hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

仕事が成功するためには何が必要ですか

回答数回答 3
有り難し有り難し 19

現在代々続く和洋菓子屋の5代目として家族などでお店を営んでいます。

毎日仕事をしていても月日ばかり過ぎるだけで成果がなかなかでません。また両親との考えや、やり方が合わずになかなか気持ちが前に向きません。

考え方の違いで揉めたりもします。

僕は40歳までに今のお店を大きくしたい気持ちがあります。

仕事で成果するためには商売において目先の内容をよくする事よりも、

人間本来の気持ちの方が大切なのでしょうか?

仕事に一番必要な事は何でしょうか?

成功するためには何が必要でしょうか?

チャンスはどんな人に訪れてくるのでしょうか?

2014年4月26日 13:50

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

その先の目標を叶えるために

「現世利益を導く法」。お釈迦さまがかつてディーガジャーヌという男性信者に乞われ、説いた4ヶ条です。
(1)努力を惜しまないこと。(起策具足)
(2)得た財産や評判をしっかり守ること。(守護具足)
(3)お手本となるような人格者とつきあうこと。(善友相応)
(4)浪費やぜいたくをせず、身の丈にあった堅実な暮らしをすること。(等命・とうみょう)

併せて、財産を失う原因も4つ示しました。
(1)女性に溺れること
(2)お酒に溺れること
(3)賭博に溺れること
(4)悪い友人と付き合うこと

いかがでしょうか?
当たり前すぎて、少し地味に感じられるでしょうか。

商売の繁盛、仕事の成功、財産の増大…これらは、幸福の一条件、手段のひとつであって、最終目的ではありません。
一番大切なのは、それらを通して、自らが「どのような人間になりたいのか」「どのような人生を送りたいのか」ということです。その夢は、ひとりひとりの価値観によって違うでしょう。

たかゆきさま。お店の拡大を成し遂げた先の目標、もっと大きな人生のビジョンはなにか、ここで一度振り返られてみてはいかがでしょうか。
そのためには、経営の勉強やテクニカル面の向上だけでなく、人格の陶冶と、家庭の和合は不可欠のはず。
経済的な豊かさを目指すことと、心の豊かさをはぐくむこと。これらは相反するものではなく、同時に目指すことができますし、そうあらねばなりません。

成功は、当たり前の努力、正しい生き方を積み重ねた先に訪れる。お釈迦さまは、そうおっしゃっています。たかゆきさまの夢の成就、ご家族様のお幸せを心よりお祈りしております。

2014年4月26日 16:05
{{count}}
有り難し
おきもち

青森県生まれ、宮城県在住。ミャンマー語が好き。子ども3人。 お寺の生まれ...

足元の青い鳥を踏まないように

「金メダル取る事がすべてなのかってオレが聞きたいですね。」
これは北島康介選手の言葉です。
まずは何を以って成功と為すかをアナタが真剣に疑問を持ち問うことからです。
本屋に行くと「成功のための◎◎」「幸せになるための」系の本が沢山並んでいます。
一歩足をふみだしてその本を手に取った瞬間、多くの人はある催眠状態にかかります。
「フフフ、お前はまだ成功していない」「ケケケ、この本を読んでもっと富を手にしろ」「お前はまだまだだ」「向上しろ」その時同時に足元の青い鳥を踏み潰していることに気づかないのです。←この男かつて沢山買った(笑)
別に成功なんかに興味の無かった時は、朝、家族で日の光を浴びてご飯の香りがうちの中に充満してるだけで成功以上の幸せがあります。
成功したって結局やることは同じです。
本屋で1000円出せば成功の為には何が必要がというノウハウ・知識が手に入ります。
◎ベストセラーの成功本 読む人9割成功しない
◎成功本 売れれば 著者だけ成功か
◎成功本 読み終えた頃 定年に
売れている店に行けばアイデアが山ほど手に入るでしょう。
多くの人は知識にしたままで終わらせてしまいます。
私は成功幻想は求めず地道に本当においしいものを作りさえすればいいと思うのです。
多くのお店は「好み」の名のもとに妥協し自己満足を追求して、お客さんの求めるオイシイにたどり着かずに別路線を歩みだします。
美味しいかどうか坐禅会にお持ち頂ければ正直な感想をいうことはできますが(笑)

2014年4月28日 6:36
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

三方良し

たかゆき様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

「仕事の成功」とは一体どういうものであるのか・・この事については、天野様もおっしゃられているように、各々の価値観において異なるものとなるため、「これが成功です」とは一概に言えないものとなります。

たかゆき様の考える仕事の成功は、事業、店舗の拡大とのお考えですが、当然に拡大に伴ってランニングコストや人員管理等、様々なリスクも背負うことにもなるため、拡大も一概に良いことばかりだとは言えません。このことは少し考えに入れておかれる必要はあるかと存じます。

そうですね・・

以前には起業について、少しだけ大実業家・稲盛和夫氏のことを下記各回答にて触れさせて頂きました。

問い「仕事を通しての自分の使命に関して」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1002982009.html

問い「自分自身、身内の人生がおかしくなるのは、因果なのでしょうか?」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1002960365.html

「・・大実業家・稲盛和夫氏は、「動機善なりや、私心なかりしか」と、動機が善であり、実行過程が善であれば、結果は問う必要はない、必ず成功するということを述べられておられます。・・」

善き志、動機と善き実行過程・・これがとにかく大切となり、成功は自ずと後で着いてくることになるのではないかとは存じております。

代々世襲での自営業・・まあ、世襲のお寺も実際似たようなものであります。閉鎖的、閉塞的な環境下では、どうしても保守的となり、色々と弊害が生じてしまうのもやむを得ないところがございます・・

目まぐるしく変化するこの時代、流れに即応していかなければならないことも多くございますが、どうしてもジェネレーション・ギャップによる世代間対立もあって、確執が生じてしまうこともありますよね・・理解できます。

とにかく、善き志、動機と善き実行過程、それも、お客様のため、世の中のためというものを一つの基準として、ベタですが、三方良しとして、買い手良し、世間良しで、売り手良しになると最も良いのではないかと存じております。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

2014年5月24日 15:51
{{count}}
有り難し
おきもち

「仕事の悩み・不安」問答一覧

仕事について

いつもありがとうございます。 たびたびの質問で申し訳ございません。 また仕事のことをご相談したいです。 2月で一年続けたアルバイトをやめることになりました。一度休職して、復職したのですが精神的に辛く、退職することにしました。そこでまた求職活動をすることになったのですが、どんな仕事につけばいいのかわからず困っています。やりたいことも思い付かないですし、難しい仕事はできないです。そもそも求人に応募して、採用になる自信がありません。どんな仕事ならやっていけるのか、自分でもよくわかりません。これまでの仕事も一年以上続いたことがありません。経営や人材の管理など正社員に求められるような仕事は私には難しく、人から指示をもらう仕事のほうが向いていると思います。社員よりはアルバイトのほうが向いているのだと思います。ただ、そうなると、今でさえ経済的に辛いのに、一生アルバイトで生きていけるのだろうかと疑問です。結婚する気もないので一人で家計を支えなくてはなりません。もう25歳で、いいかげん長く続けられる仕事につかないと未来がないと思います。キャリアも資格もなく、年を取ればとるほどアルバイトですらも採用されにくくなると思います。まずいというのはわかっています。どうにかしなくてはならないとも思っています。でも自分が何を目指せばいいのか、どうすれば社会で生き抜けるのかわからず、途方にくれています。気持ちばかり焦ってしまいます。働くのが怖くて生きていく自信がありません。今後どう働き、どう生きたらいいのか一緒に考えていただけませんか? よろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 2

転職後の憂鬱や迷い

自分の決断力のなさ、覚悟のなさ、気持ちのコントロールのできなさに嫌気が差します。 長い間勤めていた事務の仕事を辞め、営業に転職しました。自分の知識をより活かしたい、営業スキルを身に着けたい、挑戦したいと思いました。また前職は世間体もよく、勉強し続ける環境でお客様対応も好きでしたが、業務の幅や責任に比べて給与が高いとは言えず先輩方もそれは諦めているようでした。 わかってはいましたが、職種、給与の安定、働き方、周囲の人の意識、世間からの見られ方など、全てが真逆なため不安です。一つ一つの環境にふれるたび、こんなものか、とがっかりしてしまう自分がいます。 元々家族が勤めている会社であるため、わかっていた部分もありますし、採用試験の中でわかったこともあります。正直試験が進むたびこれでいいのか?もっと条件のいいところはあるのに、と思っていましたが採用活動が短期間だったこと、また家族の手前そのまま入社にいたりました。 現状、長い間勤めるビジョンは見えいませんが、始めたからには営業スキルを習得したいと思っています。しかしながら未だに転職サイトをみてはこっちの方が自分の力を活かせたな、より専門的な知識を学べたな、条件もいいな、などこれでよかったのか、なんでもっと自分がどう感じるかを真に迫って考えなかったのかと自己嫌悪しています。 家族に迷惑が、とそのまま入社しましたが、私が短期間で辞めることのほうが迷惑になることもわかっているのにどうしていいかわからなかったのが正直なところです。人に迷惑をかけるのも嫌だし、自分の時間を無駄にするのも嫌だ、、と解決策が出ないことにも自己嫌悪します。 いつも自分の気持ちも行動も整理、管理できず、嫌なことや都合の悪いことから目をそらし、その結果後悔します。結局は妥協できないのに、妥協できるふりをしてあとで苦しみます。 どうすれば自己肯定感や自信をつけることができるのでしょうか?また、より良い決断をするためにはどうしたら良いのでしょうか? よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

仕事に集中できない

今の仕事は比較的専門性の高い分野なのですが、仕事を始めて数年間は好きじゃない、出来ないなりにある程度は一生懸命、仕事に取り組んできたつもりです。 ただチャンスがあって別の仕事(異動)を半年間ほどやらせてもらうことになりました。その時に今の仕事から離れることができることがとても嬉しいと思ってしまい、今の仕事が辛かったということに気づいてしまいました。 (丁度後から入った優秀な同年代の先輩に追いつかなければならないというプレッシャーも思った以上に精神的負担だったのだと思います) それからは毎日仕事に行くのが辛い、苦しいという思いが強くなって、段々仕事が手につかない、日中もぼーっとしてしまう日々が続くようになりました。 別の仕事をしていた半年間は楽しかったのですが、また今の現場に戻ってきて症状がどんどんひどくなり、今はなんとか自分を騙してごまかして日々生きているような気持ちです。 このままだと周りの人にも迷惑をかける(既に迷惑をかけている気がします)、いつか大きな失敗をしてしまいそうな自分が怖いですし、仕事ができない自分が惨めで苦しいです。 とにかく少しでも今の状況を打開しようと転職活動を始めています。 半年間やってみて少し楽しい、向いてそうと思えた職種を考えています。 ただ今の仕事も一番の原因は自分の努力が足りなかったことだと思っていて、転職もある種の逃げだと思ってしまっています。 出来ないなら出来ないなりにプライドをすてて、もっとカッコ悪くても周りを頼って泥臭くもっと自分自身を成長させることができたはずです。 とはいえ結論としては、このままの精神状態が続くのは耐えられないと思うので、転職をして一からまた頑張ろうと思うのですが、次も同じように挫折してしまうことが怖く自信を持って前に進めません、どうしたらよいでしょうか? 長文で纏まりのない文章で失礼いたしました。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

仕事中のおしゃべりにイライラします

こんばんは。いつも考え方の参考にさせていただいております。 私は飲食店で働いていて、スタッフは学生のアルバイトが多い環境です。一人ひとり良いところがありますが、学生が集まると、仕事中であれおしゃべりがすごいです。 忙しい時はいいのですが、お客様が少なくやることがなくなるとおしゃべりが始まります。 仕事をしに来てるのかおしゃべりをしにきてるのかと思うと腹立たしく、いらいらします。 怒ったり、注意するのが苦手で何も言えない自分にもイライラします。 店長に相談すると、「みんなは悪くないんだよね、ほんとはお客さんがたくさん来て忙しいお店にしなきゃいけないんだけど…」という返事でした。 店長自身はいつも忙しく、現場にいる時間は私が一番長いです。また学生より歳上なので、なんとかしなきゃいけないとプレッシャーも勝手に感じてしまいます。 学生のアルバイトに上手に注意したり、雰囲気を壊さず環境を整えるにはどうしたらいいでしょうか? ちなみに、私は注意できない代わりに、仕事を見つけて動くようにしています。自分が働く姿を見て、みんなも動いてくれれば…と思うのですが、あまり効果はないようです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る