分の価値観を押し付けない事も大事だと思います。「子供が嫌われる」と言うのは自分の価値観で、好きや嫌いを分けてしまっていると思われますので、自分の物差しでなるべくは見ないようにしてはいかがでしょう。

悪い方向へ考える事が癖になっているように思われますので、まずはお子様の短所を長所に置き換えて見てみるのも一つだと思います。「癇癪をおこす」は「感情を表現できる」、「言う事を聞かない」は「自分の考えをもっている」など少しづつ考え方、見方を変えると気持ちの置き所も変わると思います。

私も子供がいますので、子育ての苦労は少しは理解しているつもりです。なので、大事なのは課題を分離して誰の課題なのかをまず明確にして取り組むことだと思います。
例えば、いぬざめさんの課題、お子様の課題は何なのかを別々に紙に書き出して明確にしっかりと意識すると解決策が考えらると思います。お子様が自発的に考えて経験していくと事が重要ではないかと思います。

できない、やらない理由を探すのは簡単ですが、出来る理由、可能性を考える事がご自身を変えられる唯一の手段だと思います。
いぬざめさんの悩みが一日も早く解消されますよう、お寺にてお祈りしております。 合掌

2020年10月5日 14:58
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


日蓮宗僧侶で妙経寺副住職でございます。 仏教・法華経の教えまた、日蓮聖人...

質問者からのお礼

お二方のお話を何回も何回も読ませていただきました。今までは頭ではわかっているつもりでいても、あまりよくわかっていなかったというか、納得していかなかった部分があったのかもしれませんが、今回コメントを読んでいるうちにストンと心に落ちた部分があり、生きることが少し楽になった気がします。

今まで生きてきた中で、あまり生きていたいと思うこともなく、かといって死ぬ勇気もありませんでしたが、これを気に自分自身としっかりと向き合い、子どもと家族と一緒に幸せに生きていける道を探していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

「子育て・育児」問答一覧

子供に優しくできない

現在育休中です。(次男5か月) 長男5歳、長女3歳を育てています。 毎日毎日、小さな事に対しても上の子達に怒ってばかりの自分が嫌です。 見て見ぬふりをして、気にしなければいいのかもしれませんが、気になってしまい怒ってしまいます。 旦那は子供達にすごく優しいです。 私が怒ると怖いので子供達は私の顔色をうかがうようにもなって、まだ子供なのに私に気もつかったりしてます。 気使っているのが分かっていても、私は怒りがおさまらないので、子供を無視したりしてしまいます。 特に長男には厳しいかもしれません。 長男はすごく負けず嫌いで、できないとすぐ怒って諦めてしまいます。 公園に行っても、少しでも転んだり、つまずいたりしただけでも、失敗したと思うのか、泣きわめき怒ります。 周りの人達もみんな見るので公園にも行きたくないです。 また、少しでも注意すると拗ねたり、怒ったり、イヤー!と叫んで泣いたり、注意した私をにらみつけます。 何ですぐ泣くのか、何でこんな性格なのか、長男がこんな性格じゃなかったら、もっと楽しく、公園にも行ってサッカーしたり、走り回ったり、色んな所へ行ったりして遊べるのに。 他の家庭が羨ましいです。 私が怒ってばかりいるから、長男もこんな性格になってしまったのか。 大人になったら、キレる大人にならないだろうか。いじめられたりしないか。友達はできるのだろうか。 もし、生まれ持ってきた性格だと思って接しようとしても、私はついイライラして怒ってしまいます。 「なんであなたはこんな性格なの?他の子は違うよ」 「すぐ怒ってばかりいると、友達も周りの人も近寄らなくなってひとりぼっちになるよ」と言ってしまいます。 自分がいなければ、自分が母親じゃなければ、この子たちの毎日も将来も楽しくなるんじゃないかと思ってしまいます。 だから、「他のお家の子になったら楽しいよ」と酷いことも言ってしまいます。 ちなみに私は旦那ともあまり話しませんし、話したくありません。 これは特に何かあったわけでもなく次女が生まれた時からです。 旦那も私が怒ると怖いし口も聞かないので話しかけようともしません。 旦那にも怒る口調で言うので、子供達も旦那の言う事は聞きません。 私のせいです。 近くに私の母親も住んでますが、「できる子」として居たいので相談もできません。 こんな私が嫌です。 どうしたらいいですか?

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

子どもを残して死にたい

はじめまして。 子供が2人います。3歳と6ヶ月の男の子で、とってもとっても可愛い子たちです。夫とも、何度も衝突してきましたが最近は子育てにも協力してくれるようになりました。実母も週末には手伝いに来てくれており、とても恵まれているのだと思います。 ですが、周囲に甘えていること、自分のあらゆる能力のなさ、育休中なのに何もしない自分への苛立ち、散らかる部屋、産後でさらにコロナもあり自分のしたいことを全く出来ない、誰にも会えないストレス、イヤイヤ期と乳児の子育て疲れ、…ずっと積み重なってきたものにもう耐えられなくなってしまいました。夫とも表面上はうまくいっているように見えると思いますが、実際は私の話は聞いていない、何度言っても同じことをしてくれない、子育てを「手伝ってやってる」という態度に疲れました。 私はただ生きているだけで何もしておらず、人に迷惑をかけるだけの存在でしかないと思っています。少しの失敗の時も自分を強く強く責め、自分自身に死ねと言い続けています。私がいなくなれば全て解決なのは間違い無いので。 なのでもういっそ死んでしまいたく、家族には出来るだけ迷惑をかけたくないので夫に伝えた上で死にたいのですが、それを許してくれません。 子どもの頃からずっと、何かにつけて自分がいなくなればと思いながらここまで生きてきてしまいました。 もっと早く命を絶っていれば夫にも出会わず、こんな親を持った不幸な子を作らずに済んだのかと思うと悔やんでも悔やみきれません。 親にもこんな不出来な娘で申し訳ないと思います。夫には私なんかみたいなゴミ嫁から解放されて幸せになってほしいと思いますし、子どもたちの将来にも私のような親はいない方がいいと常に思いながら過ごしています。 こんな状態でも生きる意味ってなんでしょうか。ないとしか思えないのですが。あれば教えていただきたいです。

有り難し有り難し 62
回答数回答 3

立ち向かう勇気が欲しいです。

先日四人目の子供が産まれました。 前にこちらで中絶の相談をして、気持ちが落ちついて、中絶はせずに、産みました。 しかし、産まれた子供に病気があることが先日わかりました。頭蓋骨融合症という病気で、手術しないと治らないとのことです。 実は我が家は長男が口唇口蓋裂で、生まれて3ヶ月で手術、一歳半でまた手術と、子供も私も苦しい思いをしてきた時期がありました。2番目の子供は唯一健康体ですが、肌が悪く病院通い。3番目の子供は目の涙腺が通っておらず、絶えず目ヤニが出ている状態。子供が多いと病院通いはつきものですが、どうして我が子だけこんなに健康体の子が生まれないのか不思議です。やっと産んだ四人目の子も手術。 手術を行って健康体になるだけ幸せな事だとは思いますが、ほとほと疲れてしまいました。産後の疲れも手伝ってから、赤ちゃんの顔を見ると、私が健康体に生んであげられなかった後ろめたさがチラついて、お世話するのが嫌になってきて、そんな気持ちにも嫌になってきて、逃げ出したい気持ちになってしまいます。 主人はそんなに考えても仕方ないと話すのですが、結局最初から最後まで付き添うのは母である私だし、私がしっかりしなければいけないのですが、辛いです。 どうか、ここから先に進む心構え、どうすれば前向きになれるか教えてください。助けてください。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

子供がいなければ。。。と思ってしまいます

7ヶ月になる息子がいます。夫の暴言・暴力が原因で別居中で、近々離婚予定です。 妊娠したときは、予想外のことで誰も喜んでくれず、夫にも(そのときは入籍していませんでした)おろしてほしいと言われましたが、その時は後悔して死にたくなるだろうと思い、怖くておろすことができませんでした。いつか子供がほしいという思いと天秤にかけ、その時はぎりぎりまでカウンセリングなどにも行き、一生懸命考えましたが、前向きな理由で出産を選択できたわけではなく、妊娠中もずっともやもやしていました。 子供ができたら夫も変わるかなと少し期待しましたが、人格否定に加え、遂に暴力まで振るわれるようになり、子供を守れないと思い実家に逃げ帰りました。 私の両親はお互い初恋で結婚し、仲がよいこともあり、私はもともと結婚願望が強く、幸せな家庭を築くのが夢でした。それなのにも関わらず、その夢を全て壊され、一人で子供を育てなければならず、物理的には両親の助けなどで不可能ではないですが、どうしても子育てに前向きになれません。子育てに向き合う時間がもったいないと感じてしまいます。これならばもっと一生懸命仕事をしたい、パートナーがいないなら子育てはしたくない、全て最初からやり直したいと思ってしまい、毎日自分を責め、後悔で苦しいです。 子供は可愛いですが、きちんと信頼できるパートナーを見極めて、結婚してから、その人の子供を周囲の人に祝福されながら産みたかった。幸せな結婚が夢だったからこそ、その思いから抜けられません。自分の結婚に対する焦りや人の見る目のなさが招いてしまった結果なのは分かっていますが、その時の自分にはそれが精一杯で、結果的に自分が望んだ方向と真逆の方向にいってしまいました。両親にも大きな負担をかけ、本当は親孝行のために結婚したい気持ちもあったのに、結果的に不幸にしてしまいました。そもそもどうして自分のことをそっちのけで、大切にしてくれない人と付き合ってしまったのか。自分の人生を台無しにしてしまったように感じてしまい、これからどうやって生きていけばいいのか分かりません。何かアドバイスをいただければ幸いです。

有り難し有り難し 31
回答数回答 2

優しく育てられたのに優しく育てられない

7歳男児、4歳男児、0歳女児の母です。初めて相談させて頂きます。 二人の息子たちに対してちょっとしたことで激高して怒鳴ってしまいます。 頭をパシンとはたいたり、軽く蹴ったりしてしまうこともあります。ケガさせるほどの暴力を振るったことはありませんが、身体に傷がついていなくても心に傷をつけているので虐待ですね。 イライラしてすぐ子どもを怒ってしまうという子育て相談はよくあるものだと思います。それらの相談者の方々の多くはご自身が幼少時代に受けた虐待などによってご自身も子どもに対して同じようなことをしてしまう、という負の連鎖なのだと思います。 しかしながら私は優しい両親に愛情深く育てられ、怒られたことも何かを強制されたことも一切ないのですから、同情の余地はありません。 ずっと、おそらく小5くらいから、ちょっとしたことでイライラして人目につかないところで物に当たっていました。物に暴言を吐いたり物を殴ったり。大人になってからも変わりません。恥ずかしいです。 やがて念願かなって結婚でき、子宝にも恵まれました。欲しくて授かった子どもたちの誕生には心から感謝しました。今も3人ともとても可愛いです。それなのに私のイライラは相変わらずで、二人の息子たちがちょっと言うことを聞かないとすぐに激高してしまいます。自分でも止められません。まだ今は0歳の娘に対しては多少イライラしても穏やかでいられますが、このままでは娘にも怒鳴るようになってしまいます。 自分は両親から優しく育てられ、怒鳴られたことなんて一度もないのに、なぜ自分の子どもたちには怒鳴ってひどいことをしてしまうのでしょうか。 可愛い子どもたちを怒鳴りたくない、優しく育てたい。お坊さんの著書やアンガーマネジメントに関する書籍を読んでは「なるほど」と思って実践してみるものの長続きせず、ひとたび激高すると読んだ内容など全部忘れて怒鳴ることの繰り返し。顕在意識では変わりたがっていても実は潜在意識では私は本気で変わりたいと思っていないから変わらないのでしょうか。 今のところ元気で明るい子どもたちですが、このままでは屈折して育ってしまうでしょう。一刻も早く自分が変わってこの状況から抜け出したいです。アドバイスを頂けると幸甚です。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る