hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

仕事を辞めたいです

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

医療従事者として働いて10年以上が経ちます。今は、2児のママをしながらパートで働いています。
今の職場は、病気の知識に加え、先を見据えた動きや他職種とのコミュニケーションなど、幅広い視野が求められています。それに加え、いつも書類の締め切りに追われ、終わっても一息つく間もなく、次のことを考えないといけない、、、と私にとってレベルが高い仕事です。。子供が風邪引いた時も休みにくいです。

家に帰ったらグッタリで最近は一人になると涙が出てしまうことが増えて、精神的に辛い状態です。

本当は辞めたいのに、辞めるって言ったら周りからどう反応されるんだろうか?私が辞めることで、他の人の負担が大きくなるな、、折角親切に指導してもらってるのに申し訳ないなって色々考えてしまい言い出せない私です。それに私より大変な中で頑張ってる人も沢山いるんだからとも思ってしまいます。

でも、本当は辞めたい。余裕を持って子供に構ってあげたい。子供が風邪を引いた時には、側で寄り添ってあげられる母ちゃんでいたい。気持ちがぐちゃぐちゃです。

自分がどうすればいいのか分からなくなりましたら。支離滅裂な文章でごめんなさい。

2021年6月8日 18:48

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分の癒しを優先する

桜智 様 相談ありがとうございます。

一度、休日の落ち着いた日に、自分の心を癒す何かをしてみてください。
あたたかさを抱く、優しさに満ち溢れる。愛情に包まれた、そんな感じになるように何かしてみてください。

いつも仕事に振り回されて大変かと思います。医療従事者ということで、緊張感も大変かと思います。心のエネルギーが枯渇しているではと推察します。
ですので、心が癒されて、自分に思いやりをむけて、心にエネルギーを溜めんこんでから、仕事を辞めるか辞めないか判断するのが良いと思います。
そうすると、後悔の残る判断ではなく、前向きな決断として、先のことが見据えられるのではないでしょうか。

以下はネイティブ・アメリカンの民話だそうですが、
「老人が幼い孫に、人の心のなかで起こる闘いについて諭していました。「人間の心の中では、2匹のオオカミが戦っているんだ。1匹は復讐心や怒り、恨み、自己憐欄、恐怖の心をもっていて、もう1匹は慈悲や誠実さ、希望、思いやりの心をもっている」孫はしばらく考えてから、こう聞きました。「おじいちゃん、どっちのオオカミが勝つの?」老人は答えました。「おまえがエサをやったほうさ」」

どうぞご自分の癒しを優先させて、心に優しさを満たしてください。そうすると勇気をもって、判断が出来て、仕事に残るとしても、周りの人と協力関係を固くして、フォローしあえる環境づくりが出来ると思いますし、仕事を辞めるにしても、家庭で温かく、優しく、ご主人にもお子様にも接することが出来るでしょう。
もしかしたら、沢山の協力者が得られて、両方できるようになるかもしれません。

お身体をご自愛していただいて、自分の納得できるよう試みてください。
一礼。
追伸:お礼メッセージありがとうございました。色々大変かと思います。些細な事でも相談して、一人で溜め込まないことも方策ですので、何なりとまたご相談ください。ご縁に感謝申し上げます。再礼

2021年6月8日 23:00
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


お寺の法務(法事などのご先祖の供養)と 唱題行・写経・法話・カウンセリン...

質問者からのお礼

親身になって相談に乗って頂きありがとうございます。私の思いを否定せず、優しく諭してくれました。なかなか、周りに悩みを打ち明けることができず、こちらで相談しました。自分を癒やしてあげてから、悔いの残らないように決断したいなと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る