hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

法要をお願いする時期がわかりません。

回答数回答 2
有り難し有り難し 13

半年前に主人を亡くし、県外にある主人の実家と分骨致しました。
その際実家からの要望で同じ宗派にしております。
私は、身内がおらず法要の経験がございません。

実家の方では昔ながらの事細かい法要をされておられます。
それは僧侶様から直々に連絡があるそうなのですが、
私の方は、初めて家族を亡くしましたので何をどうすればよいのか
わからない状況で、開眼法要をした際に僧侶様に相談はしましたが、
お盆前にお経をあげるだけでよいのでその際はお手紙にてご連絡致しますとの事でした。

1周忌・3回忌・7回忌は把握しておりますが、唯一家族である主人に
色々してあげたい気持ちで一杯です。

宗派や地域によって法要の仕方に違いがあるみたいですが、
こちらから僧侶様に依頼をしないと法要が出来ないのですか?

2021年5月19日 7:55

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

浄土真宗(本願寺派)の場合

こんにちは。

先ずはお悔やみ申し上げます。
お悲しみでしょう。

「宗派や地域によって法要の仕方に違い」は確かにあります。
詳しくは、やはりそのお付き合い寺院に尋ねるのが一番でしょう。

ただ、ご縁がありましたので、参考程度に浄土真宗(本願寺派)の場合でお答えしましょう。
「色々してあげたい気持ちで一杯」なのですね。
「お盆前にお経をあげるだけでよい」とお寺さんに言われたけれども、「お盆」「1周忌・3回忌・7回忌」以外にも仏事としての方法はないのか、というお尋ねだと受け取りました。

まず、毎月の月命日にお参りする月命日法要(お月忌)があります。この際は、ご一緒にお経を読むのが通例なので、これを積み重ねていくことでご自身でもお経を読むことがだんだん出来るようになります。

或いは、春、秋のお彼岸法要です。
「1周忌・3回忌・7回忌」以外にも、毎年年一回の御命日がきますからその際には、祥月命日法要があります。

この他にも、お寺で開催される法話会に出席するなどして、仏教の教えに触れられると法要の趣旨がよくわかってより良いです。今は、この状況なので開催は難しいかも知れませんので、本願寺のHPを見ていただくと法話のアーカイブが見れますのでお勧めです。

ご宗旨が分かりませんので、簡単な概略をお伝えしました。

どうぞお大事になさってください。

2021年5月19日 8:08
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

広島は原爆法要やお盆参りがあって混み合いますから、

初盆法要の希望日があれば
あなたの方から早めにお寺に依頼しましょう。

お寺によっては
地域ごとにお参りする日時を決めているので
その辺も聞いてみましょう。

広島は月参りの習慣もあるので
それを望まれるなら
それもお寺にお願いしてみましょう。

2021年5月19日 12:01
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


和田隆恩
 浄土真宗(大谷派)/広島県広島市/17世住職。  1967年京都市生ま...

「法事・法要・49日」問答一覧

弔い上げの要否と位牌、仏壇の扱いについて

初めてご相談させていただきます。 亡くなった母の33回忌が近づいてきました。法要に詳しくないため、インターネットで検索をすると、33回忌をもって弔い上げをすることが多いとありました。その件でご質問させていただきます。 母は離婚しており、独り身でした。我が家の仏壇には母の位牌しかありません。お墓は、母が亡くなった当時、私が若かったこともあり、母の実家の墓に収めてもらいました。お寺は浄土宗ですが、私自身は宗派にこだわりはありません。 1)今後、年忌法要をする予定がない場合は、33回忌で弔い上げをすべきでしょうか。いずれ母の遺骨は私が自身の墓を用意して収めるか、共同墓地などに移すことを考えていますが、具体的なスケジュールは決まっていません。移すまではお彼岸等で従来どおり墓参りしようと考えています。 2)母の位牌は従来通り自宅の仏壇に祀っておいて問題ないでしょうか。我が家には合祀する先祖代々の位牌があるわけではありません。弔い上げに際し、魂抜きをして仏壇ともどもお焚き上げするといった説明も読みましたが、上記のような事情から、仏壇、位牌とも当面はそのまま自宅に置いておくのがよいのではないかと考えています。ただ、仏壇は場所をとっているので、先々どうするべきなのか判断しかねています。 以上につき、ご相談させていただきます。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

四十九日の区切りが出来ません。

先日母を亡くしました。 (無宗教でしたが)真宗大谷派に従ってお葬式をしました。 調べてみると、四十九日や亡くなってから7日毎にお坊様にお祈りをしなければいけない区切りがあると知りました。 ですが、 ・うちに呼べるほど家は広くありませんし綺麗じゃありません(家で行ったり親戚の家を借りることもできません)。 ・借金の返済に追われてる家庭のため、お坊様にお支払いできるお金があまりありません。 以上のことから、7日ごとのお祈りや、四十九日のお祈りは諦めざるを得ない状況にあります。 でも、生前なにもしてあげられなかったのが悔しくて、せめて最期くらいはと思っています。 家族三人だけが出席するとして、7日毎のお祈りや四十九日のお祈りはいくらくらいお金が必要なのでしょうか? また、家では出来ないので、お寺をお借りすることはできるのでしょうか? その際の費用、諸々お教え頂きたいです。 費用は分割が受けられるなら、それでも支払いたいと思います。 それにやっぱり、7日毎や四十九日は行わなかったり時期をずらしたら罰当たりですよね…? 御忙しい中申し訳ございませんが、何卒ご回答のほどよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

行ってはいけない神社に忌中に参拝しました

今年は良くない事が続いていたので、神社やお寺への参拝を頻繁に行っていました。 その中で、秋に祖父が亡くなったのですが、四十九日の忌中の間にも、神社やお寺に複数回参拝しておりました。 そんな時に偶然「忌中の間に神社に参拝はしてはいけない(お寺はOK)」という風習がある事を知りました。 行ってしまった事は神様にとても失礼にあたるとのことで、心の中で「申し訳ありませんでした」と謝罪の気持ちを持っているのですが、 調べた神社(訪れていない他の神社)によっては「鳥居の外でお祓いをしてもらった方が良い」との記載もある場所もありました。 その中で、忌中に神田明神にも参拝に行っていました。 その後、忌中での参拝は控えなければならないという事を知る同じタイミングで、 「成田山新勝寺に信仰がある人は神田明神には行ってはいけない」事と「苗字に"藤"が付く人は行ってはいけない」という事も知りました。 私は両方当てはまり、更に忌中に行ってしまったので、最悪な事をしてしまったのではないかと気がかりです…。 こういう場合の正しい対処法などはあるのでしょうか…。 それと、2021年は決意の気持ちも込めて、感染予防に従いながら初詣(お寺)に行きたいなと考えているのですが、喪中の時に行っても良いのでしょうか。 ご教示頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 39
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る