hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

ゼミの先生との付き合い方

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

先程教授とゼミでした。

7人いるメンバーがいるところで、

「あなたの書いた申請書はかなり際どい」「卒業できるかわからない」「僕はそんな結果になっても知らない」と冗談まじりに言われました。

かなりきつくて、そのあと相談したところ、あれは冗談だよと言われ、一緒に熟考してくれましたが、数時間前の事がいまも頭の中にあり、もやもやしています。

もともとはっきり言う先生で、他のメンバーも「ちゃんと話しなさい」「あなたは卒論で苦労する」などということを言うくらいなので、私だけではないと思いたいのですが…。

どうしたらこのような言葉を言われてもメンタルが強くいられるのでしょうか。

また、コロナ禍でオンラインの付き合いになりそうですが、この先生とどう付き合えばいいのでしょうか。

2021年5月26日 21:47

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

そのままに聞く力

冗談だというならそうなんでしょ。
はっきりいう方なら余計に信用できるのではないでしょうか。
人の話を聞くときは、裏を考える、勘繰ることをやめましょう。
酷いと話をまるで聞かずに真逆を想像して不安になるような人もいます。
まずは言葉をそのまま素直に受け取ることが必要です。
冗談なら、冗談として。

人が苦しむときは、必ず記憶に思いをくっつけてこねくり回すときです。
全て人の頭の中で取り扱っている作り方に過ぎない。
リアルはどんどん時間が経ち今の様子に徹している。

リアル優先でいきましょう。記憶や想像は所詮その程度。刺激はあっても苦しむだけですから。

2021年5月26日 22:38
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

質問者からのお礼

邦元様
お答えいただきありがとうございました。
大切な考え方なのでメモしました。
本当にありがとうございました。

「学校の先生・教授」問答一覧

苦しいです

看護大学の4年生でつい先日ずっと念願だった保健師の採用試験にも合格してあとは国家試験だけなのですが、大学側からの圧が毎日苦しくて死にたくおもっています。 信頼していた教員がいなくなった代わりに新しく来た人が、貴方は保健師になれない看護師になれない、人を見捨てるような人間になると繰り返す言葉が忘れたくても忘れられず毎日突然思い出されては泣いてしまいます。 自分は気が弱いのでそんな人間に誰かを守ることは出来ないと言いたかったのかもしれません 人を支える仕事だからしっかりしていないといけないことはわかっています。この程度のプレッシャーで折れるなと言われているのかもしれません。 でも大学からくる脅しのような文面と教員の人格を否定するような言葉を嫌でも思い出してその度に手が止まって何も出来なくなります。 今投げ出して内定をくれた職場や今までに支えてくれた人にも迷惑をかけることが苦しいです。 でもいま生きていることも苦しいです。 死んだら悲しまれるかもしれないこと自体が重くて苦しいです。存在ごとなかったようにしたいです。 私のように弱い人間は誰かを助けるような仕事をしてはいけないのでしょうか 苦しくて仕方ないときどんな風に考えたら心を落ち着けていられますか

有り難し有り難し 40
回答数回答 2

苦手な教授が居ます。

はじめまして。どうしても苦しくて、周囲に話しても解決しなかったのでご相談させて頂きます。 私には、大学の教授で苦手な人が居ます。 その教授は、イントネーションや、言い方がかなりキツく、生徒がたくさん集まる前で叱責したり、怒鳴ったりするので元から好ましい人ではないと思っていました。 また、教授と面談しなければならない授業があった際は、かなり問い詰められて、泣いてしまい、過呼吸を起こしてしまいました。また、私の意見にもあまり耳を傾けてもらえず、無視される時もありました。 なんとなくわかっているのですが、教授は多分精神的に弱くて、発言も行動もハキハキしていない私のことが嫌いなのだと思います。こう思った根拠付けとしては、運動部の明るく、何事にも動じなさそうな子には物凄く明るく接するのです。 私は、社会に出ればこのような自分と合わない人間は山ほどいる、これは社会勉強だと捉え、2年間、出来るだけその教授と会うことを避けてきましたが、3回生になり、教授を避けられないような状況に今陥っていて、すごく精神的に辛いです。 その状況というのは、教授が就職担当である、ということです。 今私も就活生として就活をしているのですが、就活は情報収集が命なので、教授に頼らなければならない現状が出てきます。また、就活の授業(必修)もその教授がやっているので、毎週教授の怒鳴り声に怯えながら、授業を受けています。 現状を変えようと思っても、変えられないこの現状がとても辛くて、本当にしんどいです。どうすれば良いでしょうか。長々と申し訳ありません。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

先生が怖い

こんにちは。 今年の5月頃に自律神経失調症であることが判明し、それが原因で不登校になっていましたが、最近になって少しずつ自分のペースで通えるようになりました。 先月から後期の授業が始まり、教科ごとに担当の先生が変わったのですが、先週の英語の授業をきっかけにある先生に対して恐怖を感じるようになり、それがストレスとなってまた身体的にも精神的にも不安定になってきました。 先週の授業で宿題の答え合わせをしようとしたら私以外誰も答えることができず、おかしいなと思っていたら私以外のクラスのメンバーが宿題をやってきていないことが判明し、それに対して先生(外国の方)が非常に怒りました。 いつもより大きな声、威圧的な態度、雰囲気を出し、答え合わせをする為に先生も宿題のプリントを手に持っていたのですがそれを私達に見せつけるかのように勢いよくくしゃくしゃに丸めました。 そして何よりも一番怖かったのが、ペンで紙を強く叩きながら態と大きな音を立ててまるで私達を脅しているかのような態度をとっている姿がとても怖くて手の震えが止まりませんでした。 宿題をちゃんとしていた私に怒っているわけではないと分かっていても本当に怖くて逃げ出したかったです。 クラスの雰囲気も凍りつき、先生が返事を求めても誰も何も言わず、私だけが答えていました。しかし、先生はそれもまた気に食わず、余計機嫌を悪くし、負の連鎖でした。 宿題の件が終わり他の内容をやっている間もほぼ私が発言して、クラスのメンバーが私任せにしているような気がしました。 先生に対する恐怖心とクラスのメンバーに対するイライラでその日の授業は泣きそうになりながら受けました。 授業の終わりの方でまた先生が宿題について大きな声で怒りながら机を叩きその度に肩が震えました。 その日からその先生を見かける度に恐怖を感じるようになりました。 逃げるのは良くないと分かってはいますが、その授業、先生のことを思い出す度に吐き気が止まりません。 因みに今日その授業がある日なのですが、学校を休んでしまいました。母には正直に全て話しましたが、「また学校行かないのね」と嫌味のように言われてしまい機嫌を損ねさせてしまいました。 耐え続けるしかないのでしょうか。せっかく安定してきた時にこれは正直辛すぎます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

生きることが辛いです。

私は教育現場の理不尽さに絶望してしまいました。 決して大げさではなく、程度の大小はあれど、ほとんどの現場で起こっていることです。 そこでは、真面目で生徒想いの教師が使い潰されています。 年々仕事の量は増え続け、仕事の割り振りは全くといっていい程平等ではありません。そこでは、給料は年功序列で残業代もなく、不祥事を起こさない限りどれほど手を抜こうが100%クビにならないどころか、自動的に給料が上がっていくのです。仕事の質は反映されず、質を上げる努力をするか否かでさえも各教師の良心や使命感に依存する構造になっています。 私にとっては、生徒との時間だけが心の拠り所でした。彼らと共に多くを学び、私も人間として成長していくのがわかりました。彼らの笑顔に何度救われたかわかりません。私は休日は部活動をもち、平日は14時間程度働いていましたが、何とかこなしてきました。 しかし、私が仕事上で成果を出すほどに、私に割り振られる仕事はさらに多くなり、事務職員のような仕事まで任されるようになっていきました。その忙しさから生徒からは離され、生徒の近くには、昔に作った教材を何年も使い回したり、教科書を読んでいるだけのような教師達が置かれるようになっていきました。 管理職に相談しても「他の教師は人のいう事を聞かないから(断らない人に仕事をふる)」「忙しいのは信頼されている証拠」「年寄りが辞めていくまで我慢するしかない」と言われ、解決できないことだと悟りました。 外部の第三者機関は、全て学校の身内で構成されており、何もかも形だけのもので、職員の過重労働には暗黙の了解で触れられることはありませんでした。 守秘義務により書けませんが、胸が痛くなるような隠蔽の現場を目の当たりにし、私自身も同調圧力に屈したとき、私の中の何かが切れてしまいました。いっそ腐ってしまえば楽だったのでしょうが、どうしてもできずに職を辞すことになりました。 もう私には何もありません。 なのに怒りだけが消えず、なぜか私自身を責め続けています。 苦しみから解放される手段としての死を考えている自分がいます。 このまま進んでもよいのでしょうか。自分ではもう分からないのです。 (個人の特定をさけるため、年齢、県はあえて違うものにしています。東京ではありません)

有り難し有り難し 49
回答数回答 2

子供の習い事の先生との確執

ご相談させて下さい。子供が小学2年生から習っているある楽器の先生との人間関係で悩み、精神的に辛くなっています。 子供は今高校生ですが、プライベートでも習っているし、現在通っている学校にも部活の指導者としてその先生は教えにこられています。 プライベートでも、部活でも、とても良好な関係(だと思っていた)でしたが、ある日から急に子供に対する態度が豹変してしまいました。 1ヶ月前には、素晴らしい演奏だ!と絶賛して下さっていたのに、先日のレッスンでは、あまりにも駄目な演奏だから、や、あなたの部活内でのまとめ方がなっていない、や、失礼な人だから、教室を辞めて欲しいくらい、と言われた様です。 子供自身も私も、あまりに急な事で、困惑しています。 思いあたると言ったら、何ヶ月も前から教室主催の発表会でのソロ演奏は、勉強との兼ね合いもあり、無理です。とお伝えしていました。 それでも先生は、せっかく上手になったのに勿体無い、と何回か仰って下さったのですが、子供自身が許容量を超えると判断し、お断りしていました。 学校の春休み前にその話しをしており、春休みが終わって、はじめてのレッスンではもう、豹変されていました。 子供は、部活は続けたいけど、プライベートの教室は辞めろ、と言われたし、教室を辞めたら、部活にも指導に来られる先生にひどい言葉で罵られ、それを聞いている周りの皆さんにも迷惑がかかるし、部活を辞めても、みんなに迷惑がかかる、と何をどうしても、その指導者の怒りをかってしまう、と身動きが取れない状態です。 昨日、顧問の先生には、現状を説明し理解して頂きました。 ですが、顧問の先生にもどうしようも出来ないくらい、威圧的な指導者で、多分何も出来ないと思います。 何の解決策もでないまま、失礼してきました。 顧問の先生としては、我慢して、指導者に言われる事を受け止めて、直したり、うまくやるしかない、と言うような事を言われました。 このままでは、勉強も手につかず、結局共倒れになりそうです。部活はもちろん、学校に行く事すら、辛くなってしまいそうで、先読みし過ぎなのかもしれませんが、悩みすぎて、生きる希望を見失ってしまうのでは、と心配でなりません。 家族も、その話が持ち上がってから、明るかった家族が、暗い雰囲気になり、メンタルも身体にも異変が出始めています。 何か打開策を、よろしくお願いします。

有り難し有り難し 34
回答数回答 2

師匠とどういう気持ちで付き合えばいいかわからなくなってきた

私は流産、大ケガを経験し、今は転移ガンの治療中です。 その間に、尊敬する師匠に赤ちゃんが産まれました。 厳しかった師匠が、赤ちゃんを稽古場に連れてきて、生徒に子守りをさせその微笑ましい様子を動画で録画しています。 赤ちゃんを連れてこない日は、その分生徒へのしごきがすごいです。 30年以上続ける自分のライフワークでもある趣味で、師匠の技術も作品も大変尊敬してきました。 しかしこの数年の自分の経験により、師匠に対してなんとも言えない気持ちなのです。 私はもう子供を望めず、なるべく赤ちゃんのいる稽古日は師匠に接しないことで自分の心を守っています。 自分のことに集中するのみと思っています。 そして日毎にアップダウンの大きい稽古は、治療中の体への負担が大きいことも伝え、休憩をとりつつ続けようと思っています。 師匠は、ガン治療中の私に、特別なかたちで1人の発表の場を与えてくれました。 稽古が私の治療のモチベーションになってることを理解してくれています。 そういった配慮や心遣いは大変ありがたいのです。 しかし、今まで気分で態度を変えられたり、私の尊敬心を弄ばれるように感じてしまったことも実はあります。 人間だから仕方ないとも思います。 そして、尊敬する師匠が幸せそうなのはとても良いことで、治療中の私への気づかいも大変ありがたい。 しかし稽古中に心がえぐられるような気持ちになる瞬間があることも事実です。 小さな頃からした経験や、いまは転移ガンや流産を経験し、なんだかさめたような気持ちになっていることもあります。 30年以上のこのライフワークはできれば続けたいです。 しょせんは他人。 しかし余計なねたみやつらい気持ちが、自分で自分を苦しめています やはり尊敬している部分はあり、恩もあるので、真心をもって接したいとも思いますが、どこまでが真心なのか。 「自分はもう子供は望めないが、稽古が毎日のモチベーションになっている」ということを、新生児をかかえたお母さん(師匠)に言うのも、どうかと… 師匠とどんな気持ちで付き合っていけばいいでしょうか

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

「先生、私もたまに白髪みつかる歳になりました」

どれぐらい前になるのかは忘れましたが 瀬戸内寂聴さんが テレビ番組の中で言っていたことが忘れられません こんな感じでした 「こういう仕事をしていて何ですけど 私最近あの世ってないと思うんです それに あの世にいった人に会いたいとか思わないの 私は今いる人だけでじゅうぶんなのね」 それが良いとか悪いとか 正しいとか正しくないとか 私なんかには何も言えませんが 何と言いますか すごく重い言葉だなぁと思ったんです あの方があの歳まで生きたからこそ たどり着いた境地なのかなぁと思い その言葉の重さに心が熱くなりました 私は… まだまだです 会いたい人がいます 私あと約3か月もしたら41になります 私が22の時に亡くした41の恩師に会いたいんです 病んでいた私に気付いてくれた唯一の人 気遣ってくれた唯一の人なのに 私は彼女が同じく病んでいことに気付きませんでした 何か私と似てるなぁと思っていたのに 何か私とそっくりだなぁと思っていたのに そこまで同じだとは思っていなくて… 会いたいんです でもあの世はないという考えも分からなくはなくて 何故だか会えないんだろなと思っているんです 同じ歳になり同じような病でありながら もう会えないんだろうなと いよいよ並ぶという時になって ますます会えないんだろうなと思うからか 会いたいと そんな風に思ってしまう私 おかしいですか? 同じような状態にありながら 同じようなことを度々してしまったりしながら でも同じとこには行けないんだろうなと 今私はここhasunohaにいて思うんです 会いたいけど会えないと思うんです あの世はあるけどないような気がして… やっぱり私おかしいですか?

有り難し有り難し 24
回答数回答 1

教授が…

大学四年生で卒論を書いています。 私の配属している研究室は通称ブラックゼミと呼ばれ、周りのゼミと比べてかなり厳しく又、教授の評判が悪く周りからも嫌煙されています。 でも、なぜそんなところに入ったかというと研究したかったことがそのゼミでしか出来ないということと、教授が厳しいことは知っていましたが、実績もあり尊敬できる人だと思っていたからです。 ところが、実際内部に入ってみると確かに教授の知識や経験はすごいとは思いましたが、学生に対する態度がひどく、人として信用できなくなりました。 やりたくもないテーマを勝手あてがわれて調査させられ、論文としてまとめてもほぼ全て否定され、こちらが直しを重ねても結局、書いた覚えのないもので改ざんされて提出されたり、影で学生の悪口を言ったり、教授主催のイベントの準備に言っても要領が悪いと怒られたりします。自分の卒論のために自発的に行動したり、提案すると嫌な顔をして協調性がないと言われています。 どうやら自分のいいなりにならない人間が気にくわないのだろうと思います。 言ってることやってることがめちゃくちゃなことなんてしょっちゅうです。 耐えられなくなって学校側に訴えたこともありましたが、同情はしてくれるものの公に問題にすると面倒なようで少し我慢して乗り切ってくれと説得されて終わりました。 私自身、逆らってもムダなエネルギーを使うだけだと思ってます。 しかし、あまりにも理不尽で陰鬱で筋が通らないことを言われると怒りを抑えられなくなりそうになることがあります。 どのように対処すれば良いのでしょうか? また、どのような心のあり方で向き合うべきなのでしょうか? どうか、教えて下さい。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る