hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

親切は悪なのか。

回答数回答 2
有り難し有り難し 20

先日、一人でイタリアに行きました。
ミラノ駅でアフリカ系の自称イングランド人に「友達が荷物を先に空港へ持っていき、チケットが買えない。代わりに買ってくれないか?」と話しかけられ、親切心で快諾しました。
券売機で操作するも購入できず、「今日は機械トラブルが発生している。駅員に聞いてくる」といい、私のクレジットカードを持ち去ってしまったのです。
不安でしたが荷物を預かっていたのもあり追いかけず待っていました。すると、5分程し戻ってきて彼は「他のカードで試したい」と言い、私は2枚目のカードを差し出してしまいました。
2枚目も同様に駅員に聞いてくるといい持ち去るという行動を繰り返し、最終的にはチケットが買えました。
その後私の乗る列車が到着し別れました。
それから1日経ち何気なくカードの利用明細を見た所、見覚えないキャッシングの表示が...

2枚分合わせて日本円で約50万。

この旅行のためにコツコツ貯めてきたというのに、一瞬にして無くなってしまいました。
カード会社へ相談するも補償の対象外と言われ、帰国後全額お支払いしました。

不審に思う点も今思い返せば沢山あります。
本当に困っている人がいても、また騙されるんじゃないかと信じれません。
お金を盗った犯人も憎いですが、自分も何故あの時助けようと話に乗ってしまったんだろうと後悔ばかりです。
お金なんかまた貯めればいいと思っていますが、心のモヤモヤが取れません。
親切や信じるってなんですか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

親切は悪じゃないです

せっかくの楽しい旅行先で悲しい思いされましたね…。

海外での日本人は、本当にカモにされていると聞きます。
人がいいからでしょうけど、そこにつけ込む輩がいるんですよね(怒)
別の視点で見ると日本は恵まれてるわけで、海外の貧しい人や悪い人には、カモネギに見えるのかもしれません。
そんな自分も中国旅行で、同じような経験をしたことがあります。
海外旅行の怖さを学ぶ、痛い勉強代だったと堪えるしかありませんでした。

さて、本題の親切ですが、字をばらすと「親を切る」と書きますよね。
自分の親を切るくらい、辛くて難しいことなんだそうですよ。親切って。

親切を仏教語の「布施」で言い換えてみます。
布施をさらに別の言葉で言い換えると、「喜捨」です。
喜んで捨てる、です。

つまりは、喜んでポーイ!ってできる範囲でしましょうってことです。
クレジットカード、人に喜んで貸せませんよね??

人への施しは本来難しく、また今回のように裏目に出ることもあります。
けれど、いい行いなのは間違いありません。親切(布施)こそ一番大事な心の修行です。
だから、少しコツを知るといいかもしれません。

相談者さん、めげないで!
そのまんまの、優しい人でいてください(>_

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


困っている人や悩んでいる人にとって、仏さまの教えが少しでも良薬となれること...

親切は大切なことです、続けましょう。但し、・・・

 この度は、犯罪被害に遭われてたいへんでしたね。

昔、海外でタクシーに乗って、かなりボラレた経験がありますので、他人事とは思えません。私の場合は単にガードが甘かっただけの話です。あなたの場合は、親切心を踏み躙られて「くやしい」「腹立たしい」思いだと思います。

親切は大事です。仏教の言葉に言い換えれば、慈悲の心であり、布施(けち臭い心を捨て去って、自分のものや力を分け与えること)という修行でもあります。この場合、慈悲心を向けるにしろ、手を差し伸べてあげるにしろ、相手方の状況を正しく把握し判断することが必要です。

昔、東京に住んでいた時に、繁華街の交差点で「東南アジアの難民のために募金をお願いします。」と連呼しているグループが居ました。ほとんど黙って通り過ぎていましたが、2回ほど500円を募金したことがあります。後日、東南アジアの難民キャンプのボランテイア経験のある友人にそのことを話したら、「ちゃんとした難民支援団体は街頭での募金活動はしてません。某カルト宗教系の団体がボランテイア団体と偽って募金活動をしていると聞いたけど、もしかしたら・・」と聞いて、冷や汗が出てきました。そして、くやしくて、はらわたが煮えくり返る思いでした。私は親切心から募金しましたが、贈るべき相手に贈ることが出来ませんでした。

 このhasunohaの他の質問で、「優しさには、「強さ」という裏付けが必要」                  
http://hasunoha.jp/questions/4351  という回答をしました。

  助けを求める人が居ても、詐欺師や泥棒の場合も多いです。「借金の保証人になって下さい。」と知合いが泣きついてきたとしても、初めから借金した金を持ってトンズラするつもりの人もかなり居ます。残念ながら、世の中には人の親切心に乗じて金員を奪い取ろうとする輩が居ます。斯く言う私自身、十分な防衛力を身に付けているとは言えません。しかし、ガードの甘さで善意が踏み躙られることの無いよう、努めております。

  今後も是非親切心は大事にして下さい。同時に、防衛力も身に付けて下さい。今回のことを教訓として、「騙し」をはねのける力を持ち、本当の親切心を発揮して下さい。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


 目の前の方の悩みや気持ちをしっかりと受け留め、心を開いてもらうように努め...

質問者からのお礼

ありがとうございます。

確かに親切というのは、本来良いことですよね。
悪用されるのはすごく悲しいですが、これからは見極める目を養っていきたいと思います。

声をかけた時点で、はじめから日本人を狙っていたんだと思います。
恥ずかしくてこの体験談を話せませんでしたが、他の方が同じような被害を受けないよう、広めていきたいです。
凄く腹立たしいですが、こうなったら家族や大切な人のために、私の大事なお金を使って欲しいなと思います。(笑)
趣味が一つなくなったと落ち込んでいましたが、いつかはイタリアにリベンジしてやる!と、気持ちを切り替えて頑張っていきます。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る